水ナビ


ウォーターサーバーランキング!本当に信用できるメーカーはここ!【148人の口コミ調査】

「ウォーターサーバー選びで失敗したくない…
「ウォーターサーバーの良くないうわさをよく見るけど、本当に大丈夫?」
「どれが本当に信用できるメーカーなのか知りたい!」

ウォーターサーバーの導入を考えている人の中で、「トラブルや失敗が不安」という方は多いのではないでしょうか。

ネットを見ていると、「ウォーターサーバーに契約してトラブルに遭遇した」「失敗した」という口コミは意外と多く見受けられます。

実際のところはどうなのでしょうか?

148人を対象に「ウォーターサーバーのリアルな口コミ」を調査!

ウォーターサーバーの実情について探るため、私たちは計148人を対象にインターネット調査を実施しました。

やはり、ウォーターサーバーにまつわるトラブルや失敗を回避するには、すでにトラブルなどを経験した方の体験談を参考にするのが一番です。

調査から分かったウォーターサーバーのよくあるトラブル

(実際に寄せられたトラブルの体験談の一例です。)

私たちはこの調査によって、

  • トラブル・失敗につながりやすいウォーターサーバーの特徴とは何か?
  • 逆に信用できるウォーターサーバーとはどれなのか?

これらのことについて知ることができました。
さすがにトラブルが多いウォーターサーバーの具体的な名前は出せませんが、そういったメーカーを避ける方法もここではしっかりと解説していきます。

「ウォーターサーバー選びに失敗したくない」という方はぜひ参考にしてください。

信用できるウォーターサーバー
第1位
    【信用できるポイント】
  • モンドセレクションを受賞した高品質でおいしい水
  • グッドデザイン賞を受賞した使いやすく安全な設計
  • 「衛生面・安全性」で業界トップクラスに優れたサーバー
 

参考月額料金(24L):4,274円

ウォーターサーバーのよくあるトラブル5選【独自調査の結果!】

ウォーターサーバーに関するトラブルに遭いたくないなら、先にどんなトラブルがあるのか知っておくのが一番です。そうすればそのトラブルを避けたり、トラブルに対処したりできます。

今回は、ウォーターサーバーのトラブルを調べるため、独自にネットアンケート調査を実施しました。その結果をもとに、「ウォーターサーバーによくあるトラブル」を紹介していきます。

調査の概要

調査方法 インターネット調査
調査対象 全国の老若男女
調査人数 48人
調査日 2019年12月20日~27日
年齢分布 10代…1人
20代…14人
30代…16人
40代…14人
50代…2人
60代…1人

調査中の画面

【グラフ】どんなトラブルに遭ったか

独自のネットアンケート調査で、ウォーターサーバーにどんなトラブルが多いのかが判明しました。

結果をグラフにしたので、まずはこちらをご覧ください。

  • 強引・不快なセールスマンの営業を受けた…28人(58%)
  • 顧客対応が不快だった…7人(15%)
  • サーバーマシンの不具合…3人(6%)
  • キャッチセールスにだまされた…2人(4%)
  • サーバーが不衛生…2人(4%)
  • その他…6人(13%)

見てお分かりの通り、「強引・不快なセールスマンの営業を受けた」というトラブルが飛びぬけて多く、トラブルに遭った人のうち6割近い人はこの手のトラブルのようです。逆に、それ以外のトラブルはそこまで多くないことが分かりました。

ではもっと具体的に、どんな状況でどんなトラブルに遭ったのでしょうか。
トラブルの多かった順に見ていきましょう。

トラブル第1位 強引・不快なセールスマンの営業を受けた

今回のアンケート調査で圧倒的に多かったのがこのトラブル。

実際、Yahoo!知恵袋などでウォーターサーバーのトラブルに関する投稿を見てみると、ほとんどが「キャッチセールスに呼び止められて、強引で不快な営業を受けた」というものです。

訪問販売や怪しい電話勧誘も!

キャッチセールス以外にも、訪問販売でウォーターサーバーの強引な売り込みが来るということもあるようです。

さらに、「スマホを契約したら、ウォーターサーバーの怪しい電話営業がかかってきた」というケースもあるようです。

【注意】代理店の場合は正しい知識がない場合も!

キャッチセールスや訪問販売、電話営業などの場合、メーカーではなく販売代理店が行っている場合がほとんどです。そうなると、セールスマン・販売員自身が商品についてあまりよく知らないで行っている場合も多いのです。

中には、自分の実績のために嘘をつく営業マンもいるようです。

もちろん、まじめに販売をしている方も多いでしょうが、「キャッチセールスから契約して良かった!」という話はあまり聞きません。

やはり、人からあれこれ勧められるままに契約するよりも、自分で調べて、納得して契約した方が満足度は高いと言えそうです。

このトラブルを回避するには?

このトラブルを回避する方法についてですが、結論から言えば「Web申し込み」が一番安全です。当然ですが、Web申し込みであれば、だまされることを心配する必要はありません。

キャッチセールスや訪問販売、電話勧誘などで「その場で契約する」ということは避けるようにしましょう。

では、実際にトラブルに遭った方の体験談を見ていきましょう。

ケース1:強引な訪問販売で「実演させてほしい」と勝手にサーバーを設置される

こにたん さん(40代 男性)
会社名:覚えていない


ウォーターサーバーの飛び込み営業が、夜の七時ごろに来ました。


「ちょっといいですか?」と言うので、ドアを開けたら、ウォーターサーバーの営業という旨を言われ、急かす感じで実演をやらせて欲しいと言われ、部屋の台所までやってきて設置した。


色々と説明をして、結局、「買わないか?」という話になり、買わない旨を伝えました。
すると、子どもが生まれたばっかりで経済的余裕がないからですか、などと経済的理由であることを向こうから、くどくどと言われた。


帰って欲しいと伝えても、延々と買わない理由を尋ねられたことが、とても嫌な思い出です。金があっても買わないよ、と言ってやれば良かったし、当時は若かったので、ドアを開けた時点でダメだったことが分からなかった。
今では、絶対にドアを開けません。

ケース2:小さな子どもを利用して親を勧誘しようとする

くるちゃん さん(40代 女性)
会社名:R社


いつも買い物に行くホームセンターに入っている業者さんですが、バルーンで作った人形で子供たちを呼び込んで親に勧誘しています。


子供は釣られて行ってしまうので、買わないのにバルーンを頂くのは申し訳ないので極力見せないようにスルーしていました。


この日はスタッフさんから子供に近づいてきて、「好きな色で作ってあげるよ」と言われてしまったので、やむ無く勧誘を受けることになってしまいました。


最終的にお断りすると、「じゃあこのバルーンは上げられません」と、子供の手から取り上げてしまいました。


だったら最初から声かけないでほしかったです。非常に不快な出来事でした。

子供を利用して営業をかけてくるという、厄介なケースですね。

実はこういった勧誘は決して珍しいものではないらしく、他にも経験している人が多かったのです。

木の根っこ さん(30代 女性)
会社名:L社


子供と一緒に某モール街へ行った時、ウォーターサーバーのセールスをやっていた。
風船や粗品で子供の気を引き、その間に親にグイグイセールス。


必要ないと言ってもしつこく、あれやこれやと色々勧めてきた。
いらないって話ししているのに。
粗品はもちろんもらわなかった。

ケース3:「とにかく無料!」という嘘のセールストークをされた

おもりもり さん(30代男性)
会社名:M社


まず会社に飛び込み営業が来て、とにかく無料で貸し出すから使って下さいというのです。


高齢の経営者はその無料ということばに飛びついて、「是非使います」と話を進めてしまったのですが、私どもはその「とにかく無料」という言葉が気になりまして、無料なら無料で見積を出すよう依頼しました。


その場はそれで収まり、後日の事なのですが今度は飛び込んできたのとは別の営業マンが正規に見積を持って来社しました。


サーバー自体の貸し出しは無料であるが、水のボトルはもちろん有料であるとのことでした(しかも思っていたより遥かに高価でした)。数字を取らなければいけないという気持ちも分かりますがとても分かりにくい説明で契約を取られるところでした。

ウォーターサーバーの料金システムは、知らない人から見ると一見分かりづらく見えます。基本的に「水代」「レンタル料」の2つがかかるからです(メーカーにより、送料やメンテナンス代がかかります)。

ウォーターサーバーについて「無料」と言われたとしても、もちろん「完全無料」なわけはありません。多くの場合、レンタル料が無料なだけで水代はかかります。

こういった嘘のセールストークをされる場合もあるので、やはり営業マンからウォーターサーバーを利用するのはあまりおすすめできません。余計な人を介さないWeb申し込みが一番安全な申し込み方法です。

トラブル第2位 顧客対応が不快だった

今回の調査で2番目に多かったトラブルが「顧客対応が不快」というもの。
1位と2位はどちらも「セールスマンや従業員の態度」についてのトラブルで、ウォーターサーバーの商品そのものに対するトラブルはあまり見られませんでした。

しかし、いくら商品そのものがよかったとしても、顧客対応・サービスが不十分なウォーターサーバーとは契約したくありませんよね。

このトラブルを回避するには?

このトラブルを回避するのは、中々難しいです。しかし一つ言えるのは、やはりメジャーなウォーターサーバー会社と契約する方が、この手のトラブルに遭う可能性は減るということ。

メジャーなウォーターサーバーとは、つまり規模の大きな(全国展開している)ウォーターサーバーです。規模の大きな会社の方が、顧客対応やトラブル対応のマニュアルもしっかりしており、不満を抱くことは少なく済むことが多いようです。

それでは、具体的にどんなトラブルがあったのか見ていきましょう。

ケース1:指定した日時通りにサーバーが届かなかった。

ポコの友達 さん(40代女性)
会社名:M社


申し込むまでは良かったのですが、指定した日時にサーバーが来ませんでした。電話連絡しても繋がらず、仕方ないのでネットに問い合わせしました。


やっと連絡がついたかと思うと、「指定した日にはもう行けない、この日なら行ける」と、こちらの都合を踏み倒したお詫びらしいお詫びもなく話を進められました。


無料体験だからとか、そんな問題じゃない。まず指定した日時に来れないなら、その連絡を先にくれるのが筋ではないのか…と、怒りさえ覚えた出来事でした。

しっかりと社員教育が行き届いた企業であれば、こんなことにはならないはずです。やはりこういう部分に関しては、メジャーな会社を選んだ方が顧客対応もしっかりしていて安心です。

ケース2:宅配の業者がタバコ臭くて嫌だった。

るいるいママ さん(30代女性)
会社名:Y社


宅配のおじさんがいつもものすごくタバコ臭くて、部屋に入ってきてボトルを置いた後しばらく臭くて、赤ちゃんがいたのでとてもイヤでした。

こういう場合は勇気を出して営業所や本社に電話で相談するのも良いでしょう。顧客対応のしっかりしている会社であれば、何らかの対応を取ってくれるはずです。

ケース3:水容器が破損していたので電話連絡したら、責任逃れのようなことを言われた。

skyra さん(40代女性)
会社名:X社


替の水が届いて、まだ前の残りがあったので開けずいたら段ボールから水が染みていたので開けて確認したところ穴が開いていて漏れていました。


電話をしたら、お詫びもされましたが、次からは開ける前に電話してくださいと言われたが、開けないときちんとわからないし、宅配業者のことを疑っているようでなんだか嫌な気分になりました。自分たちの責任にしたくないようでした。

トラブルがあってコールセンターに連絡したものの、そこでの対応がよくなかったケースです。

コールセンターの対応についても、メジャーな会社の方が対応がしっかりしている場合が多いので、規模の大きな会社を選べばこういった問題は避けられるでしょう。

トラブル第3位 サーバーマシンの不具合

ウォーターサーバーのトラブル第3位は、「サーバーマシンに不具合があった」というものでした。

第3位というと「たくさん起こっている」という印象ですが、実際にこのトラブルに遭遇した人は、トラブルに遭った人の中でもわずか6%ほどでした。

そのため、サーバー不具合に関しては「ほとんど起こらないトラブル」と言っていいでしょう。

このトラブルを回避するには?

