338 views

ウォーターサーバーのお湯の温度は?30機種の冷水と温水温度を比較!

「ウォーターサーバーのお湯の温度ってどれくらい?」
「ウォーターサーバーで赤ちゃんのミルク作りはOKなの?」
「ウォーターサーバーでおいしくカップラーメンを作りたい!」

ウォーターサーバーの機種によってお湯(温水)や冷水の温度が異なります。通常は冷水で5〜10℃くらいで、お湯は80~90℃くらいです。

機種ごとに多少の違いはありますがそこまで大きな差はありません。

しかし詳しく温度について知りたい方へ、ウォーターサーバー30機種の冷水・お湯(温水)の温度を比較したので参考にしていただければと思います。

また今回は、赤ちゃんがいるご家庭のママ達に役立つウォーターサーバーで粉ミルクを作る方法やウォーターサーバーのお湯でカップラーメンが美味しく作れる90度以上の高温が出せる機種などをご紹介します。

ウォーターサーバー冷水・温水の温度比較

ウォーターサーバーの機種ごとに冷水・お湯(温水)の温度を比較しました。

全機種 温度調節可
機種
(五十音順)
冷水 お湯(温水) 再加熱
アクアクララ
【アクアウィズ】
5~11℃ 85~95℃ 約95℃
アクアクララ
【アクアファブ】
5~12℃ 80~90℃
アクアクララ
【アクアアドバンス】
6~11℃ 85~90℃
省エネ:70~75℃
約90℃
アクアクララ
【アクアスリム】
5~12℃ 80~90℃
アルピナウォーター
【エコサーバー】
5~10℃ 約85℃
省エネ:約65℃
アルピナウォーター
【スタンダード】
5~10℃ 約85℃
うるのん
【Grande】
4~12℃ 80~90℃
うるのん
【スタイリッシュサーバー】
4~12℃ 80~90℃
うるのん
【スタンダードサーバー】
4~12℃ 80~90℃
キララ
【スマートサーバー】
3〜8℃
省エネ:10〜18℃
83〜93℃
省エネ:60〜70℃
約88℃
クリクラサーバー 4~10℃ 75〜85℃
クリクラミオ 4~10℃ 75〜85℃
コスモウォーター
【smartプラス】
6~10℃ 80~90℃
サントリー天然水サーバー 4~9℃
省エネ:12〜15℃
85〜92℃
省エネ:70〜75℃
約92℃
信濃湧水
【エコサーバー】
約5℃ 約85℃
省エネ:約65℃
信濃湧水
【スタンダード】
約5℃ 約85℃
ハワイアンウォーター
【エコサーバー】
約5℃ 約85℃
ハワイアンウォーター
【スタンダードサーバー】
約5℃ 約85℃
ピュレスト 5~12℃ 約90℃ 約95℃
富士桜命水 6~12℃
弱冷:12〜16℃
80〜88℃
高温:90〜93℃
フレシャス
【dewo】
4~10℃ 80〜90℃
省エネ:65〜75℃
フレシャス
【dewo mini】
5~10℃ 80〜85℃
省エネ:70〜75℃
フレシャス
【slat】
4~10℃ 80〜85℃
省エネ:70〜75℃
約90℃
フレシャス
【サイフォンプラス】
3.5~8℃ 80〜85℃
プレミアムウォーター
【cado×PREMIUM WATER】
冷水:約8℃
弱冷:約15℃
約83℃ 約90℃
プレミアムウォーター
【amadanaウォーターサーバー】
約6℃ 約87℃
プレミアムウォーター
【amadanaスタンダード】
約6℃ 約87℃
プレミアムウォーター
【スリムサーバーIII】
約6℃ 約85℃
ワンウェイウォーター 約6〜10℃ 80〜90℃
機種
(五十音順)
冷水 お湯(温水) 再加熱
アクアクララ
【アクアアドバンス】
6~11℃ 85~90℃
省エネ:70~75℃
約90℃
アルピナウォーター
【エコサーバー】
5~10℃ 約85℃
省エネ:約65℃
キララ
【スマートサーバー】
3〜8℃
省エネ:10〜18℃
83〜93℃
省エネ:60〜70℃
約88℃
サントリー天然水サーバー 4~9℃
省エネ:12〜15℃
85〜92℃
省エネ:70〜75℃
約92℃
信濃湧水
【エコサーバー】
約5℃ 約85℃
省エネ:約65℃
富士桜命水 6~12℃
弱冷:12〜16℃
80〜88℃
高温:90〜93℃
フレシャス
【dewo】
4~10℃ 80〜90℃
省エネ:65〜75℃
フレシャス
【dewo mini】
5~10℃ 80〜85℃
省エネ:70〜75℃
フレシャス
【slat】
4~10℃ 80〜85℃
省エネ:70〜75℃
約90℃
プレミアムウォーター
【cado×PREMIUM WATER】
冷水:約8℃
弱冷:約15℃
約83℃ 約90℃

※冷水・お湯(温水)の温度は公式サイトに明記されている内容を参考にしました。

90度以上の高温が出せるウォーターサーバー3選

アクアアドバンス(アクアクララ)

→公式サイトはこちら

アクアアドバンス(アクアクララ)は、再加熱ボタンが搭載されているので、お湯(温水)の温度が通常の70~85℃の状態から95℃まで上げることができます。

とくに赤ちゃんがいるご家庭の調乳に便利だと実感するママ達の満足度が約95%も得ているのですが、さらに安心でおいしい水を届けてくれる「ベビアクアプラン」というサービスがあります。

このサービスは妊産婦~3歳未満のお子様がいる方だけの特別プランとなっていて、お水の代金だけで、ウォーターボトル22本分の最大26,400円がお得になっています。

スラット(フレシャス)

→公式サイトはこちら

スラット(フレシャス)は、再加熱モードが搭載されているので、お湯(温水)の温度が通常の80~85℃の状態から90℃まで上げることができます。

お湯の温度が通常の80~85℃だとインスタント食品やコーヒー、煎茶を作るには最適な温度とは言えませんが、スラット(フレシャス)は、再加熱モードで90℃まで上がるので、カップラーメンもしっかり作れてコーヒー、煎茶などにも最適な温度になり美味しくいただけます。


cado×PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)

→公式サイトはこちら

cado×PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)は、再加熱システムが搭載されているので、お湯(温水)の温度が通常約83℃の状態から一時的に90℃まで上げることができます。

先程ご紹介した「スラット(フレシャス)」と同様にカップラーメンもしっかり作れてコーヒー、煎茶などにも最適な温度になり美味しくいただけます。

またcado×PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)は、「ママ応援キャンペーン」や「プレミアムベビークラブ」という2つのキャンペーンを実施しているので出産予定のママや5歳以下のお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

とくにボトルは足元で交換ができるタイプなので力の弱い女性でもボトル交換が楽にできます。


ウォーターサーバーのお湯(温水)の利用方法

ウォーターサーバーの便利なところは、いつでも好きな時に冷たい水や温かいお湯(温水)が利用できる点です。

では、ウォーターサーバーのお湯(温水)は、どのような利用方法があるのでしょうか?

インスタント味噌汁やカップスープに

ウォーターサーバーは、ほとんどの機種がお湯の温度で80~85℃です。この温度だとカップラーメンやコーヒー、煎茶を作るのに最適な温度とは言えませんが、インスタント味噌汁やカップスープには丁度いい温度です。

あまりにも熱すぎる味噌汁やカップスープは、少し時間を置いてからでないといただけません。しかしお湯の温度が「80~85℃」だと程よい温かさですぐに美味しくいただけます。

焼酎のお湯割

ご家庭で晩酌をする方にオススメの利用方法が焼酎のお湯割です!

夏場は水割りで飲む人も多いと思いますが、寒い時期には水割りよりもお湯割の方を好む人が多いかと思います。でも焼酎をお代わりする度にお湯を沸かすとなるとかなりの手間ですよね。

しかしウォーターサーバーなら、いつでもお湯を自由に利用できるので焼酎のお湯割をお代わりするときもかなり楽です。

赤ちゃんの粉ミルク

ウォーターサーバーの水は有害物質を取り除きカルキも含んでいないので赤ちゃんの粉ミルク作りに安心して使うことができます。

通常はミルクを赤ちゃんに飲ませるために煮沸しなければならないです。

でもウォーターサーバーのお湯(温水)なら煮沸する必要もなく、直接ミルク作りに使用でき、赤ちゃんがミルクを飲める状態である人肌に冷ますまで待たなくてもウォーターサーバーの冷水を入れて温度調整を簡単にできるので赤ちゃんがいるご家庭では、かなり重宝します。

※この後ウォーターサーバーで粉ミルクを作る方法をご紹介します。

ウォーターサーバーで粉ミルクを作る方法

それではウォーターサーバーで粉ミルクを作る方法をご紹介します。

手順1. 粉ミルクを必要な量だけ哺乳瓶へ入れる

当然ですが消毒済みの哺乳瓶へ、赤ちゃんに必要な量の粉ミルクを入れます。

手順2. お湯を入れて粉ミルクを溶かす

ウォーターサーバーのお湯(温水)を3分の2ほど入れてから哺乳瓶のフタを閉めて振ってください。そうすることで粉ミルクをしっかり溶かします。

手順3. 冷水を入れて混ぜる

粉ミルクがしっかり溶けたことを確認したらウォーターサーバーの冷水を残りの量3分の1を入れて哺乳瓶を軽く振ります。

これで赤ちゃんが飲める適温である人肌の状態になるのです。

最後にポイントをまとめます。

  • ポイント1.手順2のお湯を入れる量は3分の2
  • ポイント2.お湯を入れたらしっかり振る
  • ポイント3.粉ミルクが溶けたことを確認する
  • ポイント4.手順3の冷水を入れる量は3分の1

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ウォーターサーバーのお湯(温水)と冷水の温度を30機種比較し、ウォーターサーバーのお湯の温度が90度以上出せる3機種をご紹介してきました。

実際にウォーターサーバーを使っている人たちの中で「便利」だという人が圧倒的に多い中で、とくに赤ちゃんがいるご家庭の調乳に便利だと実感したママ達の満足度が約95%もありました。

ご家庭での使用方法も様々ですが、やはりウォーターサーバーは便利ですね!

最後に記事のポイントをまとめます。

【90度以上の高温が出せるウォーターサーバー3選】

1.アクアアドバンス(アクアクララ)
2.スラット(フレシャス)
3.cado×PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)

【ウォーターサーバーお湯(温水)の利用方法】

・インスタント味噌汁
・焼酎のお湯割
・赤ちゃんの粉ミルク

【ウォーターサーバーで粉ミルクを作る方法】

ポイント1.手順2のお湯を入れる量は3分の2
ポイント2.お湯を入れたらしっかり振る
ポイント3.粉ミルクが溶けたことを確認する
ポイント4.手順3の冷水を入れる量は3分の1

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!