水道水直結のウォータースタンドってどうなの?仕組みや特徴を徹底解説

ウォータースタンドは宅配水にかわる次世代型のウォーターサーバーとして注目を集めています。

従来のウォーターサーバーは、水ボトルを採用しており、利用者自身が注文や交換をやる必要がありました。

しかし、ウォータースタンドでは宅配水の「手間」を解消した水道水直結型のウォーターサーバーなのです。

とは言え、「便利そう」「良さそう」と思っても仕組みがわからない、どんな特徴があるのかわからないと言った理由で申し込みを迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、水道水直結型ウォーターサーバーのウォータースタンドの仕組みや特長について詳しく解説していきます。

水道水直結ウォータースタンドの仕組み

ウォータースタンドは水道水と直結させて使用するウォーターサーバーです。

「ウォーターサーバーなのに水道水を使うの?」「イマイチ仕組みがわからない」という人のために、ウォータースタンドの仕組みについて解説します。

水道水直結ってどういうこと?ウォータースタンドの仕組み

宅配水ウォーターサーバーの水は、工場で天然の水を組み上げて飲料水にしたり、ROフィルター(逆浸透膜)で水に含まれる不純物を取り除いて純水にしたりしたものをボトリングして販売しています。

ウォータースタンドは、この浄水システムを小型化したものをサーバー内部に組み込み、
家庭でいつも作りたてでおいしい水を使えるようにしたものです。

一般的な浄水器よりも浄水能力が高く、より安全な水を造水できます。

また、造水した水は温水や冷水で使うことができウォーターサーバーとしての便利さも兼ね備えています。

浄水器と宅配水ウォーターサーバーのいいとこ取りした次世代型のウォーターサーバーだと言えます。

仕組み

ウォータースタンドはホースで水道と直接つなぎ、サーバー内に水道水を取り込みます。

取り込んだ水は、3個又は2個の浄水フィルターで浄水します。

高機能浄水フィルターで一定の流量でゆっくりとろ過するので、浄水器よりもミネラルウォーターの工場でろ過する工程に近いです。

ろ過した水は、温水・冷水・常温水それぞれのタンク内に補充されてたまっていき使用可能になります。※

水を使用すると自動的に造水を行い、タンク内を満タンにする仕組みです。利用者自身で水を補充する必要はありません。

※すべての機種で温水・冷水・常温水が使えるわけではありません。

取付方法

ウォータースタンドの取り付けには水道に分岐金具を使用します。

穴をあけたり削ったりするなどの加工は一切せず、カンタンな作業だけで取り付けは完了します。

また、もとに戻すこともカンタンにできるのでマンションやアパートなど賃貸でも取り付け可能です。

水栓の種類によっては分岐金具を取り付けできず、水道直結が無理な場合もあります。

しかし、その場合でも補助タンクを用いた「エコサーバー」を使用することでウォータースタンドを利用することも可能です。

宅配水のようにタンクに水を補充するタイプなので、水道直結よりも置き場所が自由になるという利点があります。

フィルターと水の種類

ウォータースタンドに搭載する浄水フィルターは2タイプあり、これによって水の質が変わってきます。

フィルタータイプは「ナノトラップフィルター」「ROフィルター」の2種類です。

ナノトラップフィルター採用のウォータースタンドでは、水道水中の有害物質を99.5%除去してミネラルは残します。

そのため、安全でまろやかな水をつくります。水本来のおいしさを味わえるので、安全性だけでなくおいしく飲みたいという人におすすめです。

一方、ROフィルターは水道水中の有害物質を99.9%除去して純水を造ります。ここで言う有害物質には放射性物質も含まれており、ナノトラップフィルターよりも安全性の高い水です。

ミネラルも除去しますが、スッキリとした味わいで飲みやすいです。また、雑味がないので料理にも適していますし、安全性が高いことから赤ちゃんのミルクにもおすすめです。

費用

ウォータースタンドの使用にかかる主な費用はサーバーのレンタル料です。

レンタル料は機種によって異なり、通常プランなら2,480円~6,980円、長得プランは通常プランよりも毎月480円安くなります。※

設置するための工事がありますが、レンタル料に含まれているので初期費用や初回事務手数料はかかりません

水は水道水を使用するので水代はかかるとはいえ1Lあたり0.2~0.3円なので宅配水よりも遥かに安いです。これまで通り水道水を使用する感覚と同じですから、別に水道料がかさむわけではありません。

サーバーは電気を使用するので電気代も発生しますが、月々500~700円程度なのでそれほど大きな負担にはなりません。

たとえば、人気の機種「ナノラピア ネオ」で月々の費用をご紹介します。

ナノラピア ネオの月額費用(月300L使用した場合)
レンタル料 3,980円
電気代 500~700円
水代 60円~90円
月額費用 4,540円~4,770円

宅配水で同じ量の水を使用すると月額費用は40,000円近くかかってしまいますが、ウォータースタンドなら5,000円以下で使用できます。

やはり水代が圧倒的に安いことが大きな差となっていますね。

水をどれだけ使っても月々の料金はほぼ変わらないので、水をたくさん使いたいという人に特に利用して欲しいウォーターサーバーです。

※長得プランは初回に登録料10,000円かかります。

サービス内容

ウォータースタンドのレンタル費用には、以下の6つのサービスが含まれています。

  1. 初期設置工事
  2. 定期メンテナンス
  3. フィルター交換
  4. お客様サポート
  5. 故障修理対応
  6. 経年劣化時の本体交換

本来、赤字にしてあるサービスは有料としているメーカーが多いですが、ウォータースタンドではすべてレンタル費用に含まれています。

そのため、別に費用を請求されることはありません。

このように充実したサービスを無料で受けられるのもウォータースタンドの特徴です。

ウォータースタンドを水道水・浄水器・宅配水と比較!一体何が違うの?

水を使用するという点ではウォータースタンドと水道水・浄水器・宅配水は同じです。

では、あえてウォータースタンドを使用するのは何故なのでしょうか?

そこには当然、違いがあるわけです。

ウォータースタンドと水道水・浄水器・宅配水の違いをご紹介します。

水道水との違い

私たちにとって最もなじみ深い飲料水と言える水道水。

日本の水道水は、浄水場で200を超える厳しい検査項目をクリアして原水を浄水し、世界一安全とまで評されています。

浄水したばかりの水はキレイですが、水道管を伝って供給するため塩素消毒が必要です。

安全とは言われているものの、異臭がしたり変な味がするといった経験をされたことがある人は少なくないでしょう。

これは消毒に使用する塩素だったり、水道管内の汚れが原因だったりします。

水道水は安全と思っていても実はこのようなリスクやデメリットがあるのです。

煮沸させて塩素を除去して気になるニオイを取り除くという方法もありますが、煮沸は一時的に発ガン性物質であるトリハロメタンを増加させてしまうので、5分以上は加熱させないとトリハロメタンは除去できないのです。

水道水を使用するのに毎回コレをやらないといけないとなると面倒ですよね。

ウォータースタンドの浄水フィルターシステムであれば、水道水に含まれる残留塩素はもちろんその他の有害物質を除去することができます。

ナノラピアシリーズはナノレベルまでの有害物質をキレイに除去できます。プレミアムラピアシリーズならホウ素やセシウムなど放射性物質も除去可能です。

また、水道水の場合、お湯を使う場合はヤカンや電気ケトルなど沸かさないといけませんし、冷たい水を飲むには冷蔵庫で冷やすなど手間がかかります。

ウォータースタンドなら、お湯も冷水も、さらには常温水もいつでも使いたいときに使うことができ便利です。

浄水器との違い

ウォータースタンドと一般的な浄水器との違いは「浄水能力」「フィルター交換」「メンテンナンス」「利便性」の4つあります。

まず浄水能力ですが、ウォータースタンドが採用する浄水フィルターは一般家庭用の浄水器では除去できない不純物を除去することが可能です。

上図のように浄水器の最上位機種でもウルトラレベルが最高ですが、ウォータースタンドはナノレベルさらには逆浸透膜レベルのフィルターを採用しているので、より安心・安全な水を使用できるのです。

浄水器のフィルターは交換頻度が短く自分でやらないといけません。

不純物をろ過するほど汚れていき、許容量を超えてしまうと逆に不衛生になってしまい交換タイミングが重要です。

しかし、自分で交換するとなるとついつい忘れがちです。

ウォータースタンドなら、専任スタッフが定期的に自宅訪問しフィルター交換してくれるので、交換忘れがなく安心・安全です。

また、フィルター交換のタイミングでメンテナンスもあわせて実施します。

メンテナンス研修を受けたスタッフが外装はもちろんサーバー内やタンク内も徹底的に清掃し衛生的に保ってくれます。

ウォータースタンドでは、フィルター交換もメンテナンスもすべて無料なのも嬉しいところ。

浄水器では基本的に35℃以上の水は使用不可です。常温水しか使えません。

しかし、ウォータースタンドならいつでも温水・冷水・常温水が使用可能。

キレイにろ過された安全な水を好みの温度帯で使用できる利便性の面でも浄水器に勝っています。

宅配水との違い

現在、宅配水ウォーターサーバーを使用されている人も多いかと思いますが、不満を抱えていませんでしょうか?

ウォータースタンドは宅配水ウォーターサーバーのデメリット・不満点を解消することができる次世代型のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドと宅配水の主な違いは「ボトルの有無」「メンテナンスの有無」「ランニングコスト」の3つです。

まずウォータースタンドには宅配水のような水ボトルを使用しません。

元となる水は水道から自動的に供給されます。

そのため、注文し忘れて水切れすることはありませんし、自分で水の補充をする必要もありません。

特に宅配水はボトル交換が大変との口コミが多いことからもわかるように、手間と労力がかかるもの。

ウォータースタンドならそのような手間も一切なくお手軽に使えます。

また、ストックボトルや空のボトルを保管する場所を確保するのも何気に大変で面倒なもの。ウォータースタンドなら、ボトル自体がないので場所を取る心配もありません。

宅配水ウォーターサーバーは、一部のメーカーを除いてメーカーメンテナンスがありません。

サーバー内を清潔に保つ「自動クリーニング機能」を搭載しているからメンテナンス不要としていますが、実際は定期的に手入れしないと汚れてしまいます。

サーバー本体を新品のものと交換する方法もありますが、交換手数料がかかったり無料で交換するには2~3年以上使用しないといけないなどアフターサービスがイマイチです。

これに対し、ウォータースタンドは専任スタッフが半年に1度のペースでメンテナンスを無料で実施。必要なときはフィルター交換もしてくれるので常に清潔な状態で使用できます。

ウォータースタンドは定額制レンタルで、キレイで安全な水を使い放題で楽しめます。

どんなに水を使っても料金は一定なので、飲料用としてだけでなく料理にも料金を気にせず使うことができます。

宅配水だと「もったいなくて使えない・・・」という声もありますが、それは水代が高いことが大きく関係していますね。

たとえば、宅配水で水を100L使用すると水代は約13,000円ほどかかりますが、ウォータースタンドは水道水を使用するので20円程度で済みます。

ランニングコストが圧倒的に安く済むこともウォータースタンドと宅配水の大きな違いです。

※宅配水は1本(12L)あたり1,500円、ウォータースタンドは1Lあたり0.2円で計算しています。

他の水道水直結との違い

ウォータースタンドの他にも水道直結型ウォーターサーバーはあります。

代表的なところで言えば、ダイオーズ、楽水ウォーターサーバー、クールクーなどがあります。

浄水能力やサーバーの基本的な機能、使い勝手などに大きな差はありません。費用面で言えば他メーカーのほうが安かったりします。

では、ウォータースタンドが他メーカーより優れている点は?というと「サービスの充実度」です。

ウォータースタンドのレンタル料には「初期設置工事」「定期メンテナンス」「フィルター交換」「故障修理」「経年劣化による本体交換」すべてが含まれています。

他メーカーでは、これらのサービスは有料もしくは未対応としているところが多いです。

ウォータースタンドは安心して使い続けることができる点で他メーカーよりも優れているのです。

ウォータースタンドの水道水直結ならではのデメリット・注意点

ウォータースタンドの設置を考えている人は以下2点のデメリットについて確認しておきましょう。

  • 設置場所に余裕があるか?
  • 配線が見えても問題ないか?

設置場所に余裕があるか?

ウォータースタンドは水道とサーバーを専用のホースでつないで使用します。

基本的に水道の近く、最低でもキッチン内に設置することになります。

水道から多少離れていても設置はできますが、後述しているとおり配線が目立ち邪魔になってしまうことも。

また、卓上型とはいえ決してコンパクトではありません。

特に人気の機種「ナノラピア ネオ」は『思っていたよりもデカイ』『希望の場所に置けなかった』など、サイズが大きくて場所をとることもあるので、予め余裕を持って設置できるか場所があるか決めておきましょう。

ウォータースタンド各機種のサイズをまとめたので、設置場所を検討する際の参考にしてください。

機種 サイズ
ナノラピア ネオ 幅260mm×奥行505mm×高さ500mm
ナノラピア マリン 幅181mm×奥行420mm×高さ375mm
ナノラピア トリニティ 幅260mm×奥行470mm×高さ500mm
ナノラピア ガーディアン 幅230mm×奥行230mm×高さ466mm
ナノラピア メイト 幅130mm×奥行403mm×高さ308mm
プレミアムラピア ステラ 幅260mm×奥行530mm×高さ500mm
プレミアムラピア S2 幅260mm×奥行530mm×高さ500mm
プレミアムラピア ネオス2 幅192mm×奥行430mm×高さ434mm
プレミアムラピア L2 幅260mm×奥行448mm×高さ1,150mm

配線が見えても問題ないか?

ウォータースタンドを水道から離れた場所に設置すると上図のように配線が見えてしまうこともあります。

配線は目立たないように壁や床に近い色のモールで隠すようにしてくれますが、場所によっては目立ってしまいます。

設置する際は、配線のことも考えて場所を決めるようにしましょう。

ウォータースタンドの申し込みに迷うなら3つの特徴・メリットを踏まえて判断しよう

ウォータースタンドには注意すべきこともありますが、定額制で使い放題などの特長やメリットもあります。

申し込みしようか迷っている人は、ウォータースタンドの特長・メリットを踏まえたうえで判断してはどうでしょうか。

定額制で料金を気にせず使える

ウォータースタンド最大のメリットと言えるのが「定額制で水が使い放題」です。

電気代と水道代もかかるとはいえ、大きな負担とはなりませんし、特に水道代は1Lあたり0.2~0.3円程度なのであまり気にする必要はありません。

どれだけ使っても料金がほぼ変わらないので、水をたくさん使う家庭におすすめです。

普段水道水を使う感覚で、キレイで安全でおいしい水を使うことができます。

水道水を安全でおいしく浄水して温水が使える

ウォータースタンドは、宅配水ウォーターサーバーのように温水も冷水も使えて非常に便利です。

素材の味を引き立たてくれるので料理にも合うし、不純物が除去されているので赤ちゃんのミルクにも安心して使えます。

いちいちお湯を沸かしたり冷蔵庫で冷やす手間と時間を省けるので日々の生活の時短にもなります。

アフターケアはすべて無料!コスパ重視の人に

ウォーターサーバーは、使用するための設置工事や定期メンテナンス、フィルター交換などのサービスはすべて無料。

それでいて料金は定額制ですから、非常にコスパが良いです。

ウォーターサーバーはコスパ重視で選びたい人にもおすすめです。

水道直結のウォータースタンドの評判は?ユーザー口コミを紹介

実際にウォータースタンドを使用されているユーザーはどのように評価しているのでしょうか。

ウォータースタンドユーザーにアンケートをとりましたので紹介していきます。

良い評判


使用機種:ナノラピア ネオ
評価:★★★★☆

前は宅配水を使っていたけど、とにかく水を自分で入れ替えないといけなかったので面倒でした。短期解約するにも手数料が取られるので我慢して使ってましたが、ようやくウォータースタンドに乗り換えです。

注文や交換の手間がなくなるだけでこんなに楽になるなんて感動。料金も変わらないから、いちいち気にしなくていいのでストレスもないです。


使用機種:ナノラピア マリン
評価:★★★★★

3ヶ月ほど使っています。やっぱり定額制ってところに惹かれて決めました。我が家は、夫が特に水をガブガブ飲んでいてウォーターサーバーのときは費用がとんでもなかったです。

ウォータースタンドにしてからは、料金が同じなので私が口うるさく言うこともなくなり夫婦円満です(笑)。ゴミも出なくて環境に優しいのも好印象です。


使用機種:ナノラピア ネオ
評価:★★★★☆

浄水された水が温水と冷水で使えるのってすごく便利。カップラーメンも作れるから、一人でご飯を食べるときもラクです。

朝起きたら必ず常温水をいっぱい飲むのもいつの間にか習慣になっていて、健康的になった気がします。


使用機種:ナノラピア ガーディアン
評価:★★★★★

ボトル交換がないので使い勝手が良いです。自動的に水が補給されるからラク。サイズもコンパクトで機能的なものにしたかいあって満足してます。

これを使ったら宅配水にしようとは絶対思わないですね。とにかく料金がお得です。

悪い評判


使用機種:ナノラピア ネオ
評価:★★★☆☆

飲みたいときに飲めるし、お湯もすぐ使えて便利です。夏場は特に活躍します。手放せない存在です。

悪いところをあげるなら、チャイルドロックですかね。温水にしかついてないので、子供が誤って水を出してしまいます。あと、サイズがデカイので場所を結構とってしまいました。


使用機種:プレミアムラピア ステラ
評価:★★☆☆☆

使ってみて便利だとは思うけど、私が選んだ機種は高機能すぎるというか別に他の機種でも良かったかなと思っていて、料金に見合った使い方ができてない気がします。

それと純水?って言うんですか、口に合わないというか天然水のほうが良いかなと思ってしまいます。今は主に料理に使っているぐらいで、飲水にはあんまり使わないです。


使用機種:ナノラピア ネオ
評価:★★★☆☆

スーパーにペットボトルを買いに行く必要がなくなり本当に楽になりました。水道水は不安だったので、思い切って置いてみて正解だと思います。

不満点を上げるなら、もう少しコンパクトにしてほしかった。あとからコンパクトで機能性が高いモデルが出たみたいでそれがちょっと気に入らないです。あと、意外と私以外は水を飲まないので、家族にも使ってもらいたいですね。

こんな人におすすめ

以上のことから、ウォータースタンドは以下のような人におすすめです。

月々の水の使用量が多い

ウォータースタンドは定額制使い放題なので、水を使えば使うほどお得になります。

月々の水の使用量が多い家庭なら、宅配水を使ったりペットボトルの水を買うよりもウォータースタンドを使うほうが断然お得です。

宅配水だと、水代が気になり使うのを我慢してしまったり、ペットボトルを買いに行くのは面倒だという人はウォータースタンドを候補に入れてみると良いでしょう。

目安は月に36L以上の水を使うかどうかです。これ以上の水を使うなら間違いなくウォータースタンドが得します。

一人暮らしなら話は別ですが、複数人数で生活している一般家庭なら余裕で超える使用量でしょう。

手間を省きたい

ウォーターサーバーを置きたいけど水の注文やボトル交換などの手間はかけたくないという人にもウォータースタンドはおすすめです。

ボトルを採用する宅配水ウォーターサーバーは、自分で水を注文したりボトルの入れ替え、保管、破棄をすべてやらないといけません。

特に重たいボトルを持ち上げて交換するのは面倒ですよね。

ウォータースタンドはこれらすべての手間を省くことができます。

既に宅配水を使用している人も、デメリットを解消したいと考えているなら乗り換えを検討してみても良いかもしれません。

安全性にはこだわるけど天然水じゃなくてもいい

水にはこだわるけど、味はそこまで重視していないという人もウォータースタンドがおすすめ。

ウォータースタンドの水は高機能浄水フィルターでろ過してキレイかつ安全な水を造りますが、元は水道水なので天然水のような自然のミネラルを味わうことはできません。

なので、天然水じゃないと嫌だという人にはウォータースタンドはおすすめできません。

逆に天然水じゃなくても安全性が高いならそれで構わないという人はウォータースタンドを選ぶといいでしょう。

ウォータースタンドで人気の3機種を紹介!機種選びに迷ったらコレがおすすめ

ウォータースタンドは水道水直結型ウォーターサーバーでは珍しく機種が9種類もあります。

種類が多いため、どれが良いのかわからないのという人もいるでしょう。

ここでは、ウォータースタンドで特に人気の高い機種を3つご紹介します。機種選びに迷った際の参考にしてください。

ナノラピア ガーディアン

ろ過方式 給水種類
ナノトラップフィルター 冷水・温水・常温水
サイズ 搭載機能
幅230mm×奥行230mm×高さ466mm チャイルドロック、連続抽出
レンタル費用 電気料金
通常プラン:4,480円
長得プラン:4,000円
(+長得登録料10,000円)
約150円

ナノラピア ガーディアンは、瞬間冷温水機能搭載で省スペース&省電力を実現した高機能モデルです。

タンクレス化によりサイズをよりコンパクトにしたので置き場所に困りません。

また保温・保冷による電力消費もないので、電気代を安く済ませられるのも嬉しいポイント。必要なときに冷水・温水・常温水が使えて便利ですよ。

タッチ式で見た目がオシャレなだけでなく使いやすさにもこだわっています。

連続抽出機能やチャイルドロック、注水口の高さ調節など、あると便利な機能もふんだんに搭載した高機能モデルです。

ナノラピア ネオ

ろ過方式 給水種類
ナノトラップフィルター 冷水・温水・常温水
サイズ 搭載機能
幅260mm×奥行505mm×高さ500mm チャイルドロック、連続抽出、自動節電
レンタル費用 電気料金
通常プラン:3,980円
長得プラン:3,500円
(+長得登録料10,000円)
約859円

ナノラピア ネオはウォータースタンドの定番モデル。機種選びに迷ったらコレと言えるほどバランスが取れており、使いやすいです。

手軽にはじめて便利に使いたいという人におすすめ。上記で紹介したナノラピア ガーディアンと同じくナノトラップフィルター採用ですが、レンタル費用はナノラピア ネオのほうが安いです。

料金をできるだけ抑えるなら断然こちらがおすすめです。

プレミアムラピア ステラ

ろ過方式 給水種類
逆浸透膜フィルター 冷水・温水・常温水
サイズ 搭載機能
幅260mm×奥行483mm×高さ500mm 自動除菌、チャイルドロック、連続抽出
レンタル費用 電気料金
通常プラン:5,980円
長得プラン:5,500円
約635円

プレミアムラピア ステラはウォータースタンドで唯一、自動除菌機能を搭載した高機能モデルです。

除菌水を生成してサーバー内を自動で除菌するのでいつでも衛生的です。

操作はわかりやすいタッチパネル式で、抽出量を選択できたり、自動で節電する機能を搭載するなどとにかく使い勝手と機能面にこだわった1台です。

こちらは逆浸透膜フィルターを採用したモデルで、ピュアウォーターを楽しむことができます。

ウォータースタンド申し込み前のチェックポイントと申込方法

ウォータースタンドに申し込みする前のチェックポイントと申し込み方法をご紹介します。

サービス対応エリア内か

ウォータースタンドは現在(2019年12月)、35の都道府県でサービス対応可能となっています。

はじめは関東圏内のみの対応でしたが徐々にエリア拡大を図り、ほぼ全国対応になってきてはいます。とはいえ、2割程度の地域はサービス未対応であることに変わりはないです。

関東圏内はすべての地域で対応していますが、その他の地域では同じ県内でも利用不可の地域もあります。まずは、自分の住んでいる地域がサービス対応地域なのか確認しましょう。

ウォータースタンドサービス対応・未対応地域
【全地域対応】
埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、静岡県、山梨県、大阪府、京都府、滋賀県、福岡県、佐賀県、大分県

【一部地域未対応】
愛知県、岐阜県、長野県、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、広島県、岡山県、山口県、愛媛県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

【全地域未対応】
北海道、青森県、秋田県、新潟県、富山県、石川県、福井県、島根県、鳥取県、香川県、徳島県、高知県

※2019年12月時点の情報です。

不安なら無料お試しを利用してみる

ウォータースタンドを契約する前に、まずはお試ししてみたいという人もいるのではないでしょうか?

「確かに良さそうだけど自分に合わなかったら・・・」と不安になる気持ちもわかります。

いきなり申し込みするのが不安という人は、まずは無料お試しをしてみるといいでしょう。

実はウォータースタンドでは無料お試しのサービスがあります。

実際の使用感や水の味を無料で体験することができます。

ただし、1週間という短い期間のため水道に直結せずエコサーバーを使用します。使用できる機種は「ナノラピア ネオ」です。

ウォータースタンドのスタンダードモデルで使い勝手・機能性・価格のバランスが取れた売れ筋です。

1年以上使用する予定か

ウォータースタンドは最低契約期間を1年としています。

もし、設置から1年未満で解約する場合は撤去費用10,000円かかります。

ちょっとだけ使ってみたいと考えているのであれば、撤去費用のことも考えるとおすすめはしません。

こうした最低契約期間や撤去費用はウォータースタンドだけではありません。ほとんどのメーカーで定めていることなのです。

ちなみに、水道直結型ウォーターサーバーだと引越し時の移設費用がかかるものが多いですが、ウォータースタンドでは移設費用は無料です。そのため、1年以内に引っ越しの予定があるからと申込みを諦める必要はありません。

申込方法

ウォータースタンドの申込方法は「WEB申し込み」「電話申し込み」の2つの方法があります。

開いてる時間にサッと済ませたい人はWEB申し込み、じっくり相談して決めたい人は電話申し込みがいいでしょう。

申込みが完了すると、エリア担当者から電話で連絡が入ります。このとき、訪問日程を決めますので、都合の良い日を伝えましょう。

後日、専任スタッフが自宅訪問し、水栓の種類や設置場所の確認をし、問題ないようであれば契約手続きとなります。

契約手続きが完了したら、今度は設置日の日程調整を行い、後日設置工事担当の技術スタッフが訪問し取付作業を行い完了です。

設置工事は1時間程度で終わります。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!