このトラブルを回避したいなら、やはり大手のメーカーと契約した方が安全です。

メジャーなメーカーの方が「新しいサーバーの開発に熱心」だったり、「しっかりとメンテナンスを実施している」ということが多いのです。

やはり、「古いサーバーをろくにメンテナンスせずに使い回しているメーカー」というのは信用できません。

では、実際に「サーバーマシンの不具合が起こった」という方の口コミを見ていきましょう。

ケース1:ウォーターサーバーから水が出ない

まりな さん(30代女性)
会社名:Y社


水を飲みたい時に水が出ないトラブルがありました。

Siro さん(20代男性)
会社名:Z社


水が出なくて一回返品したことがあります。

ウォーターサーバーから水が出ないという、致命的な不具合です。
とはいえ、よほどのことがない限り無料でサーバーを交換してもらえるので、あまり問題はないでしょう。

ケース2:ウォーターサーバーから水漏れした

ゆゆは さん(20代女性)
会社名:M社


ウォーターサーバーから水が漏れてしまい、床がびしょびしょになってしまった。

ウォーターサーバーが水漏れするトラブルもありました。しかし全体のトラブルのうちわずか0.6%に過ぎないため、ほとんど心配する必要はないでしょう。

水漏れしてしまうと、床や家具が浸水してリフォームや買い替えが必要になる場合もありますが、そういった場合、メジャーな会社であればきちんと弁償してくれるので安心です。

その他のトラブルについて

ここまで、ウォーターサーバーに関するトラブルの上位3位までを見てきました。実は、上位3位までのトラブルが、全体のおよそ80%を占めています。

そのため、ここからは紹介するのはかなりレアケースな「その他のトラブル」についてです。

キャッチセールスにだまされた

ゆう さん(20代女性)
会社名:V社


申し込みをした時に、「水は多いと感じたらすぐ止めることができる」と言われて契約した。


しかし実際は1ヶ月は無料で止めることができるが、2ヶ月以上はお金がかかった。そのため飲み切れない水が溜まっていってしまった。

こちらの方は、キャッチセールスに騙されて契約してしまったようです。そして、契約した後になって「話が違う!」となるパターンです。
実は、こういうケースは結構起こっているようです。

よくあるトラブルの第1位「強引・不快なセールスマンの営業を受けた」でも書いた通り、基本的にキャッチセールスや電話勧誘から契約するのはおすすめしません。セールスマンは契約を取るために、多少強引な手も使ってきます。

やはりウォーターサーバーに契約するならWeb申し込みが一番安心なのです。

サーバーが不衛生

はりねずみ さん(30代女性)
会社名:X社


本体が汚れており、あまり清潔なイメージを見受けませんでした。
指摘した所、新しいものを取り替えてくれましたが、口にするものなので、あまりよいイメージは受けませんでした。


また、交換の新しい水を持ってくる際、スタッフの女性の方が「重い、階段面倒」とブツブツ言われて、いやでした。

ウォーターサーバーが不衛生な上に、交換に来たスタッフが文句を言っていたという、かなり嫌なトラブルです。

何度も言うようですが、やはりこういったいい加減なメーカーが嫌なら、メジャーなウォーターサーバー会社と契約してしまうのが一番楽で安心です。

選ぶと失敗しやすいウォーターサーバーの特徴

ウォーターサーバーのよくあるトラブルについて見たところで、「選ぶと失敗しやすいウォーターサーバーの特徴」について解説していきます。

さきほども書いたように、当サイトでは50人を対象にウォーターサーバーのトラブル・失敗の経験談を集めました。その結果、トラブルが起きやすいウォーターサーバーには共通する特徴がいくつかあることが分かったのです。

【選ぶと失敗しやすいウォーターサーバーの特徴】

  • マイナーなメーカーである(ネット上に口コミ自体が少ない)
  • 自社製品に対して過剰な宣伝を行っている

マイナーなメーカーである(ネット上に口コミ自体が少ない)

今回の48人にアンケート調査では、トラブルが起きやすいウォーターサーバーは「マイナーなメーカーである(ネット上に口コミ自体が少ない)」という共通点があることが分かりました。

すなわち、「いわゆるマイナーなメーカー」はトラブルが起きる確率が高い、ということになります。

逆にネット上に口コミが多いメーカー、いわゆる「メジャーなメーカー」に関してはそこまでトラブルは見られませんでした。

マイナーなメーカーの特徴

  • サービスが地域限定
  • ネット上に口コミ自体が少ない

もちろん、マイナーなメーカーの中にも優良なウォーターサーバーは数多くあるはずですし、これから伸びていくメーカーもあることを考えると一概には言えません。
とはいえ、トラブルの多くがマイナーなメーカーで起きていることには注意が必要です。

メジャーな会社の方がサービス体制がしっかりしている

ネット上に口コミが多いウォーターサーバーというのは、規模が大きな企業によって運営されており、サービス提供地域も全国に及びます。

そうなるとコールセンターやWeb上の問い合わせ窓口を設けることができ、トラブルへの対処する能力が高くなります。

つまり、当たり前のことですが、規模の大きな会社の方が顧客へのサービス体制をしっかりと作っている場合が多いと言えるのです。

逆に地域限定でサービス提供しているようなマイナーなメーカーだと、サービス体制がしっかりとできていない場合もあるようです。

マイナーなメーカーの方が古いサーバーを使っていることが多い

マイナーなメーカーの特徴として、「激安」と言ってもいいほど利用料金が安い場合が多いです。

しかしその反面、新製品の開発などはほとんどしておらず、古い型のサーバーをずっと使い回している場合もあるようです。
その場合、衛生面のトラブルはもちろんのこと、「水漏れ」「水が出ない」などの不具合が起こりやすくなります。

一方で、メジャーなメーカーほど新しいサーバーの開発に意欲的です。最近のウォーターサーバーほど衛生機能が進化していますし、一般的に製造技術の向上で不具合も起こりづらくなっていると言えるでしょう。

自社製品に対して過剰な宣伝を行っている

これはある意味当たり前ですが、公式サイト等を見て、自社製品に対して過剰な宣伝をしているようであれば、そのウォーターサーバーは避けるべきです。

これに関しても、メジャーなメーカーではそこまで過剰な宣伝は見受けられず、良識的な内容に落ち着いています。一方マイナーなメーカーの一部で、過剰な宣伝が目立ちます。

一番気を付けてほしいのは「美容と健康」に関する宣伝文句です。 特に典型的なのは、下記の宣伝文句です。これらのうち一つでも公式サイトに書かれていた場合は注意しましょう。

×「飲むだけで健康になる」
×「みるみる健康になる水」

水を飲むだけで健康になる、ということはあり得ませんので、明らかな誇大広告になります。良識的なメーカーであれば「健康維持のために水を飲むことは大切」などの表現を用いているはずです。


こういったタイプの過剰な宣伝の典型例として、「独自の特許技術」「最新の研究」などのもっともらしい言葉が出てきます。


たとえどんな特許技術を持っていても、「これさえ飲めば健康になる」といったニュアンスの言葉があった時点で、あまり信用できるメーカーではありません。

×「これを飲めば体が若返る」

当然ですが「水を飲んで体が若返る」などということはありません。公式サイトなどにこういった記載があれば気を付けた方が良いでしょう。

×「活性化された水」「水の結晶」等の科学的根拠のないワードを使用している

現在では大分少なくなっているようですが、科学的根拠のないワードを使用しているメーカーは要注意です。


「水を活性化」や「水の結晶」などの、一見もっともらしいワードですが、科学的にはまったく意味をなさないようです。


このような「まったく意味がないが、すごそうな言葉」に頼って自社製品を宣伝しているメーカーは、信用できるメーカーとは言えません。

信用できるウォーターサーバー会社の見つけ方

ここからは信用できるウォーターサーバーの見つけ方を解説していきます。

信用できるメーカーの見つけ方・選び方として、以下の5のポイントに注目して選ぶようにしましょう。

  • 第三者の機関から評価・検査を受けた実績がある
  • 安全性や衛生面への配慮がちゃんとしている
  • メジャーなウォーターサーバーである
  • JDSAに加盟している
  • 良識的な宣伝・広告を打ち出している

第三者の機関・団体から評価を受けた実績がある

第三者の機関から評価された実績があるということは、それだけ信頼できるメーカーだと言えます。 選ぶ際には「受賞歴」や「衛生基準の取得実績」などを見ることも大切です。

特にグッドデザイン賞やモンドセレクションなどの、有名で権威ある賞から評価されているウォーターサーバーは、その分信用度も高くなります。

水は口にするものですから、「食品安全基準を取得しているか?」もかなり重要なポイントになってくるでしょう。

それではここから、第三者の機関から評価された実績のあるメーカーを紹介していきます。

デザインに関する賞

「グッドデザイン賞」をはじめとしたデザイン賞は、ただ「おしゃれさ」だけでなく、「幅広いユーザーに使いやすい設計になっているかどうか」も評価の対象となります。

ウォーターサーバーは「水ボトルが重くボトル交換が大変」と言われがちなため、女性やお年寄りにも使いやすい設計になっているかどうかも評価に関わります。

●グッドデザイン賞受賞

※業界初の、2年連続、2機種で受賞。


●JIDAデザインミュージアムセレクション永久収蔵に選定


●キッズデザイン賞受賞

●グッドデザイン賞受賞

※業界初の、2年連続、2機種で受賞。


●キッズデザイン賞受賞

●グッドデザイン賞受賞

●グッドデザイン賞受賞

「水の品質」に関する賞

「水の品質」に関する賞として、特に有名なのは「モンドセレクション」です。様々な食品の品質を評価する国際的な賞として設立されたモンドセレクションですが、水については主に味覚検査と衛生検査、科学分析などの審査が行われます。

最近はかなり多くの日本製品がモンドセレクションを受賞しているため、「お金を払うだけで受賞できるのでは?」という疑念をネット上ではちらほら目にしますが、それはありません。

モンドセレクションは主に衛生面やパッケージの表記の正しさなど、「品質」を審査する賞のため、細かく品質管理をする日本製品は受賞しやすい傾向があります。

その中で、やはりウォーターサーバーでも、モンドセレクションの受賞は水の品質を判断する際の一つの材料になります。

他にも水の味に関する賞としては、プレミアムウォーターが受賞しているITI(国際味覚審査機構)などが参考になります。こちらは味を審査する賞で、優秀な製品は一つ星から三ツ星の間で評価されます。

●モンドセレクション金賞6年連続受賞

●モンドセレクション「優秀品質最高金賞」を8年連続受賞

●モンドセレクション金賞7年連続受賞


●ITI(国際味覚審査機構)「優秀味覚賞2つ星」(7年連続受賞)

衛生基準・規格

国際的な食品安全基準である「FSSC22000」や「ISO22000」などが有名です。工場などの衛生面に関する基準であり、非常に厳しい審査に合格した場合のみ取得できます。ウォーターサーバー業界でも、続々とこういった衛生基準を取得するところが増えてきています。

●食品安全規格「FSSC22000」の認証を取得

●食品安全規格「FSSC22000」の認証を取得

●食品安全規格「ISO22000」の認証を取得

●食品安全規格「FSSC22000」の認証を取得

●食品安全規格「ISO22000:2005」の認証を取得

●食品安全規格「ISO22000:2005」の認証を取得

●食品安全規格「ISO22000:2005」の認証を取得

●食品安全規格「FSSC22000」の認証を取得


●世界的な衛生管理システム「HACCP」の認証を取得

安全性や衛生面への配慮がちゃんとしている

信用できるウォーターサーバーかどうかを考える際に、やはり安全性や衛生面への配慮が十分かどうかは見きわめる必要があります。

その見きわめ方として、具体的には以下の二つのポイントに注目しましょう。

  • チャイルドロック(安全性)
  • 衛生機能とメンテナンス(衛生面)

チャイルドロックについて

チャイルドロックはほぼ全てのウォーターサーバーに搭載されている機能です。しかしチャイルドロックが付いていたとしても、子どもに簡単に真似されるような単純な仕組みでは危険です。

特に1歳以下の子どもは、熱湯が手にかかっても反射的に手をよけることができないため、重大なやけど事故につながりやすいことが分かっています。気を付けましょう。

コスモウォーターの3段階チャイルドロックなら安心

チャイルドロックがしっかりしたウォーターサーバーを選びたいなら、コスモウォーターが非常におすすめです。3段階にチャイルドロックをかけることができるため、小さな子どもがいても安全で、かつ利便性の高い機能になっています。



「ロックフリーモード」は、上の画像のようにロックキーを左に倒した状態です。レバーを押すだけで水が出ます。


「簡易チャイルドロックモード」は、ロックキーを縦にした状態です。ボタンを押しながら、コップでレバーを押すことで水が出せます。


「完全チャイルドロックモード」は、ロックキーを右に倒した状態のこと。この状態だと、どのように操作してレバーを押しても水は出ません。


また、「完全チャイルドロックモード」の状態にすると、ロックキーを引き抜くことができます。ロックキーを抜いた状態にすると、再度ロックキーを差し込んでチャイルドロックを解除するまで、一切水は出てこなくなります。


小さな子どもから目を離さなければならない瞬間などに、こういった機能があるとかなり便利ですし、安全性も高いです。


→コスモウォーターの公式サイトをチェックする

ちなみに、チャイルドロックが優れているウォーターサーバーはコスモウォーターだけではありません。 以下の2機種もチェックしてみてください。

その他のチャイルドロックが優れているウォーターサーバー

プレミアムウォーター/cado×PREMIUM WATER

チャイルドロックが、サーバー前面の長押しボタンと、サーバー背面のスイッチと2ヵ所あります。サーバー背面のスイッチは、高いところにあり、前からは見えないので小さな子どもには解除できません。非常に安全です。



→プレミアムウォーターの公式サイトをチェックする

フレシャス/Slat(スラット)

Slat(スラット)は操作ボタンが完全にサーバー上部にあります。そのため、子どもの手が届かないのはもちろんのこと、視界に入ることがありません。ボタンが視界に入らなければそもそも興味を引かないので、いたずらをしようと思うこともなくなります。



→フレシャスの公式サイトをチェックする

衛生機能とメンテナンス(衛生面)について

ウォーターサーバーの「衛生機能」をチェックしてみましょう。衛生機能にもいくつかあるのですが、おおまかに以下の3種類があります。

エアフィルター

サーバー内に外気が入ってくる時に、雑菌や細かなゴミを遮断するフィルターを通すことで雑菌を防ぎます。
ほとんど全てのウォーターサーバーに搭載されています。


ボトル内真空構造

水を使った分だけボトルがつぶれていくタイプのウォーターサーバーです。そもそも外気がサーバー内に入ってこないため、雑菌が入ってくることもありません。



クリーン機能

サーバー内に熱水を循環させることで殺菌する機能です。
定期的に自動で動くものと、自分でセットする必要のあるものと2通りあります。



また、UVランプ(紫外線ランプ)が搭載されていて、それを照射することで除菌するタイプもあります。

最近のウォーターサーバーは上記のように、サーバー自体にメンテナンスの機能が付いているようなものも少なくありません。

そのため、以前のように必ずしも定期メンテナンスを必要としないタイプが増えてきました。

「定期メンテナンス不要」をそのまま信じるのは危険?

「定期メンテナンス不要」という言葉を見ても、それをそのまま信じるのは危険です。本当に定期メンテナンスをしなくても良いくらい、優秀なクリーン機能が搭載されているかどうかを見きわめなければなりません。

具体的には、定期メンテナンスせずに衛生的に使うためには、上記のクリーン機能のうち、最低2つは搭載していないと厳しいでしょう。

エアフィルターはほとんど全てのウォーターサーバーが搭載しているため、「エアフィルターと、もう一つの機能を搭載しているか」がチェックポイントになります。

コスモウォーターなら衛生機能を3つ搭載 & 定期メンテナンスあり

衛生面で他のメーカーより特に優れているのはコスモウォーターです。


まずサーバー自体の衛生機能については、
「エアフィルター」
「自動クリーン機能」
「ボトル内真空構造」

の3つを搭載しています。そのため「メンテナンス不要タイプ」のウォーターサーバーになります。


それでいてなおかつ、2年間利用すれば無料で新しいサーバーに交換をしてくれるのです。
メンテナンスを終えた新しいサーバーを使えるようになるため、実質的に無料定期メンテナンスがあるのと同じことです。

メンテナンス不要の衛生的なウォーターサーバーで、なおかつ無料メンテナンスも受けられるということがあって、他のメーカーよりいっそう安心感の高い衛生対策がされています。


これが他のメーカーだと、クリーン機能搭載タイプのウォーターサーバーは、サーバー交換に別途料金が発生する場合が多いのです。


衛生面での安心感を重視するなら、コスモウォーターはぜひ視野に入れて検討してください。

信用できるウォーターサーバー
第1位
    【信用できるポイント】
  • モンドセレクションを受賞した高品質でおいしい水
  • グッドデザイン賞を受賞した使いやすく安全な設計
  • 「衛生面・安全性」で業界トップクラスに優れたサーバー
 

参考月額料金(24L):4,274円

メジャーなウォーターサーバーである

前章、「選ぶと失敗しやすいウォーターサーバーの特徴」にも書きましたが、マイナーなウォーターサーバーと比べると、メジャーなウォーターサーバーの方が信用できる場合が多いです。

もちろん「知名度が全て」と言うつもりはありません。しかしながら、全国展開しているような規模の大きなウォーターサーバーメーカーの方が、顧客対応がしっかりしている場合が多いのです。

また規模が大きな全国展開のメーカーの方が、最新機種の開発や新しい衛生機能の導入、より安全なチャイルドロックの開発などにも意欲的です。

このような理由から、失敗したくないならとりあえずメジャーなウォーターサーバーの中から選ぶのが無難と言えます。

JDSAに加盟している

信用できるウォーターサーバーを探すなら、「JDSAへの加盟があるかどうか」もチェックしておいた方がいいでしょう。

「JDSA」とは、「日本宅配水&サーバー協会」の略称です。日本の宅配水およびウォーターサーバーの業界団体として活動しています。現在、78社もの企業・団体が加盟している業界団体です。

決して「JDSAに加盟していないウォーターサーバーはダメ」ということはありませんが、チェックしておく価値は十分にあります。

JDSAはウォーターサーバーの「安全性の向上」を行っている団体!

JDSAの主な活動内容としては、ウォーターサーバーの安全性に関する基準作りや情報発信を行っています。

具体的には、
「安全なチャイルドロックの基準作り」
「水の衛生面の向上(ボトリング工場のHACCP取得推進)」
「定期メンテナンスの推進」

などです。

JDSAに加盟しているということは、こうした安全面への配慮の意識がある程度高いメーカーであると言えるため、信用度は高くなります。

JDSAへの加盟は必須ではないものの、信用できるウォーターサーバーを探すなら☑して損はありません。

「JDSA基準」を掲げているメーカーだとより安心

各メーカーの公式サイトの情報を見る時に、「JDSA基準」のマークを見たことはありますか?
下の画像がJDSA基準のマークです。

「チャイルドロック」と「電気代」について、「JDSA基準」を掲げているメーカーがあります。「JDSA基準」という記載があると、より一層信頼度は高くなります。

メーカーが自分で作った基準とは異なり、JDSAではかなり現実的なシミュレーションに基づいて基準を設定しているため、「JDSA基準」はかなり信用できます。

「本当に正しい、信用できる情報が知りたい」という方はJDSA基準に注目してみましょう。

JDSAに加盟しているウォーターサーバー一覧

ここでJDSAに加盟している主なウォーターサーバーメーカーを見ていきましょう。

代表的なJDSA加盟のウォーターサーバー

  • コスモウォーター(株式会社コスモライフ)
  • プレミアムウォーター(株式会社プレミアムホールディングス)
  • アクアクララ(株式会社アクアクララ)
  • クリクラ(株式会社ナック)
  • 信濃湧水(株式会社トーエル)
  • アルピナウォーター(株式会社トーエル)
  • ピュアハワイアンウォーター(株式会社トーエル)
  • キララ(株式会社MTG)
  • うるのん(株式会社ザ・トーカイ)
※いずれも正会員として加盟

良識的な宣伝・広告を打ち出している

やはり信用できるメーカーというのは宣伝や広告の内容も良識的です。
水ビジネスの関係になると、常識から外れた健康・美容系の過剰な広告が多いので気を付けましょう。

信用できるウォーターサーバーランキング

当サイトの独自調査から分かった、「信用できるウォーターサーバーランキング」を発表していきます。

当サイトでは、信用できるメーカーを探すため、30社のウォーターサーバー会社を比較し、ランク付けしました。


こうした徹底的な比較の結果、「本当に信用できるウォーターサーバー10社」を見つけることができました。
そのメーカーが「なぜ信用できるのか」も含めて、じっくりと紹介していきます。

基本情報

水の種類 天然水
参考月額料金 24L 4,274円
48L 8,074円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 12L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄・離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
12Lボトル2本以上
配送スキップ 1ヶ月目…無料
2ヶ月連続…手数料800円
最低契約期間 2年
解約金 9,000円(2年以内に解約の場合)

信用できるポイント

  • モンドセレクションを受賞した高品質でおいしい水
  • グッドデザイン賞を受賞した使いやすく安全な設計
  • 「衛生面・安全性」で業界トップクラスに優れたサーバー

権威ある賞を2つ受賞している

コスモウォーターは「信用できるウォーターサーバーの条件」を全て満たしているウォーターサーバーです。

まずポイントは「グッドデザイン賞」と「モンドセレクション」。かなり知名度も高く権威性のある賞二つに受賞しているのです。そのため信用度も非常に高いメーカーと言っていいでしょう。

「グッドデザイン賞」受賞のおしゃれなサーバー

コスモウォーターはデザイン性の高さに定評があります。

こちらが当サイト編集部でレンタルしているコスモウォーターの写真。

木目調のデザインが自然で、インテリアに溶け込んでいる感じがしますね。茶系の色をはじめ、カラーバリエーションも豊富なため、自分の部屋やオフィスに馴染む色を見つけやすいのも嬉しいところ。


衛生面と安全性の高さでは業界トップクラス

次に「衛生面・安全性」の高さについて。

前章でも触れましたが、コスモウォーターのチャイルドロックは3段階になっているのです。
これは利便性が非常に高いだけでなく、安全性も高い仕組みです。

コスモウォーターの3段階チャイルドロック

ロックフリーモード

上の画像のようにロックキーを左に倒した状態です。レバーを押すだけで水が出ます。


簡易チャイルドロックモード

ロックキーを縦にした状態です。ボタンを押しながら、コップでレバーを押すことで水が出せます。


完全チャイルドロックモード

ロックキーを右に倒した状態のこと。この状態だと、どのように操作してレバーを押しても水は出ません。

また、「完全チャイルドロックモード」の状態にすると、ロックキーを引き抜くことができます。ロックキーを抜いた状態にすると、再度ロックキーを差し込んでチャイルドロックを解除するまで、一切水は出てこなくなります。

ダブルクリーン機能を搭載した衛生的なサーバー

また、衛生面では「エアフィルター」「自動クリーン機能」の両方の機能を兼ね備えた「ダブルクリーン機能」を搭載しています。

さらにサーバー内に空気が入り込みにくい「ボトル内真空構造」を採用。
水を使うとボトルがつぶれ、中が真空に保たれるため雑菌が入り込まないのです。

2年に1度、無料サーバー交換あり=実質的な「無料メンテナンス」!

コスモウォーターには実質的な無料メンテナンスサービスがあります。2年間ウォーターサーバーを使えば、無料で別のサーバーに交換してもらえるのです。

もちろん、洗浄済みのサーバーと交換してもらえるため、実質的に無料定期メンテナンスがあるのと同じことです。

高性能な自動クリーン機能を搭載していると同時に、無料でサーバー交換を行っているメーカーは数少ないため、衛生面では業界トップクラスに安心感があります。

ボトル交換が楽で使いやすいウォーターサーバー

コスモウォーターはボトル下置きタイプのウォーターサーバーです。そのため重い水ボトルを高く持ち上げて交換する必要はありません。水ボトルをバスケットにセットして、奥に押し込むだけです。

この交換方法によって、力に自信のない女性やお年寄りでもボトル交換することが簡単になりました。

鮮度が高いから水がおいしい

コスモウォーターは、水のおいしさでも高い評価を受けています。モンドセレクションの受賞実もある、本格的な天然水です。

コスモウォーターの天然水がおいしい理由として、他社よりも鮮度にこだわっているということがあります。

コスモウォーターでは、採水から48時間以内に出荷する配送システムを持っています。
他の食べ物とおなじように、水のおいしさでも違いが大きく出ます。

水のプロである「アクアソムリエ」からも、おいしい水のウォーターサーバーのNo.1として選ばれました。

「バランスが良くてすっきり感があります。口のなかではまろやかさもひろがって、誰にでも好まれる水だと思います」
引用元:「水のプロ“アクアソムリエ”に聞いた『おいしい水』3つの条件」

基本情報

水の種類 天然水
参考月額料金 24L 4,190円
48L 7,870円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 12L/7L
配送料 無料
配送地域 全国(離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
12Lボトル2本以上
配送スキップ 1ヶ月目…無料
2ヶ月連続…手数料800円
※120日以上連続スキップで強制解約
最低契約期間 2~3年※
解約金 10,000円~20,000円※

※契約プラン、機種による。

信用できるポイント

  • 「モンドセレクション」と「ITI」を7年連続W受賞
  • 「QuOL」でグッドデザイン賞を受賞
  • 個性豊かなサーバーの中から自分にぴったりのものを選べる

「水の品質」に関する賞を二つ受賞している天然水

プレミアムウォーターは「モンドセレクション」の優秀品質賞と、「International Taste Institute(国際味覚審査機構)」の優秀味覚賞を7年連続でW受賞しています。

どちらも「水の品質」に関わる賞のため、質の高い天然水を飲みたいという方にはおすすめです。


「非加熱処理」の本格的な天然水をウォーターサーバーで飲める

プレミアムウォーターは、日本のウォーターサーバー業界ではきわめて珍しい「非加熱処理」という方法で殺菌処理をされた天然水を使用しています。

非加熱殺菌のメリットは、水に含まれるミネラルや酸素、炭酸ガスなどを減少させずに済むということ。特に水中に含まれる酸素は「溶存酸素」と言われ、この溶存酸素が多いことこそ水が「おいしい」と感じる条件とされています。

加熱殺菌をすると、おいしさの源と言われている「溶存酸素」が損なわれ、炭酸ガスやミネラルも減少するようです。

ウォーターサーバーを含む、日本の多くのミネラルウォーターは加熱殺菌によって殺菌処理をしています。もちろんそれで水がまずくなるなんてことはありません。

しかし、本当に水の味にこだわりたいなら、非加熱殺菌のプレミアムウォーターがおすすめ。本格的な天然水を自宅でいつでも飲むことができます。

5つの採水地から選ぶことができる

プレミアムウォーターの天然水は、5つの採水地から選ぶことができる点も大きなメリットとなっています。
そのため、もし自分の口に合わない水だった場合は、別の採水地に変更するということも考えられます。

(※ただし、お住いのエリアと採水地の組み合わせによっては送料がかかる場合もあるようです)

新機種の開発に意欲的なメーカー

プレミアムウォーターは、ウォーターサーバー業界の中でも特にラインナップが多いメーカーの一つです。機能性特化のcado×PREMIUM WATERや、コスパ重視のスリムサーバーⅢなど、個性的な機種をリリースしています。

ちなみに、プレミアムウォーターにはレンタル料が必要なタイプと、無料でレンタルできるタイプがあります。

レンタル無料 月額1,000円
スリムサーバーⅢロング
amadanaウォーターサーバー
スリムサーバーⅢショート
cado×PREMIUM WATER
amadanaスタンダード
QuOL(キュオル)

