ピュアハワイアンウォーター申し込み前に知るべき7つのポイント

ウォーターサーバーで唯一、ハワイの水を使用している「ピュアハワイアンウォーター」。

今回は、ピュアハワイアンウォーターを徹底解説していきます。

特徴やメリットはもちろんですが、後悔しないためにデメリットや注意点も余すことなく紹介します。

新規契約キャンペーン

ピュアハワイアンウォーターでは、WEB限定で新規申し込みをした方に、プレゼントのキャンペーンがあります。

【全員もらえる】
・アマゾンギフト券5,000円分
・3ガロン(11.4L)ボトル2本(3,600円相当)

【抽選でもらえる】
・ダイソン「空気清浄機」等、豪華景品

※6月30日まで

ピュアハワイアンウォーターで後悔する前に知っておきたいデメリット

ピュアハワイアンウォーターを設置して後悔しないためにも、まずはデメリットを抑えておきましょう。

ピュアハワイアンウォーターには次の5つのデメリットが挙げられます。

  • RO水だけど料金が高め
  • ミネラルを含んでいない
  • ボトル交換が辛い
  • 関東エリア以外は配送料がかかる

RO水だけど料金が高め

ピュアハワイアンウォーターの宅配水は不純物を取り除いたRO水です。

一般的にRO水=安いというイメージがありますが、ピュアハワイアンウォーターは他社のRO水ウォーターサーバーと比べて料金が高めです。

実際に他のRO水ウォーターサーバーと料金を比較してみましょう。

 月額料金と詳細   月額料金(48L・72L) 
メーカー/機種 料金内訳 月額料金(24L換算)
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
水代:1,800円/11.4L
レンタル代:300円
電気代:約470円
4,562円
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
水代:1,800円/11.4L
レンタル代:0円
電気代:約1,000円
4,792円
アルピナウォーター
エコサーバー
水代:1,050円/12L
レンタル代:872円
電気代:470円
3,442円
アクアクララ
アクアアドバンス
水代:1,200円/12L
レンタル代代:1,500円
電気代:350円
4,250円
クリクラ
省エネサーバー
水代:1,352円/12L
レンタル代:417円
電気代:756円
3,877円
メーカー/機種 月額料金(48L換算) 月額料金(72L換算)
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
8,354円 12,146円
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
8,584円 12,376円
アルピナウォーター
エコサーバー
5,542円 7,642円
アクアクララ
アクアアドバンス
6,650円 9,050円
クリクラ
省エネサーバー
6,581円 9,285円

比較してわかるとおり、ピュアハワイアンウォーターはRO水でも料金が高いです。

ボトル代は11.4Lで1,800円と天然水と同等の価格なので、水の使用量が多いほど他メーカーのRO水ウォーターサーバーとの金額差が大きくなります。

ハワイで採水して輸入するため、その分のコストが上乗せされているため高くなっています。

ミネラルを含んでいない

ピュアハワイアンウォーターは、名前のとおりハワイの天然水が原水です。

こう聞くとハワイの自然豊かなミネラルがたっぷりと含まれていておいしそう・・・と思うかもしれません。

しかし、ピュアハワイアンウォーターの宅配水にはミネラルはほぼ含まれていません

なぜなら、採水後はRO膜によってミネラル分をはじめ微生物やウィルスなど有害物質と一緒に除去してしまうからです。

RO膜は、放射性物質さえも除去できるほどろ性能が高く、それだけ安心・安全な水を作ることができるということでもありますが、ハワイの自然豊かなミネラルを楽しめないのは残念ですね。

ピュアハワイアンウォーター公式サイトでは、原水についている風味は完全に除去できないから、原水がなんであっても同じ純水になるわけではないと解説していますが。水に強いこだわりがない限り、ミネラルを含んでないとどのRO水も同じように感じてしまうかもしれません。

中にはピュアハワイアンウォーターをハワイの天然水が飲めると思って後悔したという人もいるぐらいですから、十分注意してください。

単純においしい天然水を飲みたいという人は他社の天然水ウォーターサーバーを選ぶのが良いでしょう。

ボトル交換が辛い

ピュアハワイアンウォーターを使うには、サーバー上部に重たいボトルをセットしなければいけません。

ボトルは12kg近くあり、それを胸の高さまで持ち上げるのは正直大変です。

男性ならそれほど難しくないですが、女性や身長が低い人、高齢の方にはかなりきついです。

ピュアハワイアンウォーターでは、7.6Lの軽量ボトルも選べますが、こちらは通常サイズのボトルと比べて割高になってしまうのが悩ましいところです。

7.6Lで1,370円はハッキリ言って高いです。

他社のRO水ウォーターサーバーは12Lでも、ピュアハワイアンウォーターの7.6Lよりも安いことを考えると、選ぶ理由はなさそうですね。

サーバーデザインは正直イマイチ

サーバーのデザインは好き嫌いがわかれますが、デザインに定評のある他社のウォーターサーバーと比べるとピュアハワイアンウォーターは古臭く見えるとの意見があるのも事実です。

ボトルが丸見えなため、どうしても家電っぽさがでてしまい、お世辞にもオシャレとは言い難い。

また、ボトルにはカラフルなパッケージが採用されており、これが目立ってしまうため部屋の雰囲気に合わない可能性も。

インテリアにこだわっている人は、デザインを良く吟味したうえで選ぶのが良さそうですね。

関東エリア以外は配送料がかかる

ピュアハワイアンウォーターの運営元であるトーエルは、宅配水の配送を自社と宅配業者でわけて行っています。

自社配送は関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城の一部)エリアのみとなっており、配送料は無料です。

しかし、それ以外のエリアは宅配業者が配送となり、ボトル水1箱につき配送料がかかります。

配送料無料のウォーターサーバーが多い中、有料なのは十分なデメリットと言えるでしょう。その分、月額費用が高くなるので利用する際は注意してください。

ピュアハワイアンウォーターVSアルピナウォーター・信濃湧水!トーエル製品で徹底比較

ピュアハワイアンウォーターを運営するトーエルでは、他にアルピナウォーターと信濃湧水というウォーターサーバーも扱っています。

ピュアハワイアンウォーターと他2機種では何が違うの?どれがいいの?と迷う人もいるかと思いますので、比較解説していきます。

宅配水を比較

機種 水の種類 成分
ピュアハワイアンウォーター RO水
採水地:ハワイ州オアフ島
カルシウム:0.01mg
マグネシウム:0.01mg
カリウム:0.01mg
アルピナウォーター RO水
採水地:長野県大町市(北アルプス)
カルシウム:0.2mg
ナトリウム:0.6mg
マグネシウム:0.1mg
カリウム:0.1mg
信濃湧水 天然水
採水地:長野県大町市(北アルプス)
カルシウム:5.4mg
ナトリウム:2.7mg
マグネシウム:0.5mg
カリウム:0.5mg

ピュアハワイアンウォーターとアルピナウォーターは採水地が違いますが、どちらも採水後はRO膜で処理します。そのため、成分は多少違いますが、中身はほぼ同じRO水となっています。

信濃湧水は北アルプスを原水とした天然水です。非加熱処理なので天然水本来の風味を生かしているのでおいしいと好評です。

サーバー比較

 ボトル交換・安全性   操作方法・エコ機能   衛生面 
機種 ボトル交換方法 チャイルドロック
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
11.4L、7.6L
サーバー上部
温水・冷水
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
温水のみ
アルピナウォーター
エコサーバー
12L、7.6L
サーバー上部
温水・冷水
アルピナウォーター
スタンダードサーバー
温水のみ
信濃湧水
エコサーバー
11.4L
サーバー上部
温水・冷水
信濃湧水
スタンダードサーバー
温水のみ

複数のサーバーを扱っている場合、それぞれのデザインは違うことが多いですが、トーエルの場合は見事にどのサーバーも似通っています。

違うのはボトルのパッケージぐらいなものです。いずれも、ボトル丸見えなのでお世辞にもオシャレとは言えませんね。

操作方法やチャイルドロック機能、衛生機能などサーバーのスペックもほぼ同じですからサーバーマシンには大きな違いはありません。

メンテナンス周期もエコサーバーとスタンダードサーバーでそれぞれ同じですね。

料金比較

 24L/48L   72L/内訳 
機種 月額料金(72L) 内訳
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
12,146円 水代:1,800円/11.4L
レンタル代:300円
電気代:約470円
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
12,376円 水代:1,800円/11.4L
レンタル代:0円
電気代:約1,000円
アルピナウォーター
エコサーバー
7,642円 水代:1,050円/12L
サーバー代:872円
電気代:470円
アルピナウォーター
スタンダードサーバー
7,872円 水代:1,050円/12L
サーバー代:572円
電気代:1,000円
信濃湧水
エコサーバー
10,274円 水代:1,500円/11.4L
サーバー代:300円
電気代:470円
信濃湧水
スタンダードサーバー
10,504円 水代:1,500円/11.4L
サーバー代:0円
電気代:1,000円

一般的に、ウォーターサーバーはRO水よりも天然水のほうが月額料金は高くなります。天然水は、採水や処理・製造にコストがかかるためボトル水の料金が高くなるからです。

しかし、上記の比較表を見ておわかりのとおり、トーエル製品の中でもっとも月額料金が高いのはRO水であるピュアハワイアンウォーターです。

水代で比較するともっともわかりやすいかと思います。

種類 水代/1本 500ml換算価格
ピュアハワイアンウォーター 1,800円/11.4L 79円
アルピナウォーター 1,050円/12L 44円
信濃湧水 1,500円/11.4L 66円

