314 views

プレミアムウォーターは高い?それでも人気の理由を評判から解析

高品質な天然水と高機能なウォーターサーバーで人気のプレミアムウォーターですが、費用が高い点においては評判はいまいち良くありません。

ウォーターサーバーを使用するにも毎月費用がかかるので、できる限りコストは抑えたいと誰もが思うもの。

しかし、本当にプレミアムウォーターは費用が高いのでしょうか?

天然水なので確かに水代は多少高いですが、電気代やサーバーレンタル料などを含めたトータルコストは他社のウォーターサーバーと比較して高いのか?低いのか?気になるところです。

また、費用が高いと言われながらもプレミアムウォーターは人気のあるウォーターサーバーです。もし、費用が高いのが本当なら、それでもなぜ多くの方がプレミアムウォーターを選ぶのでしょうか?

今回は、プレミアムウォーターの料金・コストについて他社のウォーターサーバーと比較しつつ、人気の理由を解説していきます。

プレミアムウォーターの料金は高いの?料金プランや解約金はどうなの?

プレミアムウォーターは、ネット掲示板や口コミで費用が高いと評価されていますが、果たして本当に高いのでしょうか?

プレミアムウォーターの水代や料金プラン、解約金など費用についてご紹介します。

プレミアムウォーターの料金プランとトータルコスト

プレミアムウォーターの料金プランと1ヶ月にかかるトータルコストを表にまとめてみました。

プレミアムウォーター 料金プラン 水代 1セット(2本) サーバー代 電気代 トータルコスト
スリムサーバーⅢロング 基本プラン 3,920円 無料 500円 4,420円
PREMIUM3年パック 3,680円 無料 500円 4,180円
スリムサーバーⅢショート 基本プラン 3,920円 無料 630円 4,550円
PREMIUM3年パック 3,680円 無料 630円 4,310円
amadanaスタンダードサーバー 基本プラン 3,920円 無料 1,060円 4,980円
PREMIUM3年パック 3,680円 無料 1,060円 4,740円
amadanaウォーターサーバー 基本プラン 3,920円 1,000円 980円 5,900円
PREMIUM3年パック 3,680円 1,000円 980円 5,660円
cado×PREMIUM WATER 基本プラン 3,920円 1,000円 1,060円 5,980円
PREMIUM3年パック 3,680円 1,000円 1,060円 5,740円
PREMIUM WATER MOM CLUB 3,040円 500円 1,060円 4,600円

※表示価格はすべて税抜きです

プレミアムウォーターはウォーターサーバーが5種類あり、レンタル代は無料と有料があります。

レンタル無料 レンタル有料
・スリムサーバーⅢロング
・スリムサーバーⅢショート
・amadanaスタンダードサーバー
・amadanaウォーターサーバー(1,000円/月)
・cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー(1,000円/月)

レンタル料有料のサーバーは、機能が豊富で無料サーバーには備わっていない機能があったり、デザインがオシャレという違いあります。ただ、無料のサーバーでも日常使用するうえで不便に感じることはありません。

料金プランは次の3種類を用意しています。

料金プラン 詳細
基本プラン ・12L:1,960円/本
・契約年数:2年
・配送本数:1セット(2本)~
・ベーシックな料金プラン。はじめてウォーターサーバーを利用する方向け
PREMIUM3年パック ・12L:1,840円/本、7L:1,640円/本
・契約年数:3年
・配送本数:1セット(2本)~
・長期利用で水代がお得になる料金プラン
PREMIUM WATER MOM CLUB ・サーバー代:500円/月
・12L:1,520円/本
・契約年数:3年
・配送本数:1セット(2本)~
・お子様がいる家庭向けのお得なプラン

PREMIUM WATER MOM CLUBは有料サーバ-が500円でレンタル可能になり、水代もかなり安くなります。ただし、対象となるのはcado×PREMIUM WATERウォーターサーバーだけで、利用条件は「申し込み時に妊婦または5歳以下のお子様がいる家庭」となります。

各ウォーターサーバーには、省エネ機能が備わっているものと備わっていないものがあり、それによって電気代も違ってきます。

ウォーターサーバー 省エネ機能
スリムサーバーⅢロング
スリムサーバーⅢショート
amadanaスタンダードサーバー ×
amadanaウォーターサーバー ×
cado×PREMIUM WATER

省エネ機能が備わっていないウォーターサーバーは電気代がやや高めなので、その点も含めてどのウォーターサーバーを利用するのか決めるようにしましょう。

プレミアムウォーターのトータルコスト

以下にプレミアムウォーターのトータルコストをサーバーと料金プラン別に表にまとめています。

プレミアムウォーター 料金プラン トータルコスト
スリムサーバーⅢロング 基本プラン 4,420円
PREMIUM3年パック 4,180円
スリムサーバーⅢショート 基本プラン 4,550円
PREMIUM3年パック 4,310円
amadanaスタンダードサーバー 基本プラン 4,980円
PREMIUM3年パック 4,740円
amadanaウォーターサーバー 基本プラン 5,900円
PREMIUM3年パック 5,660円
cado×PREMIUM WATER 基本プラン 5,980円
PREMIUM3年パック 5,740円
PREMIUM WATER MOM CLUB 4,600円

トータルコストがもっとも安いのはスリムサーバーⅢロングのPREMIUM3年パック、もっとも高いのはcado×PREMIUM WATERの基本プランです。

このように、プレミアムウォーターは水代だけでなく、ウォーターサーバーや料金プランによって月額費用が大きく違ってきます。水代は確かに高いほうですが、サーバーと料金プラン次第でトータルコストを抑えることもできます

ただ単に水代が高いという理由だけでプレミアムウォーターではなく他のウォーターサーバーを選んでしまうと、費用面で損してしまうかもしれません。

【要注意】プレミアムウォーターの解約金は高い

プレミアムウォーターでは、料金プランごとに契約期間に縛りがあります。定められた契約期間内に解約すると解約金が発生します。

各料金プランの最低契約期間と解約金は以下のとおりです。

プレミアムウォーター 最低契約期間 解約金
スリムサーバーⅢ
ロング・ショート
amadanaスタンダードサーバー
基本プラン:2年以上 2年未満の解約:10,000円
3年プラン:3年以上 3年未満の解約:15,000円
cado×PREMIUM WATER
amadanaウォーターサーバー
基本プラン:2年以上 2年未満の解約:20,000円
3年プラン:3年以上 3年未満の解約:20,000円

水田さん

最低でも2年間は継続しないと解約金が発生するのか・・・。長く使うことを前提に契約しないと失敗するってことね。

水ナビ先生

他のウォーターサーバーでも解約金がかかるところはたくさんあるけど、その中でもプレミアムウォーターの解約金は高い部類に入るからね。本当に必要なのかよく考えて契約したいね。

プレミアムウォーターは高いのか他社ウォーターサーバーと比較

プレミアムウォーターは他社ウォーターサーバーと比べて高いのか比較してみましょう。

トータルコスト比較

ここでは各社の最も安い料金プランで比較してみましょう。

プレミアムウォーター 水代 サーバー代 電気代 トータルコスト
スリムサーバーⅢロング 3,680円
(76.7円)
無料 500円 4,180円
スリムサーバーⅢショート 3,680円
(76.7円)
無料 630円 4,310円
amadanaスタンダードサーバー 3,680円
(76.7円)
無料 1,060円 4,740円
cado×PREMIUM WATER 3,680円
(76.7円)
1,000円 670円 5,350円
amadanaウォーターサーバー 3,680円
(76.7円)
1,000円 980円 5,660円
天然水の他社サーバー 水代 サーバー代 電気代 トータルコスト
コスモウォーター 3,800円 無料 465円 4,265円
フレシャス 4,560円 500円 330円 5,390円
信濃湧水 3,000円 無料 800円 3,800円
ワンウェイウォーター 3,800円 無料 無料 4,294円
キララ 4,600円 1,200円 800円 6,600円
RO水の他社サーバー 水代 サーバー代 電気代 トータルコスト
クリクラ 2,500円 417円※1 756円 3,673円
アクアクララ 2,400円 1,000円※2 648円 4,048円
アルピナウォーター 3,150円 572円 740円 4,462円
ピュアハワイアンウォーター 3,600円 無料 740円 4,340円

