猫にウォーターサーサーバーの水をあげてもいいの?水道水とどっちがいい?

「猫にウォーターサーバーの水をあげちゃいけないって本当?」
「猫にとってベストな水ってなに?水道水?ウォーターサーバー?猫用の水?」

「猫にミネラルウォーターをあげてはいけない」という話はよく聞きますよね。ではウォーターサーバーの水は猫にあげてはいけないのでしょうか?

また、「水道水はどうなのか」「猫用ウォーターサーバーはどうか」という点も気になるところですよね。

この記事では猫にとってどんな水がいいのかを解説していきます。

猫にウォーターサーバーの水をあげてもいいの?

ウォーターサーバーの水を猫に与えていいのでしょうか? 猫のいる家庭にとっては気になることですよね。

結論から言えば、ほとんどの場合、猫にウォーターサーバーの水をあげても問題ありません。
ただし、注意点もあります。

ウォーターサーバーの水はできるだけこまめに取り換えよう

ウォーターサーバーの水を猫にあげるなら、水はこまめに取り換えるか、もしくは一度飲ませたら残りは捨てるようにしましょう。

なぜかと言うと、ウォーターサーバーの水は塩素消毒がされていないからです。

水道水は塩素によって消毒されているため、猫が舌をつけて飲んだ後も雑菌の繁殖を抑えられます。

しかしウォーターサーバーの水には塩素が入っていません。そのため、雑菌が繁殖しやすく、腐りやすくなってしまうのです。
(同じ理由から、浄水器を通した水を猫にあたえる場合も、こまめに取り換える必要があります)

外出などで長時間水を取り替えられない場合は、蛇口から直接汲んだ水道水を利用するのがよいでしょう。

猫の飲み水として適しているは「中性の軟水」!ウォーターサーバー選びに注意

硬度の高い水に注意!

猫にミネラルウォーターを飲ませるのはよくないと言われています。猫用の水として、ミネラルがほぼ0の水が売られていたりします。

たしかに、人間と違って腎機能の弱い猫に、マグネシウムやカルシウムを豊富に含んだ硬水をあげるのはよくありません。尿路結石等のリスクもあります。

しかしミネラルの少ない軟水であればその心配は必要ありません。

日本のウォーターサーバーの水はほぼすべてが軟水。特に主要なメーカーになると、硬水を提供しているところはありません。

軟水の硬度の目安は以下の通りです。下の表を参考に水道水やミネラルウォーターの硬度を調べてみてください。

軟水と硬水の目安

区分 基準
軟水 軟水 0mg/L~60mg/L
中軟水 60㎎/L~120㎎/L
硬水 硬水 120㎎/L~180㎎/L
超硬水 180㎎/L
硬度の高い水道水に注意!

地域によっては水道水の硬度が高い場合があります。沖縄や、関東の一部がそうです。硬度が100を超える場合は注意しましょう。

ただし、「硬水を飲ませたら絶対病気になる」というわけでもありません。外国の硬度が高い地域で、水道水を猫に飲ませても普通に元気に育っているという場合もあるようです。

そこまで神経質になる必要もありませんが、気にしておいて損はないでしょう。

アルカリイオン水はよくない? pH値には気を付けよう!

猫の飲み水として、アルカリイオン水は避けた方がいいでしょう。

アルカリイオン水とは、pH値9~10のアルカリ性の水のことです。アルカリイオン水は、人間が飲んだ場合は胃腸症状の改善に一定の効果があると言われています。

しかし、猫にとってアルカリ性の水は尿路結石の原因になる可能性が出てきます。

猫にとってベストな水は中性です。pH値では7前後(6.0~8.0)が最適になります。

つまり、猫の飲み水として最適なのは中性の軟水になります。

猫にあげる水でベストなものは?水道水?ウォーターサーバー?

ウォーターサーバーの水を猫にあげるのは問題ありません。では、猫にとって本当にベストな飲み水とはどの水なのでしょうか?

水道水の水には塩素が入っている

猫に水道水を与えることは、もちろん問題ありません。ただ、メリットとデメリットはあります。それぞれ見ていきましょう。

メリット
  • 安い。
  • 塩素消毒がされているため、器に入れて長時間放置しておいても腐らない。
デメリット
  • カルキ臭が苦手な猫もいる。
  • 残留塩素が含まれている。
  • 水道管や貯水槽の状態によって水質が劣化する。

水道水には塩素が入っている分、メリットとデメリットがあります。

特に残留塩素に関しては、健康に害がない程度に抑えられているものの、やはり人間にとっても猫にとっても決して体に良いものでないことは確かです。

ウォーターサーバーの水は猫にとってもおいしい?

水道水に含まれている残留塩素の量によっては、水の味を明確に劣化させてしまいます。

そのため、人間が水道水よりもウォーターサーバーの水をおいしいと感じるように、猫もウォーターサーバーの水の方がおいしいと感じている可能性は考えられるでしょう。

以前に当サイトで水道水の水質を調べたところ、「水のおいしさを損なうレベルの残留水素が含まれている」というケースが決して少なくないということが分かりました。

こちらがその記事です。

ウォーターサーバーが安全だと言える理由 水道水の残留塩素とは?

水道水の残留塩素について徹底調査! 残留塩素は危険?水をまずくする? 残留塩素を取り除く方法も紹介!

4,119view

中には残留塩素の味やカルキ臭が苦手な猫もいるようです。天然水や浄水器を通した水なら飲むのに、水道水はほとんど飲まない猫もいると言います。

ただでさえ水を飲む量が少ない猫ですから、これ以上量が減るのは避けたいところですよね。

その点で、もし「ウォーターサーバーの水なら積極的に飲んでくれる」ということであればそれは大きなメリットでしょう。

ただしウォーターサーバーの水には殺菌効果がないため、飲みかけの水を長時間置いておくと雑菌が繁殖してしまいます。水は少量ずつ出して、こまめに取り換えましょう。

猫用のウォーターサーバー(給水器)について

ペット用自動給水器

この投稿をInstagramで見る

Koro & Oak (コロとオーク)さん(@koro_and_oak)がシェアした投稿 -

猫用のウォーターサーバー、給水器もあります。それにもいくつかタイプがあります。

上の画像は、セットしておくと水の減り具合に合わせて自動で水を給水してくれるタイプのペット用自動給水器です。留守中にも猫に水をあげてくれるので安心できます。

循環型給水器

この投稿をInstagramで見る

mamesukeさん(@mamesuke_catstagram)がシェアした投稿 -

「循環型給水器」というものもあります。これは水が常に流れ、動いている形の給水器です。

猫は本能的に溜まっている水よりも流れている水を求める習性があります。そのため猫によってはこのタイプが効果的なこともあります。

ちなみにフィルター式の給水器もあります。その中でもピュアクリスタルは、カルキ臭を取り除きながら、同時に抗菌作用を持たせるタイプです。こういったタイプの猫用給水器もおすすめです。

猫にバナジウム天然水や水素水はどうか?

最近は猫用の水素水というのも出ているようです。これには効果があるのでしょうか。

水素水は非常に新しい分野で、専門家でも意見が分かれていたり、効果もまだよくわかっていないことが多いようです。
よって、猫用の水素水に関しても、現状では「効果は分からない」というのが答えになります。

また、バナジウムや亜鉛、有機ゲルマニウムなどのミネラル成分もあります。これは硬度には関わらないミネラル分で、人間が飲むには健康上良いとされています。

ただし、人間に良いものが猫にとって良いとは限りません。とくに猫は、基本的に腎臓への負担を避けるべきです。

これらのミネラル分が多少含まれていたからといって、すぐに健康を害するということはあり得ませんが、あまり多く含まれている水は与えない方が無難でしょう。

基本的に猫に与える水は、「普通の水」が良いでしょう。

猫にもおすすめのウォーターサーバー

ここまで、猫にとって好ましい水の条件、硬度やpH値について解説してきました。
結果、猫におすすめの水質は、「中性の軟水」です。

それを踏まえた上で、ここからは猫にもおすすめのウォーターサーバーを紹介していきます。

比較表・ウォーターサーバー10社の水質調査【猫も飲めるか?】

人気ウォーターサーバー10社について、「猫にもおすすめかどうか」という観点から評価しました。評価は3段階()です。

ウォーターサーバー 水の種類
(採水地)
評価
(猫)
硬度
/Ph値
コスモウォーター 大分※ 62度
pH:7.8
京都 30度
pH:6.9
静岡※ 53度
pH:7.7
プレミアムウォーター 富士吉田※ 25度
pH:8.3
北アルプス 29度
pH:7.1
朝来 45度
pH:7.1
金城 83度
pH:8.0
南阿蘇※ 36度
pH:7.5
アクアクララ RO水 30度
pH:7.3
クリクラ RO水 30度
pH:7.3
信濃湧水 北アルプス 16度
pH:7.0
ワンウェイウォーター RO水
(富士)
34度
pH:7.7
RO水
(京都)
14.9度
pH:6.9~7.2
富士 53度
pH:7.7
京都 30度
pH:不明
九州日田 62度
pH:7.7
サントリー天然水 南アルプス 30度
pH:7
フレシャス 富士※ 21度
pH:8.1
朝霧高原※ 85度
pH:8.5
木曽 20度
pH:7.7
アルピナウォーター RO水 1度未満
pH:6.6
ピュアハワイアンウォーター RO水 1度未満
pH:6.6
※バナジウム等、硬度に反映されないミネラルを多く含みます。

※上記表の評価基準

・水の硬度が80㎎/Lより低いと高評価
・水の硬度が60㎎/Lより低いとさらに高評価
・pH値が6.0~8.0の範囲だと高評価
・バナジウム等、硬度に反映されないミネラルが少なければ高評価

猫にもおすすめのウォーターサーバー3選

猫を飼っている方におすすめのウォーターサーバーを3つご紹介します。チェックするポイントは以下の通りです。

ポイント1 軟水で中性の水である

猫に適しているのは中性の軟水です。

ポイント2 安全性(チャイルドロック・いたずら防止機能)

猫にいたずらで水浸しにされないように、チャイルドロックのかかるものを選びましょう。

ポイント3 コストパフォーマンスが高い

猫と一緒に水を飲むなら、コストパフォーマンスの安いものがおすすめ。

ポイント4 衛生機能がしっかりしている

新鮮で衛生的な水が飲みたいのは人間も猫も同じです。

おすすめ① コスモウォーター

水質 安全性 コスパ 衛生面

コスモウォーターは人気の天然水ウォーターサーバーです。鮮度重視で、最寄りの採水地から新鮮な水を宅配してくれます。

猫にもおすすめの採水地は京都の水です。硬度30度の軟水で、pH値も6.9と中性。猫の飲み水にとって理想的な水質です。

大分と静岡の水はバナジウムなどを含むため、やや評価は下がるものの、猫の飲み水として特に問題はありません。

また、コスモウォーターのウォーターサーバーはチャイルドロックを3段階にかけることができ、安全性も抜群。

サーバーレンタル料も無料なためコスパも高いウォーターサーバーです。衛生面に関しても、独自のダブルクリーンシステムを採用しています。

猫にとっても人間にとっても理想的なウォーターサーバーです。

おすすめ② amadanaスタンダードサーバー(プレミアムウォーター)

→公式サイトはこちら

水質 安全性 コスパ 衛生面

プレミアムウォーターのamadanaスタンダードサーバーは、スタイリッシュなデザインが特徴的です。

天然水はなんと5つの採水地から選ぶことが可能。
猫にも飲ませたいなら、

「朝来」
「北アルプス」

の二つから選ぶのがおすすめです。いずれも中性の軟水で、余計なミネラル分を含んでいない理想的な水質になります。

さらにこのウォーターサーバーをおすすめする理由として、「脱着式コックカバー」があるのです。

猫は好奇心が強いので、いろんなところによじ登ったり、触ったり舐めたりしようとしますよね。ウォーターサーバーの給水口は、猫の手が届くかギリギリの位置にあり、触ったり舐められたりするのは不衛生です。

そんな時、使用しない間はこの脱着式コックカバーで覆ってしまえば猫に触れらたり、舐められたりすることはありません。

おすすめ③ アクアクララ

→公式サイトはこちら

水質 安全性 コスパ 衛生面

機種による

アクアクララは水の値段が500mlあたり50円と業界最安クラスのウォーターサーバー。その分あんしんサポート料が毎月かかりますが、水を多く使う人ほどお得になります。

飲みやすい味や、ミネラルバランスにこだわって作られたRO水は、硬度30度でpH7.3と理想的です。

一番おすすめの機種はアクアアドバンス。ダブル省エネモードで業界最安クラスの電気代を実現したウォーターサーバーです。

他のウォーターサーバーにはあまりない再加熱機能も搭載されていて、非常に便利さを実感しやすいウォーターサーバーです。

業界最多である8色ものカラーバリエーションも魅力です。

アクアアドバンス

Q&A【猫とお水、ウォーターサーバーに関して】

猫には天然水とRO水、どちらがいいですか?

結論から言えば、天然水かRO水かを気にする必要はないでしょう。

野生の猫が飲むのは天然水なので天然水の方が良さそうに思えますが、RO水の方がかえってよけいなミネラルを取り除かれていて安全だったりします。

もちろん、天然水でも軟水であれば問題ありません。この記事でも述べてきたとおり、硬度とpH値に注意しましょう。

猫が水を飲む量が少ないのですが、病気の疑いがありますか?

猫はもともと水を飲まない動物です。ちょっとくらい水を飲む量が少なく思えても、そうそう心配することはないでしょう。

猫によっては器の水に興味を示さず、蛇口から滴り落ちる水などを舐める場合もあります。これは猫が本能的に流れる水を求めるからかもしれません。

猫用の循環式給水器は、給水器の中で常に水が流れるようになっています。こういったものを導入することで水を飲むようになることもあるようです。

また、猫によってはカルキ臭や残留塩素の味を嫌っている可能性があります。その場合はペットボトルやウォーターサーバーの水なら飲んでくれるかもしれません。

ドライフードを水でふやかして与える、という手段もあります。

猫が最近水を大量に飲むようになった

猫が1日に体重1Kgあたり50ml以上飲むようになった場合は、病気を疑った方がいいようです。

水をたくさん飲む場合に疑われるのは「糖尿病」「腎臓病」「ホルモン失調」です。一度病院で診てもらった方がいいでしょう。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!