アルピナウォーターの解約手順とタダで解約する方法!

アルピナウォーターの解約手続きは電話で行います。WEBやメールから解約することはできません。

また、最低利用期間は1年となっているため、期間内に解約する場合は解約金を払わないといけないので注意してください。

他社ウォーターサーバーへ乗り換える場合は、乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバーに乗り換えることで解約金0円で解約することもできます。

ここでは、アルピナウォーターの解約について詳しく解説していきます。

アルピナウォーターを解約するまえに確認しておくべき2つのこと

アルピナウォーターの解約申し出をするまえに、次の2つのことを確認しておきましょう。

  • 最低利用期間と解約金
  • サーバーの返却方法

最低利用期間と解約金

アルピナウォーターには最低利用期間が定められています。

これは、最低限継続レンタルする必要がある利用期間のことです。

アルピナウォーターの最低利用期間は1年間です。カウント方法はサーバーを設置してから1年間となります。

最低利用期間内に解約した場合は解約手数料10,000円かかります。

代理店申込みの場合は条件が異なることも

注意点として、アルピナウォーターを代理店で申し込んだ場合、エリアによっては解約金が異なります。

たとえば、アルピナウォーターの代理店には株式会社楽楽エージェントがあります。

この代理店で申し込んだ場合の解約金の条件と金額は以下のとおりです。

  • 関東地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県):10,000円
  • 他の地域(関西・愛知など):5,000円
  • いずれもサーバー設置から1年以内に解約した場合
  • 水素水サーバーはエリアに関係なく解約金10,000円

クーリングオフの場合も解約金はかかるの?

アルピナウォーターに限らずウォーターサーバーはクーリングオフすることも可能です。

条件がありますが、クーリングオフが認められれば初めから契約をなかったコトにすることができる制度です。そのため、解約金は発生しません。

クーリングオフが認められるパターンとしては「訪問販売」「電話勧誘」「試飲会場」などで申し込んだ場合があてはまります。

WEBから申し込みした場合はクーリングオフは認められません

クーリングオフする場合は、書面で行うことが必要です。

電話で解約の意思を伝えても認められる可能性もありますが、あとになって争いになることもるので書面でするほうが確実です。

また、クーリングオフは原則として書面受け取った日を含めて8日以内と期間が定められていますので注意してください。

解約金0円で解約する方法

アルピナウォーターの解約金を0円で解約する方法は次の2パターンあります。

  • サーバー設置から1年以上経過後に解約
  • 乗り換えキャンペーンのあるウォーターサーバーに乗換える

1つ目は言わずもがなですが、最低利用期間である1年以上アルピナウォーターを使っていれば、解約金は0円です。

そしてもう一つが乗り換えキャンペーンのあるウォーターサーバーに乗換える方法です。

あくまでもアルピナウォーターから他社ウォーターサーバーに乗換える場合のみとなりますが、解約時にかかる解約金を実質0円にすることもできます。

乗り換えキャンペーンは、すでに利用している他社ウォーターサーバーを解約し、自社のウォーターサーバーを契約してくれた人を対象にお得な特典をプレゼントするキャンペーンです。

代表的な乗り換えキャンペーンは「キャッシュバック」です。

アルピナウォーターの解約にかかった解約金分をキャッシュバックしてくれます。

アルピナウォーターから他社ウォーターサーバーへ乗り換えを考えているのであれば、この乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバーに乗換えるのも一つの手です。

ただし、後述していますが乗り換えキャンペーンだけで判断すると乗換えに失敗する可能性があるので、あくまでも判断の目安の一つぐらいに考えておくのが良いです。

サーバーの返却方法

アルピナウォーターを解約しても、ウォーターサーバーをそのままメーカーに返却してはいけません。

返却日までに水抜き作業や電源を切って数時間放置するなどの作業が必要です。

サーバーを返却する際、何をしておくべきなのか把握しておくとスムーズに手続きが進められますよ。

また、サーバーをむき出しのまま返却するのではなく、ダンボールで梱包する必要があります。契約時に使用していたダンボールが残っていれば、そのまま使うことができます。

もし、ダンボールを捨ててしまった場合は、メーカーに問い合わせてみてください。その場合は、自宅までダンボールを送ってくれることもあります。

アルピナウォーターの解約手順

アルピナウォーターの解約は電話で行います。WEBやメールで解約することはできません。

  • 電話番号:0120-15-7777
  • 営業時間:9時~18時(年中無休)

※代理店契約の場合はそちらに連絡してください。

電話で解約の申し出をすれば手続きを進めてくれます。

その際、サーバーの返却日を決めます。

返却日は「連絡した日から7日~30日以内」の日程で決めることができます。都合のあう日を選びましょう。

サーバー返却準備

日程が決まったら、返却日までにサーバーの返却準備を済ませておきます。

以下の手順で勧めます。

  • 1:冷水・温水をすべて出し切る
  • 2:サーバーから容器を外す
  • 3:電源を抜いて6時間程度放置
  • 4:サーバー背面の排水栓を抜きタンク内を排水する
  • 5:キャップを締めて完了

返却日当日に慌てて作業することがないよう、前日までに余裕をもって作業を済ませておきましょう。

業者が回収

あとは、アルピナウォーターの担当者もしくは宅配業者が当日回収して完了です。

トーエル配送エリアもしくは代理店対応エリアにお住まいの場合は、担当者が専用の回収箱を持参してきてくれます。

一方、宅配業者が回収する場合はダンボールなどで梱包する必要があります。不安な場合は、解約の申し出の際に聞いてみると良いでしょう。

ボトルは買取不可なので必ず飲みきろう

アルピナウォーターの水ボトルもサーバーと一緒に回収されます。

ただし、未使用だとしても買取はしてくれませんので、必ず飲みきってからの状態で渡してください。

乗り換えキャンペーン一覧

アルピナウォーターの契約は1年縛りです。

契約期間は比較的短いほうですが、実際使ってみて満足できなければたとえ1年であっても早めに解約して別のウォーターサーバーに乗り換えたいという人もいるでしょう。

先述したとおり、ウォーターサーバーには乗り換えキャンペーンがあります。

最低利用期間内に解約する場合、解約金キャッシュバックのキャンペーンがあるウォーターサーバーに乗り換えれば、実質タダでアルピナウォーターを解約することも可能です。

ここでは、乗り換えキャンペーンを実施しているウォーターサーバーをピックアップし表にまとめてみましたのでご紹介します。

メーカー キャンペーン詳細
フレシャス ・他社解約金を最大16,500円キャッシュバック
プレミアムウォーター ・他社解約金を最大16,500円キャッシュバック(乗り換えキャンペーン)
・Amazonギフト券2,000円分プレゼント(新規契約キャンペーン)
コスモウォーター ・5,000円キャッシュバック(乗り換えキャンペーン)
・KINTOKAKOMI土鍋抽選300名様プレゼント(新規契約キャンペーン)
・KINTOボウル2色セット抽選100名様(新規契約キャンペーン)
サントリー南アルプスの天然水 ・JCBギフトカード8,000円分プレゼント(乗り換えキャンペーン)
・天然水ボックス2箱分(15.6L)プレゼント(新規契約キャンペーン)
うるのん ・他社違約金最大8,000円キャッシュバック
・初回12Lボトル2本無料
ハワイウォーター
(代理店)
・7,000円キャッシュバック
・12Lボトル2本or8Lボトル3本プレゼント
クリクラ ・水ボトル2本(24L)プレゼント
・VISAギフトカード5,000円分プレゼント
※最低利用期間2年間の条件付き

※2020年1月現在の情報です。

このように各メーカーで、乗り換えキャンペーンの特典内容は異なります。

中には、乗り換えキャンペーンの他に新規契約キャンペーンも付いてくるところもあります。

キャッシュバックのあるウォーターサーバーに乗換える際は、いくら分まで負担してくれるかも必ず確認しておきましょう。

乗り換えキャンペーンを利用する場合は以下の4つに注意してください。

  • キャッシュバックの負担額
  • 乗り換えキャンペーン対象のウォーターサーバー
  • 乗り換え後の最低利用期間と解約金
  • 乗り換えキャンペーンだけで選ぶのは危険

キャッシュバックの負担額

乗り換えキャンペーンの解約金キャッシュバックの負担額はメーカーごとに異なります

また、勘違いされやすいものとして、たとえばフレシャスの乗り換えキャンペーンは他社解約金最大16,500円キャッシュバックとなっています。

これは、他社ウォーターサーバーの解約金を最大で16,500円まで負担しますよという意味です。決して、無条件に16,500円キャッシュバックされるわけではありません。

アルピナウォーターの場合、解約金は10,000円なのでキャッシュバックされる金額も10,000円にとどまるということです。

あくまでも解約時にかかった分の解約金しか負担されません。

乗り換えキャンペーン対象のウォーターサーバー

メーカーによっては指定のウォーターサーバーからの乗り換えはキャンペーン適用外としていたりします。

アルピナウォーターの場合、ほとんどのメーカーの乗り換えキャンペーンの対象となっているので問題ありませんが、念の為、確認してから乗り換えに申し込みましょう。

たとえば、下図はコスモウォーターの乗り換えキャンペーン対象サーバー一覧です。

メーカーによってはキャンペーン適用外のウォーターサーバーを掲載しています。

乗り換え後の最低利用期間と解約金

意外と見落としがちなのが乗り換え先ウォーターサーバーの最低利用期間と解約金です。

当然ながら、乗り換えたウォーターサーバーでも契約期間の縛りと解約金が発生します

中には、アルピナウォーターよりも契約期間が長くて解約金が高額というメーカーもあります。特に、天然水ウォーターサーバーは条件が厳しくなるので要注意です。

また、乗り換えキャンペーン適用の条件として、新たに契約期間の縛りと解約金の条件を付与しているメーカーもあります。

たとえば、クリクラは基本的にいつ解約しても解約金無料ですが、乗り換えキャンペーン適用で乗り換えした場合は2年契約の条件付きとなります。

乗り換えキャンペーンだけで選ぶのは危険

先述しましたが、乗り換えキャンペーンは魅力的ですが、それだけで選ばないことです。

乗換えるということは、アルピナウォーターに何かしらの不満があるからのはずです。乗り換えても、同じような不満が理由で再び乗り換えするのでは意味がありません。

これはキャンペーン内容だけで選んでしまう方によくある失敗です。

そうならないためにも、乗り換えを検討しているウォーターサーバーのコストやサーバーの使い勝手、機能、サービスなどアルピナウォーターと比べてどうなのかきちんとチェックしておきましょう。

似たようなウォーターサーバーがあってどれに乗り換えようか迷うったときに乗り換えキャンペーンの特典内容で決めるぐらいが丁度いいのです。

あくまでも乗り換えキャンペーンは一つの目安にしておきましょう。

アルピナウォーター解約後に乗換え!ウォーターサーバーの選び方

アルピナウォーターから他社のウォーターサーバーに乗換えるうえで最も大切なのは「本来の目的」を見失わないことです。

乗り換えキャンペーンは気になりますが、それだけで決めてしまうと失敗する可能性が高いです。

アルピナウォーターの乗り換えを考えているということは、アルピナウォーターに何らかの不満があるということですよね。

乗り換えで失敗しないためには、アルピナウォーターの不満点をしっかり把握し、どのウォーターサーバーが解消してくれるかを見極めることが大切です。

また、どのウォーターサーバーにも言えることですが、乗り換え予定のサーバーにも何かしらのデメリットや他より劣っている部分はあります。

完璧なウォーターサーバーはありませんので、どこまで妥協できるか、デメリットをどこまで許容できるかもきちんと決めておきましょう。

アルピナウォーターから他社サーバーへ乗り換えするポイント

アルピナウォーターから他社ウォーターサーバーへの乗り換えで失敗しないためには、アルピナウォーターの不満点を解消できるサーバーを選ぶことです。

【アルピナウォーターの不満点】

  • ボトルの交換が面倒・邪魔
  • 衛生面が心配(自動クリーニングなし、メンテナンス頻度が低い)
  • デザインが古臭い

アルピナウォーターは料金が安いという魅力がありますが、ボトル交換が面倒だったり、衛生面が心配などサーバーの使い勝手の悪さが目立ちます。

実際、これらの不満点はアルピナウォーターを使用しているユーザーの口コミでもよく見られます。

ボトル交換が面倒・邪魔

アルピナウォーターのウォーターサーバーは、ボトルをサーバー上部にセットして使用します。

スタンダードタイプの12Lは女性や高齢の方には重いため水を交換するのが大変です。

軽量タイプのボトルもありますが、割高であること、容量が少ないため交換頻度が高まることなどを考えると積極的に選ぼうと思いわないでしょう。

また、アルピナウォーターのボトルは、使用したら回収するリターナブル型です。

ボトルは回収されるまで自宅で保管しておかないといけないので邪魔だと感じることもしばしばありますね。

水の使用量が多ければ、それだけボトルの保管場所も必要になります。部屋が狭いと置き場所に困ってしまいます。

ボトル下置きor軽量ボトル&使い捨て型のウォーターサーバーがおすすめ

ボトル交換をラクに済ませるなら「ボトル下置き」か「軽量ボトル」を採用したウォーターサーバーがおすすめです。

たとえば、コスモウォーターsmartプラスはボトル下置き、サントリー南アルプスの天然水サーバーは軽量ボトル採用で水交換がラクに行なえます。

コスモウォーターは上図のとおりボトルをバスケットに入れた状態でサーバーにセットします。

ボトルの容量は12Lと重いですが、ほとんど持ち上げる必要がないのでラクに交換できます。

サントリー南アルプスの天然水サーバーは、サーバー上部にボトルをセットしますが、ボトル容量が7.8Lの軽量タイプなので持ち上げるのもそれほど重くないので、女性でもラクに交換できます。

また、どちらのウォーターサーバーも使い捨てボトルなので、使用後は自宅で破棄できます。折りたためばコンパクトになるので一時的に保管するにしても場所を取りません。

衛生面が心配(自動クリーニングなし、メンテナンス頻度が低い)

アルピナウォーターはスタンダードサーバーとエコサーバーの2種類ありますが、自動クリーニング機能(熱水循環)はエコサーバーのみとなります。

スタンダードサーバーには自動クリーニング機能はついていません。

サーバー内部は自分で掃除するのは難しいですから、使い続けていくうちに不衛生な状態になるので衛生面が心配です。

また、アルピナウォーターではメーカーによる定期メンテナンスがありますが、頻度が低いことを心配されるユーザーも多いです。

スタンダードサーバーは2年おき、エコサーバーは4年おきにメンテナンスとなっています。

いくら、汚れにくい純水でもウォーターサーバーは1年も使えば、汚れてくるのでやはり衛生面は心配になるでしょう。

自動クリーン機能搭載orメンテナンス頻度が高いウォーターサーバーがおすすめ

ウォーターサーバーを衛生的に保つ機能の代表としては以下の3つが挙げられます。

  • エアフィルター
  • 自動クリーニング
  • UV殺菌

まずはエアフィルターについてです。

ウォーターサーバーのボトルは、使用中に空気中のホコリやチリが侵入しやすいです。エアフィルターは、それらを除去してクリーンな空気だけが入るようにする機能です。

メーカーによって「HEPAフィルター」や「クリーンエアシステム」など名称が異なりますが、基本的な機能は同じです。

サーバーの内部に熱水を循環させた熱湯消毒する機能が自動クリーニングです。雑菌の繁殖防止と水の滞留防止が期待できます。

こちらもメーカーによって「セルフクリーン機能」「フレッシュ機能」など名称が異なりますが基本的な機能は一緒です。

UV-LEDは、サーバー内部に殺菌効果のある光を照射して衛生的に保ち、新鮮な状態を保つ機能です。

ウォーターサーバーは、より清潔に保つには定期的なメンテナンスが必須です。

アルピナウォーターは2年または4年おきのメンテナンスですが、半年や1年おきの高頻度で定期メンテナンスしてくれるメーカーもあります。

特に衛生面を気にされる方は衛生機能プラス定期メンテナンスがあるウォーターサーバーを選ぶといいでしょう。

デザインが古臭い

アルピナウォーターはボトルがむき出しで昔ながらのウォーターサーバーの雰囲気があります。

いかにもウォーターサーバーっぽいデザインが好きじゃないという理由で解約される人も少なくないです。

ボトルの存在感が強すぎて、インテリアで悪目立ちしてしまいますね。

最近はオシャレなデザインのウォーターサーバーが多いので、せっかく乗り換えるなデザインも凝ったモデルを選びたいところです。

グッドデザイン賞受賞orコラボモデルがおすすめ

ウォーターサーバーの見た目にもこだわりたい人は、グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーや企業やデザイナーとコラボしたウォーターサーバーがおすすめです。

グッドデザイン賞は、見た目の良さと使う人のことを十分に考え、インテリアとの調和が取れているウォーターサーバーだけが受賞できます。

オシャレなだけじゃなく使い勝手も良いということですね。

グッドデザイン賞受賞モデルで特におすすめはフレシャスより販売されている「デュオ」と「スラット」です。

グッドデザイン賞を初めて受賞したウォーターサーバーがフレシャス デュオです。

ウォーターサーバーとは思えないスッキリとした見た目と美しい曲線が特徴のデザイン。カラーバリエーションが豊富でどんな部屋の雰囲気にも合います。

フレシャススラットは、心地よさを感じさせる柔らかいボディが特徴のウォーターサーバー。

オシャレなだけじゃなくスリムで設置場所を選ばない使い勝手の良さも魅力です。

こちらは家電メーカーの「cado」とコラボしたプレミアムウォーターが販売する「cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー」です。

一言で言えば「美しいウォーターサーバー」です。ツヤ感のあるボディは高級感もあり、インテリアの雰囲気を格上げしてくれること間違いなしです。

アルピナウォーターから乗り換えキャンペーンで乗換える方法

アルピナウォーターから他社ウォーターサーバーに乗り換えキャンペーンを利用して乗り換えるには、以下の手順で手続きを進めましょう。

  • 1:乗り換え先のウォーターサーバーに申し込み
  • 2:アルピナウォーターの解約手続き
  • 3:乗り換えキャンペーンの応募
  • 4:特典受け取り

乗り換えキャンペーンが適用されるには「解約したことを証明できる書類等」を提出する必要があります。

領収書や利用明細書、解約証明書など書類をもって解約を証明できるものをなくさないようにしましょう。

キャンペーンへの応募は、サーバー設置が完了してから行います。

WEBから申し込む、またはメーカーから特典申請書が届き解約証明書を添えて郵送手続きするものもあります。

また、キャンペーン適用には期限があるので、期限内に申請することも忘れないでください。


PAGE TOP

ページのトップへ
チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!