※1.安心サポートパックに含まれます
※2.安心サポートに含まれます

RO水のウォーターサーバーと比べると、確かに水台を含めてトータルコストはプレミアムウォーターのほうが高いです。しかし、同じ天然水のウォーターサーバーと比べると決して高い部類ではありません。むしろ、無料のサーバなら他社の天然水ウォーターサーバーよりもお得です。


水田さん

RO水は水代が安いけど、サーバ代や電気代でコストが意外とかかってるわね。

水ナビ先生

こうやってトータルコストで見比べてみると、実はプレミアムウォーターって口コミで言われているほど費用が高いわけじゃないんだ

解約金は他社と比べると高い

続いて、解約時に発生する解約金を比較してみます。

プレミアムウォーター 最低契約期間 解約金
スリムサーバーⅢロング・ショート
amadanaスタンダードサーバー
基本プラン:2年以上 2年未満の解約:10,000円
3年プラン:3年以上 3年未満の解約:15,000円
cado×PREMIUM WATER
amadanaウォーターサーバー
基本プラン:2年以上 2年未満の解約:20,000円
3年プラン:3年以上 3年未満の解約:20,000円
他社サーバー 最低契約期間 解約金
コスモウォーター 2年以上 2年未満の解約:9,000円
フレシャス 2年以上 9ヶ月未満の解約:15,000円
2年未満の解約:9,000円
信濃湧水 なし サーバー設置後1年以内の
解約:10,000円
ワンウェイウォーター らく楽スタイルウォーターサーバー:2年以上 2年未満の解約:9,000円
スタイルセレクトウォーターサーバー:2年以上 2年未満の解約:9,000円
お掃除ロボット付ウォーターサーバー:2年以上 2年未満の解約:14,000円
キララ 1年プラン:1年以上 1年未満の解約:5,000円
2年プラン:2年以上 2年未満の解約:13,000円
3年プラン:3年以上 3年未満の解約:18,000円
他社サーバー 最低契約期間 解約金
クリクラ なし なし
アクアクララ 1年以上 6ヶ月未満の解約:6,000円
1年未満の解約:3,000円
アルピナウォーター 1年以上 1年未満の解約:5,000円
ピュアハワイアンウォーター なし サーバー設置後1年以内の解約:10,000円

RO水ウォーターサーバーは解約金も安いばかりか、解約金が発生しないところもあります。対して、天然水ウォーターサーバーは全体的に解約金が高めですが、中でもプレミアムウォーターはやはり高いと言わざるを得ないでしょう

水道水・ペットボトルとコストを比較

プレミアムウォーターの費用を水道水やペットボトルとも比較してみましょう。

プレミアムウォーターのボトルは12Lなので、比較しやすいように500mlと2Lに換算してコストを比較してみます。

プレミアムウォーター 2L:306.8円
500ml:76.7円
水道水 2L:0.5円
500ml:0.125円
ペットボトル(サントリー南アルプス天然水)
※Amazon参考
2L:181円
500ml:45.3円

水道水が圧倒的に安いのがわかります。ペットボトルは天然水で比較してもプレミアムウォーターのほうが費用は高く付きます。

大方の予想通り、水道水やペットボトルと比べるとプレミアムウォーターの費用は高いと言わざるを得ません


水田さん

確かに、水道水とかペットボトルと比べると高いけど、それでもプレミアムウォーターを選ぶ人は多いわよね。何かメリットがあるからでしょ?

水ナビ先生

もちろん、水道水やペットボトルにはないメリットがあるからこそプレミアムウォーターを使っている人はたくさんいるよ。次で、プレミアムウォーターのメリットについて見てみよう。

プレミアムウォーター3つのメリット!水道水・ペットボトルには真似できない「良さ」を知ろう

プレミアムウォーターには水道水・ペットボトルにはない3つのメリットがあります。

  • 安心・安全でおいしい
  • 温水・冷水がすぐに使える
  • 水の購入がラク

安心・安全でおいしい

毎日使う水だからこそ、安全面や味にこだわりたいもの。私達が飲んでいる水道水は安全面に配慮されていますが、おいしさで言えば正直イマイチと感じている方は少なくないはず

プレミアムウォーターは安心・安全なだけでなく、天然水ならではのおいしさを維持しているのが水道水やペットボトルと大きな違いです。

温水・冷水がすぐ使える

プレミアムウォーターはサーバーがあれば温水も冷水もすぐ使えます。

特に温水がすぐ使えるのは、いちいち電気ポットやケトルでお湯を沸かす手間がかからないので便利です

たとえば、電気ポットは1ヶ月間の仕様で約900円の電気代がかかります。これに対し、プレミアムウォーターなら省エネ機能搭載だから500円程度の電気代で済ませられます。

温水も冷水もすぐに使えて電気代がお得なのはありがたいですね。

水の購入がラク

プレミアムウォーターは、自宅に水を届けてくれるので自分で買いに行く手間がかかりません。

プレミアムウォーターは高品質なのにコスパ良し

プレミアムウォーターは水道水やペットボトルと水代だけで比較すれば高いです。しかし、水道水やペットボトルには真似できないメリットがあり、高品質の水を自宅で手軽に楽しむことができます。

安心・安全でおいしい水、機能的、オシャレといった要素はそれだけで十分にコストに見合っていると言えるのではないでしょうか。


水田さん

安全でおいしい天然水を自宅で気軽に飲めるのは確かに良いわね。プレミアムウォーターは国際的な審査機関からも味や品質を認められているんでしょ?

水ナビ先生

iTQi(国際味覚審査機構)のことだね?モンドセレクションと合わせて6年連続W受賞してるから、味も品質も間違いないものと言っていいだろうね。

プレミアムウォーターがRO水と比べて高いのはなぜ?

ウォーターサーバーに使用される水は「天然水」「RO水」の2種類に大別されます。

プレミアムウォーターでは天然水を採用していますが、RO水と比べて価格は高めです。

天然水はRO水よりもなぜ価格が高いのでしょうか?同じ水なら安い方で十分と考える方は少なくないはず。

プレミアムウォーターが採用する天然水とRO水にはどんな違いがあるのか見ていきましょう。

天然水とRO水の違い

天然水 川や地下など採水地の水を最低限殺菌処理し、できる限り自然本来の水のこと。
もともと含まれている成分バランスを壊さずそのまま生かしているため、ミネラル分が多く含まれています。
サーバー会社によって採水地は異なりますが、富士周辺を採水地としているところが多いです。
RO水 水道水や地下水をRO膜フィルターでろ過した水のこと。
不純物はもちろんのことミネラル分も除去しているので純粋と言えます。
ろ過した後、各社独自のバランスでミネラルを人工的に添加する場合もあります。

一見すると天然水が上のように思えますが、どちらかが優れているというわけではありません。自分のライフスタイルに適しているかどうかで選ぶことが大切です。これはどういうことなのか、もう少し詳しく知るために6項目で比較してみます。

  天然水 RO水
採水地 名水地と呼ばれる水質の良い地域を厳選し採水。 水道水や河川水
処理方法 最低限のろ過、殺菌処理。 RO膜によるろ過システムで不純物を除去。
成分 カリウム、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、ゲルマニウム、バナジウム、シリカ、亜鉛など。 ミネラル成分を含まない純粋。人工的にミネラル成分を配合するものもある。
まろやかで深みのある味で、おいしさを感じる。 さっぱりとしていて、凄くまろやか。
最適な用途 飲水、コーヒー、お茶、料理 ミルク、離乳食、赤ちゃんの飲水
値段 高い 安い

このように天然水とRO水には明確な違いがあります。自分がウォーターサーバーを使用するにあたって、何を重視するかで天然水にするかRO水にするか変わってきます。

おいしいと感じるのは天然水

水の「美味しさ」は、主観に左右されるものですが、実際にウォーターサーバーを使用されている方たちの意見を調査すると天然水のほうがおいしいと感じる方が多いです。

これにはきちんとした理由があり、天然水はRO水に比べてミネラルが多く含まれているからです。ミネラルは、水の美味しさに欠かせない成分で、天然水は豊富です。

引用:厚生労働省 水質基準と「おいしい水」の要件などの水質目標(案)より

上図は、厚生労働省が発表している水の美味しさの基準をまとめた資料です。これを見る限り、水の美味しい要件を満たしているのが多いのは天然水です。そのため、天然水=おいしいは多くの人にとって当てはまると言っていいでしょう。

もちろんRO水もおいしいですが、カラッとしていてクセのない味で、天然水は個性がある味でおいしいです。

赤ちゃんにぴったりなのはRO水

赤ちゃんのミルク作りや飲水のためにウォーターサーバーの導入を考えている方も多いですが、RO水が適しています。

RO水には、「純水(ピュアウォーター)」「デザインウォーター」の2種類ありますが、ミルク作りにはRO水の純水が最適です。ミルクそのものに母乳に近いミネラル成分がバランスよく配合されており、水に余計なミネラル成分はいらないからです。

ミネラルが余計に含まれていると、赤ちゃんの胃腸への負担が大きくなってしまうからです。

プレミアムウォーターには赤ちゃん向けのお得な料金プランがある

赤ちゃんのミルク作りにはRO水が適していると説明しましたが、これは決して天然水ではダメというわけではありません。軟水の天然水は硬水と比べてミネラルは少ないほうですから、赤ちゃんの胃腸への負担は少なく、ミルク作りに使用しても問題ありません。

あくまで、気になる方はRO水のほうが良いと言うだけです。つまり、プレミアムウォーターも赤ちゃんのミルク作りに適しているということです。

更に、プレミアムウォーターには、妊婦の方または5歳以下のお子様がいる家庭限定のお得な料金プランがあります。赤ちゃんのミルク作りにウォーターサーバーの導入を考えている家庭にもプレミアムウォーターはおすすめです。

プレミアムウォーターは高いけど人気なのはなぜ?評判からわかった選ばれる秘密

プレミアムウォーターは、RO水ウォーターサーバーと比べると料金はやや高いですが、それでも多くの方に人気です。多少高いと感じてもプレミアムウォーターを選ぶのには当然理由があります。

そこで、当サイトでは実際にプレミアムウォーターをなぜ選んだのか?つかってみてどうだったのか?を、評判をアンケート調査しました。これを見ることで、プレミアムウォーターが高くても人気な理由がわかりますよ。

評判1:高品質でおいしい天然水

今まで、水道水やペットボトルの水は胸焼けするから飲むことはなかったけど、プレミアムウォーターは飲みやすいしおいしい。こんなにごくごく飲めるなんて思いもよらなかったですね。
ジュースばかり飲んでいた子どもたちが、プレミアムウォーターを置いてからは水ばかり飲むようになりました。素直においしいんだろうなと思います。私も風呂上がりに飲むのですが、素直においしいと感じます。
水がおいしいとか言ってる人の感覚が理解できなかったけど、今ならわかりますね(笑)まさか同じ水でもこんなに違うとは。RO水のウォーターサーバーから乗り換えて本当に良かったです。

プレミアムウォーターのアンケート調査ではとにかく多かったのが「水がおいしい」「飲みやすい」といった水に対する評価です。他社のウォーターサーバーから乗り換えたという人も多かったのですが、そのほとんどがプレミアムウォーターのほうがおいしいと言っています。

プレミアムウォーターは、加熱処理せず、ろ過と沈殿のみの処理なので水のおいさを決める要素の一つ「溶存酵素」がたっぷり残っておりおいしい水を楽しめます

また、水のおいしさと品質を評価する「モンドセレクション」「iTQi(国際味覚審査機構)」の審査を受賞しており、世界が認めるおいしくて安全な水なのです。

評判2:インテリアとして活躍するオシャレなデザイン

インテリアにはこだわりがあるのですが、プレミアムウォーターはサーバーがオシャレで違和感なく溶け込んでいます。友達にもこのウォーターサーバーどこの?って聞かれるほどです。
他にも天然水ウォーターサーバーはあるけど、サーバーがとにかくおしゃれだったのでプレミアムウォーターにしました。
ウォーターサーバーらしくないオシャレな見た目がとにかく気に入ってます。ついつい友達を我が家に招待したくなっちゃいますね。

プレミアムウォーターはとにかくウォーターサーバーのデザインがオシャレでかっこいいと好評です。インテリアとして活躍するので、こだわりがある人も納得のデザインです。

中でも高評価なのがamadanaウォーターサーバーです。美容室やサロンでも置かれているハイセンスな見た目は、インテリアにこだわりたいならぜひ選びたいですね。

評判3:ボトルは衛生的で回収不要

ウォーターサーバーは、衛生面が心配でしたがプレミアムウォーターは使い回しではないボトルタイプなので衛生的で安心だなと思います。
使い捨てボトルなので衛生面の心配はもちろんですが、何よりもボトルが潰れるので場所をとらないし、自分で捨てられるのでラクです。
プレミアムウォーターは、水の量が減るとそれに合わせてボトルが収縮するのでご見出しが簡単です。前のウォーターサーバーは、空きボトルがかさばって収納が狭かったけど、今は全くそんなこともないです。

プレミアムウォーターのボトルは使い捨てタイプのワンウェイ式です。いわゆる再利用タイプのボトルとは違って、毎回新しいボトルなので衛生的です。

また、ボトルは潰れるのでゴミとして処理できるので、保管場所を取らないですし、毎回業者に回収してもらう必要もありません。

評判4:サーバーは機能的で使い勝手良し

cado×PREMIUM WATERはボタン操作なので迷わず操作できて便利です。チャイルドロックは子供に気づかれにくい位置なのも◎。
自動でサーバー内を掃除してくれるのは本当に助かります。とにかく毎日安心して使いたいので、自分ではメンテナンスできない部分を代わりにサーバーがやってくれるのが気に入ってます。
省エネ機能と自動クリーン機能が備わっている機能性の高さが好きです。操作もしやすいのでストレスなく使えます。

プレミアムウォーターのウォーターサーバーは機能的で使いやすいと好評です。電気代を節約できるエコモード、子供がいる家庭でも安心して使えるチャイルドロック機能、自動で掃除してくれる自動で掃除してくれる自動クリーン機能などなど、便利な機能が満載です。

また、操作性にもこだわっており迷うことなく使用できる点もポイント。毎日使用するものだから、ストレスを感じさせず使えるのが良いですよね。

評判5:ママに嬉しいお得な料金プラン

子供ができて、水にも気を使うようになり様々なウォーターサーバーの中でプレミアムウォーターにしたのは、やっぱりママ向けの料金プランがあったからです。単純にお得なので、利用しないともったいないですよ。
子供がいる我が家にとって、特別な料金でウォーターサーバーを設置できるのはありがたいですね。
安心でおいしい水が飲めること自体が子供向けなのに、それに加えて小さな子供がいる家庭に特別料金プランがあるのは嬉しいです。迷わず導入しました。

プレミアムウォーターの料金プランには、小さな子供が要る家庭向けの特別な料金プラン「プレミアムウォーターマムクラブ」があります。通常の料金プランよりも水代とサーバーレンタル代が安くなるのでお得です。

子供に安心でおいしい水を飲ませたいと考えるママに向けたありがたい料金プランは、使わないと損です。

プレミアムウォーターは高い解約金をキャッシュバックOK!お得に乗り換えできる

→公式サイトはこちら

他社のウォーターサーバーからプレミアムウォーターに乗り換えしたいと考えているけど、解約金が高いからと言う理由で躊躇している方もいるのではないでしょうか?

プレミアムウォーターは、他社サーバーから乗り換えする人も多いのですが、その理由の一つでもあるのが「乗り換えキャッシュバックプレゼント」です。

他社のウォーターサーバーからプレミアムウォーターに乗り換えることで最大16,200円のキャッシュバックプレゼントがあります。キャッシュバックプレゼントがあるウォーターサーバーは他社にもありますが、実はプレミアムウォーターのキャッシュバック金額は他社よりも高いのです。

ウォーターサーバー キャッシュバック金額
プレミアムウォーター 16,200円
フレシャス 16,200円
うるのん 8,000円
アルピナウォーター 7,000円
ハワイウォーター 7,000円
コスモウォーター 5,000円

このキャッシュバックプレゼントをきっかけにプレミアムウォーターに乗り換える方も少なくありません。このキャンペーンを機にプレミアムウォーターに乗り換えてみてはどうでしょうか。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP