144 views

レンタルウォーターサーバーをランキング化&やさしく解説!

ウォーターサーバーを検討しているものの「機種が多くてどれを選んだらよいのか分からない…」と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーは美味しい水が飲めるだけではなく、断水時の備蓄水や、赤ちゃんのミルク・離乳食作りにも役立ちとても便利です。

本記事では人気のウォーターサーバーをランキング化、またレンタルする際に役立つ基礎知識や、知っておくと安心できる情報をご紹介いたします。診断チャートやランキングもご用意しましたのでぜひご活用ください。

人気のレンタルウォーターサーバーランキング!

1位 コスモウォーター
電気代をエコモードで大幅削減しているモデルもあるコスモウォーターはコストパフォーマンスが高めです。クリーン機能・チャイルドロック機能なども充実しています。

また、ボトルはサーバー下部に設置するため交換が楽におこなえますよ。
2位 フレシャス フレシャスは数あるウォーターサーバーの中でも非常にクオリティの高いデザイン性を誇っています。

またフレシャスdewoではECOモードを使用することにより電気代を330円までに抑えました。フレシャスslatでは常温水にも対応しています。
3位 プレミアムウォーター プレミアムウォーターは採水地が5つと他メーカーと比べても多めです。

amadanaやcadoとのコラボレーション品も人気が高いですよ。カラーバリエーションが豊富なためインテリアとも合わせやすい所もおすすめです。
4位 サントリー天然水サーバー サントリー天然水は弱温・弱冷モードを搭載しているので赤ちゃんのミルクや離乳食づくりにも使えます。

また「おいしさキーパー」機能によって水をクリーンに保ってくれるのも嬉しいポイントです。

レンタルウォーターサーバーに求めている機能が分かる!チャート表

レンタルできるおすすめのウォーターサーバー

省エネ&スタイリッシュなモデル

フレシャス

商品名 フレシャスdewo
ボトルタイプ ワンウェイ(使い捨て)タイプ
500mあたりの
水の料金
FRECIOUS富士:約80円
FRECIOUS朝霧高原:約79円
FRECIOUS木曽:約81円
月額費用 サーバーレンタル料金:500円
(前月に2箱以上注文した場合は0円)
月額電気料金:約330円
(省エネモード使用時)
備考 早期解約金:1年以内の場合15,000円
1~2年以内の場合9,000円
2年の契約満了の場合0円
休止手数料:10,000円
メンテナンス:不要
(セルフメンテナンスは必要)
チャイルドロック:〇

プレミアムウォーター

商品名 amadana スタンダードサーバー
ボトルタイプ ワンウェイ(使い捨て)タイプ
500mあたりの
水の料金
83円
月額費用 サーバーレンタル料金:0円
月額電気料金:約1085円
備考 早期解約金:2年以内の場合10,000円
休止手数料:60日以上で800円
90日経過でさらに800円
120日で強制解約
メンテナンス:不要
(セルフメンテナンスは必要)
チャイルドロック:〇
赤ちゃんの飲用:〇
(ただし「金城」は中軟水)

赤ちゃんにも◎

コスモウォーター

商品名 らく楽サーバーsmartプラス
ボトルタイプ ワンウェイ(使い捨て)タイプ
500mあたりの
水の料金
79円
月額費用 サーバーレンタル料金:0円
目安電気料金:465円
(エコモード1日2回使用時)
備考 早期解約金:2年未満の場合14,000円
2年以上の場合0円
休止手数料:800円
メンテナンス:不要
(セルフメンテナンスは必要)
チャイルドロック:〇

コストを抑えて賢く運用

うるのん

商品名 スタンダードサーバー
ボトルタイプ ワンウェイ(使い捨て)
500mあたりの
水の料金
85円
月額費用 サーバーレンタル料金:0円
目安電気料金:1500円
備考 早期解約金:1年未満の場合10,800円
1年以上2年未満の場合5,400円
休止手数料:1,080円
メンテナンス:定期メンテナンスあり
(周期:3年 価格:無料)
チャイルドロック:〇
(やけど防止ロック)

アクアクララ

商品名 アクアアドバン
ボトルタイプ リターナブル(再利用)
500mあたりの
水の料金
76円
月額費用 サーバーレンタル料金:1,500円
(あんしんサポート込み)
目安電気料金:-
備考 早期解約金:更新月以外一律3,000円
休止手数料:-
メンテナンス:定期メンテナンスあり
(周期:3年 価格:-)
チャイルドロック:〇

電気代を節約できるサーバー

サントリー天然水サーバー

商品名 サントリー天然水サーバー
ボトルタイプ ワンウェイ(使い捨て)
500mあたりの
水の料金
87円
月額費用 サーバーレンタル料金:0円
目安電気料金:約1,050円
備考 早期解約金:設置から12カ月経過前の解約で15,000円
休止手数料:バリュープランのみ0円
メンテナンス:不要
(1日1回自動でメンテナンス)
チャイルドロック:〇
赤ちゃんの飲用:〇

ウォーターサーバーをレンタルする際に知っておきたいこと

ウォーターサーバーの契約は2種類ある

ウォーターサーバーには毎月サーバーレンタル料金を支払い、水を購入する契約プランと、サーバー本体をメーカーから買い取り水を購入するプランの二通りがあります。

通販サイトなどで販売されている格安と銘打たれたサーバーはメーカーとの契約を結ばないことが多いため今回は割愛いたします。では早速それぞれの違いを見てみましょう。

契約方法 レンタル 購入
料金構成 サーバーレンタル料金+水料金+送料 サーバー本体購入代(一括or分割)+水料金+送料
サーバー料金 月額サーバーレンタル代0円~1,500円程度 30,000円~50,000円程度(分割の場合は月々に1500円前後)
メンテナンス 無償での定期メンテナンスが設定されていることが多い 基本的にセルフメンテナン
備考 ・サーバーレンタル料金は無料としているメーカーも多い
・契約期間のうちに解約をする場合、違約金がかかる
・初期費用がかかることが難点
支払い終われば解約金などはかからない点がメリット
ウォーターサーバーはレンタルor購入?それぞれの長所・短所

ウォーターサーバーの購入プランについて解説・比較しています。購入をお考えの方はぜひご覧ください。

4,119view

レンタルで気を付けたいのは違約金について!

この表の価格に毎月ウォーターサーバーを稼働させるための電気料金が必要となります。そして、サーバーをレンタルする際に気を付けたいことは違約金についてです。

ウォーターサーバーのレンタル契約はおおよそ半年~2年程度ですが、最初に決めた契約期間のうちに解約をする場合には契約を違ったということで違約金がかかってしまいます。

そのほか水の配達をストップする際の休止手数料など通常レンタル料金以外のコストが必要となる条件にも気を付けられると良いですね。

レンタルは乗り換えのしやすさ・衛生面で優れている

ウォーターサーバーのレンタルをおすすめする理由は以下の通りです。

  • 1.契約を満了した際などに同メーカーの新製品に切り替えられることも多い
  • 2.解約してもサーバー本体をメーカーが引き取ってくれる
  • 3.メンテナンスが設定されている場合、専門スタッフがお手入れをしてくれる

1.契約を満了した際などに同メーカーの新製品に切り替えられることも多い

ウォーターサーバーはどのように理想的な状況で使用しても、永久的に使えるものではありません。そのため購入することはややリスクのある行為と言えるでしょう。

その点レンタルは新しい商品でもサーバーレンタル料金と先程の費用だけで使用することができます。

仮に製品が思ったイメージ通りでなく早期解約に至ったとしても、本体購入のトータルコストを下回ることがほとんどです。

2.解約してもサーバー本体をメーカーが引き取ってくれる

また、本体購入の場合、製品は自分の所有物となりメーカーの管理から外れます。すると不要になった際には自分で処分する必要があります。

実は粗大ごみでは回収してもらえない自治体が多く、不用品回収業者や家電量販店に引き取りをお願いする必要があります。

3.メンテナンスが設定されている場合、専門スタッフがお手入れをしてくれる

定期メンテナンスの存在は大きいでしょう。なぜならばウォーターサーバーの内部は私たちには掃除できないためです。本体購入プランでは基本的に本体交換はできません。

クリーン機能が搭載されていたとしても長い間使用すれば経年劣化が心配になりますよね。しかし高価であるために新規のサーバー購入を渋ってしまう…というパターンも多々見受けられます。

そして結果的に不衛生になりがちな状況を生み出してしまうのです。レンタルであれば定期メンテナンスを行うことによりサーバーを清潔に保つことができますよ。

宅配方式とボトルの種類

ウォーターサーバーの水ボトルの宅配方式とボトルには2つの種類があります。それぞれリターナブル、ワンウェイと区別されます。

  リターナブル ワンウェイ
ボトルの形状
宅配方式

ボトルの特徴
専門スタッフが配達・
回収し工場で洗浄・殺菌後に再利用する
宅配業者が配達し、使用後はプラスチックとして各ユーザーが処分する

リターナブルボトルはスタッフが回収に来るまで家に置いておかなければならないので、その間の保管場所を家のどこかに見つけておきます。ワンウェイボトルは水を使用した分だけへこみ、水が空気に触れにくい状態にすることができますよ。

水は2種類!天然水とRO水

各メーカーが扱っている水は、大きく分けて天然水とRO水の2種類であることをご存知でしょうか?それぞれ下記のような特徴を持っています。

天然水

天然水は普段ウォーターサーバーとのかかわりが無い場合にも生活しているだけでよく耳にすることがあるかと思います。

天然水と言われると採水してから何も手を加えていないようなイメージを与えますが、しっかりと安全に配慮し、ろ過・加熱殺菌などを行っています。天然のカルシウムやマグネシウム、カリウムなどはそのまま楽しめることも天然水の特徴です。

RO水

RO水とはRO(Reverse Osmosis)膜というフィルターを通し不純物を取り除いた水を指します。ちなみにRO水が何を原水としているかはメーカーによって異なりますが、一部のメーカーでは水道水を原水とする場合もあります。

しかしRO膜はミネラルなども不純物として取り除いてしまうためろ過後にミネラル分を添加しているメーカーがほとんどです。

さて、基礎知識編も次項でおしまいです。

ウォーターサーバーの契約をするならインターネットから

週末のショッピングモールなどで開催されている販売イベントなどで「買う気のないウォーターサーバーをつい買ってしまった」というお話をよく聞きます。

キャッチセールスではスタッフの方が商品の魅力をたくさん教えてくれますよね。「便利そう!」とその場で契約をしてしまうパターン、実はトラブルに繋がってしまうケースも多いということをご存知でしょうか。

店頭では商品の不利になる様なことは聞くことができません。これはウォーターサーバーに限らず、商品を選ぶ際に他社製品と比較してみるというステップを飛ばしていることになってしまいます。またスタッフと購入者の間で契約内容の認識に齟齬も生じやすいです。

当選商法にご注意!
店頭で催されているくじ引きイベントなどでもし「ウォーターサーバーが当たりました」と言われたら少し身構えた方が良いかもしれません。それは当選商法の可能性があります。

当選商法とは、くじ引き会場などで1等2等などのとても良い物が当たったかのようにみせかけて、気分が高揚している状態の人に入会や契約をさせる商法です。

ウォーターサーバーに関して行われたそのような商法に対して、平成25年には国民生活センターも注意喚起をするほどの被害が出ています。くれぐれもそのような場面に居合わせた際には冷静になりましょう。

レンタルウォーターサーバーQ&A

なぜサーバーを無料でレンタルできるのですか?信用して良いのでしょうか?


水田さん

なぜサーバーを無料でレンタルできるのですか?信用して良いのでしょうか?

水ナビ先生

無料と聞くと少し不安になってしまう方もいらっしゃいますよね。でも大丈夫です。ウォーターサーバーのレンタル料金は、お水の料金の中にしっかり含まれているのですよ。そのため最低購入本数が定められているという仕組みです。

 

水の温度は調節可能ですか?


水田さん

水の温度は調節可能ですか?

水ナビ先生

機種によって異なりますが、先程ご紹介したウォーターサーバーの中では

  • フレシャスdewo(エコモード)
  • アクアアドバンス(エコモード・再加熱)
  • サントリー天然水サーバー(弱温・弱冷モード) 

に搭載されていますよ。

ウォーターサーバーをレンタルするなら要チェック!

今回はウォーターサーバーのレンタルについてお話してきました。最後に振り返りをしてみましょう。

  • ウォーターサーバーの契約にはレンタルと購入がある
  • コストは長期的にながめる
  • ボトルタイプは再利用と使い捨てのふたつ
  • 契約内容で気を付けたいのは特に違約金について!

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP