904 views

安いウォーターサーバーランキング!実質月額料金で30機種比較!

安いウォーターサーバーについて調べていると、色々な「安いランキング」のサイトが出てきますよね。しかしランキングサイトで上位のウォーターサーバーが、本当に安いとは限らないって知っていましたか?

その理由は、ウォーターサーバーにかかる料金が様々だから。「電気代が安い」という理由だけで安さランキングの1位を決めているサイトもありますが、他の「水代」や「サーバーレンタル料」が高ければ、結局のところ月額料金は高くなってしまいます。
本当に安いウォーターサーバーを見つけたいなら、実質月額料金で比較しなければいけません。

このページでは、実質月額料金の比較を元に、安いウォーターサーバーランキング作成しました。ぜひ参考にしてください。

なお、ランキングの前にウォーターサーバーの料金システムについて知りたいという方はこちらからご覧ください。

水の使用量によって「一番安いウォーターサーバー」は異なる!

安いウォーターサーバーランキングを紹介していく前に、一つ注意点があります。ウォーターサーバーの月額料金の安さは、水の使用量によって変わってきます。そのため、1ヶ月の間にどれくらい水を使用するかによって安いウォーターサーバーランキングも変動します。

そのため、使用量によって3種類のランキングを作成しました。自分に合った使用量を選択することで、自分にとって最安のウォーターサーバーを見つけることができます。

ちなみに、家族の人数ごとの水の使用量の目安は以下のとおりです。

水の使用量の目安

1人暮らし…最低使用量(12L)
2~3人暮らし…24L
4~5人暮らし…48L

※あくまでも目安です。水の使用量は家庭ごとに大きく異なります。

どうして水の使用量が違うと安さのランキングが変わるのか

ウォーターサーバーの料金システムは基本的に、「サーバーレンタル料+水の料金+電気代」です。メーカーによってそれぞれの値段が違うため、水の使用量によって安さのランキングも変わってきます。

たとえば、「水代が安い代わりにサーバーレンタル料が高いウォーターサーバー」の場合。水を使う量が少なければサーバーレンタル料の分、割高になりますが、水を使う量が多ければ多いほどお得になるということになるのです。

徹底比較!月額料金が安いウォーターサーバーランキング

※下のランキングはタブをクリックで切り替えられます。自分が該当する水の使用量を選択してください。

24L(2~3人) 48L(4~5人) 最低量(1人)

24L換算(2~3人暮らし程度)の安いウォーターサーバーランキング

順位 メーカー+詳細 実質月額(内訳)
クリクラ
[詳細へ]
3,617円
※エコサーバーの場合
信濃湧水
[詳細へ]
3,770円
※エコサーバーの場合
アルピナウォーター
[詳細へ]

3,442円+送料(350円~)
※エコサーバーの場合 ※配送エリア内は送料無料

24L換算・第1位 クリクラ

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:無料
メンテナンス費用 月額417円
水の料金(12L/500ml) 1,250円/52.1円
水の種類 RO水
月の電気代目安 クリクラサーバー:1,000円~
省エネサーバー:700円~
初期費用 クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:7,000円
送料 無料
注文ノルマ 3ヶ月で6本(72L)の注文
違約金 なし

クリクラのランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 3,617円 43,404円
3人世帯(36L) 4,867円 58,404円
4人世帯(48L) 6,117円 73,404円

※省エネサーバーの場合。また、初期費用7,000円は含めず。
※電気代を含めた試算結果です。

  • 大手ならではの安心感、安定感のあるウォーターサーバー。
  • 全国に営業所があるため、どこでも高いサービスを受けられる。
  • 560の産院で利用された実績あり。

「とにかく安くて安心のウォーターサーバーがいい!」という方にまず間違いなくおすすめのウォーターサーバーがクリクラになります。業界では老舗であり、根強い人気のあるメーカーです。

全国展開している大規模なウォーターサーバー会社のため、ほとんど全国どこでも同じクオリティのサービスを受けることができます。

月額417円のメンテンナンス費用だけで無料の定期メンテナンスを行ってくれるのも、大手ならではの安心感と言えます。
衛生管理の質の高さも信用されており、全国560の産院で使われた実績もあります。

ただし注文ノルマは3ヶ月に12Lボトル6本。つまり1ヶ月に2本(24L)は消費していなかいといけないので、その点は注意しておきましょう。

24L換算・第2位 信濃湧水

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:無料
エコサーバー:300円
水の料金(12L/500ml) 1,500円/62.5円
水の種類 天然水
月の電気代目安 スタンダード:800円~
エコサーバー:470円~
初期費用 無料
送料 本州:無料
北海道・四国・九州:459円
注文ノルマ あり。直近3ヶ月の購入が4本(48L)以下の場合、手数料800円かかる。
違約金 1年未満の解約で10,000円

信濃湧水のランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 3,770円 45,240円
3人世帯(36L) 5,270円 63,240円
4人世帯(48L) 6,770円 81,240円

※「サーバーレンタル料+水の料金+月額電気代目安」で試算
※エコサーバーの場合

  • 天然水では最安のウォーターサーバー。
  • 高機能なエコサーバーが月額300円でレンタル可能。

信濃湧水の最大の特徴は、天然水なのに格安で利用できること。ウォーターサーバーの水には天然水とRO水の2種類があり、自然の採水地から汲んだ天然水の方が料金は高くなります。

しかし信濃湧水の天然水は500mlあたり62.5円と格安。またエコサーバーのレンタル料も300円と非常に安いのです。エコサーバーの方がレンタル料がかかりますが、電気代を含むトータルで見るとほとんど差はないようです。

信濃湧水のエコサーバーには水の味をおいしく保つクリーン機能が付いているため、トータルで見るとエコサーバーの方がおすすめです。

天然水とRO水の違いって?

天然水とは、自然から採水した水のことです。殺菌処理は行っているものの、自然の水そのものの味やミネラルがあるこだわりの水です。

対してRO水は、人工的にろ過して作られた水のこと。水以外の物質を一旦完全に取り除いたうえでミネラルを添加し、味を調節して誰にでも飲みやすい水にしています。
一般的にRO水の方が大量生産に向くため、水の料金は安くなります。

24L換算・第3位 アルピナウォーター

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:572円
エコサーバー:872円
水の料金(12L/500ml) 1,050円/43.8円
水の種類 RO水(純水)
月の電気代目安 スタンダード:800円~
エコサーバー:470円~
初期費用 なし
送料 配送エリア:無料
本州(エリア外):350円
北海道・四国・九州:600円
注文ノルマ なし
違約金 1年以内の解約で10,000円

アルピナウォーターのランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
1人暮らし(12L) 2,392円 28,704円
2人世帯(24L) 3,442円 41,304円
3人世帯(36L) 4,492円 53,904円
4人世帯(48L) 5,542円 66,504円

※「サーバーレンタル料+水の料金+月額電気代目安」で試算
※エコサーバーの場合

  • 水の料金が業界最安値。
  • 注文ノルマなしなので、水は自分の好きな時に好きな量だけ頼める。
  • ただし配送エリア外になると送料が発生するため注意。

アルピナウォーターは水代が500mlあたり43.8円と業界最安値。そのため多く水を使う人でも安く利用することができます。

また、数少ない注文ノルマなしのウォーターサーバーである点もポイント。毎月決まった数のボトルが送られてくるのではなく、自分の好きなタイミングで好きな分だけ水ボトルを注文すればOKです。そのため、一人暮らしにもおすすめのウォーターサーバーになります。

ただし一つ注意点があります。それは、アルピナウォーターから直接配送されるエリア内でないと送料が発生してしまうという点です。アルピナウォーターの自社配送エリアは限られており、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城の一部のみ。このエリアの外だと送料がかかってくるため注意が必要です。

(逆に、自社配送のエリア内にいる場合は送料無料のため、クリクラより安くなってきます)

「注文ノルマ」ってなに?

ウォーターサーバー会社のほとんどは「注文ノルマ」を設けています。これは「1ヶ月の間に最低でもこれだけは水を注文してください」という、購入のノルマのことです。ノルマを満たすことができなかった場合、別途手数料などが請求されます。

このノルマがないウォーターサーバーは、アルピナウォーターやアクアクララなど非常に稀です。

48L換算(4~5人暮らし程度)の安いウォーターサーバーランキング

順位 メーカー+詳細 実質月額(内訳)
ワンウェイウォーター
[詳細へ]
5,446円
※smartでエコモード使用の場合
アルピナウォーター
[詳細へ]
5,542円+送料(350円~)
※エコサーバーの場合 ※配送エリア内だと送料無料
クリクラ
[詳細へ]
6,117円
※エコサーバーの場合

48L換算・第1位 ワンウェイウォーター

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(12L/500ml) 1,250円/52円
水の種類 RO水(プラスプレミアム)
月の電気代目安 446円~(smart)
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 1ヶ月3本(36L)以上
違約金 期間により、5,000円~9,000円

ワンウェイウォーターのランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
2~3人世帯(36L) 4,196円 50,352円
4人世帯(48L) 5,446円 65,232円

※注文ノルマが36L以上のため、それ以上のコストを表示しています

  • 水代と電気代が格安のため多く使う家庭ほどお得!
  • 便利なボトル下置きタイプのサーバーがレンタル無料。
  • ただし注文ノルマが1ヶ月36L以上と多めなので注意。

ワンウェイウォーターの最大の特徴は、500mlあたり52円と水代が格安でありながらサーバーレンタル料も無料である点です。このサーバーにはエコ機能が付いているため、電気代も安く抑えられます。

また一番人気のサーバーであるsmartは、ボトルは下置きタイプなのでボトル交換が楽。水ボトルをウォーターサーバーの下に設置するタイプなので、力が強くない女性でも一人で簡単にボトル交換を行えます。

唯一のネックは、水の注文ノルマが1ヶ月36Lとやや多めに設定されていること。そのため毎月コンスタントに36L以上の水を消費していかなければなりません。ただし、これは3人暮らし以上の家族なら余裕で使い切れそうな量です。また一人暮らしでも、料理にも良い水を使いたいという方は水の消費量が多くなるためおすすめです。

「ボトル下置きのサーバー」とは?

通常のウォーターサーバーは「ボトル上置き」のタイプになります。これはサーバーの上部にボトルを挿入する必要があるため、水交換のたびに重い水ボトルを持ち上げなくてはなりません。

これに対して「ボトル下置き」タイプはウォーターサーバーの下部にボトルを設置するため、交換する際にボトルを持ち上げずに済み、とても楽に交換が行えます。

ボトル交換が楽なウォーターサーバーは? 比較・ランキング

女性など力の弱い人にとってボトル交換は重労働。でもボトル交換が楽なウォーターサーバーを選べば問題ありません。

4,667view

48L換算・第2位 アルピナウォーター

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:572円
エコサーバー:872円
水の料金(12L/500ml) 1,050円/43.8円
水の種類 RO水(純水)
月の電気代目安 スタンダード:800円~
エコサーバー:470円~
初期費用 なし
送料 配送エリア:無料
本州(エリア外):350円
北海道・四国・九州:600円
注文ノルマ なし
違約金 1年以内の解約で10,000円

アルピナウォーターのランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
1人暮らし(12L) 2,392円 28,704円
2人世帯(24L) 3,442円 41,304円
3人世帯(36L) 4,492円 53,904円
4人世帯(48L) 5,542円 66,504円

※「サーバーレンタル料+水の料金+月額電気代目安」で試算
※エコサーバーの場合

  • 水の料金が業界最安値。
  • 注文ノルマなしなので、水は自分の好きな時に好きな量だけ頼める。
  • ただし配送エリア外になると送料が発生するため注意。

アルピナウォーターは水代が500mlあたり43.8円と業界最安値。そのため多く水を使う人でも安く利用することができます。

また、数少ない注文ノルマなしのウォーターサーバーである点もポイント。毎月決まった数のボトルが送られてくるのではなく、自分の好きなタイミングで好きな分だけ水ボトルを注文すればOKです。そのため、一人暮らしにもおすすめのウォーターサーバーになります。

ただし一つ注意点があります。それは、アルピナウォーターから直接配送されるエリア内でないと送料が発生してしまうという点です。アルピナウォーターの自社配送エリアは限られており、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城の一部のみ。このエリアの外だと送料がかかってくるため注意が必要です。

(逆に、自社配送のエリア内にいる場合は送料無料のため、クリクラより安くなってきます)

「注文ノルマ」ってなに?

ウォーターサーバー会社のほとんどは「注文ノルマ」を設けています。これは「1ヶ月の間に最低でもこれだけは水を注文してください」という、購入のノルマのことです。ノルマを満たすことができなかった場合、別途手数料などが請求されます。

このノルマがないウォーターサーバーは、アルピナウォーターやアクアクララなど非常に稀です。

48L換算・第3位 クリクラ

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料(月額) クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:無料
メンテナンス費用 月額417円
水の料金(12L/500ml) 1,250円/52.1円
水の種類 RO水
月の電気代目安 クリクラサーバー:1,000円~
省エネサーバー:700円~
初期費用 クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:7,000円
送料 無料
注文ノルマ 3ヶ月で6本(72L)の注文
違約金 なし

クリクラのランニングコスト試算

  月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 3,617円 43,404円
3人世帯(36L) 4,867円 58,404円
4人世帯(48L) 6,117円 73,404円

※省エネサーバーの場合。また、初期費用7,000円は含めず。
※電気代を含めた試算結果です。

  • 大手ならではの安心感、安定感のあるウォーターサーバー。
  • 全国に営業所があるため、どこでも高いサービスを受けられる。
  • 560の産院で利用された実績あり。

「とにかく安くて安心のウォーターサーバーがいい!」という方にまず間違いなくおすすめのウォーターサーバーがクリクラになります。業界では老舗であり、根強い人気のあるメーカーです。

全国展開している大規模なウォーターサーバー会社のため、ほとんど全国どこでも同じクオリティのサービスを受けることができます。

月額417円のメンテンナンス費用だけで無料の定期メンテナンスを行ってくれるのも、大手ならではの安心感と言えます。
衛生管理の質の高さも信用されており、全国560の産院で使われた実績もあります。

ただし注文ノルマは3ヶ月に12Lボトル6本。つまり1ヶ月に2本(24L)は消費していなかいといけないので、その点は注意しておきましょう。

最低注文量(1人暮らし~)の安いウォーターサーバーランキング

順位 メーカー+詳細 実質月額(内訳)
プレミアムウォーター
[詳細へ]
12L/2,350円
※スリムサーバーⅢ、エコモード使用の場合
コスモウォーター
[詳細へ]
12L/2,365円
※エコモード使用
サントリー天然水
[詳細へ]
11.7L/2,595円
※エコモード使用

「定期配送休止」で少ない使用量でもウォーターサーバーを使える!

ウォーターサーバーには「定期配送」というシステムを採用しているところが多くあります。これは定期的に決まった本数の水ボトルが家に配送されてくるというシステムのことです。
このシステムによって、たとえばプレミアムウォーターであれば毎月最低でも12Lボトル2本が送られてきます。

ただこれだと1人暮らしなどの、水の消費量が少ない人の場合、水が余ってしまうことになります。

そこで多くのウォーターサーバーは「配送休止(配送スキップ)」というシステムも設けています。これは、1ヶ月のうちに水を使い切れなかった際に定期配送を1ヶ月スキップできるシステムです。これをうまく使えば、水の使用量を最低に抑えて使うことができます。

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目
水ボトル2本=24L
配送休止 水ボトル2本=24L
配送休止
3,680円 0円 3,680円 0円

この図のように、1ヶ月おきに配送スキップを使えば、水代を支払うのは1ヶ月に一度、3,680円のみです。実質的には1ヶ月の水代は12L=1,840円で利用することが可能です。

これはある意味「裏技」的な使い方になりますし、2ヶ月おきに忘れずに配送スキップの申し込みをする手間もかかります(申し込み自体はスマートフォンから簡単にできます)。

また、2ヶ月連続でスキップすると別途手数料もかかってくるため、注意が必要です。
水の使用量を抑え、安く使いたい方にはおすすめの方法になります。

定期配送スキップが面倒な人には…

水の使用量が少ない人は、定期配送スキップをうまく利用して使うことが一番安く使える方法になります。しかし、隔月で忘れないように定期配送停止の手続きをするのは面倒に感じることも…。

そんな人におすすめなのは、「アルピナウォーター」「アクアクララ」のように注文ノルマのないウォーターサーバーです。注文ノルマがなく、定期配送もないウォーターサーバーなので、水の注文は自分の好きな時に、好きな分だけでOKです。

最低使用量・第1位 プレミアムウォーター

→公式サイトはこちら

サーバーレンタル料 スリムサーバーⅢ:無料
amadanaスタンダード:無料
cado×PREMIUM WATER:1,000円
amadanaウォーターサーバー:1,000円
水の料金(12L/500ml) 通常3年プラン:1,840円/76.7円
マムクラブ:1,520円/63.3円
水の種類 天然水
月の電気代目安 510円(スリムサーバーⅢ)
初期費用 無料
送料 無料 ※一部地域を除く
注文ノルマ 基本、4週間で24Lの注文。配送停止も可能だが、60日以上の停止で800円の手数料がかかる。
違約金 10,000円~20,000円(プラン・機種による)。
プランにより、2年もしくは3年未満の解約で発生。

プレミアムウォーターのランニングコスト試算

  平均月額費用 年間費用
1人暮らし(12L)
※隔月で定期配送スキップした場合
通常:2,350円 通常:28,200円
2人世帯(24L) 通常:4,190円 通常:50,280円
3人世帯(36L) 通常:6,030円 通常:72,360円
4人世帯(48L) 通常:7,870円 通常:94,440円

※スリムサーバーⅢ、エコモード使用で試算。

  • 5つの採水地から選べるこだわりの天然水。
  • サーバー本体も品ぞろえが豊富
  • 子育てプラン「マムクラブ」で料金が格安に!

数あるウォーターサーバーメーカーの中でも、人気では1、2を争うプレミアムウォーター。
プレミアムウォーターは「水へのこだわり」と「サーバー本体(機能)のこだわり」の両方を持つウォーターサーバー会社です。

まず水に関しては、天然水を5つの採水地から選ぶことが可能です。5つから選べるというのはウォーターサーバー会社の中でも最多。水にこだわりたいという人におすすめです。
また、サーバー本体も品ぞろえ豊富です。一番安く使えるのは「スリムサーバーⅢ」ですが、同じくレンタル料無料でデザイン性が高い「amadanaスタンダードサーバー」や、多機能な「cado×PREMIUM WATER」などがあります。

さらに、プレミアムウォーターの子育てプランである「マムクラブ」に入会すれば水代が500mlあたり63.3円と天然水メーカー最安クラスに。子育て中の家庭にもおすすめです。

最低使用量・第2位 コスモウォーター

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(12L/500ml) 1,900円/79.2円
水の種類 天然水
月の電気代目安 465円
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 基本、月最低2本(24L)の注文。配送停止も可能だが、2ヶ月連続で停止すると800円。
違約金 2年以内の解約で9,000円。

コスモウォーターのランニングコスト試算

  平均月額費用 年間費用
1人暮らし(12L)
※隔月で定期配送スキップした場合
2,365円 28,380円
2人世帯(24L) 4,265円 51,180円
3人世帯(36L) 6,165円 73,980円
4人世帯(48L) 8,065円 96,780円

※エコモード使用時の電気代で試算

  • ボトル下置きの便利なサーバーがレンタル料無料。
  • 自動クリーン機能+クリーンエアできわめて衛生的。
  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2019に入賞。

コスモウォーターもきわめて人気の高いウォーターサーバーの一つ。
コスモウォーターのsmartプラスは、ウォーターサーバーではじめてグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーです。そのデザイン性もさることながら、利便性が高く評価されたようです。

ポイントはボトル下置きタイプのウォーターサーバーであるという点。そのため水交換をする際にも重い水ボトルを持ち上げる必要がなく、楽に交換が行えます。

また「自動クリーン機能」と「エコモード」が搭載されていますが、これだけ高機能でありながらレンタル料が無料という点は大きなメリットと言えます。

衛生機能によって水は常にきれいなため、赤ちゃんのミルク作りにも安心して使えるウォーターサーバーです。たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2109にも入賞の実績があります。

「ボトル下置きのサーバー」とは?

通常のウォーターサーバーは「ボトル上置き」のタイプになります。これはサーバーの上部にボトルを挿入する必要があるため、水交換のたびに重い水ボトルを持ち上げなくてはなりません。

これに対して「ボトル下置き」タイプはウォーターサーバーの下部にボトルを設置するため、交換する際にボトルを持ち上げずに済み、とても楽に水交換が行えます。

ボトル交換が楽なウォーターサーバーは? 比較・ランキング

女性など力の弱い人にとってボトル交換は重労働。でもボトル交換が楽なウォーターサーバーを選べば問題ありません。

4,886view

最低使用量・第3位 サントリー天然水

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(7.8L/500ml) 1,250円/80円
水の種類 天然水
月の電気代目安 720円
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 直近2ヶ月の間注文がない場合、1,000円の手数料が発生。
違約金 0~1年:15,000円
1~2年:9,000円

サントリー天然水のランニングコスト試算

  平均月額費用 年間費用
1人暮らし(11.7L
※隔月で23.4Lを注文。
2,595円 31,140円
2人世帯(23.4L 4,470円 53,640円
3人世帯(39L 6,970円 83,640円
4人世帯(46.8L 8,220円 98,640円

ペットボトルのミネラルウォーターとしても有名な、サントリー天然水を飲むことができるウォーターサーバー。

エコ機能(温度調節機能)、自動クリーン機能搭載のウォーターサーバーがレンタル無料で借りることができます。デザイン的にもシンプルでスタイリッシュなため、インテリアにこだわる人にもおすすめ。

料金システムを解説! 安いウォーターサーバーの見つけ方

月額料金に含まれるのは「サーバーレンタル料+水代+電気代」

ウォーターサーバーの月額コストの基本は、「サーバーレンタル料」+「水代」+「電気代」です。この中でも一番大きなウエイトを占めているのが「水代」になります。

そのため、安いウォーターサーバーを探すなら、水代の安いウォーターサーバーを探すということがまず前提となります。

このページのランキングでも、水代が格安クラスのウォーターサーバーがランキング上位をほとんど占めています。

中にはこの「レンタル料・水代・電気代」以外にも月額コストや費用がかかるウォーターサーバーもあるので、契約の際はきちんとチェックしておきましょう。

送料

ほとんどのメーカーは、水ボトルは送料無料です。しかし稀に送料が必要なメーカーもあるため注意してください。


メンテナンス料

メーカーがメンテナンスを行う際にかかる費用。これもほとんど無料、もしくはサーバーレンタル料に含まれている場合が多いです。


定期配送停止手数料

注文ノルマのあるメーカーの場合、定期配送を休止(スキップ)する際に手数料が発生します。ただし、1ヶ月の停止は無料というメーカーが多いです。


初期費用

レンタルプランのウォーターサーバーで初期費用がかかることはほとんどありません。ただクリクラの省エネサーバーなど、特殊な例では初期費用が請求されます。


解約金

解約金はかかるメーカーが非常に多いです。ウォーターサーバーメーカーは「最低契約期間」というものを設けています。この期間内に辞めようとすると、解約金(違約金)を請求されてしまいます。

平均注文本数は? 水の消費量をチェック

自分が1ヶ月にどれくらい水を消費するか、大体でいいのであらかじめ把握しておく必要があります。それに合わせてウォーターサーバーの水の注文本数も決まっていきます。

多くのウォーターサーバーはボトル1本の容量が12Lです。これは毎日コップ2杯(400ml)の水を30日間飲んだ場合の量と同じになります。

下の表を参考に、自分の水の消費量をチェックしてみましょう。

(あくまで平均注文本数です。水の消費量は家庭により大きく異なります)

水の消費量の目安

1日の水の消費量 月の水の消費量(平均注文本数)
コップ2杯
12L=ボトル1本
コップ3杯
18L=ボトル1本+α
コップ4杯
24L=ボトル2本
コップ6杯
36L=ボトル3本
コップ8杯
48L=ボトル4本

また、赤ちゃんのいる家庭の場合は粉ミルクを作るのにも水を利用するはずです。以下の表を参考にしてみてください。

赤ちゃんのミルク用の水の使用量目安

時期 1日の調乳に使う水の量 1ヶ月の水の使用量
退院~生後2週間 560ml~640ml
(80mlの授乳×7~8回)
17L~19L
生後2週間~1ヶ月 600ml~720ml
(100ml~120mlの授乳×6回)
18L~22L
生後1ヶ月~3ヶ月 840ml~960ml
(140ml~160mlの授乳×6回)
25L~29L
生後3ヶ月~5ヶ月 1,000ml
(200mlの授乳×5回)
30ml
生後5ヶ月~6ヶ月※
(ミルク+1回食)
940ml~1,040ml
(1回200ml~220ml×4回、
離乳食後1回140ml~160ml)
28L~31L
+離乳食用の水
生後6ヶ月~9ヶ月※
(ミルク+2回食)
880ml~980ml
(1回200ml~220ml×3回、
離乳食後1回ずつ140ml~160ml)
26L~29L
+離乳食用の水
生後9ヶ月ごろ~※
(ミルク+3回食)
820ml~920ml
(1回200ml~220ml×2回、
離乳食後1回ずつ140ml~160ml)
25L~29L
+離乳食用の水

※5ヶ月目から離乳食に移行しはじめます。

赤ちゃん向けウォーターサーバーランキング!ママ・パパの口コミも紹介!

赤ちゃん向けのウォーターサーバーをランキング形式で紹介! 実際に子育てに利用したパパ・ママの口コミも公開します。

4,198view

注文ノルマをチェックしよう

多くのウォーターサーバーは注文ノルマを設けています。
注文ノルマとは「1ヶ月の間に最低でもこれくらいは注文してください」という、水ボトルの購入ノルマのことです。注文本数が注文ノルマを下回ってしまうと別途手数料がかかるケースが多いため注意しましょう。

ちなみに多くのメーカーが設けている平均的な水の注文ノルマは、1ヶ月に12Lボトル2本分くらいです。これは毎日コップ4杯の水を消費したのと同じくらいの量になります。

ウォーターサーバー30機種比較・安さランキング

トップ3以外のウォーターサーバーの安さランキングもここで発表していきます。30機種以上を比較して作成した、安いウォーターサーバーランキングです。

24L(2~3) 48L(4~5人) 最低量(1人)
メーカー/機種 デザイン 月額料金
1位 クリクラ/省エネサーバー 3,617円
レンタル料417円+水代2,500円+電気代700円
2位 信濃湧水/エコサーバー 3,770円
レンタル代300円+水代3,000円+電気代470円
3位 アルピナウォーター/エコサーバー 3,442円+送料(350円~)
レンタル代872+水代2,100円+電気代470円
4位 信濃湧水/スタンダード 3,800円
レンタル代無料+水代3,000円+電気代800円
5位 アルピナウォーター/スタンダード 3,472+送料(350円~)
レンタル代572+水代2,100円+電気代800円
6位 クリクラ/クリクラサーバー 3,917円
レンタル代417円+水代2,500円+電気代1,000円
7位 アクアクララ/アクアスリム 4,100円
レンタル代1,000円+水代2,400円+電気代700円
8位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢロング 4,180円
レンタル代無料+水代3,680円+電気代500円
9位 アクアクララ/アクアアドバンス 4,250円
レンタル代1,500円+水代2,400円+電気代350円
10位 コスモウォーター/smartプラス 4,265円
レンタル代無料+水代3,800円+電気代465円
11位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢショート 4,310円
レンタル代無料+水代3,680円+電気代630円
12位 アクアクララ/アクアウィズ 4,375円+コーヒー代
レンタル代1,500円+水代2,400円+電気代475円
13位 アクアクララ/アクアスリムS 4,400円
レンタル料1,000円+水代2,400円+電気代1,000円
14位 アクアクララ/アクアファブ 4,500円
レンタル代1,300円+水代2,400円+電気代800円
15位 ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 4,550円
レンタル代300円+水代3,600円+電気代650円
16位 サントリー天然水 4,566円※注
レンタル料0円+水代3,846円+電気代720円
17位 フレシャス/SIPHON+(サイフォンプラス) 4,600円※注
レンタル料無料+水代3,850円+電気代750円
18位 ピュアハワイアンウォーター/スタンダードサーバー 4,600円
レンタル料無料+水代3,600円+電気代1,000円
19位 うるのん/Grande(床置き) 4,609円
レンタル料300円+水代3,796円+電気代513円
20位 フレシャス/dewo(デュオ) 4,630円※注
レンタル料500円+水代3,800円+電気代330円
21位 プレミアムウォーター/amadanaスタンダード 4,740円
レンタル料無料+水代3,680円+電気代1,060円
22位 うるのん/スタンダードサーバー 4,796円
レンタル料無料+水代3,796円+電気代1,000円
23位 フレシャス/Slat(スラット) 5,166円※注
レンタル料900円+水代3,886円+電気代380円
24位 アルピナウォーター/水素水サーバー 5,172円
レンタル料1,572円+水代2,100円+電気代1,500円
25位 うるのん/スタイリッシュサーバー 5,296円
レンタル料無料+水代3,796円+電気代1,500円
26位 プレミアムウォーター/cado × PREMIUM WATER 5,350円
レンタル料1,000円+水代3,680円+電気代670円
27位 プレミアムウォーター/amadanaウォーターサーバー 5,660円
レンタル料1,000円+水代3,680円+電気代980円
28位 フレシャス/dewo mini(デュオミニ) 5,713円※注
レンタル料500円+水代4,723円+電気代490円
29位 キララ/スマートサーバー 5,833円
レンタル料無料1,200+水代3,833円+電気代800円
30位 ピュアハワイアンウォーター/水素水サーバー 6,100円
レンタル料1,000円+水代3,600円+電気代1,500円
※印は水容器の容量が12L以外のウォーターサーバー。ぴったり24Lで計算することはできないため、1Lあたりの水の値段を計算した上で24L換算で試算しました。そのため、実際の月額料金とは異なります。
メーカー/機種 デザイン 月額料金
1位 ワンウェイウォーター/smart 5,446円
レンタル料無料+水代5,000円+電気代446円
2位 ワンウェイウォーター/スタイリッシュサーバー 5,705円
レンタル料無料+水代5,000円+電気代705円
3位 アルピナウォーター/エコサーバー 5,542円+送料(350円~)
レンタル料872+水代4,200円+電気代470円
4位 アルピナウォーター/スタンダード 5,572+送料(350円~)
レンタル料572+水代4,200円+電気代800円
5位 クリクラ/省エネサーバー 6,117円
レンタル料417円+水代5,000円+電気代700円
6位 クリクラ/クリクラサーバー 6,417円
レンタル料417円+水代5,000円+電気代1,000円
7位 アクアクララ/アクアスリム 6,500円
レンタル料1,000円+水代4,800円+電気代700円
8位 アクアクララ/アクアアドバンス 6,650円
レンタル料1,500円+水代4,800円+電気代350円
9位 信濃湧水/エコサーバー 6,770円
レンタル料300円+水代6,000円+電気代470円
10位 アクアクララ/アクアウィズ 6,775円+コーヒー代
レンタル料1,500円+水代4,800円+電気代475円
11位 信濃湧水/スタンダード 6,800円
レンタル料無料+水代6,000円+電気代800円
11位 アクアクララ/アクアスリムS 6,800円
レンタル料1,000円+水代4,800円+電気代1,000円
13位 アクアクララ/アクアファブ 6,900円
レンタル料1,300円+水代4,800円+電気代800円
14位 アルピナウォーター/水素水サーバー 7,272円
レンタル料1,572円+水代4,200円+電気代1,500円
15位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢロング 7,860円
レンタル料無料+水代7,360円+電気代500円
16位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢショート 7,990円
レンタル料無料+水代7,360円+電気代630円
17位 コスモウォーター/smartプラス 8,065円
レンタル料無料+水代7,600円+電気代465円
18位 ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 8,150円
レンタル料300円+水代7,200円+電気代650円
19位 ピュアハワイアンウォーター/スタンダードサーバー 8,200円
レンタル料無料+水代7,200円+電気代1,000円
20位 うるのん/Grande(床置き) 8,405円
レンタル料300円+水代7,592円+電気代513円
21位 サントリー天然水 8,412円※注
レンタル料0円+水代7,692円+電気代720円
22位 プレミアムウォーター/amadanaスタンダード 8,420円
レンタル料無料+水代7,360円+電気代1,060円
23位 フレシャス/dewo(デュオ) 8,430円※注
レンタル料500円+水代7,600円+電気代330円
24位 フレシャス/SIPHON+(サイフォンプラス) 8,450円※注
レンタル料無料+水代7,700円+電気代750円
25位 うるのん/スタンダードサーバー 8,592円
レンタル料無料+水代7,592円+電気代1,000円
26位 プレミアムウォーター/cado × PREMIUM WATER 9,030円
レンタル料1,000円+水代7,360円+電気代670円
27位 フレシャス/Slat(スラット) 9,052円※注
レンタル料900円+水代7,772円+電気代380円
28位 うるのん/スタイリッシュサーバー 9,092円
レンタル料無料+水代7,592円+電気代1,500円
29位 プレミアムウォーター/amadanaウォーターサーバー 9,340円
レンタル料1,000円+水代7,360円+電気代980円
30位 キララ/スマートサーバー 9,666円
レンタル料無料1,200+水代7,666円+電気代800円
31位 ピュアハワイアンウォーター/水素水サーバー 9,700円
レンタル料1,000円+水代7,200円+電気代1,500円
32位 フレシャス/dewo mini(デュオミニ) 10,436円※注
レンタル料500円+水代9,446円+電気代490円
※印は水容器の容量が12L以外のウォーターサーバー。ぴったり48Lで計算することはできないため、1Lあたりの水の値段を計算した上で48L換算で試算しました。そのため、実際の月額料金とは異なります。
メーカー/機種 デザイン 水の最低使用量 平均月額料金
1位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢロング 12L※ 2,340円
レンタル料無料+水代1,840円+電気代500円
2位 コスモウォーター/smartプラス 12L※ 2,365円
レンタル料無料+水代1,900円+電気代465円
3位 プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢショート 12L※ 2,470円
レンタル料無料+水代1,840円+電気代630円
4位 サントリー天然水 11.7L※ 2,595円
レンタル料0円+水代1,875円+電気代720円
5位 アルピナウォーター/エコサーバー 0L~ 2,392円+送料(350円~)
レンタル料872+水代1,050円+電気代470円
6位 信濃湧水/エコサーバー 16L※ 2,770円
レンタル料300円+水代2,000円+電気代470円
7位 アルピナウォーター/スタンダード 0L~ 2,422円+送料(350円~)
レンタル料572+水代1,050円+電気代800円
8位 フレシャス/Slat(スラット) 9.3L※ 2,780円
レンタル料900円+水代1,506円+電気代380円
9位 信濃湧水/スタンダード 16L※ 2,800円
レンタル料無料+水代2,000円+電気代800円
10位 フレシャス/dewo mini(デュオミニ) 9.4L※ 2,840円
レンタル料500円+水代1,850円+電気代490円
11位 プレミアムウォーター/amadanaスタンダード 12L※ 2,900円
レンタル料無料+水代1,840円+電気代1,060円
11位 アクアクララ/アクアスリム 0L~ 2,900円
レンタル料1,000円+水代1,200円+電気代700円
13位 アクアクララ/アクアアドバンス 0L~ 3,050円
レンタル料1,500円+水代1,200円+電気代350円
14位 フレシャス/dewo(デュオ) 14.4L※ 3,110円
レンタル料500円+水代2,280円+電気代330円
15位 アクアクララ/アクアウィズ 0L~ 3,175円+コーヒー代
レンタル料1,500円+水代1,200円+電気代475円
16位 アクアクララ/アクアスリムS 0L~ 3,200円
レンタル料1,000円+水代1,200円+電気代1,000円
17位 アクアクララ/アクアファブ 0L~ 3,300円
レンタル料1,300円+水代1,200円+電気代800円
18位 ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 16L※ 3,350円
レンタル料300円+水代2,400円+電気代650円
19位 フレシャス/SIPHON+(サイフォンプラス) 14.4L※ 3,360円
レンタル料300円+水代2,310円+電気代750円
20位 ピュアハワイアンウォーター/スタンダードサーバー 16L※ 3,400円
レンタル料無料+水代2,400円+電気代1,000円
21位 プレミアムウォーター/cado × PREMIUM WATER 12L※ 3,510円
レンタル料1,000円+水代1,840円+電気代670円
22位 クリクラ/省エネサーバー 24L 3,617円
レンタル料417円+水代2,500円+電気代700円
23位 プレミアムウォーター/amadanaウォーターサーバー 12L※ 3,820円
レンタル料1,000円+水代1,840円+電気代980円
24位 クリクラ/クリクラサーバー 24L 3,917円
レンタル料417円+水代2,500円+電気代1,000円
25位 うるのん/Grande(床置き) 22L※ 3,976円
レンタル料300円+水代3,163円+電気代513円
26位 アルピナウォーター/水素水サーバー 0L~ 4,122円
レンタル料1,572円+水代1,050円+電気代1,500円
27位 うるのん/スタンダードサーバー 22L※ 4,163円
レンタル料無料+水代3,163円+電気代1,000円
28位 キララ/スマートサーバー 14.4L※ 4,300円
レンタル料無料1,200+水代2,300円+電気代800円
29位 うるのん/スタイリッシュサーバー 22L※ 4,663円
レンタル料無料+水代3,163円+電気代1,500円
30位 ピュアハワイアンウォーター/水素水サーバー 16L※ 4,900円
レンタル料1,000円+水代2,400円+電気代1,500円
※印はすべて定期配送スキップを最大限利用した場合の水の量(最低使用量)です。水の最低使用量から、月額料金の平均を試算しています。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!