ロッカ(Locca)の浄水型ウォーターサーバーの口コミと評判を紹介&実機レビュー!定額飲み放題で業界最安のからくりとは?

ロッカ(Locca)スリムアール(Slim-R)は、自宅の水道水で手軽にお水を作ることができる浄水型ウォーターサーバーです。

早速、ロッカの良い口コミと悪い口コミについて、実際にスリムアールを使いながら詳しく解説していきます!

この記事では実際にロッカを使用している方の口コミ・評判を検証し、そこから見えてくるメリット・デメリットについて解説いたします。
さらに、ロッカと他社ウォーターサーバーの違いや、ロッカの気になる疑問点なども分かりやすくまとめています。

この記事でわかること

  • ロッカ(Locca)の良い口コミ&悪い
  • 口コミロッカ(Locca)のメリット&デメリット
  • ロッカ(Locca)をオススメしたい人はどんな人?
  • ロッカ(Locca)の気になる疑問点を徹底解説

ロッカの最新情報について2023年10月現在、一番詳しいページです。ロッカが気になっている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

早速、ロッカの良い口コミと悪い口コミについて、実際にスリムアールを使いながら詳しく解説していきます!

※このページはすべて税込表示です

【実機検証】ロッカ(Locca)の良い口コミ&悪い口コミを解説

インスタグラムやTwitterなどSNS上には、ロッカ(Locca)を使用しているユーザーの口コミが投稿されています。

実際に投稿されている口コミの内容を簡単にまとめると次の通りです。

良い口コミ

  • 月額料金が安い
  • どこでも置ける

ここが悪いところ

  • お水がおいしくない
  • サポートセンターの対応が悪い

では良い口コミと悪い口コミを、それぞれ詳しく見ていきましょう。

ロッカ(Locca)の良い口コミ

ロッカ(Locca)を実際に使用しているユーザーは、ロッカのどのような点を良いと感じたのでしょうか?
ロッカの良い口コミや評価をまとめてみます。

【良い口コミ】月額料金が安い

ロッカは月額料金が安いのが魅力だという口コミがいくつかありました。

浄水型(水道水)タイプのロッカは定額制なので、ボトルタイプと比べて月額費用が安くなったという口コミです。1ヶ月で5,000円も安くなるのは、お財布に優しいですね。

ウォーターサーバーを解約してしまう理由の1つとして「料金が高いこと」があります。 料金が高いと長く使用するのが難しいですが、定額制のロッカは良心価格で継続しやすいウォーターサーバーと言えます。

今まで使っていたウォーターサーバーよりも月額1,500円以上安いという口コミです。

投稿者がどのウォーターサーバーを使っていたのか詳細は不明ですが、月額1,500円安くなれば、年間18,000円の節約になります。ロッカは安いウォーターサーバーとして人気があることが分かりますね。

ロッカと同じ浄水型ウォーターサーバー「エブリィフレシャス」の購入に関してのツイートに、リプライしている口コミです。

ロッカは月額2,680円ですが、フレシャスは月額3,300円なので、価格的にロッカの方がよいと評価しています。

浄水型ウォーターサーバーの中でも、ロッカは月額料金が安く、安さ重視の人にとっては魅力的です。エブリィフレシャスと比較すると、1ヶ月で620円もお得!この差は大きいでしょう。

【良い口コミ】どこでも置ける

ロッカは家の中のどこにでも置けるので、設置場所に困らないという口コミがいくつかありました。

脱衣所にロッカを設置したという投稿がインスタグラムにありました。
投稿者のご自宅はキッチン・リビングが2階、お風呂・寝室が1階となっており、お風呂上りや寝る前にお水を飲みたい時に重宝しているそうです。

ロッカスリムアール(Slim-R)は水道水を給水して使うサーバーなので、電源さえあればどこにでも置けます。加えてコンパクトなつくりになっているので、この口コミのように脱衣所に置いても全く圧迫感がありません。お風呂上りに美味しいお水がすぐに飲めるのは嬉しいですね。

水ナビ編集部でも設置してみました!

こちらはロッカスリムアールをキッチンカウンターに置いている投稿です。コンパクトな置き型タイプなので、カウンターに設置しやすいですね。

ウォーターサーバーを設置する場所がないので購入をためらっている人でも検討しやすいでしょう。画像を見るとわかりますが、他の家電と変わらないサイズ感です!

ロッカスリムアールをダイニングテーブルの上に置いている投稿です。テーブルの上に置いても全く邪魔になっていませんね。

設置場所を選ばないということは、ライフスタイルの変化でウォーターサーバーの利用シーンが変わっても、すぐに対応できるということなのです。

ロッカ(Locca)の悪い口コミ

ロッカ(Locca)を実際に使用しているユーザーは、ロッカのどのような点を低く評価しているのでしょうか?
ロッカの悪い口コミや評価をまとめてみます。

【悪い口コミ】お水がおいしくない

ロッカのお水はおいしくないという口コミがいくつかありました。

ワンウェイ方式の天然水「プレミアムウォーター」と比べると、ロッカの味がおいしくないという口コミです。天然水と比べると、浄水型のウォーターサーバーは味に物足りなさを感じる人もいるでしょう。

ロッカの水は、水道水と変わらないという口コミです。

編集部でも実際に飲んでみました!

ロッカはすっきりとした味わいで「おいしくない」とは感じませんでした。ただ、水道水の味は、地域によって大きく異なります。特に地方圏は都市圏に比べると、水道水の水質がよいので、美味しくごくごく飲めてしまうでしょう。

筆者は転勤族のため色々な地域の水道水を飲んだことがありますが、水道水がおいしい地域に住んでいた経験もあります。

北陸地方に住んでいた時は水道水のおいしさにびっくり!逆に首都圏の水道水は、そのままでは飲みたくないなぁと感じています。

水道水の水質がよい地域にお住まいの場合も、ロッカの味が水道水と変わらない…と感じてしまうこともあるかもしれません。

ロッカで浄水したお水の味がおいしくないという口コミがある一方で、おいしいという口コミもあります。水道水特有の生臭さもなくおいしいと、投稿者は水の味に満足しています。

【悪い口コミ】サポートセンターの対応が悪い

サポートセンターの対応が悪いという口コミがありました。

電話対応が他のウォーターサーバーの会社よりも質が悪いという口コミです。サポートセンターの対応が良くないという評価が若干見られます。

問合せをしても保留中に電話が切れて、折り返しの電話もかかってこない…という口コミです。

ただこのツイートに関してはロッカの公式Twitterからリプライが届いており、丁寧な対応をしている印象を受けます。

実際にロッカに問い合わせをしてみました!
引用元:お問合せ | 浄水型ウォーターサーバーのLoccaより

WEB上のお問い合わせフォームを実際に使い、どのくらいのスピード感で返事がもらえるか、返信の内容を検証しました。

実際の送信メール。
カスタマーセンターの返信時間は…?!

1枚目の画像が送信した時のもので、2枚目が返事を受信した時のものです。

この時は、その日の午前中に送った問い合わせに対して、次の日の夕方に返事が届きました。24時間以内の返信とはいきませんでしたが、「2~3営業日お時間を頂く場合がございます」と事前に案内があったため、むしろ早く感じるほどでした。

また、すでに終了したサービスについての問い合わせをしたのですが、終了について丁寧なお詫びがあり、加えて新しい提案もしてくれました。対応内容も問題ないといえるでしょう。

繰り返しになりますが、ロッカはプレミアムウォーターの姉妹ブランドです。すでにウォーターサーバーとして広く知られたメーカーが運営してるとあって、今回のカスタマーサービスの対応は満足できるものでした。

確かに、電話での問い合わせが有料であることはロッカの残念なポイントです。しかし、WEBでの問い合わせは契約者でなくとも無料で対応してくれますし、スピード感も内容も問題ないため、緊急時以外は有効活用できるとよいかもしれません。

口コミ検証&調査で分かったロッカ(Locca)のメリットとデメリット

SNS上の口コミ検証と調査で分かったロッカ(Locca)のメリットとデメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 業界最安の定額&飲み放題ウォータサーバー
  • プレミアムウォーターの姉妹ブランドで安心
  • 一度にたくさんのお湯や冷水を使える

【デメリット】

  • 契約期間が5年
  • 契約にはクレジットカードが必要
  • 給水が面倒

では、ロッカのメリットとデメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

ロッカ(Locca)のメリット

ロッカ(Locca)を購入するメリットは全部で5つ。
順番に解説していきましょう。ロッカの購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

【メリット①】業界最安の定額&飲み放題ウォータサーバー

1つ目のメリットは「業界最安の定額制ウォーターサーバー」で「飲み放題」であることです。

費用は毎月の定額レンタル料のみで、水道代金や電気代金、フィルター交換費用以外の追加料金は一切なし。月額費用の2,680円を支払えば、飲み放題なのです。この価格は数あるウォーターサーバーの中でも業界最安となっています。

ボトルタイプのウォーターサーバーでは、使用した分だけのボトル代金を請求されます。つまり利用する水の量が多ければ多いほど、月額料金は高くなってしまうのです。
また、会社によっては最低利用料金などを設定しているところもあります。

一方、ロッカは水道水を浄水するウォーターサーバーなので、いくら使っても料金が高くなることはありません。(もちろん水道代は高くなりますが…。)
値段を気にせずに、おいしい水を飲めるのはとても魅力的ですね。

定額制であれば飲用水としてだけでなく、料理にも使いやすく、値段を気にせずたくさんお水を使いたい!という人にぴったりですよ。

ロッカが安いカラクリ

ロッカは業界最安の月額2,680円で、飲み放題のウォーターサーバーを提供しています。その安さのカラクリは次の理由が考えられます。

ロッカの安さのカラクリ

  • サポートセンターの電話が有料
  • 長い契約期間
  • 本体の交換サービスは有料

一つ一つ、詳しく見ていきましょう。

◇サポートセンターの電話が有料

ウォーターサーバーのサポートセンターは「0120」のフリーダイヤルの場合が多いですが、ロッカではサポートセンターの電話は有料です。

電話で問合せをした場合、通話料金が発生します。また、営業時間外は自動音声ガイダンスでの受付も停止しています。人件費など運営費を節約することで、月額料金を安くしているのかもしれません。

ロッカのサポートセンターの電話番号
カスタマーセンター:0570-026-363(10:00~18:00※年末年始を除く)

◇長い契約期間

ロッカの契約期間は5年間と長め。長い契約期間を設けることで、月額料金を安く設定しています。

◇本体の交換サービスは有料

ウォーターサーバー本体を長く使用していると、衛生的に気になる方もいらっしゃるかもしれません。そこでロッカでは本体の交換サービスを行っていますが、交換は有料になります。
サーバー交換費用は以下の通りです。

利用期間交換事務手数料
サーバー受取後1年未満28,000円
サーバー受取後1年以上2年未満21,000円
サーバー受取後2年以上3年未満15,000円
サーバー受取後3年以上4年未満8,000円
サーバー受取後3年以上4年未満5,000円

交換サービスなどを有料に設定することで、月額費用を抑えています。

ここまでご説明した3つの理由があるからこそ、ロッカは業界最安で必要十分な機能を持つウォータサーバーを提供できているのです。

続いては、ロッカを選ぶメリットの2つ目をご紹介いたします。

【メリット②】プレミアムウォーターの姉妹ブランドで安心

2つ目のメリットは、ロッカが「プレミアムウォーターの姉妹ブランド」であることです。

ロッカを販売する運営会社は、天然水ウォーターサーバー「プレミアムウォーター」の販売会社でもあります。つまりロッカはプレミアムウォーターの姉妹ブランドです。

プレミアムウォーターは2023年モンドセレクションにて「優秀品質最高金賞・優秀品質金賞」を受賞しており、品質の高さに定評あり。高評価のプレミアムウォーターの姉妹ブランドなので、安心感があります。

また、プレミアムウォーター株式会社はコストに対する企業努力を惜しみません。低価格で高品質なウォーターサーバーを提供するために出来る限りのコストカットを続け、業界最安値を実現しています。

ロッカの新製品「Slim-R(スリムアール)」はコストを抑えながら、より手軽においしいお水を飲みたいというお客様の声から誕生したシリーズです。標準的な機能を搭載したウォーターサーバーを最安値で使用できます。

卓上型(ショートタイプ)とスタンド型(ロングタイプ)があるので、ニーズに合わせて選べるのも魅力です。

ちなみにロッカのスリムアールと、プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢは同じデザインになります。シンプルなデザインのため、どんなインテリアにも調和し、設置場所を選びません。

【メリット③】一度にたくさんのお湯や冷水を使える

3つ目のメリットは「一度にたくさんのお湯や冷水を使える」ことです。

ロッカは一度にたくさんのお湯や冷水を使うことができます。
ロッカSlim-R、ハミングウォーターflows、エブリィフレシャスミニの3つの製品で、タンクの量を比較してみました。

ロッカSlim-Rハミングウォーターflowsエブリィフレシャス ミニ
浄水タンク(給水タンク)4.5L約4L3.3L
サブタンク1.85L
冷水2.3L1.5L0.8L
温水1.8L(ロング)
1.35L(ショート)
1.3L0.9L
常温水1.1L
タンク総容量
(冷水+温水+常温水)
4.1L(ロング)
3.65L(ショート)
3.9L1.7L

ロッカはロングタイプで4.1L、ショートタイプで3.65Lのタンク容量があります。
ロングタイプのハミングウォーターflowsが3.9L、ショートタイプのエブリィフレシャスミニが1.7Lなので、他社製品と比べてタンク容量が大きいことがわかりますね。

エブリィフレシャスミニの温水タンクの容量は0.9Lです。コーヒー1杯(約200㏄)を作るとすると4人分強しか作れません。一方、ロッカスリムアールならショートタイプであっても、7人分弱のコーヒーを一度に作ることができます。

水の使用量が多い方でも、タンク容量が大きいロッカスリムアールであれば問題ないでしょう。

【メリット④】必要なミネラル分を残すおいしいお水

4つ目のメリットは「必要なミネラル分を残したおいしい水」であることです。
ロッカでは、JIS規格15物質除去可能な高性能カートリッジを採用。この優れたろ過能力によって、水道水に含まれるミネラル成分を残したまま、15種類の不純物を除去できます。

除去対象物質の一覧表は以下の通りです。

除去対象物質
遊離残留塩素総トリハロメタンCAT(農薬)2-MIB(カビ臭)ブロモジクロロメタン
ジブロモクロロメタンブロモホルムテトラクロロエチレントリクロロエチレンクロロホルム
シス-1, 2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレンベンゼン陰イオン界面活性剤フェノール類ジェオスミン

塩素やカビ臭、亜鉛もろ過してくれるので安心安全ですし、水道水特有の塩素臭さがなく味もおいしいです。

牛乳しか飲まなかった4歳の子どもが、ロッカを設置してからガブガブお水を飲むようになったというインスタグラムの投稿です。

水道水に含まれる不純物をしっかりと除去しているので、カルキの風味がなく、舌が敏感なお子さんにも受け入れやすくなっているのかもしれません。

子どもが自ら水分補給をきちんとしてくれるようになると、親としても安心ですよね。

【メリット⑤】ボトルレスだから楽

ロッカは水道水を浄水するウォーターサーバーなので、ボトル型ウォーターサーバーのデメリットが1つもありません。

ボトル型のウォーターサーバーの主なデメリットは以下の通りです。

重たいボトル交換

特に女性や年配の方は大変

ボトルの置き場所

集合住宅や1人暮らしの方などは困るケースが多い

空ボトルの処理

ボトル回収まで自宅で保管しなければならない

ロッカではボトルレスなので、このようなデメリットが一切なし。
またボトル型と比べてSDGsの観点でもおすすめです。

【お知らせ】
SDGsの取り組みの一環として、客室へ設置していたミネラルウォーターのペットボトルを廃止し、各客室階に浄水型ウォーターサーバー「Locca」を導入します
https://t.co/oknVnYwRFx

今後も環境にやさしいホテルを目指して「できることからひとつずつ」行っていきます
pic.twitter.com/G2dkI9SV2g

引用元:— 【公式】ホテルグレイスリー銀座 (@gracery_ginza) June 15, 2022

ホテルグレイスリー銀座では、SDGsの取り組みの一環として、客室へ設置していたミネラルウォーターのペットボトルを廃止。その代わりに各客室階にロッカを導入したそうです。
このような取り組みをするホテルや旅館は増えてくるかもしれませんね。

ロッカ(Locca)のデメリット

ロッカ(Locca)のデメリットは全部で3つです。こちらも順番に解説していきます。

【デメリット①】契約期間が5年

1つ目のデメリットは「契約期間が5年」と長いことです。

ロッカの契約期間は5年という縛りがあります。5年以上契約した場合は解約金がかかりませんが、5年未満の場合は解約金が発生します。解約金は以下の通りです。

引用元:Locca 浄水型ウォーターサーバーレンタル基本プランご利用規約
より

契約期間が5年間というのはかなり長めの設定と言えるでしょう。
長く使用する予定の人であれば問題ありませんが、1年間だけ試したい…などと考えている人にとっては解約金が高くついてしまうので向いていません。

【デメリット②】契約にはクレジットカードが必要

2つ目のデメリットは「支払い方法は原則クレジットカードのみ」であることです。

ロッカの支払い方法はクレジットカードのみであり、申し込み時に決済方法の登録が確認できない場合は出荷停止になってしまいます。
ただし法人のお客様の場合のみ、請求書払い(事務手数料330円が別途必要)でも利用可能です。

届け出た決済方法が利用できない場合には、コンビニ決済での支払いとなります。この場合には決済ごとに手数料330円がかかるので注意が必要です。

契約する際には必ずクレジットカードの情報を登録しなければいけないので、クレジットカードを持っていない方はロッカを契約することはできません。

【デメリット③】給水が面倒

3つ目のデメリットは「給水が面倒なこと」です。

ロッカの浄水タンクは取り外しが不可の形状となっています。
そのため、ハミングウォーターやエブリィフレシャスと違って、浄水タンクを取り外して蛇口から直接給水することができません。

ロッカでは浄水タンクの容量が4.5Lあるため、大きな容器を使わなければ何度も繰り返し水を補充しなければならないでしょう。
こまめな補充を習慣づけるとうまくロッカを利用できるかもしれませんね。

ロッカ(Locca)はどんな人にオススメできるか他社と徹底比較!

スクロールできます
ロッカエブリィフレシャスハミングウォータープレミアムウォータークリクラウォータースタンド
アイコン
月額料金2,680円3,300円3,300円3,974円3,640円※4,400円
電気代510円360円~475円500円756円518円
一人暮らし◎卓上あり◎卓上あり◎卓上あり◎卓上あり◎卓上あり◎卓上あり
2~3人
4~6人
7人以上
とにかく安く使いたい最安
おしゃれなサーバーを
使いたい

ロッカとよく比較される2機種と、天然水とRO水それぞれの宅配ウォーターサーバー2機種、水道を直接つなげるタイプの1機種、合計6機種を各項目で比較してみました。

卓上型を選択でき、かつ前述したタンク容量の多さから、一人暮らしにも4~6人世帯にも最適なのはロッカという結果になりました。

ただ、7人以上世帯では、1日に10Lろ過できるハミングウォーターの方がフィルター性能で上回っていると考えられます。

また、おしゃれという部分では「グッドデザイン賞」を獲得しているエブリィフレシャスの方が優っています。

しかしながら、やはり総コストの安さはロッカが抜きんでており、ウォータースタンドのアイコンとロッカのスリムアールの月額コストにいたっては約1,700円の差があります。

利用シーンが幅広いにも関わらず、圧倒的なコストの低さがロッカの特徴である、とよく分かる比較となりました。

ロッカ(Locca)vsエブリィフレシャス!あなたに合うサーバーはこっち

ロッカ(Locca)エブリィフレシャスはどちらも水道水(浄水型)のウォーターサーバーです。

卓上型と床置き型の2種類を展開している点も同じため、ロッカとエブリィフレシャスで迷っている方はたくさんいらっしゃいます。

ここではロッカ、エブリィフレシャスがおすすめな人をそれぞれまとめてみましょう。ロッカとエブリィフレシャスでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

ロッカは最安で標準的なサーバーを使いたい人

ロッカが向いている方は「最安で標準的なサーバーを使いたい人」です。
ロッカとエブリィフレシャスの月額料と初期費用を比較してみましょう。

ロッカエブリィフレシャス
月額料金2,680円3,300円
初期費用・初回登録事務手数料:3,300円
・配送事務手数料(サーバー):5,500円
無料

月額料金は、ロッカの方がエブリィフレシャスよりも620円安いです。1年間で7,440円、5年間で37,200円もお得になります。

ロッカは初期費用がかかるものの、時期によってはキャンペーンで事務手数料が割引されている場合もあります。随時公式ホームページをチェックしましょう。

業界最安でありながら、ロッカにはウォーターサーバーに必要な機能が十分に搭載されています。ロッカの主な機能と特徴は、以下の通りです。

ロッカ スリムアールの主な機能

  • 冷水(約5℃)温水(約85℃)
    ▶水の温度は2種類で分かりやすい
  • エコモードあり
    ▶1日あたり約17円~とコスパが良い
  • UV殺菌機能あり
    UV LEDが2時間おきに照射するので衛生的
  • チャイルドロックあり(温水コック)
    ▶誤出水によるやけどを防止
  • 優れたろ過能力
    ▶塩素・カビ臭・亜鉛など15種類の不純物を除去

機能は決して多くはないものの、必要な機能は搭載されているので、使用する上で特に問題はないでしょう。必要十分の機能だからこそ月額2,680という値段を実現できています。

ロッカは標準的なサーバーを安く利用したい方にぴったりです。

エブリィフレシャス(浄水)は高性能サーバーをおしゃれに使いたい人

エブリィフレシャスが向いている方は「高性能サーバーをおしゃれに使いたい人」です。

エブリィフレシャスはロッカに比べて高性能が魅力です。エブリィフレシャスとロッカの主なスペックを比較してみましょう。

エブリィフレシャスロッカ
チャイルドロックあり(全てロック)なし(温水のみ)
お水の温度6種類
・冷水:5~10℃
・ECO冷水:10~15℃
・温水:80~85℃
・ECO温水:70~75℃
・再加熱:85~90℃
・常温水
2種類
・冷水:6℃
・温水:85℃
フィルター除去物質数23種類15種類
エコモード冷水・温水ともにエコモードが可能温水モードのみエコモード

エブリィフレシャスはお水の温度が6種類あり、フィルター除去物質もロッカより多いです。高性能なウォーターサーバーをお探しの方にぴったりでしょう。

またエブリィフレシャスtallとtall+careはグッドデザイン賞やJIDAなど数々の賞を受賞した宅配水モデル「dewo」を浄水型へとアップデートしたシリーズです。
原型モデルのアイデンティティを引き継ぎ、外観の良さはもちろん、操作が使いやすくデザインされています。

エブリィフレシャスシリーズ(tall、tall+care、mini)のプロダクトデザイナーは、世界的に活躍する安積伸氏。国内外での受賞実績が豊富にあります。

ウォーターサーバーの色や質感はもちろん、細かなボタンの角度やトレイの大きさまでこだわり抜いており、使うほどに愛着がわくデザインです。おしゃれなウォーターサーバーをお求めの方でも満足いくデザインと言えるでしょう。

ロッカ(Locca)のウォータサーバー機能一覧

ここまで口コミの解説や他社との比較でロッカ(Locca)をご紹介してまいりましたが、改めて、スリムアールの主な機能を一覧にしてまとめてみましょう。

ロッカの機能一覧表(ロングタイプ・ショートタイプ)は以下の通りです。

ロングタイプショートタイプ
本体寸法(高さ×幅×奥行き)1,275㎜×270㎜×358㎜822㎜×270㎜×360㎜
本体重量(浄水タンク部含む)20.5kg17.5kg
月額料金2,680円
浄水方式(ろ材)活性炭
ろ過流量0.3L/分
ろ過能力JIS規格15物質除去可能(総ろ過量600L 除去率80%)
水の温度冷水:6℃、温水:85℃
チャイルドロックあり(温水のみ対応)
UV殺菌機能あり(UV LEDが2時間おきに照射)
エコモードあり(エコセンサー搭載、1日あたり約17円~)

ロッカ(Locca)の卓上&床置きの違う点を解説!

機能一覧表を見るとわかるように、ロッカ(Locca)のショートタイプ(卓上型)とロングタイプ(床置き型)では、機能面に違いはありません。

違うのは、本体のサイズと重量のみ。ちなみに本体の幅は全く同じサイズになっています。

安全面を重視したい方におすすめの機能が「チャイルドロック」です。

小さいお子さんがいるご家庭ではウォーターサーバーを設置すると、お子さんが勝手にお湯を出してやけどしてしまうのでは…と心配になります。

ロッカの温水コックには、チャイルドロックボタンとチャイルドロックカバーがあり、誤操作による出水を防止することが可能です。さらに付属のダブルロックカバーを取り付けることで、ボタン操作を制限できるので、小さいお子さんがいたずらする危険性もありません。

お子さんの手が届く場所に設置した場合でも、チャイルドロック機能があれば安心ですね。

ロッカ(Locca)のよくある質問

ロッカ(Locca)の購入を検討している方が、購入前に気になっていることをまとめて解説していきましょう。

支払方法は?

ロッカの支払方法は「原則クレジットカードのみ」となっています。ただ法人のお客様の場合に限り、請求書払い(事務手数料330円が別途必要)でも利用可能です。

決済方法の登録が確認できない場合には、ウォーターサーバーの出荷は停止になりますので、必ず申し込み時にクレジットカードの情報を登録しましょう。

届出した決済方法が利用できない場合には、コンビニ払いになります。この場合、1決済ごとに手数料として330円が必要です。手数料を払うのはもったいないので、きちんと支払いができるクレジットカードを用意しましょう。

使用できるクレジットカードの種類は以下の通りです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • Diners Club
  • AMERICAN EXPRESS

手数料はかかりません。またプリペイドカードは利用不可で、デビットカードも一部利用できない場合があります。

そもそも浄水型(水道水)ウォーターサーバーって?

水道水を補充したり、水道を直接つなげたりして利用するウォーターサーバーのことです。水道水を浄水して使うので、以下のようなメリットがあります。

  • 水が飲み放題でいくらでも使える
  • 水ボトルがなくエコ
  • 水ボトルを注文・設置する手間がなし
  • 水ボトルの保管場所を確保する必要がない
  • 水ボトルのごみ処理問題がない
  • 月額料金が定額制で安い

また、SDGsの観点からも、浄水型のウォーターサーバーは優れているといえます。

ちなみに、ロッカ(Locca)は水道水を補充するタイプの浄水型(水道水)ウォーターサーバーです。補充するタイプだとお部屋のどこにでも置け、工事不要で設置が簡単です。

追加費用はある?

ロッカ(Locca)は業界最安の月額2,680円というリーズナブルな料金体系が魅力です。ではこの月額料金以外にも追加費用は必要になるのでしょうか?

ロッカには追加で支払うかもしれないいくつかの事務手数料があります。ロッカを利用している時に発生する可能性のある追加費用は以下の通りです。

初回登録事務手数料3,300円
配送事務手数料(サーバー)5,500円
カートリッジ追加注文料2,680円
配送事務手数料(カートリッジ)1,100円※追加注文時のみ
変更事務手数料5,500円
交換事務手数料・サーバー受取後1年未満:28,000円
・サーバー受取後1年以上2年未満:21,000円
・サーバー受取後2年以上3年未満:15,000円
・サーバー受取後3年以上4年未満:8,000円
・サーバー受取後4年以上:5,000円
契約解除料(解約金)・3年未満:不課税30,000円
・3年以上4年未満:不課税20,000円
・4年以上5年未満:不課税10,000円

これらの事務手数料は他のメーカーにも設けられているものが多いです。ロッカだけではなく、他のメーカーを選ぶ際にも契約前に必ず確認しておきましょう。

カートリッジ代は追加でかかる?

ロッカでは6ヶ月に1回カートリッジを定期配送してくれます。このカートリッジ代金は月額料金に含まれているので追加料金はなし。

ただし、定期配送以外に別途カートリッジを購入する場合には、追加費用が発生します。カートリッジは1つ2,680円です。

ロッカスリムアールのカートリッジの総ろ過量は「600L」です。6ヶ月周期のフィルター交換の場合、1日3.3L、1ヶ月で99Lを目安としています。

例えば1日3.3L以上使用するというご家庭の場合、6ヶ月ごとのカートリッジ交換では間に合わないので、追加でのカートリッジ購入が必要です。追加で購入を希望される方は、カスタマーセンターへ問い合わせましょう。

ロッカは設置工事が必要?