水代が高いということは、水の消費量が多くなるほどコストも高くなるということです。

ウォーターサーバーを使用する人数が多い家庭や水の消費が多い家庭だと、ピュアハワイアンウォーターはコストが高いのであまり向いていないと言えますね。

3機種の違いまとめ

以上、ピュアハワイアンウォーターとアルピナウォーター、信濃湧水の違いについて「宅配水」「ウォーターサーバー」「料金」の3項目で比較しました。

比較の結果、

  • コスパ重視:アルピナウォーターがおすすめ
  • 美味しい水が飲みたい:信濃湧水がおすすめ

と言えます。

ピュアハワイアンウォーターは、他2機種と比べるとRO水なのに高い、サーバーの使い勝手や機能はほぼ同等と中途半端な存在と言わざるを得ません。

あえて違いを上げるとするなら、ハワイアンな雰囲気が味わえるボトルデザインぐらいですね。

ピュアハワイアンウォーターと他社サーバー比較

ピュアハワイアンウォーターと他メーカーのウォーターサーバーを比較していきます。

月額料金を比較

 24L/48L   72L/内訳 
メーカー/機種 月額料金(72L) 内訳
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
12,146円 水代:1,800円/11.4L
レンタル代:300円
電気代:約470円
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
12,376円 水代:1,800円/11.4L
レンタル代:0円
電気代:約1,000円
アクアクララ
アクアアドバンス
9,050円 水代:1,200円/12L
サーバー代:1,500円
電気代:350円
クリクラ
省エネサーバー
9,285円 水代:1,352円/12L
サーバー代:417円
電気代:756円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
12,380円 水代:1,960円
サーバー代:0円
電気代:620円
プレミアムウォーター
Cado
13,380円 水代:1,960円
サーバー代:1,000円
電気代:620円
フレシャス
スラット
12,944円 水代:1,506円/9.3L
サーバー代:900円
電気代:380円
フレシャス
dewo
12,256円 水代:1,140円/7.2L
サーバー代:500円
電気代:380円
コスモウォーター
Smartプラス
11,865円 水代:1,900円/12L
サーバー代:0円
電気代:465円

ピュアハワイアンウォーターは水代が1,800円/11.4LとRO水なのに高いです。天然水と料金差はほぼありません。同じ料金でおいしい水を飲みたいと考えているなら天然水ウォーターサーバーを選ぶのが良いでしょう。

比較しているプレミアムウォーターやフレシャス、コスモウォーターはサーバーやサービスの使い勝手も良いので、料金も含めて総合力でピュアハワイアンウォーターは劣っていると言えます。

絶対にハワイの水を使っていないとダメなど強いこだわりがない限り、ピュアハワイアンウォーターを選ぶ意味はないようにも思えます。

宅配水を比較

メーカー 水の種類 成分
ピュアハワイアンウォーター 天然水 カルシウム:0.01mg
マグネシウム:0.01mg
カリウム:0.01mg
アクアクララ RO水+ミネラル カルシウム:9.8mg
ナトリウム:5mg
マグネシウム:1.2mg
カリウム:1.7mg
クリクラ RO水+ミネラル カルシウム6.6mg
ナトリウム:5mg
マグネシウム:3.3mg
カリウム:1.7mg
プレミアムウォーター 天然水 カルシウム:6.4mg
ナトリウム:6.8mg
マグネシウム:2.2mg
カリウム:1.2mg
バナジウム:91μg
フレシャス
※採水地により異なる
天然水 カルシウム:15mg
ナトリウム:80mg
マグネシウム:11mg
カリウム:2.9mg
バナジウム:180μg
コスモウォーター
※採水地により異なる
天然水 カルシウム:16.6mg
ナトリウム:44.8mg
マグネシウム:4.8mg
カリウム:8mg
シリカ:72μg
信濃湧水 天然水 カルシウム:5.4mg
ナトリウム:2.7mg
マグネシウム:0.5mg
カリウム:0.5mg

ウォーターサーバーの宅配水は、メーカーによって採水地と処理方法が違うので、当然ながら含まれるミネラル成分も違ってきます。

ピュアハワイアンウォーターは不純物をすべて取り除き安全性が高いのが特徴です。その一方で、ミネラルも取り除くので風味が感じられず好みが分かれます。

おいしい水を飲みたいのであれば天然水がおすすめです。天然水でも採水地によってミネラルの種類や含有量が違うので、上表で紹介している成分を参考に選ぶといいでしょう。

ウォーターサーバーを比較

ウォーターサーバーの見た目のデザインやサイズ、使い勝手、機能性などを比較しています。

デザイン・サイズを比較

メーカー/機種 デザイン サイズ(cm)
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
幅31×奥行33×高さ129
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
幅27×奥行37×高さ129
アクアクララ
アクアアドバンス
幅31.6×奥行35.2×高さ124.2
クリクラ
省エネサーバー
幅28.7×奥行35.7×高さ99.3
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
幅27×奥行33.7×高さ127.2
プレミアムウォーター
Cado
幅30×奥行38.6×高さ115
フレシャス
スラット
幅29×奥行35×高さ111
フレシャスdewo 幅29×奥行36.3×高さ112.5
コスモウォーター
Smartプラス
幅30×奥行34×高さ110

ピュアハワイアンウォーターは、ボトルが丸見えのデザインとなっています。サーバー自体は白を貴重としたシンプルで主張しすぎてないのが良いですが、ボトルが見えてしまうため一気に家電感が出てしまいます。

インテリアの一部としてウォーターサーバーを置くならデザインに拘っているもの、できればボトルが見えないものを選ぶのが良いでしょう。

また、契約してから置き場所に困らないために、サーバーのサイズも比較しておきましょう。ウォーターサーバーは、放熱するため周囲に15cm以上のスペースが必要になるので、その点も踏まえてサーバーサイズをチェックしてください。

使い勝手(ボトル交換)・機能を比較

メーカー/機種 ボトル交換方法 搭載機能
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー
ボトル上置き
11.4Lor7.6Lボトル
省エネ機能
クリーン機能
温水・冷水
チャイルドロック
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
ボトル上置き
11.4Lor7.6Lボトル
温水
チャイルドロック
アクアクララ
アクアアドバンス
ボトル上置き
12Lor7Lボトル
弱温水機能
再加熱機能
省エネ機能
エアフィルター
UV殺菌
温水・冷水
チャイルドロック
クリクラ
省エネサーバー
ボトル上置き
12Lボトル
エアフィルター
温水・冷水
チャイルドロック
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
ボトル上置き
12Lボトル
省エネ機能
温水・冷水
チャイルドロック
プレミアムウォーター
Cado
ボトル下置き
12Lボトル
弱冷水機能
再加熱機能
省エネ機能
クリーン機能
温水・冷水
チャイルドロック
フレシャス
スラット
ボトル下置き
9.3Lボトル
弱温水機能
再加熱機能
常温水機能
省エネ機能
クリーン機能
温水・冷水
チャイルドロック
フレシャス
dewo
ボトル上置き
7.2Lパック
弱温水機能
省エネ機能
クリーン機能
温水・冷水
チャイルドロック
コスモウォーター
Smartプラス
ボトル下置き
12Lボトル
省エネ機能
エアフィルター
クリーン機能
温水・冷水
チャイルドロック

使い勝手で確認しておきたいのがボトルの交換方法です。

サーバーの上部にボトルをセットするタイプだと女性や高齢の方には交換するだけでも一苦労。軽量ボトルまたはサーバー下部にボトルをセットするタイプを選ぶのが良いでしょう。

ピュアハワイアンウォーターは、いずれもサーバー上部にボトルをセットしないといけないので使い勝手はよくありません、軽量ボトルも選べますが、料金が割高になるので注意してください。

機能面は、ピュアハワイアンウォーターは他社と比べると物足りない印象。再加熱機能や弱温水、常温水機能など温水や冷水の温度が調節できる機能がついていると、使用用途の幅が広がり便利です。

安全面(チャイルドロック)を比較

メーカー/機種 チャイルドロック 自動ロック
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー

冷水・温水

温水・冷水
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー

温水のみ

温水のみ
アクアクララ
アクアアドバンス

温水・冷水
2重ロックあり

温水のみ
クリクラ
省エネサーバー

温水・冷水

温水・冷水
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ

温水・冷水
2重ロックあり

温水・冷水
プレミアムウォーター
Cado

温水・冷水
2重ロックあり

温水のみ
フレシャス
スラット

温水・冷水

温水・冷水
フレシャス
dewo

温水・冷水

温水・冷水
コスモウォーター
Smartプラス

温水・冷水
2重ロックあり

温水・冷水

小さなお子様がいる家庭では、チャイルドロック機能は必須。温水は標準装備でも、冷水はついていない機種があるので要注意。

スタンダードサーバーは、オプションでも冷水にロックはつけられませんので、ピュアハワイアンウォーターを選ぶ場合はエコサーバーのほうが良いでしょう。

ピュアハワイアンウォーターのエコサーバーは、ダブルロック+子供の手が届きにくい位置に操作パネルがあるのでお子様がいる家庭でも安心です。

衛生面を比較

メーカー/機種 クリーン機能 定期メンテナンス
ピュアハワイアンウォーター
エコサーバー

熱水循環
4年に1度
ピュアハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
× 2年に1度
アクアクララ
アクアアドバンス

エアフィルターUV除菌

3年に1度
クリクラ
省エネサーバー

エアフィルター

1年に1度
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
× ×
プレミアムウォーター
Cado

熱水循環
×
フレシャス
スラット

熱水循環
×
フレシャス
dewo

熱水循環
×
コスモウォーター
Smartプラス

エアフィルター熱水循環
×
2年継続でサーバー無料交換

ピュアハワイアンウォーターのエコサーバーのみクリーン機能を搭載しています。タンク内に熱水を循環させ熱湯殺菌で衛生的に保ちます。

メンテナンスの頻度はエコサーバーとスタンダードサーバーで異なります。

他メーカーではクリーン機能を搭載しているとメンテなしにしているものが多いですが、ピュアハワイアンウォーターはメンテナンスもしっかり行ってくれます。

サービスを比較

メーカー 注文ノルマ 配送一時休止
(スキップ)
ピュアハワイアンウォーター なし
※直近3ヶ月で2箱未満の場合は事務手数料800円
なし
アクアクララ なし なし
クリクラ 6本(72L)/月 1,000円
3ヶ月で6本未満の場合
プレミアムウォーター 2本(24L)/月 0円
2ヶ月目から800円
フレシャス 2本(18.6L)・4(28.8L)本/月 0円
2ヶ月目から1,000円
コスモウォーター 2本(24L)/月 0円
2ヶ月目から800円

ピュアハワイアンウォーターは、自動配送ではないのでノルマはありませんが直近3ヶ月で注文数が1箱以下だと事務手数料800円取られます。

他メーカーではノルマがあっても無料の配送スキップが使えるので、水ん消費が少ないときなどはうまく調節できます。一人暮らしの人や水をあまり使わない人にはピュアハワイアンウォーターは使いにくいかもしれません。

ピュアハワイアンウォーターの特徴・おすすめポイント

ハワイで採取・ボトル詰めした水をそのまま配送

国産の天然水ウォーターサーバーは、国内の名水地で採取した地下水を使用していますが、ピュアハワイアンウォーターでは国内ではなく美しい自然と済んだ空気に包まれたハワイで採取しています。

ピュアハワイアンウォーターの採水地は政府管理の下厳重に保管されていることからも良質な天然水が採れることで有名です。

ピュアハワイアンウォーターの運営元であるトーエルでは、ハワイに製造工場があり現地で製造・ボトリングも行います。

ハワイの天然水を逆浸透膜というNASAも採用する高性能フィルターで不純物を徹底的に除去し磨き上げます。

ピュアハワイアンウォーターの水は、余計なものを含んでいないので、雑味がなくすっきりとした味わいが楽しめます。

赤ちゃんのミルク作りに最適な超軟水

ピュアハワイアンウォーターの宅配水は、硬度1mg/L未満の超軟水です。

市販の赤ちゃん用の純水と同じピュアハワイアンウォーターなので、赤ちゃんのミルクや離乳食に最適です。

赤ちゃんのミルクに使用する水はミネラルをほぼ含まない軟水が推奨されています。

日本小児科学会でもミネラルを多く含んだ硬水は、乳児に感情な負担を与える可能性があるとの報告がされていることからも、ピュアハワイアンウォーターの宅配水は赤ちゃんにも安心して与えることができます。

赤ちゃん向けウォーターサーバーランキング!ママ・パパの口コミも紹介

赤ちゃんが生まれることを機にウォーターサーバーを導入する家庭が増えています。ウォーターサーバーを利用すれば、より快適・安心に子育てをすることができるのです。そんな中でも、特に赤ちゃんのいる家庭 …

断水・停電時も使える

ピュアハワイアンウォーターの3機種のうちスタンダードサーバーは、停電時も使用可能です。

災害時は何よりも水の確保が大事ですから、スタンダードサーバーは災害用の備蓄水としても役立ちます。

通電していないと、冷水と温水は使用できないので常温水のみの使用ですが、タンクに入っている分は使えるので便利ですね。

水素水サーバーも選べる

ピュアハワイアンウォーターでは、水素水が作れる専用のウォーターサーバーもラインナップしています。

他社でも水素水が楽しめるサーバーを扱っていますが、ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーは水素濃度が濃いのが特徴。期待緩和式で水素生成するから最大4.1ppmの超高濃度水素水を味わえます。

純度の高い水なので水素が抜けにくいのもポイント。まろやかな仕上がりで、どなたでも飲みやすい水素水ですので、市販の水素水に不満があるという人はぜひ試してみてはどうでしょう。

ピュアハワイアンウォーターの口コミ評判

以下のタグを使用してください。

ピュアハワイアンウォーターがおすすめの人・おすすめできない人

こんな人におすすめ

ピュアハワイアンウォーターは以下のような人におすすめです。

  • 水は味よりも安全性を重視している
  • 赤ちゃんのミルク・離乳食に使いたい
  • 料理にウォーターサーバーの水を使いたい
  • 美容・健康を重視している

おいしさと安全性に定評があるハワイの天然水を原水とし、RO膜で不純物を徹底的に除去したピュアハワイアンウォーターの水は安全性が高いです。お子様にも安心して与えられます。

ミネラルをほとんど含んでいない超軟水で、内臓が未発達の赤ちゃんにも負担がないのでミルクや離乳食にも活躍します。エコサーバーなら、チャイルドロックは2重ロックですし、操作パネルが高い位置にあるのでイタズラされにくい設計で安心です。

ピュアハワイアンウォーターの水には余計なものが含まれていませんので、素材の良さを引き立たてて味をまったく邪魔しません。料理にウォーターサーバーの水を使いたいと考えている人にもおすすめです。

ピュアハワイアンウォーターは水素水サーバーもラインナップ。いつでもできたての高濃度水素水を摂取できます。美容や健康を気にされている人は、自宅で手軽に水素水を摂取されてはどうでしょうか。

こんな人にはおすすめできない

逆に以下のような人にはピュアハワイアンウォーターはおすすめできません。

  • コスパ重視の人
  • おいしい天然水を飲みたい人
  • オシャレなサーバーを置きたい

ピュアハワイアンウォーターは、RO水なのに料金が高めです。コスパを重視するなら、同じトーエル製品のアルピナウォーターや信濃湧水を選ぶといいでしょう。

ハワイの天然水を使っていますが、ミネラルも含めて不純物を取り除いてしまうので自然のミネラルは含まれていません。おいしい水を飲みたいのであれば天然水ウォーターサーバーを選ぶのが良いでしょう。

ピュアハワイアンウォーターのウォーターサーバーは、従来型のデザインで正直オシャレな見た目ではありません。インテリアにこだわりたい人は他社ウォーターサーバーを検討したほうが良いでしょう。

ピュアハワイアンウォーターのキャンペーン情報

ピュアハワイアンウォーターが実施中のキャンペーンをまとめて紹介します。

現在(2020年4月)ピュアハワイアンウォーターで開催中のキャンペーンは以下のとおりです。

  • スタート0円キャンペーン
  • 水素水サーバースタートキャンペーン
  • キャップシールキャンペーン

スタート0円キャンペーン

ピュアハワイアンウォーターに新規申し込みすると、初回配送のボトル1箱がプレゼントされます。11.4Lなら2本、7.6Lなら3本入っています。

またカラビナ付きステンレスボトルもプレゼントとなっています。

水素水サーバースタートキャンペーン

美容や健康を気にされる人に人気の水素水サーバーをお得に始められる期間限定キャンペーンです。

ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーは、初回導入費用として10,000円かかりますが、キャンペーン期間中は半額の5,000円で導入できます。

セット割適用で割引額をUPさせることも可能。最大で初回導入費用0円で水素水サーバーを始めることもできます。

更にWプレゼントとしてエコバッグ&トーエルオリジナルステンレスボトルがもらえます。

かなりお得なキャンペーンですので、水素水サーバーを検討されている人は今がチャンスです。

【セット割って?】

トーエルのウォーターサーバーを契約し、トーエルの「LPガス」「TOELLでんき」「TOELL光LINE」のいずれかを追加契約することで組み合わせに応じて割引が受けられるサービスです。

該当するサービスを追加契約することで自動的にセット割がスタートするので別途でセット割の申込みする必要はありません。

キャップシールキャンペーン

ピュアハワイアンウォーターを利用中の方限定のキャンペーンです。

ピュアハワイアンウォーターのボトルについているキャップシールを集めて応募すると、枚数に応じてプレゼントがもらえます。

月によってはプレゼントの種類が追加されることもあります。

キャンペーン期限は無期限ですが、商品ごとに応募期限があるので注意してください。

代理店とキャンペーン内容が違うので注意

ピュアハワイアンウォーターは、運営元であるトーエルの他にいくつかの代理店が販売しています。

トーエルで開催しているキャンペーンと代理店が開催しているキャンペーンは内容が違うので注意してください。

中には、代理店から申し込むほうがお得なキャンペーンを実施していることもあるので、キャンペーン内容も含めて申込先を検討するといいでしょう。

たとえば、ピュアハワイアンウォーターの代理店である「株式会社楽楽エージェント」では、以下のようなキャンペーンを実施しています。


トーエルで開催中のボトル無料プレゼントに加えて豪華賞品の抽選プレゼント、全員にアマゾンギフト券5,000円分のプレゼントを実施しています。

このように、トーエルから申し込むよりもお得なケースもあります。ただ、対応は代理店が行うため抵抗があるという人はおすすめできません。

ピュアハワイアンウォーター申し込み前の7つのチェックポイント!

ピュアハワイアンウォーターに申し込みする前に抑えておきたいチェックポイントは次の7つです。

  • ハワイのミネラルが含まれているわけではない
  • 設置から1年未満は違約金10,000円かかる
  • 自社配送のサービス内容
  • 宅配便での配送は配送料がかかる
  • 休止手数料(事務手数料)について
  • 軽量ボトルは割高
  • エコサーバーはメンテナンスが4年に1回

人によっては使いにくいと感じさせるものもあるので、必ずチェックしておきましょう。

ハワイのミネラルが含まれているわけではない

ピュアハワイアンウォーターは硬度が低い飲みやすい軟水(RO水)です。

採水地はハワイ州オアフ島ということで、「ハワイの天然水が飲める」と思っているかもしれませんが、採水時に含まれていたハワイ由来のミネラルは除去されてしまいます。

製造時に使用するRO膜はあらゆる不純物を取り除くことができる高性能ですが、実はミネラルも一緒に除去してしまうのです。不純物だけ取り除いてミネラルだけ残すということはできないのです。

ピュアハワイアンウォーターという名前からも、ハワイ特有の味がすると期待してしまいがちですが、RO膜で処理しているので無味無臭に近いと思ったほうがいいでしょう。

設置から1年未満は違約金10,000円かかる

ピュアハワイアンウォーターは契約期間の縛りが1年となっています。

サーバーを設置した日から1年未満に解約すると10,000円の違約金が発生します。

短期利用を考えている人は違約金に注意してください。

自社配送のサービス内容

ピュアハワイアンウォーターは、自社配送と宅配業者がありサービス内容に違いがあります。

まず、自社配送が利用できるのは東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部)のみとなります。それ以外の地域は自社配送ではなく宅配業者が配送します。自社配送エリアでも希望すれば宅配業者の配送が選べます。

自社配送の場合、ボトルの配達は2箱以上からとなります。1箱だけ届けてもらうということはできません。宅配業者の場合は1箱からの注文が可能です。

配送曜日は地域によって決めれているので、希望した曜日に届けてもらうことはできません。たとえば、毎週の配送曜日が水曜日と決まっている地域なら、それ以外の曜日にボトル水を届けてもらうことはできません。

配送の時間帯は指定可能です。

  • 時間指定なし(8時~18時)
  • 午前(8時~13時)
  • 午後(13時~18時)

から選べます。

配達時に不在の場合は、基本的に玄関前や他店販ボックスなど指定の場所に納品となります。宅配便のように再配達は基本的にできませんので注意してください。

宅配便での配送は配送料がかかる

ピュアハワイアンウォーターは、宅配業者による配送はすべて配送料がかかります。

配送方法 対応エリア 配送料
自社配送 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部) 0円
宅配業者 本州(自社配送エリアも含む) 350円/箱
宅配業者 北海道・四国・九州(沖縄・離島除く) 600円/箱

自社配送対応エリアでも宅配業者を選んだ場合は配送料がかかるので間違えないように注意してください。

休止手数料(事務手数料)について

ピュアハワイアンウォーターにはボトル水の注文ノルマはありません。

ただし、直近3ヶ月間の注文本数が2箱未満の場合は休止手数料(事務手数料)が月額800円かかります。

たとえば、3月は注文数0、4月に1箱注文、5月は注文数0という場合は直近3ヶ月で1はこの注文なので手数料800円がかかります。

ピュアハワイアンウォーターは他と違って自動配送ではなく都度注文なので、水が余ってしまうこともなく自分のペースで続けられます。

ただ、手数料がかかることを考えると実質的にはノルマがあるのと同じだと言えますね。

軽量ボトルは割高

ピュアハワイアンウォーターのボトルは3ガロンと2ガロンの2種類から選べます。

2ガロンボトルは容量が少なく軽量なのでボトル交換をラクに済ませたい人におすすめです。

ただし、2ガロンボトルは3ガロンボトルと比べて割高になってしまうのが残念。

ボトル容量 料金
()は500ml換算価格
注文単位
3ガロンボトル
11.4L
1,800円(約79円) 2本
2ガロンボトル
7.6L
1,370円(約90円) 3本

注文単位も違うので、自分に合う方を選んでください。

エコサーバーはメンテナンスが4年に1回

ピュアハワイアンウォーターはすべての機種でメンテナンスがあります。

ピュアハワイアンウォーターのサーバーは、雑菌が繁殖しにくいという特徴がありますが、やはり長く使っていると衛生面を心配される人もいらっしゃいます。

スタンダードサーバーは2年毎にメンテナンス済みのサーバーと無料で交換してくれますが、エコサーバーは4年ごとの交換と頻度が低いです。

エコサーバーには自動クリーニング機能が備わっているため、スタンダードサーバーとは違ってメンテナンスの頻度が低いわけですが、その間、クリーニング機能だけでは心配という人にはおすすめできません。

ピュアハワイアンウォーター水素水サーバーの注意点

ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーは、スタンダードサーバー・エコサーバーにはない注意点があります。

水素水サーバー利用を検討されているなら必ず目を通しておいてください。

ピュアハワイアンウォーター水素水サーバーの注意点は次の3つです。

  • 水素水サーバーの利用はエリア限定
  • 導入には初期費用がかかる
  • メンテナンス料がかかる

水素水サーバーの利用はエリア限定

ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーはエリア限定です。

現時点で利用可能なエリアはトーエル配送エリア(関東)のみとなります。

運営元のトーエルではアルピナウォーターの水素水サーバーもありますが、こちらも同様に関東エリア限定となっています。

残念ですが、関東エリア以外にお住まいの人は他社の水素水サーバーを検討しましょう。

導入には初期費用がかかる

ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーは初期費用10,000円かかります。

スタンダードサーバーとエコサーバーは初期費用0円なので勘違いされやすいですが、水素水サーバーだけは初期費用がかかるので注意してください。

メンテナンス料がかかる

ピュアハワイアンウォーターの水素水サーバーも定期メンテナンスがあります。

2年毎にメンテナンスを実施しますが、費用は6,000円かかります。

スタンダードサーバーとエコサーバーは無料でメンテナンスしてくれますが、水素水サーバーは有料です。

ピュアハワイアンウォーターの申込・解約方法

ピュアハワイアンウォーターの申込方法・解約方法を解説していきます。

申し込み手順

ここでは公式サイトでの申込手順を具体的に紹介していきます。

申し込み前に、お住いの地域とピュアハワイアンウォーターの配送エリア、配送料等を確認しておきましょう。

関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部))は、トーエルによる自社配送となるので配送料は無料です。

関東エリア以外の地域は宅配業者による配送となり350円~600円程度の配送料がかかります。なお、沖縄と離島はサービス対応外となります。

お客様情報の入力

ピュアハワイアンウォーターの公式サイトにアクセスし、「新規申し込み」をクリックします。

お客様情報を入力し、注文に必要なパスワードを入力します。

ボトル種類とサーバーの選択

お客様情報の入力が完了するとボトルとサーバーの選択画面が表示されますので、希望するものを選びます。

ボトルは2タイプから選べます。7.6Lボトルは軽量で交換がラクにできますが、料金が割高になっているので注意してください。

サーバーはスタンダードサーバーとエコサーバーの2種類から選べます。関東エリアの方は水素水サーバーも選択可能になります。

支払い方法を選択

最後に支払い方法を選択・入力します。

ピュアハワイアンウォーターの支払い方法には、クレジットカード払い・口座引落のいずれかを選べますが、宅配便エリアの場合はクレジットカード払いのみとなります。

以上で申し込みは完了です。

解約方法

ピュアハワイアンウォーターの解約はお客様サポートセンター(0120-15-7777)に電話すればできます。

電話で解約希望を伝えれば手続きを進めてくれます。

【お客様サポートセンター】

  • 電話番号:0120-15-7777
  • 受付時間:9時00分~17時00分

電話以外の方法で解約手続きはできません。

サーバー設置した日から1年未満に過規約する場合は違約金10,000円がかかるので注意してください。

違約金を避ける方法としては「1年以上使ってから解約する」「乗り換えキャンペーンを活用する」どちらかの方法があります。

サーバー設置から1年未満に解約して他社ウォーターサーバーに乗り換えを考えているなら、違約金キャッシュバックのキャンペーンがあるウォーターサーバーに乗り換えるのがおすすめです。

メーカーや時期によってはキャンペーンを実施していなかったり特典内容が異なるので、公式サイトで事前に確認しておきましょう。

失敗しないウォーターサーバー乗換方法!最新キャンペーンを比較

「今のウォーターサーバーには不満がある……乗り換えたい」そう思っても、今はウォーターサーバーの数が多くどこに乗り換えたらいいか分からなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。またウォーター …

ピュアハワイアンウォーターの基本情報

ピュアハワイアンウォーターとは?

ピュアハワイアンウォーターは、株式会社トーエルが運営するRO水のウォーターサーバーです。

美しい自然につつまれたハワイ原産の天然水を使用しており、ウォーターサーバーで唯一ハワイの水が飲めます。

日本人の口にあう飲みやすい超軟水なので、小さい子供からお年を召した方までおいしくいただけます。また、余計な不純物が含まれていないので素材の良さを引き立たせるので料理にも最適と評判です。

料金体系

初期費用

スタンダードサーバーとエコサーバーは初期費用0円で始められます。

水素水サーバーは、初回設置費用として10,000円必要です。キャンペーン期間中は半額の5,000円で始めることもできるので、キャンペーン実施しているタイミングで申し込みするといいでしょう。

ボトル代

ピュアハワイアンウォーターでは定期配送ではなく自分で注文してからボトル水を届けてもらうシステムです。

ボトル代は11.4Lタイプが1,800円、7.6Lタイプが1,370円となります。

注文は11.4Lが2本~、7.6Lは3本~受け付けています。

ボトルの配送料

関東エリアとそれ以外のエリアで配送方法と配送料が異なります。

関東エリア(一部地域除く)は自社配送と宅配業者の配送を選べます。関東以外のエリア(北海道・本州・四国・九州)は宅配業者の配送となります。

自社配送の配送料は無料、宅配業者の配送料は本州が350円、北海道・四国・九州は600円です。

サーバーレンタル代

スタンダードサーバーはレンタル料0円、エコサーバーは300円/月、水素水サーバーは1,000円となっています。

電気代

スタンダードサーバーの電気代は約1,000円/月、エコサーバーは約470円/月です。

使用方法によっても差が出るので、上記は目安と思ってください。

サーバーは衛生的に保つために常に電源は入れておく必要があります。節約だからといって電源を切るようなことは絶対しないでください。

メンテナンス代

メーカーメンテナンスは、スタンダードサーバーが2年に1回、エコサーバーは4年に1回を無料で実施しています。

自宅訪問してメンテナンスするわけではなく、メンテナンス済みのサーバーと交換対応となります。

水素水サーバーは2年に1回のメンテナンスで6,000円となります。

違約金

サーバーを設置した日から1年未満に解約する場合は10,000円の違約金がかかります。

どのサーバーも違約金は同じです。

その他費用

ピュアハワイアンウォーターは注文ノルマがありませんが、直近3ヶ月間でボトル購入が2箱未満の場合は事務手数料が800円かかります。

サーバーについて

エコサーバー
サーバーレンタル代 300円
電気代 約470円
サイズ 幅31cm奥行33cm×高さ100cm
(ボトルセット時の高さ129cm)
重量 17kg
水の温度 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
(省エネ時の温水は約70℃)
操作方法 ボタン式
チャイルドロック 温水・冷水
(2重ロック)
クリーン機能 熱水循環
省エネ機能
メンテナンス 4年に1度
スタンダードサーバー
サーバーレンタル代 0円
電気代 約1,000円
サイズ 幅27cm奥行37cm×高さ100cm
(ボトルセット時の高さ129cm)
重量 15kg
水の温度 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
操作方法 レバー式
チャイルドロック 温水のみ
クリーン機能
省エネ機能
メンテナンス 2年に1度
水素水サーバー
サーバーレンタル代 1,000円
電気代 約1,000円
サイズ 幅43cm奥行31cm×高さ970cm
(ボトルセット時の高さ125cm)
重量 25.5kg
水の温度 冷水:5~10℃(水素水)
温水:80~85℃
操作方法 コック式
チャイルドロック 温水・冷水(オプション)
クリーン機能
省エネ機能
メンテナンス 2年に1度6,000円

ピュアハワイアンウォーターのQ&A

他のRO水と何が違うの?

一般的なRO水は、原水が水道水や河川水ですがピュアハワイアンウォーターはハワイの天然水が原水です。それをRO膜で処理し、不純物を取り除いた純水に近いピュアウォーターにしています。

後からミネラルを添加するメーカーもありますが、ピュアハワイアンウォーターではハワイの天然水を使用しているので、水そのものの味を楽しめます。

浄水器の水とは何が違うの?

不純物を除去できる能力に違いがあります。ピュアハワイアンウォーターに使用されるRO膜は、膜の孔のサイズが細菌やウィルスよりも小さいです。一般の浄水器では取り除けない不純物や有害物質も除去できるのが大きな違いです。

空ボトルは回収してもらえますか?

ペットボトルの素材を使用しているので家庭ごみとして処分してください。自社配送エリアにお住まいの場合は、希望により配送時にダンボールも含めて回収してくれます。

ボトル水の賞味期限は?

未開封ボトルは製造から1年半となっています。賞味期限はキャップに記載されています。開封後はできるだけ早めに使い切ってください。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!