「cado×PREMIUM WATER」赤ちゃんのいる家庭向け高機能サーバー

cado×PREMIUM WATER(カドー×プレミアムウォーター)は、非常に高機能なサーバーです。

基本情報

水の料金(12L) 通常:1,960円
3年プラン:1,840円
マムクラブ:1,520円
レンタル料 通常:1,000円
マムクラブ:500円
電気代 670円
月額料金 24L 3年プラン:5,350円
マムクラブ:4,210円
48L 3年プラン:9,030円
マムクラブ:7,250円

cadoを実際に使っていて一番便利な点は、ボトル交換が楽なこと。

cadoはボトル下置きタイプのため、重い水ボトルを持ち上げることなく交換することが可能なのです。

さらに、cadoには再加熱機能も搭載されています。一般的なウォーターサーバーは温水温度が80度くらいに設定されているため、熱湯よりは少しぬるい温度です。

cadoは再加熱機能で100度近い温度にまで加熱できるため、カップラーメンを作ったり、コーヒーを入れたりするのに便利です。

カラー展開はホワイト、ブラック、ボルドーの3種類です。

赤ちゃんのいる家庭は格安になる「マムクラブ」がおすすめ

プレミアムウォーターには、赤ちゃんを子育て中の家庭向けの料金プラン「マムクラブ」があります。cadoのみで利用できるプランです。


「マムクラブ」に加入すれば格安で使えるのでおすすめです。詳細は下記の通りになります。


【適用条件】
妊婦または5歳以下の子どもがいる家庭
サーバーは「cado×PREMIUM WATER」のみ


【特典】
●水代(12L)が通常1,960円のところ1,520円
●レンタル代が通常1,000円のところ500円

「QuOL」グッドデザイン賞受賞の最新高機能サーバー

基本情報

水の料金(12L) 通常:1,960円
3年プラン:1,840円
レンタル料 1,000円
電気代 1,053円
参考月額料金 24L 3年:5,733円
48L 3年:9,413円

プレミアムウォーターは、QuOL(キュオル)という最新機種でグッドデザイン賞を受賞しています。

QuOLは今までのウォーターサーバーにはない様々な機能が搭載された、野心的とも言えるウォーターサーバー。

まず特徴として、ボタン操作ではなく「ジョグダイヤル」と呼ばれるダイヤルによって操作する仕様になっています。

操作盤に「冷水」「温水」などと書かれており、どう操作すればよいのかが一目で分かるようになっています。

さらには音声ガイダンス付きで、たとえば常温水を出すときには「常温水が出ます」と声で知らせてくれます。人の声で知らせてくれると注意を引くので、万が一、何かの間違いで温水が出る操作をしてしまっても、温水が出る前に気付けるという安心感があります。

常温水が飲める数少ないウォーターサーバー

ちなみに常温水が飲めるというのも、ウォーターサーバーの中ではかなり珍しい機能の一つ。QuOL以外のウォーターサーバーだと、フレシャスのSlat(スラット)が常温水対応になります。

QuOLもcadoと同様、再加熱機能が搭載されています。熱湯に近い温度の温水が使えるため、ウォーターサーバーでカップ麺を作りたい方や、コーヒーを飲みたい方にもおすすめできます。

(ちなみに黒いトレイは高さ調節が可能)

カラー展開は「ホワイト」「ブラック」「ワイン」の3色展開。どれもかなり魅力的な色で、インテリアにこだわりたい人にはぴったりです。

「スリムサーバーⅢ」は場所を取らないコスパ・サーバー

スリムサーバーⅢはレンタル料が無料のサーバーです。レンタル無料でありながら、エコモードも搭載しているため、月々の電気代も安く抑えられます。

スリムサーバーⅢの電気代

ロングタイプ 510円
ショートタイプ 630円

総じて、コスパが良いウォーターサーバーを求めたいならスリムサーバーⅢがいいでしょう。

サーバーのサイズも、ロングタイプ(床置きタイプ)とショートタイプ(卓上タイプ)の2種類から選ぶことができ、自分の部屋のサイズに合ったものを選ぶことができます。

基本情報

水の種類 天然水
参考月額料金(換算) 24L※ 4,600円
48L※ 8,450円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 7.2L/4.7L/9.3L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄、離島のぞく)

※他社との比較のために24L換算で試算。24Lぴったりで注文することはできないため、実際の月額料金とは異なります。

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
16.8L~28.8L
(機種による)
最低契約期間 2年
解約金 1年未満で解約
→15,000円
1年以上2年未満で解約
→9,000円

※プラン、機種により料金は異なる。

信用できるポイント

  • 業界最多の「デザイン賞」受賞実績
  • 子どものいる家庭でも非常に安全性の高い設計
  • 衛生的で使いやすいパック式ウォーターサーバー

フレシャスはとにかくサーバーのデザイン、設計にこだわり抜いたメーカー。

それだけにデザイン賞の受賞実績は多く、上記2機種はグッドデザイン賞だけでなくキッズデザイン賞も受賞しています。キッズデザイン賞は、子どもや育児に配慮した製品の中で、特に優れたデザインのものに授与される賞です。

シンプルでインテリアとしても優秀であると同時に、安全性にも配慮されて設計されているため子どものいる家庭でも安心です。

パック式を採用しているため、ゴミがかさばらない

フレシャスでは水の容器にはワンウェイパック式を採用。使い捨てタイプなので衛生的な上、ゴミも小さく折りたためてかさばりません。
(※Slatはワンウェイボトル式)

「dewo(デュオ)」は業界初のグッドデザイン賞、キッズデザイン賞を受賞

基本情報

水の料金(7.2L 1,140円~1,170円
レンタル料 条件付き無料 or 500円※
電気代 330円
参考月額料金(換算) 24L 4,630円
48L 8,430円

※1ヶ月に2箱以上(=57.6L以上)の注文で、その月のレンタル料無料。

フレシャスの「dewo」は業界初「グッドデザイン賞」を受賞したウォーターサーバー。これに加え、「キッズデザイン賞」も受賞しました。

デザインはご覧の通り、どんな部屋にも馴染みやすいスタイリッシュでシンプルな外観です。

実際に利用してみて感じたのは、水容器が「パック式」であることがとにかく便利である点。

水の容量は7.2Lと軽量になっているため、女性でも持ち上げられるくらいの重さです。水の交換はこのパックをホルダーの中に入れれば、あとはボタン操作だけで行えるため本当に楽なのです。

操作ボタンがサーバー上部にあることもポイント。小さな子どもは手が届きませんし、そもそもボタンを見ることができないようになっています。そのため子どもの注意を引くことがなく、いたずらされる心配はなくなります。

またdewoには自動クリーン機能が搭載されているため、水の衛生面でも非常に安心感が高いのが特徴。
そのため、子育て中のママやパパにもおすすめになります。

カラー展開も豊富で、5色の中から選べるため自分の部屋に合う色が見つかりそうですね。

卓上タイプのサーバー「dewo mini(デュオミニ)」もおすすめ。

基本情報

水の料金(4.7L 925円
レンタル料 条件付き無料 or 500円※
電気代 490円
参考月額料金(換算) 24L 5,713円
48L 10,437円

※1ヶ月に3箱以上(=56.4L以上)の注文で、その月のレンタル料無料。

dewoには卓上タイプのdewo miniもあります。よりコンパクトに利用したいという方はこちらもおすすめ。

ただし、dewoよりも水代が割高になるためその点は注意が必要です。

【500mlあたりの水代】

dewo…79.2円~81.3円
dewo mini…98円

カラー展開としては、ブラック、ホワイトの他に、大人っぽい色合いの「カッパーブラウン」が選べます。

「Slat(スラット)」はデュオの進化系とも言える高機能サーバー

※写真はカフェ機能付きタイプの「Slat+Cafe(スラット+カフェ)」。

基本情報

水の料金(9.3L) 1,506円
レンタル料 条件付き無料 or 900円※
電気代 380円
参考月額料金(換算) 24L 5,166円
48L 9,053円

※1ヶ月に3箱以上(=55.8L以上)の注文で、その月のレンタル料無料。

Slatはdewoの進化系とも言える高機能なサーバー。デザインについてはdewoと同じく洗練されていてシンプル、かつ高級感を感じさせる外観です。

操作ボタンがサーバー上部に付いている点もdewoと同じ。小さな子どもの手が届かない位置にあるため安心です。

Slatならではの特徴として、

  • 常温水機能
  • 再加熱機能

という2つの機能を利用することができます。

常温水が使えるレアなウォーターサーバー!

意外かもしれませんが、常温水機能を搭載しているウォーターサーバーはかなり貴重です。主要メーカーの中でも、常温水が利用できるのはSlatとQuOLだけなのです。
(水道直結型も入れれば、ウォータースタンドも常温水機能ありです)

再加熱機能で熱湯も使える

また、再加熱機能で熱湯に近い温度を利用できる点もポイント。ウォーターサーバーでカップラーメンを作りたいという方にはかなり便利でしょう。

ボトル下置きだからボトル交換が楽

ちなみに、フレシャスのウォーターサーバーはほとんどが「パック式」ですが、Slatだけはボトル式の水容器を採用しているのです。

ボトル下置きタイプのため、交換の際に重い水を上まで持ち上げる必要がありません。ボトルの内容量も9.3Lと軽めになっているため、かなり楽にボトル交換できます。

カフェ機能付きモデル「Slat+Cafe(スラット+カフェ)」も登場

また、Slatからはカフェ機能付きのモデルとして「Slat+Cafe」もリリースされています。
天然水で本格的なドリップコーヒーや紅茶を入れることができます。

やはり良い水でコーヒーを入れるとコーヒーの味も変わります。自宅で気軽に喫茶店の味を楽しみたいという方にはおすすめです。

もっとくわしくSlat+Caféについて知りたい方は、以下のレビュー記事をご覧ください。カフェ機能付きウォーターサーバー2機種を比較した記事です。

【2実機レビュー】Slat+cafe(スラットカフェ)VS AQUA WITH(アクアウィズ)!カフェ機能付きウォーターサーバーどちらが買い?

カフェ機能付きのウォーターサーバー「Slat+Café(スラット+カフェ)」と「アクアウィズ」をレビュー! 実際に使ってみないと分からない情報満載です。

4,380view

カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

「サイフォンプラス」は便利・おしゃれで安いサーバー

基本情報

水の料金(7.2L 1,155円~1,170円
レンタル料 無料
電気代 750円
参考月額料金(換算) 24L 4,600円
48L 8,460円

フレシャスの便利なパック式ウォーターサーバーを安く使いたいなら、サイフォンプラスがおすすめです。

サイフォンプラスもdewoと同様、パック式を採用しているため、水の交換が非常に楽。
またUV-LED殺菌の機能があるため、タンク内の水を衛生的に保ってくれます。

「おしゃれ」「使いやすさ」「コスパ」のバランスが取れているサーバー

「使いやすさ」や「便利さ」を兼ね備えつつ、レンタル料は無料なのがサイフォンプラスの魅力。おしゃれなパック式のサーバーを安く使いたい方におすすめです。

サイフォンプラスには床置きサーバーの「ロングタイプ」と、コンパクトな卓上サーバーの「ショートタイプ」があります。
カラーはどちらも3色展開です。

基本情報

水の種類 RO水
参考月額料金 24L 4,100円
48L 6,500円
ボトルタイプ リターナブル
ボトル容量 12L/7L
配送料 無料
配送地域 全国(離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
なし
最低契約期間 6ヶ月
解約金 3,000円※

※プラン、機種により料金は異なる。

信用できるポイント

  • モンドセレクション8年連続受賞の実績
  • 「アクアファブ」がグッドデザイン賞を受賞
  • 「注文ノルマなし」「解約金が安い」など顧客に良心的な契約条件

アクアクララは水代が格安のRO水ウォーターサーバーメーカー。水代は12Lあたり1,250円と非常に安いのが特徴です。

サーバーレンタル料の代わりに「あんしんサポート料」として月1,000円~2,000円がかかりますが、水代が安いため月額料金の総額ではそこまで高くなりません。

水代は格安ですが、8年連続でモンドセレクションを受賞しているため品質の高さは折り紙付き。

「注文ノルマなし」だから一人暮らしにもおすすめ

アクアクララは業界では珍しく「注文ノルマなし」のウォーターサーバーになります。他のメーカーは、「最低でも毎月〇〇Lは水を購入する」といった注文ノルマが契約上発生しますが、アクアクララにはそれがないのです。

そのため水を購入するのは自分の好きなタイミング、好きな分だけでOK。
そのため一人暮らしなど、水をあまり使わない人にもおすすめです。

水代は格安なのにサーバーのラインナップは豊富

アクアクララは業界でもかなりサーバーのラインナップが豊富なメーカーです。
「信用できるウォーターサーバーの特徴」の一つとして「新機種の開発に意欲的」というポイントを挙げましたが、まさにアクアクララはそんなメーカー。

個性的なサーバーの中から自分にぴったりの一台を選ぶことができるのもアクアクララの魅力の一つです。

「アクアアドバンス」業界最多カラー展開の高機能サーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,200円
レンタル料 1,500円
電気代 350円
参考月額料金(換算) 24L 4,250円
48L 6,650円

アクアアドバンスは業界最多の8色のカラー展開があります。かわいらしい外観のため、デザインにこだわりたい方におすすめです。

アクアアドバンスはカラーとデザインだけでなく、機能性も高いウォーターサーバーになっています。

アクアアドバンスの主な機能

  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • エコモード

再加熱機能が使えるため、カップラーメンを作る方、コーヒーを入れる方には便利です。

クリーン機能(UV除菌ランプ)が搭載されており、モンドセレクション受賞のこだわりのRO水は綺麗で新鮮な状態で飲むことができます。

またエコモードも搭載されており、月額の電気代目安は350円と破格。
レンタル料は1,500円と高いように見えますが、水代と電気代が格安のおかげでトータルの利用料金は意外にも安くおさえられています。

「アクアファブ」おしゃれさと格安を両立したサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,200円
レンタル料 1,300円
電気代 800円
参考月額料金(換算) 24L 4,500円
48L 6,900円

アクアファブはグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー。

スリムで場所を取らず、無駄なものが一切ないデザインです。それでいて使いやすさにも配慮されており、コップを置くトレイは収納式になっています。

また給水コックはレバーを引けば水が出る仕組みで、誰でも迷うことなく操作することが可能です。

「アクアウィズ」コーヒーマシン付きのウォーターサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,200円
レンタル料 1,500円※
電気代 475円
コーヒー代 500円~1,000円
参考月額料金(換算) 24L 4,375円+コーヒー代
48L 6,775円+コーヒー代

※2年割プランの適用の場合。適用しない場合は2,000円。

アクアウィズは、アクアクララこだわりのRO水でコーヒーを飲むことができるウォーターサーバー。

外観としては、ネスカフェのコーヒーマシン、「バリスタ」もしくは「ドルチェグスト」がウォーターサーバーにくっついた形になっています。

当サイト編集部では「ドルチェグストタイプ」をレンタルしてみました。

使い方は非常に簡単。専用カプセルをセットして、抽出量を設定、レバーを倒すだけでコーヒーが出てきます。

簡単に喫茶店で飲むような味のコーヒーや紅茶を飲むことができます。
コーヒーマシンを別でレンタルする必要がなくなるため、オフィスなどに置くウォーターサーバーとして特におすすめです。

アクアウィズのくわしいレビューは下記の記事をご覧ください。

【2実機レビュー】Slat+cafe(スラットカフェ)VS AQUA WITH(アクアウィズ)!カフェ機能付きウォーターサーバーどちらが買い?

カフェ機能付きのウォーターサーバー「Slat+Café(スラット+カフェ)」と「アクアウィズ」をレビュー! 実際に使ってみないと分からない情報満載です。

4,380view

「アクアスリム」シンプルなコスパ重視のサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,200円
レンタル料 1,000円
電気代 700円
参考月額料金(換算) 24L 4,100円
48L 6,500円

アクアスリムは非常にシンプルなサーバー。デザインも機能も昔ながらのウォーターサーバーといった感じです。

レンタル料(あんしんサポート料)が1,000円のため、アクアクララの中では最安のサーバーになります。ただ、電気代は700円と平均的な価格になってくるため、そこまで強くコスパが良いと感じられないかもしれません。

アクアクララなら他の機種の方が魅力的?

アクアスリムはデザインも機能もシンプルな機種のため、他に魅力的なウォーターサーバーを取りそろえているアクアクララの中では、やや物足りなく感じるのも事実。

単刀直入に言えば、アクアクララの中で選ぶなら、アクアアドバンスの方がおすすめ。エコモード搭載で電気代はアクアスリムより安くなるので、トータルコストで両者を比べると実はそこまで変わりません。

アクアアドバンスの方がカラーバリエーションも豊富で、かつ機能性も高いため満足感が得られるウォーターサーバーです。

基本情報

水の種類 天然水
水代(7.8L) 1,250円
サーバー代 無料
電気代 720円
参考月額料金 24L※ 4,566円
48L※ 8,412円
ボトルタイプ ワンウェイ
(ボックスタイプ)
ボトル容量 7.8L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄、離島のぞく)

※他社との比較のために24L換算で試算。24Lぴったりで注文することはできないため、実際の月額料金とは異なります。

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
11.7L
最低契約期間 2年
解約金 1年未満で解約
→15,000円
1年以上2年未満で解約
→9,000円

※プラン、機種により料金は異なる。

信用できるポイント

  • 超有名ブランド「南アルプスの天然水」を提供している
  • 食品安全の国際規格FSSC22000を取得

サントリー天然水ウォーターサーバーの信用できるポイントとしてまず挙げたいのは、あの有名な「南アルプスの天然水」を提供しているということ。

そのため安全性と信頼については間違いないと言っていいでしょう。駄目押しで、南アルプスの天然水の製造工場は、食品安全の国際規格である「FSSC22000」を取得しています。

サントリー天然水の魅力は、水だけではありません。

高機能なウォーターサーバーがレンタル無料で借りられる

サントリー天然水ウォーターサーバーは、レンタルしているサーバー本体も非常に高機能です。

まず注目してほしいのは「再加熱機能」。これによってボタン一つで温水を熱湯に近い温度にまで加熱することができます。カップラーメンを作ったり、コーヒーを入れるのに便利な機能です。

また、サントリー天然水サーバーは4段階に温度調節が可能です。冷水、温水だけでなく「弱冷水」「弱温水」も使うことが可能なのです。特に弱温水は、赤ちゃんのミルク作りにも最適な温度(70度)になります。

水の交換は「天然水ボックス」で行う

サントリー天然水では、通常の水ボトルではなく「天然水ボックス」と呼ばれる段ボールを水の容器として採用しています。

天然水ボックスは容量が7.2Lと通常の水ボトルよりも軽く、楽に交換を行うことができるのです。

水のおいしさ、安心感だけでなく、サーバーも機能的なものを使いたいという方にサントリー天然水ウォーターサーバーはおすすめです。

カラーはホワイトとブラックから選べます。

基本情報

水の種類 RO水/天然水
参考月額料金 36L 4,186円
48L 5,436円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 12L
配送料 無料
配送地域 全国(北海道、沖縄、離島のぞく)

※注文ノルマが月36L以上のため、36Lが最低料金。

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
36L
最低契約期間 2年
解約金 5,000円~14,000円※

※プラン、機種により料金は異なる。

信用できるポイント

  • 「自動クリーン機能」と「無料定期メンテナンス」が両方あるためきわめて衛生的
  • 業界大手の株式会社コスモライフとの業務提携があるから安心
  • 水質調査の結果を毎月ホームページで公開

ワンウェイウォーターは水の価格が12Lあたり1,250円と格安で、サーバーレンタル料も無料の格安サーバーです。

ワンウェイウォーター自体はあまり名前を聞いたことが無いという方もいるかもしれませんが、実は業界大手のコスモウォーターと業務提携しているという形です。

業界大手の「コスモウォーター」と提携しているため安心

実際、ワンウェイウォーターではコスモウォーターの一つ古い型のサーバーを使っています。「古い型」と言っても、「自動クリーン機能」「エコ機能」「ボトル下置き」など最新サーバーにも見劣りしない機能が搭載されており、欠点があるとすればデザインが少し古く感じるくらいです。

そんなワンウェイウォーターの中でも、特に安全性・衛生面において優秀で、安心感のあるサーバーは「smart」です。

「smart」高機能でレンタル無料の格安サーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,250円
レンタル料 無料
電気代 436円
参考月額料金(換算) 36L 4,180円
48L 5,436円

ワンウェイウォーターのサーバーを選ぶなら、「smart」が一番おすすめです。

理由として、まず電気代が一月あたり436円と格安におさえられるため、より安さが実感しやすいということが挙げられます。

さらに、smartには自動クリーン機能が搭載されているため、衛生的に利用することができます。先ほども言ったようにワンウェイウォーターではサーバーを2年使うと無料でメンテナンス済みのものと交換してもらえるため、2重の衛生対策で安心して使えます。

格安サーバーには珍しい「ワンウェイボトル」のサーバー

ワンウェイウォーターは、格安のRO水タイプでありながら、ボトルはワンウェイ(使い捨て)タイプである点もポイント。他のRO水メーカーはリターナブル(返却・回収)タイプが主流のため、使用済みボトルを業者に返却するまで取っておかなければなりません。

しかしワンウェイボトルを採用しているワンウェイウォーターなら、使用済みボトルはすぐにゴミとして捨てればOK。ボトルも真空構造になっているため、使い終わると潰れた状態で出てきます。そのためかさばりません。

さらにsmartは「ボトル下置きタイプ」のウォーターサーバーのため、ボトル交換の際に重い水ボトルを持ち上げる必要がほとんどありません。ボトル交換は非常に楽に行うことができます。

「格安で高機能・便利なウォーターサーバーを使いたい」という方におすすめです。

カラーはホワイト、ピンク、イエロー、ブラック、グリーンの5色展開。

「Acro」お掃除ロボット付きのウォーターサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,250円
レンタル料 無料
電気代 不明
参考月額料金(換算) 36L 4,750円※
48L 6,000円※

※電気代不明のため、1,000円で試算。

Acroはウォーターサーバーと一緒にお掃除ロボットも借りられるウォーターサーバー。

smartと違ってエコモードはなく、自動クリーン機能も搭載していません。しかし、ウォーターサーバーと一緒にお掃除ロボットをレンタルできるのは大きな魅力です。

30,000円相当のお掃除ロボットを無料レンタルできる

Amazonでお掃除ロボットを買おうとすると、やはり安い物でも30,000円くらいはします。Acroをレンタルすればまとまったお金は必要ないですし、レンタル料は無料です。つまり水代だけでサーバーが借りられて、しかもお掃除ロボットも付いてくるのです。

ウォーターサーバーとお掃除ロボットの導入をお考えの方は、この際まとめて一緒にレンタルしてしまうのがお得かもしれません。

基本情報

水の種類 天然水
参考月額料金 24L 3,770円
48L 6,770円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 12L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄・離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
16L
最低契約期間 1年
解約金 10,000円

信用できるポイント

  • 衛生面・安全性に配慮したエコサーバーがおすすめ
  • 業界大手の「株式会社トーエル」が運営しているから安心
  • 食品安全の国際規格「ISO22000:2005」を取得

「信濃湧水」というブランド名は、あまり聞いたことがないという方も多いかもしれません。確かに、プレミアムウォーターやコスモウォーターと比べると、そこまで名の知れたウォーターサーバーではないでしょう。

しかし信濃湧水はウォーターサーバー業界では大手の「株式会社トーエル」によって運営されているためサービス対応はしっかりとしています。

天然水サーバーで最安のメーカー

信濃湧水の特徴として一番のポイントは、「天然水の最安サーバー」であるということです。
天然水でありながら、水代は12Lあたり1,500円と格安。天然水でこの価格設定は他にありません。

国際的な規格にも認められた「衛生的で安全な水」

信濃湧水はただ安いだけではありません。水の製造工場は、食品安全の国際規格である「ISO22000:2005」を取得。やはり大きな会社が運営しているだけで、第三者機関の審査をきっちりと受けており安心感も違います。

そんな信濃湧水でウォーターサーバーを選ぶなら、エコサーバーがおすすめ。

信濃湧水「エコサーバー」は格安&高機能なサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,500円
レンタル料 300円
電気代 470円
参考月額料金(換算) 24L 3,770円
48L 6,770円

信濃湧水のエコサーバーをおすすめする理由は二つあります。

  • エコ機能搭載しているため電気代が安い!
  • 自動クリーン機能搭載で衛生的!

エコ機能を搭載しているから安い!

エコサーバーをおすすめする一つ目の理由は、安いからです。月額たった300円でレンタルすることができ、電気代は470円と格安。そのため、エコモードのないスタンダードサーバーと比較して、トータルの費用は安くなることもあります。

高機能で衛生的!

おすすめする理由の二つ目は、高機能で衛生的だからです。信濃湧水のエコサーバーには、エコ機能だけでなく自動クリーン機能もあります。

サーバー内の水をクリーンに保ってくれるという点で、赤ちゃんのミルク作りなどにも最適です。

初回設置はスタッフが行ってくれる

当編集部で信濃湧水をレンタルした際、スタッフが初回設置からサーバーの時間設定まで、全て行ってくれました。

(ちなみに時間設定は、自動クリーン機能が定期的に起動する関係で、設定する必要があります。)

(信濃湧水とアルピナウォーターは、運営元が同じ「トーエル」なので一緒に運ばれてきました)

基本情報

水の種類 RO水
参考月額料金 24L 3,442円※
48L 5,542円※
ボトルタイプ リターナブル/ワンウェイ
ボトル容量 12L/8L/18.9L
配送料 自社配送エリア:無料
それ以外:350円~600円
配送地域 全国(沖縄・離島のぞく)

※送料のぞく

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
なし
最低契約期間 1年
解約金 5,000円~10,000円※

※エリア、機種による。

信用できるポイント

  • 業界大手の「株式会社トーエル」が運営しているから安心
  • 国際的な食品衛生規格ISO22000を取得
  • 「注文ノルマなし」の顧客に良心的な契約条件

アルピナウォーターの一番の特徴は「とにかく安い」という点。水代がなんと12Lあたり1,050円と破格です。

それでいて「注文ノルマなし」のメーカーなので、水の注文は自分の必要な時だけでOK。極端な話、3ヶ月くらい水を一切注文しなくても、何の問題もないのです。

「激安」だけど信用できるメーカー

「そんなに安くて本当に大丈夫なの?」と疑ってしまうほど安い価格設定ですが、それでも信用できる理由がいくつもあります。

まずウォーターサーバー業界では大手と言っていい「株式会社トーエル」による運営だということ。アルピナウォーターの営業所自体はまだ数が多くないものの、メジャーな企業による運営という安心感があります。

国際的な食品衛生規格も取得

アルピナウォーターは国際的な食品衛生の規格である「ISO22000」を取得しています。水の品質は間違いないと言っていいでしょう。

それから、アルピナウォーターの「エコサーバー」は、非常に安く衛生的に使える機種なのでおすすめです。

「アルピナウォーター エコサーバー」自動クリーン搭載で、しかも安い

基本情報

水の料金(12L) 1,050円
レンタル料 872円
電気代 470円
参考月額料金(換算) 24L 3,442円
48L 5,542円

アルピナウォーターで一番おすすめなのが、この「エコサーバー」になります。
レンタル料が872円とやや高く感じるかもしれませんが、実は電気代が安くなる分トータルでは安く利用できます。

