挽き立ての本格的な美味しいコーヒーは自宅で作れる!「ceramicコーヒーミル」「ホームロースターRT-02」

書いた人
水ナビ編集部

秋も深まり、アウトドアやキャンプが楽しい時期になりました。最近では一人で行く「ソロキャンプ」も流行っていますが、のんびりと自然の素晴らしさを堪能する…そんな時間とゆとりがあれば、人生はより素晴らしいものに!

そこに美味しいコーヒーが一杯あったら…その時間はまさに“至福のひととき”。

そう、”美味しいコーヒー”は至福の時間にかかせないものですよね。

今回は、そんな美味しいコーヒーを、キャンプ場で楽しめるOUTDOOR MANの「ceramicコーヒーミル」と、ご自宅で本格的な自家焙煎のコーヒーを味わえるライソンの家庭用焙煎機「ホームロースターRT-02」の2点をご紹介します。

※このページはすべて税込表示です

まずはceramicコーヒーミルをご紹介します。

ceramicコーヒーミルの特徴・使い方

ceramicコーヒーミルの特徴

お手頃価格にもかかわらず、高級感のある見た目と機能。良いものを持つということは、それだけで心が満たされるものです。ここでは、ceramicコーヒーミルの特徴を5つ紹介していきます。

①手軽に持ち運び可能なサイズ感

コンパクトサイズで持ち運びもしやすく、手動式なのでどこでも使えて便利です。
キャンプ場・BBQなど、アウトドアシーンで大活躍!いつでもどこでも挽きたてのコーヒーが楽しめます。

②ハンドルを回すだけの簡単操作

コーヒー豆を入れてハンドルを回すだけの簡単操作。
セラミック製の挽き臼のおかげで、金属臭もなく、コーヒー豆の風味も邪魔しません。
更に金属製の刃とは違い、刃こぼれする心配もないので誰でも安心して使えます。

③無段階挽き目調整機能付き

極細~極粗まで無段階調整で、コーヒー豆をお好みの粗さに挽くことができます。
細かく挽くと酸化により劣化スピードが早まったり、コーヒーの旨味が逃げてしまいますが、そこも安心。
毎回飲む分だけ挽けるので常に美味しいコーヒーが飲めるのです。

④中身が見える小窓付き

コーヒーミルには透明の小窓がついており、挽いた分量を目で確認することができます。
更に、引き手が長くなるので余計な力も入らず、軽快に豆を弾くことも可能です。丸みのあるおにぎり状の三角形が手にフィットし、持ちやすく挽きやすい形状に。

⑤専用の収納袋付き

ceramicコーヒーミルは、デザインもスタイリッシュ。
インスタ映えしそうなデザインです。
コンパクトなだけでなく、専用の収納袋も付いているので、持ち運びに便利。
旅のお供に最適です。

ceramic コーヒーミル
製品サイズ 幅:5㎝/奥行き:5㎝/高さ:18cm
(ハンドル除く)
本体重量 約290g
付属品 専用収納袋
材質 セラミック・PP・ABS・PMMA・ステンレス
容量 コーヒー豆約20g(コーヒー2〜3杯分)

コーヒー豆の挽き方

  • 1.コーヒー豆を本体に入れる
  • 2.ハンドルを回してコーヒー豆を挽く
  • 3.完成

あとはフィルターとお湯を使ってコーヒーをおとすだけ。非常に簡単です。

ceramicコーヒーミルのお手入れ方法

ceramicコーヒーミルは、分解してお手入れをすることができます。

①コーヒーミル本体のお手入れ方法

本体は、水拭きで。
水で濡らし固く絞った布などで容器を拭き取って下さい。
※丸洗いしないでください。隙間に水が入り製品劣化の原因になります。

②挽き臼・調整ネジのお手入れ方法

ハンドルが動かないように持ち「調整ネジ」を反時計回りに回して、外してから丸洗い。
柔らかいスポンジに食器用洗剤をつけて洗いましょう。
※この時、たわしや硬いブラシなどは使用しないで下さい。
また、分解して洗う際は部品をなくさないように注意が必要です。

洗い終わったら、完全に乾かしてから組み立てて下さい。

このコーヒーミル1つあれば、いつでもどこでも本格的なコーヒーを楽しむことができます。
外出先で美味しいコーヒーと共に素敵な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

家庭用焙煎機「ホームロースターRT-02」の特徴と使い方

次は家庭用焙煎機「ホームロースターRT-02」のご紹介です。

最近では自宅でもお店のような本格的な味わいを楽しみたいということで、生豆からコーヒー豆を焙煎して、自分好みの味を求められる方が増えてきました。
とはいえ、コーヒー豆を焙煎したことがない方にとっては、敷居が高いものに感じるようで…。
そこで、はじめての方でも自宅で簡単に本格的なコーヒーが楽しめる家庭用焙煎機「ホームロースター RT-02」をご紹介します。

自宅で焙煎するメリットについて

先ず自宅でコーヒーを焙煎するメリットについて。

これは大きく3つあります。

自宅で焙煎するメリット
  • 豆の量を決められるので、焙煎後の賞味期限を気にしなくて済む
  • 生豆から買った方が手頃で安い
  • 煎りたて・挽きたて・淹れたてが味わえる

お店の味をご自宅で楽しむことができる上に、手頃で安いとは…コーヒー好きにはたまらないメリットでしょう。

ホームロースターRT-02の特徴

次に自家製焙煎コーヒーを楽しめる「ホームロースターRT-02」をご紹介します。

「ホームロースターRT-02」には自家製焙煎コーヒー初心者の方も安心の4つの特徴があります。

ホームロースターRT-02の特徴

  • 誰でも手軽に自家製焙煎コーヒーが淹れられる
  • 生豆を入れて本体のボタンを押すだけの簡単操作
  • 焙煎時に出るチャフ(生豆の薄皮)が飛び散らず焙煎機のお手入れが簡単
  • 焙煎度は中煎り・深煎り・浅煎りの3段階から選べる
    ・中煎り:風味は苦味と淡い酸味が特徴
    ・深煎り:力強い苦味が特徴
    ・浅煎り:風味は酸味が強いのが特徴

「浅煎りも欲しい」というユーザーの声から新たに追加された機能です。

なんとボタンを1秒同時に長押しするだけで、浅煎り焙煎が可能になりました。
これによりお好みの焙煎度合いで、味の変化を楽しむことができます。

酸味があってすっきりとした味わいがお好みの方は浅煎り焙煎がお勧め。

美味しいコーヒーの条件は、生豆から始まり、焙煎・粉砕・ドリップといった工程があります。
実は焙煎の度合いによってコーヒーの味が1番大きく変わるといわれているのです。

ホームロースターRT-02
製品サイズ 幅:20.8㎝/奥行き:17.5㎝/高さ:24.6cm
(ハンドル除く)
本体重量 約1.4kg
付属品 掃除ブラシ・計量スプーン
連続使用時間 20分
焙煎可能量 約40g~60g (1回あたり)

ホームロースターRT-02の使い方

使い方

  • ①生豆の量を図る(40から60グラム/回)
  • ②生豆を本体に入れる
  • ③電源を入れて、中煎り(MEDI)/深煎り(DARK)それぞれのボタンを押す
  • ④約20分で焙煎から冷却まで全て完了
  • ⑤焙煎後は密閉容器などに入れて保存

簡単5ステップです。

お手入れ方法

焙煎の方法によってはチャフが飛び散りそのたびに掃除をしていたので、大変だったと思います。
ホームローストは焙煎中にチャフを熱風で飛ばし、チャフコンテナに効率よく集めてくれるので使った後のお掃除も楽々。

浅煎りモード新搭載!

ボタンを1秒間同時に長押しするだけで、なんと「浅煎り」することも可能!

焙煎方法はとっても簡単です。

焙煎の手順

  • ①「MEDIボタン」を押して焙煎スタート
  • ②約13~13分半経過した後「MEDI」ボタンを押し一時停止
    ※同時押しするとボタンの文字が赤色に変化します。
  • ③「DARKボタン」「MEDIボタン」を1秒同時押しして冷却を開始
  • ④冷却開始して約4分後に自動停止

これで簡単に浅煎りコーヒーを作成可能です。

美味しいコーヒーは自宅で気軽に!

持ち運び便利な「OUTDOOR MANのceramicコーヒーミル」と、ご自宅で美味しいコーヒーが飲める家庭用焙煎機「ホームロースターRT-02」の2点をご紹介しました。

今までの家庭用焙煎機は「高い」「使い方が難しそう」といったイメージがありましたが、このホームロースターは誰でも簡単に扱えますし、サイズ感も価格もお手頃です。

一杯のコーヒーで、こんなにも幸せな気持ちになれる…そんな体験をぜひ多くの人にしてもらいたいと思います。

\美味しいコーヒーを淹れましょう/
「ceramicコーヒーミル」
https://www.lithon.co.jp/product/outdoor/ceramic%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%ab/
「ホームロースターRT-02」
https://lithon-store.com/home-roaster-rt-02?ad_code=ad_lithon_rt02

執筆者のプロフィール

水ナビ編集部

これまで60社以上のメーカーを比較し、20機以上のサーバーを実際にレンタルして使ってきた水ナビ編集部が、あなたにぴったりなウォーターサーバーを見つけます。


PAGE TOP

ページのトップへ
チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!