浄水型ウォーターサーバーであるロッカ(Locca)は、浄水タンクに自ら水道水を給水して綺麗に浄水します。そのため面倒な水道工事は一切不要です。

特別な水道工事がいらないため、浄水サーバーが自宅に届けばすぐに始められます。また工事がないので賃貸物件でも問題なく設置できますね。

設置する場所としては、以下のような場所を選ぶようにしましょう。

  • 電源が近くにある場所(電源コードの長さはロングタイプ1.7m、ショートタイプ1.6m)
  • 直射日光の当たらない場所
  • 丈夫で水平な場所

特殊な環境や条件でなければ、屋内のどこでも利用できるのがロッカの魅力の一つです。

申し込み方法が知りたい

ロッカ(Locca)を申し込む方法は2つあり、「WEB」か「電話」で申し込みます。

それぞれの方法の大まかな流れをまとめました。ぜひ契約前の参考にしてみてくださいね。

WEBから申し込む方法

WEBから申し込む場合は、ロッカの公式ホームページの右上部にあるオレンジ色のバナー「お申込みはこちら」をクリックしましょう。すると、チャットボットの画面に切り替わります。

お申込みの流れは以下の通りです。

  1. 希望のウォーターサーバーの機種を選択する
  2. カラーを選択する
  3. 「乗り換えキャッシュバックプレゼント」を希望するか選択する
  4. 申込区分(個人・法人)を選択する
  5. 「PW家族割」を希望するか選択する
  6. 氏名・フリガナ・生年月日を入力する
  7. 住所を入力する
  8. 電話番号・メールアドレスを入力する
  9. 商品のお届け先を選択する(自宅 or 別の住所)
  10. お届け希望日を選択する(日付・時間帯)
  11. クレジットカード情報を入力する
  12. マイページログイン用パスワードを登録する(半角英数字6~16文字)
  13. 入力情報を確認し[お申込みを確定する]ボタンをタップする

電話で申し込む方法

電話で申し込む場合には、ロッカのカスタマーセンター(TEL:0570-026-363に電話をかけます。

混み合う可能性があるため、営業時間(10:00~18:00※年末年始を除く)内に余裕をもって電話をかけられるといいですね。
電話がつながったら電話口のスタッフの指示通りに必要な情報を伝えましょう。

ロッカ(Locca)はこれからブームになりそうな浄水型ウォータサーバー

ここまでロッカ(Locca)の口コミ評価やメリット・デメリット、他社製品との比較、気になる疑問点などをまとめてきました。
では、ロッカの特徴を今一度まとめてみましょう。

ロッカ スリムアールの主な機能

  • 水道水を綺麗にする浄水型ウォーターサーバーで使い放題
  • 月額2,680円の業界最安値で必要十分なウォーターサーバーが使える
  • 卓上も選べ、利用シーンの幅が広く、一人暮らしにも最適
  • 一度にたくさんのお湯・冷水を使えるから家族団らんにもぴったり

ロッカの最大の魅力といえば、なんといっても価格の安さでした。繰り返しになりますが、月額2,680円は業界最安であり、価格重視の人はロッカを選択してまず間違いないでしょう。

つまり、ロッカをおすすめしたい人は「コストパフォーマンスのよいウォーターサーバーをお探しの人」です。
ロッカが気になった方は、公式ホームページからチェックしてみてくださいね。

ロッカ(locca)をお得にはじめるキャンペーンはこちら!

新規キャンペーン

ロッカ「新規お申込みキャンペーン」
ロッカの新規お申込みキャンペーン
今新規契約すると、次の特典をプレゼント!
  • 初回事務手数料3,300円が無料!
  • 初回利用料2,680円が無料!
  • 期限: 無期限 まで

    乗り換えキャンペーン

    ロッカ「乗り換えキャッシュバックプレゼント」
    ロッカののりかえキャンペーン
    他社から乗り換えすると、次の特典が受けられます!
  • 最大16,500円キャッシュバック
  • 期限: 無期限 まで

    プレミアムウォーター利用中の方限定!PW割キャンペーン

    ロッカ(locca)PW割キャンペーン

    家族がプレミアムウォーターを使っていると、
    下記の特典がつかえます!

    • さらに月額金額を安く!2,480円で利用できます!

    Locca(ロッカ)の口コミ投稿フォーム

    当サイト水ナビでは、ウォーターサーバー利用者ならではのリアルな口コミを募集しています。

    Locca(ロッカ)の利用者・元利用者の方はぜひ口コミをお寄せください。

    記事が見つかりませんでした。