おまけに自動クリーン機能も搭載しているため、水がいつまでも新鮮で清潔な状態に保たれます。

初回設置はスタッフが行ってくれる

アルピナウォーターのサーバーの初回設置は、配送してきたスタッフがすべてやってくれます。自社配送だからこその強みと言えます。

下の画像が当編集部にアルピナウォーターがやってきた時の画像です。信濃湧水と一緒に配送してくれました。どちらもトーエル株式会社が運営しているブランドのため、一緒に運ばれてきたのですね。

基本情報

水の種類 浄水
水代(12L) 無料(水道代のみ)
レンタル料 2,900円
電気代 475円
初期費用 2,000円
参考月額料金 24L 3,375円+水道代
48L 3,375円+水道代
ボトルタイプ 水道直結のためボトル不要
ボトル容量 -
サービス対応エリア 全国(北海道、沖縄、離島除く)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
なし
最低契約期間 2年
解約金 15,000円

信用できるポイント

  • 水代がかからないため家計に優しいウォーターサーバー
  • 4ヶ月に1回のフィルター交換で衛生面も安心
  • 業界大手の「コスモライフ」によるサービス提供

ハミングウォーターは水道水をろ過するタイプのウォーターサーバー。水代がかからないので非常にコストパフォーマンスが高いのが特徴です。

ここで紹介しているウォーターサーバーの中ではもっとも新しいブランドですが、運営会社はコスモウォーターの提供もしている「株式会社コスモライフ」。そのためサービス体制もしっかりしていますし、信用度の高いウォーターサーバーと言えます。

そんなハミングウォーターが出しているウォーターサーバー「flows(フローズ)」は、外観はシンプルながらまったく新しいタイプのウォーターサーバーです。

(ハミングウォーターのウォーターサーバー「flows」。シンプルながら洗練されていて、清潔感のあるデザインはどんな部屋にでも合いそうです)

サーバーに水道水を注ぎ入れるタイプのウォーターサーバー

水道水を利用するタイプの「定額制ウォーターサーバー」では、「水道直結型」と言われるタイプが主流です。

しかしハミングウォーターの「flows(フローズ)」はそれとは異なり、サーバーの上部に水道水を注ぎ入れて使う仕組みになっています。

写真の通り水道水を入れれば良いだけなので、非常に分かりやすい使い方ですよね。

これなら面倒な工事も必要ありませんし、水道管から離れた位置に設置することも可能です。水道直結型だとウォーターサーバーを移動させるのにも工事が必要ですが、flowsなら好きな時に好きな場所に移動できます。

こういったメリットがある反面、水がすぐになくなりやすいため、頻繁に水を注がなければならないのは手間かもしれません。

安全性が高く小さな子どもにも安心

水道水のろ過システムには、2段階のフィルターを使用しています。これによって水道水の塩素や赤さびなどの不純物をしっかりと除去。

4ヶ月に1度、交換用のフィルターを送ってくれます。そのためいつまでも衛生的に利用することが可能。もちろん、フィルター代はレンタル料に含まれています。

また、サーバー内部にはUVランプによるクリーン機能を搭載。雑菌の繁殖を防いでくれます。

もちろんチャイルドロックも搭載しており、間違って温水が出てしまうなんてこともありません。その点でも安全性の高いウォーターサーバーです。

「常温水」や「再加熱ボタン」など、機能性も充実

月額料金は「レンタル料2,900円のみ」と格安でありながら、機能性が充実しているのもハミングウォーターの特徴。

ウォーターサーバーには珍しい「常温水機能」を搭載しているため、ボタン一つで常温水を出すことが可能。また、「再加熱機能」もあるため、熱湯に近い温度も利用することができます。

水の種類 浄水/RO水
水代(12L) 無料(水道代のみ)
レンタル料 3,980円
電気代 500円
初期費用 無料
※エリアにより有料
参考月額料金 24L 4,480円+水道代
48L 4,480円+水道代
ボトルタイプ 水道直結のためボトル不要
ボトル容量 -
サービス対応エリア 35都道府県(詳細は公式サイトでご確認ください)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
なし
最低契約期間 1年
解約金 10,000円

信用できるポイント

  • 水代がかからないため家計に優しいウォーターサーバー
  • 水道直結型サーバーの中では最大のラインナップ
  • メンテナンスは半年に1回程度来てくれる

ウォータースタンドは「水道直結型ウォーターサーバー」と呼ばれるタイプのサーバーを出しています。水道から引いてきた水をサーバー内でろ過し、綺麗な水として出してくれます。
「ウォーターサーバー型の浄水器」と言ってもいいでしょう。

水代がかからない「定額制ウォーターサーバー」

ウォータスタンドの特徴は何と言っても「水代がかからない」という点。そのため定額制になっており、毎月の支払いは

「レンタル料」+「電気代」+「水道料金」

となります。
水道代は大した料金にならないため、水を好きなだけ使えます。水を大量に利用する大家族や、料理にも綺麗な水を使いたいという方には特におすすめです。

また、定期的にフィルター交換が必要なため、6ヶ月に一度の手厚いメンテナンスサポートが受けられる点も安心です。もちろんメンテナンス料はレンタル料の中に含まれているため、無駄な費用は一切発生しません。

「ナノラピア ネオ」値段と機能のバランスが「ちょうど良い」サーバー

ナノラピア ネオはウォータースタンド内でも特に人気のサーバーのようです。ウォータースタンドの中では、コストの安さと機能性の高さのバランスが一番良いウォーターサーバーと言えるためでしょう。

機能面については申し分なく、冷水・温水機能はもちろん、常温水機能も搭載されています。

レンタル料は3,980円。電気代をおよそ500円とすると、月額4,980円で綺麗な水が使い放題です。

ただし注意点として、水を使う量が少なめな人はかえって宅配水のウォーターサーバーの方がお得になるので注意しましょう。宅配水のウォーターサーバーの方が、レンタル料が安い分、水の注文量が少なくなれば安く利用できるのです。

ここで、宅配水の格安ウォーターサーバー「アルピナウォーター」と、ウォータースタンドの価格を比較してみましょう。

ウォータースタンド
ナノラピア ネオ
アルピナウォーター
エコサーバー
水の使用量 月額料金 水の使用量 月額料金
12L 4,480円 12L 2,392円
24L 4,480円 24L 3,442円
36L 4,480円 36L 4,492円
48L 4,480円 48L 5,542円
60L 4,480円 60L 6,592円

ご覧の通り、月36L以上使う方はウォータースタンドの方がお得という結果になりました。これを目安に、自分がどちらのウォーターサーバーを利用するのがお得か考えてみてください。

基本情報

水の種類 天然水
参考月額料金 24L 4,740円
48L 8,420円
ボトルタイプ ワンウェイ
ボトル容量 12L/7L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄・離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
12Lボトル2本以上
配送スキップ
(1ヶ月換算)
1ヶ月目…無料
2ヶ月連続…手数料800円
※120日以上連続スキップで強制解約
最低契約期間 2~3年※
解約金 10,000円~20,000円※

※契約プラン、機種による。

信用できるポイント

  • 「モンドセレクション」と「ITI」を7年連続W受賞
  • 様々なサーバーの中から自分にぴったりのものを選べる
  • 加熱クリーンシステム搭載で衛生的(amadanaウォーターサーバー)

「amadanaウォーターサーバー」は、プレミアムウォーターとamadanaのコラボ機種です。

プレミアムウォーターはウォーターサーバー業界の有名ブランド。対してamadanaはデザイン家電の会社です。

ウォーターサーバー業界の外の企業と提携して開発したことで、従来のウォーターサーバーにはない斬新で個性的なデザインのサーバーとしてリリースされました。

「おしゃれであること」と「他にはない個性的なデザイン」を求めるならamadanaウォーターサーバーがおすすめです。

水の宅配はプレミアムウォーターが行ってくれるため、非常に高品質な天然水が飲めるのも大きな魅力。プレミアムウォーターの天然水は非加熱処理にこだわりがあり、モンドセレクションとITIを7年連続でW受賞した実績もあるおいしい水です。

「amadanaウォーターサーバー」あの人気番組にも登場したおしゃれサーバー

基本情報

水の料金(12L) 通常:1,960円
3年プラン:1,840円
レンタル料 1,000円
電気代 980円
参考月額料金(換算) 24L 3年プラン:5,660円
48L 3年プラン:9,340円

amadanaウォーターサーバーはおしゃれで特徴的なデザインから、人気番組「テラスハウス」に登場したことで話題になったウォーターサーバーです。
レンタル料は1,000円とやや高めに感じるかもしれませんが、それだけの付加価値はあります。

当サイト編集部ではカラー「ブラウン」をレンタルしましたが、これが何とも言えない絶妙な色味で、他のサーバーと比べても高級感が感じられるデザインでした。

正面の「amadana」の字体にまでこだわりが感じられます。さすがにデザイン家電のブランドが絡むと、デザインのクオリティが違います。

機能面でも「加熱クリーンシステム」が搭載されており、サーバー内に温水を循環させることで雑菌の繁殖を防ぐことができます。

カラー展開はブラック、ホワイト、ブラウンです。

【注意】初回設置は組み立てが必要

amadanaウォーターサーバーの注意点として、初回設置の際に組み立ての必要があります。下の画像が、当編集部にamadanaウォーターサーバーが配送されてきた時の様子です。

こんな感じで、専用の木製台とサーバー本体が分かれた状態で届きます。これを自分の手で組み立てていかなくてはなりません。

当然、ビスなどは付属するのですが、サーバーは重いので、一人でこれを組み立てようとすると結構な力作業になります。女性が一人でこなすには若干きついかもしれません。
(家具屋さんで買った椅子を組み立てるようなイメージに近いです)

組み立てが大変という人のために、プレミアムウォーターでは「初回設置サービス」を行っています。8,000円の手数料がかかるため高く感じますが、不安な方はこのサービスを利用した方が無難でしょう。

「amadanaスタンダードサーバー」低価格でデザインサーバーをレンタルできる

基本情報

水の料金(12L) 通常:1,960円
3年プラン:1,840円
レンタル料 無料
電気代 1,060円
参考月額料金(換算) 24L 3年プラン:4,740円
48L 3年プラン:8,420円

amadanaスタンダードサーバーは、デザインにこだわったamadanaコラボ機種でありながらレンタル料は無料。コスパよくデザインサーバーを家に置くことができます。

また、amadanaスタンダードサーバーの特徴として、チャイルドロック機能はもちろんのこと、脱着式の「コックカバー」が付いてきます。

コックカバーで給水コック自体を覆い隠してしまえば、子どもやペットのいたずらの対象にもならなくて済みます。

基本情報

水の種類 RO水
参考月額料金 24L 3,440円
48L 5,940円
ボトルタイプ リターナブル
ボトル容量 12L/6L
配送料 無料
配送地域 全国(沖縄・離島のぞく)

契約条件

注文ノルマ
(1ヶ月換算)
24L
最低契約期間 なし
解約金 なし

信用できるポイント

  • ウォーターサーバー業界の老舗で非常に高いシェア率
  • 全国560の産院での使用実績がある
  • 国際的な食品安全規格を2つ取得

クリクラはウォーターサーバー業界でも老舗と言えるメーカー。非常に高いシェア率を誇ります。

それだけに信頼は厚く、全国560の産院で使用されたという実績もあります。エアフィルター搭載で定期メンテナンスもあるため、衛生面は安心。赤ちゃんのミルクに使いたいという方にもおすすめです。

クリクラは水の製造工程で非常に高い衛生管理を行っています。クリクラの工場は、世界的な衛生基準である「HACCP認証工場」です。また、食品衛生規格の「FSSC22000」も取得しています。

こういった信頼の置けるメーカーでありながら、利用料金は業界最安クラスになっています。特に24L~48Lくらいの水の使用量であれば、安定して安く使えるのがクリクラの特徴。

また、クリクラはウォーターサーバーでは珍しい「解約金無料」のメーカーです。いつ辞めても解約金がかからないため「お試し感覚ではじめたい」というユーザーにも優しいのが特徴。実際、「お試しキャンペーン」も実施しているので公式ページで確認してみてください。

「とにかく安くて信用できるメーカーがいい、けどどれを選べばいいのか分からない」という方はクリクラを検討してみてください。

「クリクラサーバー」シンプルでコスパの良いサーバー

基本情報

水の料金(12L) 1,250円
レンタル料 417円
電気代 1,000円
参考月額料金(換算) 24L 3,917円
48L 6,417円

クリクラはシンプルでコスパの良いサーバー。水代は1,250円と格安で、レンタル料(あんしんサポートパック料)も417円。

これだけ安いウォーターサーバーなのに、1年に1回という頻度で無料メンテナンスを行ってくれるため、かなり安心感は高いです。

やはりシンプルなサーバーのため、デザイン性や機能性では他に劣ります。しかし、逆にシンプルであるおかげで「使い方に迷わない」というメリットもあります。

最近の高機能なウォーターサーバーは、押すボタンが増えてきているため、初めて見る人がパッと見で使い方が分かりづらいというデメリットもあります。しかしクリクラには余計な機能が付いていないため、給水コックのつまみを押して水を出すだけ。

これならだれでも迷わずに水を汲むことができますよね。

ちなみにクリクラにはL型とS型という2つのタイプがあります。L型は床置きタイプのウォーターサーバーで、S型は卓上タイプ。
テーブルなどに置いて使えるコンパクトなサーバーがいいという方は、S型を選ぶと良いでしょう。

長く使う人は「省エネサーバー」がお得

長くクリクラを使うつもりなら、クリクラ省エネサーバーがおすすめ。初期費用は7,000円かかるものの、それ以降の料金はクリクラサーバーとまったく同じです。省エネサーバーの方が電気代が安くおさえられるため、長く使うほどお得になります。

大体10ヶ月使用すれば、初期費用分の元が取れます。

【100人アンケートから分かった!】ウォーターサーバー選びの成功例を紹介

ここまでこの記事では、
「どんなウォーターサーバーを選んじゃいけないか」
「どのウォーターサーバーは信用できるか」
ということを中心に説明してきました。

ここまで読んでくれた方は、「どういうウォーターサーバーを選べば失敗しないか」がある程度分かっていただけたのではないかと思います。

そこでここからは、「成功するウォーターサーバー選び」について考えていこうと思います。

100人のユーザーにアンケート!ウォーターサーバー選びの「成功のパターン」とは?

当サイトでは、100人のウォーターサーバー利用者を対象にアンケート調査を実施。そこから分かった利用者の生の声を元に、「成功するウォーターサーバー選びのパターン」について徹底調査しました。

ちなみに、今回100名に実施した調査によると、ウォーターサーバー利用者のおよそ9割は満足しているということが分かりました。

ウォーターサーバーの満足度について

とても満足…24人(24%)
まあまあ満足…65人(65%)
どちらとも言えない…9人(9%)
やや不満…2人(2%)

おおむね満足と答えている9割の人の中でも、「とても満足」と答えている人は24%。

「とても満足」と答えた人たちは、いったいどんな人たちで、どんなふうにウォーターサーバーを選んだのでしょうか?
そこに成功するウォーターサーバー選びの答えがあるはずです。

ライフスタイルや目的が「自分と似ている人」の成功例を参考にしよう!

これからウォーターサーバー選びの成功例を紹介していきます。成功例を見ていくにあたって、ライフスタイルや目的が「自分と似ている人」を参考にすると良いでしょう。

それらカテゴリー別に成功例をまとめたので、下記の中から自分が当てはまるものをクリックしてみてください。

家族でウォーターサーバーを使いたい

家族でウォーターサーバーを使いたいと考えている方は多いのではないでしょうか。
水を飲む人数が多いほど、水の買い出しは大変になりますよね。
また、子どもがいる家庭では特に水の安全性が気になると思います。

家族でウォーターサーバーを利用している人たちは、どんなウォーターサーバーを選んだのでしょうか? 成功例を見ていきましょう。

成功例1:ペットボトルを買うことがなくなって節約になった。

Kさん(30代女性)
世帯数:2人
利用中のサーバー:コスモウォーター


ショッピングモールでたまたま展示会をやっていて契約しました。


すぐに美味しい水が飲めることが良いです。また、お湯も沸かさなくてもすぐに使用できるので、とても便利に感じています。


ガス代の節約にもなりますし、すぐに水が飲めるので余計な飲み物を買わなくて済み、飲料代の節約にもなっています。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・店頭の展示会で契約した


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・水の安全性


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水
・料理

ウォーターサーバーは水代がかかって高いという印象のある方もいらっしゃるかもしれませんが、Kさんの場合は安なったそう。その理由は、

ウォーターサーバーですぐに水が飲める
→ 余計な飲み物を買うことがなくなる
→ 結果的に飲み物代が安く済む

ということのようです。

ウォーターサーバーを使うことでかえって安くなるというのは意外ですが、よく考えれば普通にあり得ることだと分かります。よくペットボトルの飲み物を飲んでいる方は、ウォーターサーバーを使うことでかえって節約になるかもしれませんね。

成功例2:子どもでも自分で水を汲んで飲むことができる。

Sさん(30代女性)
世帯数:4人
利用中のサーバー:フレシャス


子どもでも入れられるのでおふろ上がりの一杯や、毎日の服薬のときにすごく役に立っています。


お茶を沸かしそびれても、水がすぐに飲めるので本当に便利です。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・店頭の展示会で契約した


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・使いやすさ(水の交換しやすさなど)


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水

フレシャスのウォーターサーバーはボタンを押せば水が出るタイプのウォーターサーバーです。そのため、子どもでも簡単に操作できます。温水はチャイルドロックがあるので安心です。

またフレシャスは、「パック式」と呼ばれる珍しいタイプのウォーターサーバー。水はボトルではなくパックに入った状態で送られてきます。

パックはボトルよりも軽く、扱いやすいので女性にもおすすめのタイプです。

成功例3:5人以上の大家族、いつでもすぐに水が飲めるのが便利。

Bさん(30代女性)
世帯数:5人以上
利用中のサーバー:プレミアムウォーター


家族の人数が多く、作り置きの麦茶が足りなくなるのですが、その時にすぐに冷たい水が飲めて良いです。


あと、希釈タイプのカルピスを飲みたい時に冷たい水で割ることが出来るのが良いです。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・おいしい水を飲みたかった


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・特典、キャンペーンがあること


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水

こちらは5人以上の「大家族」の成功例です。やはり家族の人数が多いと、冷蔵庫の中の飲み物がどんどん減っていってしまいますよね。

一般的なウォーターサーバーの水の容量は12Lです。12Lもの水があれば、そう簡単にはなくなりませんよね。いつでも冷たくておいしい水が飲める便利さは、人数の多い家族の方が感じやすいかもしれません。

家族の人数別のおすすめウォーターサーバーは、下記の記事で紹介しているので、よりくわしく知りたいという方はぜひご覧ください。

家族数別おすすめウォーターサーバーを調査。2人、3人、4人、5人以上の大家族向けまで

家族の人数別におすすめのウォーターサーバーを紹介! どのウォーターサーバーを選ぶといくらかかるのか、ズバリ解説していきます。

4,560view

赤ちゃんのミルク作りにウォーターサーバーを使いたい

ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭で非常に人気があります。

いつでも温水が出るためお湯を沸かす必要がありませんし、冷水で温度調節もできるので適温まで冷ます時間も省けます。
また、清潔なお水で赤ちゃんを育てることができ、安心感も高いところもポイントですね。

子育てにウォーターサーバーを使った方の成功例を見ていきましょう。

成功例1:コスパ重視で、子育て家庭にお得な「赤ちゃんプラン」を利用。

Mさん(30代女性)
世帯数:3人
利用中のサーバー:アクアクララ


赤ちゃん向けのキャンペーンが気に入って契約しました!


赤ちゃんのミルクを作る時に、スムーズに作業出来るのがとても便利です!
熱いお湯も冷たい水も出るので調乳が簡単です!

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・赤ちゃん向けキャンペーンがあったから


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・コストパフォーマンス


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・赤ちゃんのミルク作り
・飲み水

この方は赤ちゃんのいる3人家族で、子育てのためにウォーターサーバーを契約したようです。

選ぶ際に重視したポイントは「コストパフォーマンス」ということで、赤ちゃんプランのあるアクアクララを選択したようです。

アクアクララは「RO水」のメーカーになるため、水代が12Lあたり1,200円と格安で利用できます。その上に赤ちゃん向けプランの「ベビアクア」でお得に使えるので、かなりコスパの良いウォーターサーバーです。

ベビアクアの詳細

【適用条件】
妊婦もしくは3歳未満の子どもがいる家庭。


【特典】

①毎年、無料ボトルチケット5本分(6,000円相当)がもらえる。
(最大でボトル12本=12,000円お得!)


②新規申し込み特典として、ボトル2本(2,400円相当)が無料


お得な赤ちゃんプランが利用できるメーカーはアクアクララ以外にもあります。下の記事で赤ちゃん向けのウォーターサーバーについて紹介しているので、ぜひご覧ください。
最新の赤ちゃん向けキャンペーン情報もチェックできます。

赤ちゃん向けウォーターサーバーランキング!ママ・パパの口コミも紹介!

おすすめの赤ちゃん向けウォーターサーバーをランキング形式で紹介! お得な赤ちゃんプランの情報はもちろん、実際に子育て中のママ・パパの口コミも集めました。

4,514view

成功例2:赤ちゃんのことを考え、衛生面を重視してウォーターサーバーを選んだ。

Sさん(40代女性)
世帯数:4人
利用中のサーバー:コスモウォーター


赤ちゃんのミルクにも使いたかったので、安全な水ということでウォーターサーバーを選びました。

毎日美味しいお水を飲むことができて贅沢だなと思いますし、健康や美容効果を感じられるところがいいです。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・おいしい水を飲みたかった
・安全な水を利用したかった


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・水のおいしさ
・使いやすさ

・水の安全性

 

ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・赤ちゃんのミルク作り
・飲み水

この方は赤ちゃんのことを考えて、衛生面や安全性を重視してウォーターサーバーを選び、最終的には「コスモウォーター」を選択したようです。

コスモウォーターのウォーターサーバーは、自動クリーン機能という機能を搭載しています。定期的にサーバー内に熱水を循環させることで、サーバー内を綺麗にして雑菌を防ぐ機能です。

このように、クリーン機能のあるウォーターサーバーを選べば、衛生面でも安心です。
詳細はコスモウォーターの公式サイトからチェックしてください。

1人暮らしでウォーターサーバーを使いたい

ここまで家族向けのウォーターサーバーを紹介してきましたが、一人暮らしでウォーターサーバーを使いたいという人も多いでしょう。

そんな方のために、一人暮らしの人のウォーターサーバー選びの成功例を紹介します。

成功例1:注文ノルマのないウォーターサーバーは一人暮らしにぴったり

Hさん(40代男性)
世帯数:1人暮らし
利用中のサーバー:アクアクララ


無料お試しキャンペーンをきっかけに使い始めました。


キャンペーン期間の後は定期の料金がかかりますが、毎日水が美味しく飲めるようになりました。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・無料お試しキャンペーンを利用した


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・使いやすさ


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・赤ちゃんのミルク作り
・飲み水

口コミでは特に触れられていませんが、アクアクララは「注文ノルマなし」のウォーターサーバーです。

普通、ウォーターサーバーには注文ノルマがあり、毎月注文しなければいけない水ボトルの最低量が決められています。そうなると、一人暮らしでは水の消費量が少ないため、飲み切れない水が溜まっていってしますことも考えられます。

アクアクララには注文ノルマがないため、水の注文は自分の好きな時に、好きな分だけでOK。まさに、一人暮らし向きのウォーターサーバです。

注文ノルマなしのウォーターサーバー

アクアクララとアルピナウォーターが、注文ノルマなしのウォーターサーバーです。
  • 注文ノルマなしのウォーターサーバー
  • おしゃれ、高機能を求める人におすすめ
  • グッドデザイン賞受賞

水の種類:RO水
参考月額料金(24L):4,100円

  • 注文ノルマなしのウォーターサーバー
  • 安さを求める人におすすめ

水の種類:RO水
参考月額料金(24L):3,442円※送料のぞく

成功例2:配送スキップが簡単にできるウォーターサーバーは一人暮らし向き

Sさん(20代女性)
世帯数:1人暮らし
利用中のサーバー:プレミアムウォーター


お湯を沸かさなくてもワンタッチでお湯が使える。綺麗で美味しい水をすぐに飲めるのが良い。

また、水がいらない時はアプリからすぐに配送を止めてもらえるのが助かる。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・新規申し込みキャンペーンをやっていたから


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・コストパフォーマンス


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水
・料理

Sさんは一人暮らしで、利用中のウォーターサーバーはプレミアムウォーター。

プレミアムウォーターは「水の配送スキップ」を簡単に行うことができるウォーターサーバーです。専用アプリから簡単に配送スキップすることができます。

やはり一人暮らしだと水の消費量が少なく、水が余ってしまうことも多いでしょう。そんな時、スマホから簡単に配送をスキップできたら便利に違いありません。

  • アプリで簡単に配送設定を変更できる
  • デザイン・機能性にこだわって作られたサーバーを多数ラインナップ
  • 非加熱処理のおいしい天然水

水の種類:RO水
参考月額料金(24L):4,190円

他にも一人暮らし向けのウォーターサーバーを知りたいという方は、ぜひ下記の記事をチェックしてみてください。

ウォーターサーバーランキング【一人暮らし向け編】独自口コミ調査あり!

一人暮らし向けウォーターサーバーをランキング形式で紹介! 何を基準に選べばいいか? 利用者の口コミも交えて徹底解説!

4,907view

料理にもウォーターサーバーを使いたい

Mさん(20代女性)
世帯数:2人
利用中のサーバー:コスモウォーター


ウォーターサーバーを使っていてよかったと思うのは、今までいちいち沸かしていたお湯がウォーターサーバーを導入したことで必要なくなったこと。

そして、沸かす必要がなくなったので料理の時短に繋がりました。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・安全な水を利用したかった
・ミネラルウォーターを購入するのが面倒になった


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・使いやすさ
・コストパフォーマンス
・デザイン


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水
・料理

Mさんの場合、料理にもウォーターサーバーの水を使っているようです。ウォーターサーバーの水で料理をすると、水道水で作るよりも料理がおいしくなるためおすすめです。

また、Mさんは「料理の時短にもつながった」と言っている点も注目です。ウォーターサーバーから汲んだ温水をそのまま加熱すれば一瞬で沸騰するので便利ですよね。

デザイン性や使いやすさ重視で選びたい

Kさん(20代女性)
世帯数:2人
利用中のサーバー:フレシャス


今まではミネラルウォーターを買い置きしていましたが、買い忘れてしまうこともままあり、不便さを感じていました。
ウォーターサーバーにしたことで、買い忘れもなくいつでも安全な水が飲めることがとても助かっています。

また、使い勝手やデザインを第一に考えたので、使いやすい上にインテリアの面でも馴染みとても満足しています。

 

ウォーターサーバーを導入したきっかけ
・家族や友人、知人のすすめ
・美味しい水を飲みたかった
・ミネラルウォーターを購入するのが面倒になった


ウォーターサーバー選びで重視したポイント
・使いやすさ
・デザイン


ウォーターサーバーをどんなことに使うか
・飲み水
・お酒やお茶などのドリンク作り

Kさんは「デザイン性」や「使いやすさ」重視でフレシャスのウォーターサーバーを選び、満足しているようです。

フレシャスは水の容器としてボトルではなくパック式を採用しているため、ボトル交換が楽に行える使いやすいウォーターサーバーです。

また、業界でははじめて2機種でグッドデザイン賞を受賞した実績もある、おしゃれなウォーターサーバーとしても人気です。開発にはデザイナーも携わっており、インテリアにこだわりの強い方でも納得のいく外観になっています。

おしゃれなウォーターサーバーをもっと知りたいという方は、下の記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

おしゃれなウォーターサーバーランキング! 本当に自分の部屋に合う選び方

おしゃれなウォーターサーバーをランキング形式で紹介! デザインだけでなく、サイズも一緒に考えながら選んでいきましょう。

4,273view

調査の概要と詳細【※気になる方のみご覧ください】

今回、この「ウォーターサーバー選びの成功例」を集めるために、当サイトではクラウドワークスを利用したインターネット調査を実施しました。その概要と詳細をここで公開します。

特に読む必要はありませんが、気になる方のみご覧ください。

ウォーターサーバーはライフスタイルと目的別に選ぼう!失敗しない選び方「5つのチェックポイント」

当サイトでは、失敗しないウォーターサーバーの選び方として、「自分のライフスタイルと目的から選ぶ」ということをおすすめしています。

現在、ウォーターサーバーはたくさんの種類がリリースされており、そのどれもがそれぞれに特徴を持っています。そのため、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

とはいえ「どれが本当に自分に合ったウォーターサーバーなのか」を考えるのはなかなか大変ですよね。そんな時は、次の「5つのチェックポイント」を確認しながらウォーターサーバーを検討してみてください。

ウォーターサーバー選びの5つのチェックポイント

1:利用人数は何人?


利用人数が多いほど水の使用量も多くなるため、水代が高くなります。利用人数が多い方は水代をよくチェックした方がいいでしょう。


また、利用人数が少なく、水の使用量も少ない場合、今度は「注文ノルマ」を満たせなくなる可能性があります。注文ノルマ分は水を注文しないと、手数料がかかってくるので注意しましょう。

2:「おしゃれで高機能」と「安さ」のどちらを取る?



現在は「おしゃれで高機能」なサーバーが多数出ていますが、レンタル料がかかったり、水代がやや高めに設定されていることが多いです。 逆に安さを求めると、デザインも機能性もシンプルなサーバーになってしまいます。


自分がウォーターサーバーに「おしゃれで高機能」と「安さ」のどちらを求めるのか、決めておくと選びやすくなります。

3:重いボトルを持ち上げることはできる?


ウォーターサーバーの欠点の一つとして「ボトル交換が大変」ということが挙げられます。そこで最近は、ボトル交換が楽な「ボトル下置きタイプ」や「パック式」などが出ています。


ただし、ボトル交換が楽なウォーターサーバーを選ぼうとすると、やはり料金が高くなってしまう傾向があります。そのあたりも天秤にかけながら選んでいくとよいでしょう。

4:設置スペースはどれくらい必要?


ウォーターサーバー利用者の悪い口コミとして、意外と多いのが「場所を取る」というもの。サーバー本体だけでなく、ストックのボトルも場所を取るので気を付けましょう。


そこまで設置スペースを確保できないという方には、テーブルや台に置いて使うことができる「卓上サーバー」もおすすめです。

5:小さな子どもやペットはいる?


小さな子ども、ペットがいる場合はいたずら防止のチャイルドロックがしっかりしたサーバーを選ぶようにしましょう。


また、小さな子どもとペットには共通して言えることですが、あまり硬度の高い水を飲ませると、お腹を壊すなどの原因になります。硬水は避けるようにしましょう(日本のウォーターサーバーはほとんどが軟水です)。

これら5つのチェックポイントでウォーターサーバーを比較していくことで、自分にぴったりのものを選ぶことができます。

下の記事ではよりくわしくこのチェックポイントと、各ウォーターサーバーの比較を行っています。ぜひご覧ください。

ウォーターサーバー比較ランキング!268人アンケートから分かった失敗しない選び方

当サイト独自の「5つの比較軸」でウォーターサーバーをランキング化! 本当に自分にぴったりのウォーターサーバーの選び方を解説していきます。

4,735view

それでもトラブルに遭ったら!「無料で解約する方法」を使おう

どれだけ慎重にウォーターサーバーを選んだとしても、やはり「絶対にトラブルに遭わない」とは言い切れません。

トラブルに遭った際、解約しようと思っても解約金が高かったりすると辞めるに辞められなくなるかもしれません。

そんな時のために、無料で解約する方法をここでは解説します。

これからウォーターサーバーに契約するつもりの人も、もしトラブルに遭った時のために、頭の片隅に入れておいてもらえれば幸いです。

無料で解約する方法①:「クーリングオフ制度を使う」

キャッチセールスや訪問販売、電話勧誘でウォーターサーバーに解約したという方は、クーリングオフ制度を利用することで無料解約することができます。

クーリングオフの適用条件

条件 下記のいずれかで契約した。
●試飲会場・展示会場(キャッチセールス)
●電話勧誘
●訪問販売
期間 契約から8日以内。

ちなみに、ウォーターサーバーが自宅に届く前であれば、電話でキャンセルすることができます。

無料で解約する方法②:乗り換えキャンペーンを利用する

多くのウォーターサーバーは、最低契約期間内に解約する場合、解約金がかかります。トラブルが原因だとしても、解約金がかかる場合はあるようです。

そんな時におすすめなのが、乗り換えキャンペーンを利用することです。乗り換えキャンペーンとは、今利用中のウォーターサーバーから、他社に乗り換えることで解約金をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンのこと。

納得のいくウォーターサーバーに変えることができ、なおかつ解約金も実質無料(もしくは大幅に減額)できるため非常におすすめです。

乗り換えキャンペーンのあるメーカー一覧

プレミアムウォーター
お得度:★★★★★
[乗り換え]現金最大16,500円キャッシュバック。
フレシャス
お得度:★★★★★
[乗り換え]現金最大16,500円キャッシュバック
コスモウォーター
お得度:★★★★☆
1/15まで
[乗り換え]現金5,000円キャッシュバック。
クリクラ
お得度:★★★★☆
[乗り換え]
・VISAギフトカード5,000円
・ボトル2本無料
アルピナウォーター
お得度:★★★★☆
1/31まで
[乗り換え]【Web限定】
・ボトル4本無料
・7,000円キャッシュバック
ピュアハワイアン
お得度:★★★★★
1/31まで
[乗り換え]【Web限定】
・ボトル2本無料
・7,000円キャッシュバック
サントリー天然水
お得度:★★★★☆
[乗り換え]
・7.8Lボトル2箱無料
・JBCギフトカード8,000円

トラブルに遭った際の連絡先

トラブルに遭った際は、自分であれこれ考えるよりも、まず契約中の会社に問い合わせるのが一番です。ウォーターサーバー会社のトラブル時の連絡先をまとめました。必要があれば下のボタンをクリックしてご覧ください。

ウォーターサーバーに関するよくある質問

最後によくある質問をまとめました。
ウォーターサーバーに関する気になる疑問をまとめて片付けましょう。

ウォーターサーバーの導入を考えているが、毎月どれくらいの水が必要?

利用する人数によって必要な水の量も変わってきます。
大まかな目安としては、下記の表を参考にしてみてください。

利用人数 水の使用量
1人
12L~18L
2人
24L~36L
3人
36L~54L
4人
48L~72L
×6本
5人
60L~84L
×7本
6人
72L~96L
×8本

※1人が1日にコップ2~3杯を飲んだ場合の使用量です。

家族の人数別のおすすめウォーターサーバーを知りたい方は、下の記事を参考にしてください。

家族数別おすすめウォーターサーバーを調査。2人、3人、4人、5人以上の大家族向けまで

家族の人数別におすすめのウォーターサーバーを紹介。自分たちにぴったりの1台が見つかります。

4,388view

ペットボトルと比べてウォーターサーバーはお得?

ペットボトルとウォーターサーバーのどちらがコスパが良いかを比べれば、もちろんペットボトルを箱買いする方が安いです。

ただし、コンビニで500mlペットボトルを1本ずつ買うよりは、ウォーターサーバーの方が安くなる場合が多いです。

ただウォーターサーバーにはペットボトルにはない便利さがあります。いつでも温水・冷水を使うことができますし、水の買い出しの手間もなくなります。

いつでも温水が出せるウォーターサーバーがあれば、ポットやケトル、やかんなどでお湯を沸かすコストや手間も不要になるので、そこまで含めた全体のコストを考えるとそこまで高いということはないと言えます。

下記の記事でペットボトルとウォーターサーバーのメリット・デメリットを比較しているのでご覧ください。

ペットボトルとウォーターサーバー、どちらが良い?メリット・デメリットも。

ペットボトルとウォーターサーバーを、コスパと便利さの面から徹底比較! またペットボトルサーバーについても紹介します。

4,118view

浄水器と比べてウォーターサーバーってどう?

浄水器とウォーターサーバーを比べると、やはり浄水器の方が圧倒定期にコストは安くなります。

ただし、ウォーターサーバーではこだわりの天然水が飲めたり、いつでも温水を使えたりと、浄水器にはないメリットもあります。そのため価格だけで比較はできません。

中には、「水道水をろ過した水でいいから、すぐに温水や冷水を使いたい!」という方もいるでしょう。そんな方には、「水道直結型ウォーターサーバー」をおすすめします。

水には水道水を使うものの、冷水・温水はいつでも使えるという、浄水器とウォーターサーバーの良いとこ取りをしたような商品です。

くわしくは下記の記事をチェックしてみてください。

使い放題の定額制ウォーターサーバーは本当にお得?メリット・デメリットを調査

定額制ウォーターサーバーを「選ぶべき人」と「選ぶべきじゃない人」の違いについて解説! メリット・デメリットを知った上で選びましょう。

4,766view

ケトル・電気ポット等と比べてウォーターサーバーってどう?

ケトルや電気ポットと比べると、やはり純粋なコストではウォーターサーバーの方が高くなってしまいます。

やはり、こだわりのおいしい水が飲めるというメリットや、水の買い出しが不要になるというメリットがある分、コストパフォーマンスではウォーターサーバーの方が不利です。

それぞれのメリット・デメリットをまとめた記事が下記になります。電気ポット等とウォーターサーバーで迷っている人はぜひご覧ください。

コスパが高いのはケトル?ウォーターサーバー?他の家電?消費電力を比較

ウォーターサーバーと各家電のコスパを比較! 消費電力まで含めて、徹底的に比較していきます。

4,456view

ウォーターサーバーって衛生的に大丈夫?

ウォーターサーバーの衛生面はどのように保たれているのでしょうか? 普通に水をコップに入れて置いて置いたら腐ってしまいますよね。しかし、ウォーターサーバーの水はかなり長期間、ボトルに入れて置いておくことになります。

実はウォーターサーバーには様々な衛生機能が搭載されており、それによって水を衛生的に保っているのです。くわしくは下記の記事で解説しています。

ウォーターサーバーで雑菌が繁殖! 衛生的なウォーターサーバーランキング

どうしてウォーターサーバーのボトル内の水は雑菌が繁殖しないのか? 徹底解説していきます。また衛生的なウォーターサーバーもランキング形式で紹介!

4,318view

条件から検索する

新着記事一覧

「オシャレ」「とにかく薄い」「水が美味しい」「なんかかわいい」こんなウォーターサーバーがあるのを知っていますか?その名も...
アルピナウォーターには水ボトルの購入ノルマがありません。ノルマがあるせいでウォーターサーバーの利用を迷っている人にとって...
アルピナウォーターの解約手続きは電話で行います。WEBやメールから解約することはできません。また、最低利用期間は1年とな...
ウォーターサーバーに関するトラブルがあった際の連絡先を、このページにまとめました。何かトラブルがあった場合は、まずお客様...
はじめまして、もがきママと申します!ブログ『もがきママの2歳差育児な日々』で赤裸々育児やママが少しでも楽になるような情報...
調べきれないほど種類の多いウォーターサーバー。どれも良さそうに見えて「結局どれを選べば良いかわからない」という方も多いと...
今、各メーカーより多くのウォーターサーバーが販売されており、どれにしようかと迷われている人も多いのではないでしょうか?サ...
こんにちは、アクアソムリエの鶴田雅人です。アクアソムリエは、一般社団法人 日本アクアソムリエ協会が認定している資格で、2...
アルピナウォーターは、数あるウォーターサーバーの中でもリーズナブルな価格が魅力です。価格重視でウォーターサーバーを選ぶ人...
「アルピナウォーターは赤ちゃんが飲んでも大丈夫なウォーターサーバーなの?」アルピナウォーターの導入を考える理由の一つに妊...
1 2 3 4 24
1/24

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。
閉じる


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!