ウォーターサーバーを夏だけ!今だけ使う!短期間レンタルできるメーカーを紹介

2023年7月には平均気温がこの100年で最も高くなるなど、連日の猛暑…。
水分補給は欠かせませんが、買出しに行くのも一苦労です。

そんな時、「短期間だけウォーターサーバーが借りられたら…」と思いませんか?

この記事では、解約金0円もしくは解約金が格安のウォーターサーバーを紹介しています。
気軽にウォーターサーバーライフを楽しめるアイデアを集めていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

短期間レンタルでお得なサーバーはこれ!

クリクラアクアクララ
解約金ゼロ円の
プランがある!
解約金と
月額料金が格安!
公式サイトを見る▶公式サイトを見る▶

※このページは全て税込表示です

【1週間から3ヶ月までの短期間】夏だけ使えるウォーターサーバー4選

夏だけ使えるウォーターサーバーとはどんなものでしょうか。この記事では以下の3つと考えています。

  • 初期費用が無料
  • 解約金無料もしくは格安
  • お水の料金が安い

実は、このポイントを抑えるウォーターサーバーはそう多くありません。

  • クリクラ
  • マーキュロップ
  • アクアクララ
  • ウォーターエナジー

水ナビでは夏だけオトクに使えるウォーターサーバーとして、こちらの4社を紹介していきます。早速、次の項目でそれぞれ詳しくみていきましょう。

SMILEセットプランなら解約金0円!「クリクラ」

ウォーターサーバーを夏だけ限定で使っても解約金が0円のプランのあるメーカーは「クリクラ」です。
また、クリクラを過去使ったことがない方限定で、1週間無料お試しもできます。

早速「クリクラ」の「夏だけ限定利用の月額利用料」と「口コミ」を見ていきましょう。

夏だけ限定利用の月額利用料

他のサーバーと比べてクリクラのお水は「1本1,590円(12ℓ)」なので安いのが特徴です。夏だけの3ヶ月間利用をしたとして10,000円以下の料金で使うことが可能です。

特に、解約金が0円(※SMILEセットプランの場合)というのがお得なポイントです。

一般的にウォーターサーバーをレンタルするには、1年~3年程度の「最低契約期間」があります。最低契約期間内で解約をした場合は、数万円程度の解約金が発生します。

クリクラを夏だけ限定利用した場合の月額(1ヶ月)利用料の目安は以下の通りです。

お水の価格2本3,180円(12ℓ)
(初回特典で2本無料)※1
レンタル料金
(あんしんサポートパック)
460円※2
初期費用0円~7,700円
※機種による
配送料無料(一部地域を除く)
メンテナンス費用※あんしんサポートパックに含まれます。
解約金通常:0円/SMILEキッズプラン(1年以下):12,100円/2年プラン(2年以下):12,100円
解約方法電話でOK
月額利用料(24L換算3,640円

※1. 2本から注文可。
※2. 3ヶ月でお水が6本未満利用の場合は、別途レンタル料金(1,100円/月・税込)が発生します。

「クリクラ」の口コミ【当サイト独自調査】

当サイトでは利用者のリアルな意見を調べるため、独自の口コミ調査を行いました。

独自口コミ調査では、クリクラは「赤ちゃんにいい」「衛生的・安心感がある」という意見が多く見られました。

評価:
良いところは乳児にも使用でき、静音性にも優れているところ。悪いところはボトルが重く、付け替えの際にひと苦労かかるところ。(女性・20代後半の感想)

評価:
定期メンテナンスは1年ごとに行ってくれるので安心感があります。コックが使いやすく冷水やお湯がすぐに出せて便利ですが、ボトルを上に載せるタイプなので交換のとき少し苦労します。(男性の感想)

※1年未満で使いたい方は、「無料お試し」もしくは「SMILEセットプラン」を選んで下さい

もっとくわしく知りたい方はクリクラの詳細記事をご覧ください。

※より詳しくウォーターサーバーの口コミを見たい方はこちらの記事をご覧ください。

お水を多く飲む人に。天然水「マーキュロップ」

夏に12本(144L/3ヶ月使うとしたら1ヶ月あたり48L)以上使いそうならぜひおすすめしたいのは「マーキュロップ」です。

マーキュロップでは富士山標高1,030mから採れた天然水を飲むことができます。

そのおいしさは、ITI(国際味覚審査機構)で2020年ダイヤモンド味覚賞を受賞しています。これは、世界でわずか13品しか受賞することのできなかった賞で、マーキュロップの天然水はその貴重な13品のうちの1品として選ばれています。

マーキュロップは、最低契約期間が半年ですが、解約金が格安な上、利用量によって解約金が無料になる可能性があります。

Q.解約時にかかる費用はありますか?

A.エリアにより異なります。ご解約時にご利用期間が半年以内で、天然水のご購入本数が12本以下の場合、違約金として5,000円が発生する場合がございます。まずは総合窓口へお問合せください。

引用元:マーキュロップ よくある質問より

マーキュロップは、月に48L以上消費できそうな大家族や、料理に天然水をたっぷり使いたい人におすすめしたいウォーターサーバーです。

マーキュロップを夏だけ限定利用した場合の月額(1ヶ月)利用料の目安は以下の通りです。

お水の価格1,890円(12ℓ)
レンタル料金713円~1,100円
初期費用0~2,200円
配送料無料(一部地域を除く)
メンテナンス費用なし・本体交換
解約金利用期間が半年以内で水の購入数が12本以下の場合、違約金5,000円。※詳細はエリアにより異なる。
解約方法電話でOK
月額利用料
(※24L換算・スリムの場合)
4,493円
※上記に加え、別途電気代がかかります。

ウォーターサーバーを夏だけ使っても解約金が格安の「アクアクララ」

ウォーターサーバーを夏だけ限定で使っても解約金が格安なサーバーは「アクアクララ」です。

「アクアクララ」の「夏だけ限定利用の月額利用料」と「口コミ」を見ていきましょう。

夏だけ限定利用の月額利用料

アクアクララの解約金は無料ではないのですが、他のサーバー解約金と比べても格安なので、夏だけの3ヶ月間利用し解約金を支払ったとしても約10,000円の料金で使うことが可能です。

アクアクララの夏だけ限定利用した場合の月額(1ヶ月)利用料の目安は以下の通りです。

お水の価格
2年割プラン適用後
2,808円(24ℓ)
レンタル料金
(あんしんサポート料)
1,100円
初期費用無料
配送料無料(一部地域を除く)
メンテナンス費用0円
解約金11,000円
解約方法電話でOK
月額利用料
(24L換算・アクアスリム)
3,908円
※上記に加え、別途電気代がかかります。

「アクアクララ」の口コミ【当サイト独自調査】

アクアクララは当サイトの独自調査で一番評価の高いウォーターサーバーでした。

コンパクトな卓上サーバーやおしゃれなサーバーなど、様々な機種をラインナップしているため、自分に合ったウォーターサーバーを見つけやすいことがその理由のようです。

また、メンテナンスが充実していることも特徴のようです。

利用機種:アクアスリムS(卓上タイプ)
評価:
スリムで場所を取らないタイプなのでどこにでも置きやすくて非常に便利。引っ越しやインテリアの配置替えなどもしているが、どこに置いても邪魔にならないところが良い点だと思います。

あえて悪い点を言うなら、スリムタイプの機種が1つしかない(色が白色しかない)ので、他にも何種類か違う色やデザインがあれば良いと思いました。 (40代後半・女性の感想)

利用機種:アクアスリム(床置きタイプ)
評価:
サービスもサポートも満足している、ボトル交換の従業員も礼儀正しいし、ピュアウォーターも全く癖がなく、健康的な生活を送るための1部になっている、あとは月額料金が3000円以内になってくれれば満点。 (男性の感想)

もっとくわしく知りたい方はアクアクララの詳細記事をご覧ください。

ウォーターサーバーを夏だけ使っても解約金が0円の「ウォーターエナジー」

ウォーターサーバーを夏だけ限定で使っても解約金が発生しない0円のサーバー「ウォーターエナジー」の「夏だけ限定利用の月額利用料」と「口コミ」を見ていきましょう。

夏だけ限定利用の月額利用料

ウォーターエナジーは雑菌0%で赤ちゃんから高齢の方まで安心して飲める天然水サーバーです。夏だけの3ヶ月間利用をしたとして約9,396円の料金で使うことが可能です。

ウォーターエナジーも解約金が0円というのがお得なポイントです。

ウォーターエナジーの夏だけ限定利用した場合の月額(1ヶ月)利用料の目安は以下の通りです。

お水の価格2本3,132円(10ℓ)税込 ※1
レンタル料金1,100円
初期費用無料
電気代約700円
配送料無料(一部地域を除く)
解約方法電話でOK
月額利用料3,758円

※1. 2本から注文可。料金に別途電気代がかかります。

夏だけ使えるウォーターサーバー選びの3つのポイント

3ヵ月程度の夏だけウォーターサーバーを使うと、一般的には解約金が発生します。

なぜなら、どこのメーカーも「最低契約期間」を設けているからです。

ここでは、夏だけ使えるウォーターサーバー選びについて重要な3つのポイントに絞り、詳しく解説していきます。

  • 初期費用が無料
  • 解約金無料もしくは格安
  • お水の料金が安い

ちなみに、すでにご紹介した4社(クリクラアクアクララマーキュロップ、ウォーターエナジー)はこのポイントを抑えた、数少ないウォーターサーバーメーカーです。

ポイント1. 初期費用が無料

短期間レンタルの場合、「初期費用が無料」のメーカーを選びましょう。

夏限定で使う場合、できるだけ費用を抑えたいもの。初期費用は大きな出費となってしまうので、初期費用無料のメーカーを選ぶことが大切です。

ポイント2. 解約金無料もしくは格安

「解約金無料もしくは格安」のサーバーを選べば、余計な出費を抑えることができます。

ウォーターサーバーは「最低契約期間」があり、その期間内で解約をすると10,000円〜33,000円ほどの解約金が発生します。

高額な解約金を夏限定の3ヵ月で割ると、かなり痛い出費になります。 したがって、解約金が無料、格安のウォーターサーバーを選びましょう。

ポイント3. お水の料金が安い

ウォーターサーバーの水代は、12Lで約1,200円〜2,000円です。

しかし夏だけ使用する場合、水代はできる限り安い方がいいでしょう。

そのため、水代は12ℓで1,200円〜1,500円くらいのメーカーを選んでください。

夏のウォーターサーバー活用法

続いては、夏ならではのウォーターサーバーの活用法についてご紹介していきます。

熱中症対策

ここ数年の日本の夏は、猛暑が続いて当たり前のようになっています。猛暑で気をつけなければならないのが「熱中症」です。

夏にウォーターサーバーを活用する方法として有効なのが「熱中症対策」です。

【熱中症対策】

  • いつでも冷たい水が飲める
  • 子供でも簡単に水分補給ができる
  • 冷水をペットボトルに入れて身体を冷やす
  • 冷水をタオルに湿らせ火照った頭を冷やす
  • 熱中症に有効な麦茶が簡単に作れる

そうめん

そうめんを茹でるときは水道水でもいいのですが、そうめんを盛り付ける器に入れる水をウォーターサーバーの天然水にすると水道水のカルキ臭がまったくないので美味しさがアップしますよ。

さらに麺つゆを冷水で薄めると薬味や麺つゆの味がリアルに感じ取れるのでおすすめです。

かき氷を作る

ウォーターサーバーの水の多くは軟水です。
実は、かき氷に使う氷は硬水で作った氷よりも軟水で作った氷のほうが最適だと言われているのです。軟水で作った氷を使うとふわふわしたかき氷に仕上がるのです。

【ふわふわ氷をウォーターサーバーの天然水で作るコツ!】

  • 容器にウォーターサーバーの天然水を入れる。
  • 少しだけ砂糖を入れて溶かす。
  • 容器の上にフタの代わりに布を被せる。
  • 製氷機へ入れて凍らせる。

アイスドリンクを作る

やはり夏にウォーターサーバーを利用する醍醐味は、喉が渇いたらいつでも美味しく冷たい水が飲めることですよね!

どうしても水だけでは飽きてしまうので夏場はアイスドリンクを作るのがおすすめです。

・麦茶
・アイス緑茶
・アイスティー
・アイスコーヒー
・レモン水
など

まとめ

ウォーターサーバーを夏だけ使いたい方へ!解約金がかからない0円のサーバー&解約金が格安のサーバーと、「夏のウォーターサーバー活用法」をご紹介してきました。

ウォーターサーバーを夏だけ限定で使っても解約金が発生しない0円のサーバーは「クリクラ」と「ウォーターエナジー」でした。

最後に記事のポイントをまとめます。

【夏だけ使えるウォーターサーバー選びの3つのポイント】

ポイント⒈ 初期費用が無料
ポイント⒉ 解約金無料か格安
ポイント⒊ お水の料金が安い

【ウォーターサーバーを夏だけ使っても解約金が0円】

・クリクラ
・ウォーターエナジー

【夏のウォーターサーバー活用法】

・熱中症対策
・そうめん
・かき氷を作る
・アイスドリンクを作る

執筆者のプロフィール

水ナビ編集部

これまで60社以上のメーカーを比較し、30機以上のサーバーを実際にレンタルして使ってきた水ナビ編集部が、あなたにぴったりなウォーターサーバーを見つけます。

【監修者】中倉大吾

株式会社スタークラフトの代表取締役社長を務めながら、水のスペシャリスト「アクアソムリエ」としても活動する。2013年5月からウォーターサーバーの比較メディアを運営開始。10年以上にわたってウォーターサーバー業界を見てきた豊富な知見を生かし、2019年にはより総合的でユーザーに寄り添ったウォーターサーバー比較サイトとして「水ナビ(当サイト)」を立ち上げる。また宅配水業界における正しい情報発信を推進するため、一般社団法人「日本宅配水&サーバー協会(JDSA)」の協賛会員に加盟。
※アクアソムリエは、日本アクアソムリエ協会の認定資格です。著者の所有資格について、詳細はこちらをご覧ください。またこちらからアクアソムリエ協会のプロフィールもご覧になれます。