2019年3月5日投稿
120 views

電気代が安いウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーにかかる費用はお水代やサーバーレンタル料だけではありません。

実は意外に盲点となっているのが、電気代です。

電気代の平均は、サーバー一台あたり約1,000~1,200円/月。

ここでは、少しでも負担なくウォーターサーバーを使えるよう、電気代が安いウォーターサーバーをランキング形式でご紹介します。

1位:フレシャス

フレシャスは展開するすべてのサーバーに省エネモードを搭載!

なんと月々の電気代を最大70%までダウンさせることに成功しています。

しかもフレシャスのウォーターサーバーはとにかくスタイリッシュでおしゃれ。

水は交換しやすい軽量パックということもあり、非常に女性人気が高いサーバーです。

以下がフレシャスのウォーターサーバーを1か月使った場合の電気代目安です。

デュオ スラット デュオミニ サイフォンプラス
約330円 約380円 約490円 約750円

いかがでしょうか?

既にウォーターサーバーを使っている方ならよくわかると思いますが、とても安いですよね。

電気代は毎月かかるものだから、もし節約を考えているなら乗り換えがおすすめです。

今なら、他社サーバーからフレシャスに乗り換えた人限定に、最大16,200円の解約金キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

水の種類 天然水
※3種類から選択可
初期費用 なし
水価格 ・富士:1,155円
・朝霧高原:1,140円
・木曽:1,170円
※7.2ℓあたり(税別)
※デュオの場合
500mlあたりの価格 ・富士:約80円
・朝霧高原:約79円
・木曽:約81円
サーバーレンタル料 初月無料
※前月の注文数によって有料になる場合あり
1か月の電気代 上記参照
メンテナンス料 なし
※セルフメンテナンス要
配送料 なし
配送エリア 全国 ボトルタイプ パックタイプ
(使い捨て)
水購入ノルマ 1箱(4パック)/2か月
※2か月連続休止の場合は、翌月以降毎月1,000円(税抜)の休止手数料が発生
月々にかかる最低料金 4,560円
※デュオで朝霧高原の水を頼んだ場合

2位:アクアクララ

宅配水と言えばアクアクララというぐらい有名ですね。

ピュアでクリアな美味しい水と知名度から利用者も非常に多く、オフィスやクリニックでもよく使われています。

そんなアクアクララ、実は電気代が格安という利点もあります。

以下がアクアクララのウォーターサーバーを1か月使った場合の電気代目安です。

アクアファブ アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
約800円 約350円 約700円 約1,000円

電気代の安さを重視するなら、やはりアクアアドバンスがおすすめです。

使用頻度にもよりますが、アクアアドバンスなら1か月毎日使ってもわずか350円!

これなら安心して設置できるのではないでしょうか?カラーバリエが豊富なのも嬉しいですね。

水の種類 RO水 初期費用 なし
水価格 ・レギュラー12ℓ:1,200円
・スリム7ℓ:900円
(税抜)
500mlあたりの価格 ・レギュラー12ℓ:50円
・スリム7ℓ:64.2円
サーバーレンタル料 ・アクアファブ:1,300円
・アクアアドバンス:1,500円
・アクアスリム:1,000円
・アクアスリムS:1,000円
(月額・税抜)
※あんしんサポート料
1か月の電気代 上記参照
メンテナンス料 あんしんサポート料に含まれる 配送料 なし
配送エリア 全国 ボトルタイプ リターナブルボトル
水購入ノルマ なし 月々にかかる最低料金 2,200円
※水ボトル1本+アクアスリムあんしんサポート料

今なら無料で1週間(12ℓボトル1本)をお試しできます。使用後のキャンセルOK。

3位:うるのん


富士山のふもとで採れる良質な天然水が飲めるうるのん。

硬度が低くクセのないクリアな味は赤ちゃんのミルクにちょうど良く、ママからも人気。

そして、なんと電気代の安さは業界トップクラス。電気代を安く抑えられることからも、うるのんは注目されています。

以下がうるのんのウォーターサーバーを1か月使った場合の電気代目安です。

Grande スタイリッシュ スタンダード
約390円 約1,500円 約1,000円

Grandeにはエコモードとライトセンサーが搭載。

だから1か月使っても電気代はわずか390円でOK!

電気代の安さにこだわるなら、省エネ設計のGrandeが最適です。

水の種類 天然水 初期費用 なし
水価格 1,898円/12ℓ(税抜)
※3年契約の「うるうるプラン」の場合は1,806円
500mlあたりの価格 79.0円
※うるうるプラン:75.25円
サーバーレンタル料 ・Grande:300円
(月額・税抜)
・スタイリッシュ:なし
・スタンダード:なし
1か月の電気代 上記参照
メンテナンス料 なし 配送料 ・北海道:580円
・北東北:250円
・南東北:200円
・関東~関西:150円
・中国・四国・九州:200円
・沖縄:1,580円
(1本あたり・税抜)
配送エリア 全国 ボトルタイプ ワンウェイ
(使い捨て)
水購入ノルマ 1回の配送で2本 月々にかかる最低料金 3,762円
※水ボトル2本+関東~関西配送料の場合

4位:コスモウォーター

コスモウォーターは、採水地から汲みたての天然水が直送されるのが魅力。

でも実は、ハイスペックなサーバーも注目されています。

グッドデザイン賞の最新機種「Smartプラス」は、消費電力を最大60%ダウンさせた省エネ設計だから、安心して毎日使うことができます。

コスモウォーターのSmartプラスを1か月使用した場合の電気代は、わずか約465円。

電気ポットを毎日使った場合、月約900~1,000円の電気代がかかるのですが、コスモウォーターにすれば電気代は約半分になります。

しかも、お湯を沸かす手間も省けるからとても便利です。

水の種類 天然水 初期費用 なし
水価格 1,900円/12ℓ(税別) 500mlあたりの価格 約79.0円
サーバーレンタル料 なし 1か月の電気代 465円
※エコモードを1日2回使用した場合
メンテナンス料 なし
※日常の手入れのみ
配送料 なし
配送エリア 全国 ボトルタイプ ワンウェイ
(使い捨て)
水購入ノルマ 月2本 月々にかかる最低料金 3,800円
※水ボトル2本として

電気代が安いウォーターサーバー よくある質問

ウォーターサーバーの電気代


水田さん

電気代のことを考えるとウォーターサーバーを使うよりも普通にポットを使った方が良さそうに思うんだけど…

水ナビ先生

電気ポットを1か月毎日使うと900円程の電気代がかかります。実際には、ウォーターサーバー1台分と変わりません。

また、省エネ設計のウォーターサーバーを使えば、電気代はポットの約半分で済みます。

水田さん

それは知らなかった!じゃあウォーターサーバーの方が断然維持費は安いのね!

ウォーターサーバーの電気代を節約するには


水田さん

ウォーターサーバーの電気代をできるだけ安くする方法ってある?

水ナビ先生

使わない時はエコモードにし、水温を下げた状態にしておきましょう。また、外気温度による影響を受けない場所に設置することも重要です。

電気代が安いウォーターサーバーを選ぶコツ


水田さん

電気代の安いウォーターサーバーを選ぶコツは?

水ナビ先生

まずは省エネ設計されている機種を選ぶことです。

省エネ設計されている機種であれば、エコモードに切り替える機能や、自動的に節電してくれる機能、常温・弱温機能など、節電できる機能が搭載されているので、一般的な機種の半分程度の電気代で済みます。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP