29 views

【100人アンケート】アクアクララを解約した人たちの本音調査!

アクアクアララは人気の高いウォーターサーバーですが、利用している人が多ければ逆に解約する人も少なくないです。

アクアクララは短期解約すると違約金と称して解約手数料が取られます。

それを考えると、本当に自分にあったウォーターサーバーなのかと不安になりますね。

そこで今回は、アクアクララを利用していたけど解約してしまった人を対象に、

  • なぜ解約したのか?
  • どこが不満だったのか?

解約理由をアンケート調査しました。

理由次第では、アクアクララ以外のウォーターサーバーを検討するほうが良いですし、中にはアクアクララでも不満点を解消できる場合もあります。

アクアクララを解約した人たちの意見を参考にウォーターサーバー選びをしてみてはどうでしょうか。

アクアクララを解約した理由を元ユーザー100人にアンケート調査!不満点と解決策

実際にアクアクララを使ったことがある人だからこそわかる不満点や改善してほしい点があります。

当サイトで、アクアクララ元利用者100人を対象に解約した理由をアンケート調査しましたので、ご紹介していきます。

アクアクララの解約理由を調査!

調査方法 クラウドワークス、ミルトーク
調査期間 2019年10月2日~4日
調査対象 アクアクララの元利用者
調査人数 100人
男女比 男性33人 女性67人
年齢分布 20代…12人
30代…33人
40代…41人
50代…10人
60代…4人

調査中の画面


アクアクララの解約理由の結果発表

アクアクララを解約した理由をまとめてみました。

水道水を使っているから 26人(26%)
料金が高いから 22人(22%)
ボトルが重い、水交換が面倒だから 19人(19%)
空ボトルの保管に場所を取るから 12人(12%)
サーバー代が高いから 10人(10%)
ボトルを使いまわして不衛生だから 7人(7%)
不在時は玄関先に置かれるから 4人(4%)

解約理由1:水道水を使っているから

調べなかった私も悪いけど、後から水道水を使っていることを知ってショックでした。水道水ってなんか不衛生な気がします。

勝手に天然水だと思ってけど違ったみたいですね。そのへんの川の水を使ってるらしく、今までお腹を壊さなかったのが不思議なぐらいです。

アクアクララを解約した理由で最も多かったのが「水道水を使っているから」でした。

日本の水道水は世界一安全と言われていますが、塩素消毒しているためカルキ臭や独特の味が苦手という方も多いです。

ただし、アクアクララでは水道水をそのままボトルに詰めて販売しているわけではありません

独自の技術「逆浸透膜(RO膜)」でろ過し、不純物や雑味を徹底的に除去し純水に近い状態の水にしています。

逆浸透膜は、一般的な浄水器では取り除けないような不純物も取り除いて、H2O以外をほとんど含んでいません。

そのため、安全面の観点で言えば文句なしと言えます。

赤ちゃんのミルク作りに使用されているのは純水ですが、アクアクララの水はそれに近い水といえば、如何に安全なのかわかるのではないでしょうか。

純水はミネラル成分を含んでないので、そのまま飲んでもおいしくありません。

そこでアクアクララでは、4種類のミネラル成分を独自のバランスで配合し安心・安全かつおいしく飲める水に仕上げています

宅配水にこだわるなら天然水ウォーターサーバーがおすすめ

アクアクララの宅配水は安全性の高いRO水にミネラルを加えたデザインウォーターです。

一般的なRO水よりもおいしいですし、価格も良心的です。ほどほどにおいしい水が飲めて価格は抑えたいという方におすすめです

ただ、価格よりもおいしさにこだわりたいという方には物足りないと感じてしまうでしょう。

味にこだわりたい方は、アクアクララを選んでしまうと「失敗した」と思ってしまうかもしれません。

そういった方には、自然のミネラルが含まれておいしく飲める天然水ウォーターサーバーがおすすめです。

解約理由2:料金が高いから

水の単価はペットボトルよりも安いかもしれないけど、毎月4,000円近く支払うことを考えると、ムダに水を使っているだけで安いとは思えませんでした。

営業の方の対応は非常に良くて親切なのでそれ自体は満足だけど、冷静に考えると必要なときにペットボトルに水を買うほうが安上がりです。水をたくさん使いたいけど値段がね・・・

「料金が高いから」という理由でアクアクララを解約された方も多いです。ペットボトルの水を買ったほうが割安という意見も。

アクアクララとペットボトルの水代を比較してみましょう。

価格/L 500ml換算価格
アクアクララ 1,200円/12L 50円
サントリー南アルプス天然水※ 138円/2L 34.5円

※2019年10月現在Amazonでの販売価格です

アクアクララはRO水ということでウォーターサーバーの中では水代は安いほうですが、それでも市販のペットボトルと比べると割高です。

また、ウォーターサーバーの場合、水代の他にサーバーレンタル代と電気代もかかるのでコスパが悪いという意見も目立ちました。

とは言え、ウォーターサーバーにはペットボトルにないメリットがあるので、あくまでもウォーターサーバーを利用することを前提に考えている方は、アクアクララと他社を比較して安いウォーターサーバーを検討するのもいいでしょう。

ウォーターサーバーの中でも月額費用が安くて人気の他社ウォーターサーバーとアクアクララを比較してみます。

メーカー/機種 月額費用(24L換算) 月額費用(48L換算)
アクアクララ
アクアアドバンス
4,250円~ 6,650円
アルピナウォーター
エコサーバー
3,442円~ 5,542円
クリクラ
省エネサーバー
3,673円~ 6,173円
信濃湧水
エコサーバー
3,770円~ 6,770円

このように、アクアクララよりも月額費用が安いウォーターサーバーもあります。

できる限り費用を抑えてウォーターサーバーを使いたいという方は、これらのウォーターサーバーを検討するのもいいでしょう。

ただ、格安のウォーターサーバーは使い勝手や機能面、サービス面でアクアクララよりも劣っている部分もあります。

費用の安さだけで選んでしまうと、失敗する恐れもあるので費用面は選ぶ目安の一つとして考えておきましょう。

解約理由3:ボトルが重い、水交換が面倒だから

予想してたけど、やっぱりボトルが重くて女性の私には運べません。


水をたくさん使うから交換のペースも早いけど、ほんと重くてイライラしました。今は下に置くタイプを使ってます。

これはボトル上置きタイプのウォーターサーバーの宿命と言っても良いかもしれません。

口コミなどでは必ずと言っていいほど挙げられる不満点の一つです。

アクアクララのボトル容量は12Lと結構重いので、水を交換するのも重労働です。

ボトル交換はラクな方が良いという方は、ボトル下置きタイプのウォーターサーバーがおすすめです。

ちなみに、アクアクララでもボトル下置きのウォーターサーバーがあります。

機種 ボトル容量 ボトルセット位置

アクアファブ
7L
12L
上置き

アクアウィズ
下置き

アクアアドバンス
上置き

アクアアスリム
上置き

アクアウィズはコーヒーマシンとセットになった珍しいタイプのウォーターサーバーです。機能的なウォーターサーバーということもあり、通常よりも価格はやや高めなのがネックです。

他社でもボトル下置きのウォーターサーバーを扱っているので、色々と比較検討して決めるといいでしょう。

アクアクララでは7lタイプのボトルの取り扱いもあります。

ボトル種類 販売価格 500ml換算価格

12Lボトル
1,200円 50円

7Lボトル
900円 64円

12Lボトルと比べると割高になりますが、容量が少ない分軽いのでボトル交換もラクに行なえます。

解約理由4:空ボトルの保管に場所を取るから

空きボトルは回収に来るまで保管しないといけないから邪魔でした。広い家なら気にならないかもだけど、アパート住まいにはホント邪魔です。

使い捨て型からの乗り換えですが、空ボトルがこんなに邪魔だとは思わなくて半年もたたずに解約しました。

アクアクララの水ボトルは、硬い素材でつぶれにくいです。空になった容器は、次回の水配達時に回収しますので、それまでは自宅で保管しておかないといけません。

空容器の保管場所に困るという意見も多く、アパートやワンルームなど部屋が狭い方は特に不満だったようです。

空ボトルの保管場所を取りたくないという方は、使い捨てタイプのワンウェイボトル採用のウォーターサーバーを検討するほうがいいでしょう。

リターナブルボトル ワンウェイボトル
ペットボトル制 ビニール製

ワンウェイボトルなら、このように空になったら潰せてコンパクトです。ゴミとして捨てることができるので、回収が来るまで保管しておく必要もありません。

特に、ビニール製の容器はかなりコンパクトになるので処理もラクです。

解約理由5:サーバー代が高いから

水代安いけどサーバー代が高くて、あまりお得感を感じなかったです。高機能サーバーってわけでもないのにこの金額には納得いかず解約です。

ある天然水のウォーターサーバーはサーバー代無料だったのに・・・サポート代としてお金取ってるんだろうけど、年間で10,000円近くも払うのは正直割にあわないです。

アクアクララは水代が安いですが、その代わりサーバーマシンのレンタル代が高いことに不満がある方も少なくないです。

いずれの機種をレンタルするにも1,000円/月以上の費用がかかります。

機種 サーバー代

アクアファブ
1,500円

アクアウィズ
2,000円

アクアアドバンス
1,500円

アクアスリム
1,000円

アクアクララのサーバー代には「あんしんサポート」の費用が含まれています。

あんしんサポートは、サーバー故障や何か不具合があったとき専門スタッフが対応してくれるサービスです。

同じようなサービスがクリクラにもありますが月額417円とアクアクララよりも安いです。

水代が安くてもサーバー代・安心サポート代のせいで、月額費用はあまり安くならないと不満の声もありました。

解約理由6:ボトルを使いまわして不衛生だから

回収したボトルを使いまわしてるなんて知らなかったです。なんか汚い気がしてすぐ止めました。

私が使ったボトルを誰かが使っているだろうし、私も誰かが使ったボトルを使っていると考えたら気分が悪くなり1ヶ月で解約にしました。

アクアクララは、環境問題に配慮し繰り返し使用可能なリターナブルボトルを採用しています。

回収したボトルは、徹底した衛生管理のもとで検品・洗浄・除菌されて再利用されます。

そのため、ボトルが不衛生ということはないですが、なんとなく誰かが使ったボトルを使うのは嫌だという方もいらっしゃいます。

気持ちの問題ではありますが、再利用タイプのボトルに抵抗がある方にはアクアクララは向いてないですね。

解約理由7:不在時は玄関先に置かれるから

いつも家にいないときに配達に来るから直接受け取れなかったです。玄関前に置かれるのはあまりいい気はしませんね。

宅急便も玄関前のボックスにいれてもらうけど、飲水を置かれるのは思いの外不安でしたね。再配達もできないし、よく考えて契約すべきでした。

アクアクララは、専門スタッフが水ボトルを自宅に届けます。

多くのウォーターサーバーは宅配業者に配送を委託していますが、アクアクララでは自社配送という形をとっており、エリアごとに配送日が決まっています。

そのため、不在の時はボトルは玄関付近に置いて帰る形となっています。

宅配部ボックスがない家庭だと、玄関前にボトルを置かれたままというのは心配という声もありました。

宅配業者委託のウォーターサーバーなら、再配達もできますがアクアクララではそれができません。

解約理由からわかる!アクアクララはこんな人には向いてない

以上の解約理由から、アクアクララは以下のような人にはおすすめできないウォーターサーバーと言えます。

  • 水は安全性よりもおいしさを重視している
  • できるだけ安いウォーターサーバーが良い
  • ボトルの保管場所を取りたくない
  • ボトルは必ず対面で受け取りたい

このように、アクアクララを解約した人の不満点からデメリットを知ることができ、自分の希望にあったウォーターサーバーなのかどうか判断できます。

アクアクララは解約金無料で1週間お試しできる!

アクアクアララの解約理由をご紹介しましたが、実際に使ってみないと自分にあっているかどうかわからないという方もいるでしょう。

口コミは参考にするけど、最終的には自分で使ってみて判断したいという方は「アクアクララ無料お試しセット」に申し込んでみることをおすすめします。

お試し期間は1週間でアクアクララのウォーターサーバーを無料で使用できます。

お試し使用できるのはこちらのアクアスリムの床置き型か卓上型を選べます。

水は12Lボトル1本を無料で使えます。

サーバー設置は専門スタッフがやってくれて、料金は一切かかりません。

試してみて気に入らなければ、スタッフがサーバーを引き取ってくれます。

無料お試しの注意点

アクアクララでは、新規申し込みの初回特典として「設置月の安心サポート料無料」「水ボトル2本無料」があります。

しかし、無料お試しに申し込んでから継続利用する場合はこの特典は適用されません

アクアクララの契約を決めているなら、無料お試しではなく新規申し込みしたほうがお得です。

知っておきたい!アクアクララを解約金0円で解約する方法

すでにアクアクララを使っているけど解約を考えている方、申し込みを考えているけどもし解約することになったらどうしようと考えている方のために、アクアクララのお得な解約方法をご紹介します。

アクアクララの最低利用期間と解約金

アクアクララには最低利用期間が決められており、その期間内に解約する場合は解約金を払わないといけません

最低契約期間と解約金は、機種と料金プランによって異なります。

機種 解約金
アクアファブ 【2年割プラン】
2年未満:6,000円
【基本プラン】
6ヶ月以内:3,000円
アクアウィズ 【2年割プラン】
2年未満:9,800円
【基本プラン】
6ヶ月以内:6,000円
7ヶ月~1年:3,000円
アクアアドバンス 6ヶ月以内:6,000円
1年未満:3,000円
アクアスリム 6ヶ月以内:3,000円

ベビアクアプランに加入している場合は、解約するときに別途3,000円の解約金がかかります。

アクアクララの解約方法

アクアクララを解約するには、フリーダイヤルまたは宅配エリアの担当者に連絡すると解約できます。

サーバーの返却方法について説明があるので、しっかり聞いて引取日を決めてください。

後日、担当者がサーバーマシンの引き取りに来て解約となります。

乗り換えを考えているなら無料で解約できるかも

アクアクララは最低契約期間内に解約すると解約金がかかります。

しかし、アクアクララを解約後、別のウォーターサーバーへ乗り換えを考えている場合は、解約金無料にする方法があります。

ウォーターサーバーによっては、他社からの乗り換え時にかかった解約金の一部または全額をキャッシュバックする「乗り換えキャンペーン」を実施しています

例えば、プレミアムウォーターとフレシャスは他社解約金を最大16,500円キャッシュバックするキャンペーンがあります。

アクアクララから乗り換えたいけど解約金がかかるから迷っているという方は、解約金をキャッシュバックしてくれるウォーターサーバーを選ぶのも手です。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!