345 views

ウォーターサーバーの価格を徹底比較! 月額費用が安いのはどれ?

現在ウォーターサーバーは様々な種類がラインナップされており、その価格も様々。水代で比較すると、1,050円/12Lのところもあれば、1,898円/12Lのところもあります。

「なぜ同じ水の値段で倍近く金額が違うの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、そこには水の種類やサーバーの機能など、様々な違いがあります。

ウォーターサーバー選びに困っている方のために、各メーカーの値段やサービスの違いを徹底的に比較しました。
  • 安いウォーターサーバーを教えてほしい!
  • ウォーターサーバーの価格ってどれくらい?
  • 価格の違いで何が変わるの?

以上のような疑問をお持ちの方はぜひ読んでみてください。

ウォーターサーバーの価格 相場はいくら?


水田さん

ウォーターサーバーを利用するのにはどれくらいの料金がかかるの?

水ナビ先生

ウォーターサーバーを使用する人数や、契約するメーカーによって価格は大きく異なってきます。 まずはウォーターサーバーの価格の相場から見ていきましょう。

人数別の月額料金! ウォーターサーバーの相場

家族の人数が違えば、当然使う水の量も変わってきますよね。それによって、ウォーターサーバーの月額料金の相場も異なってきます。

また、天然水かRO水かによっても価格は大きく異なります。全般的に、天然水の価格の方が高く、RO水の方が安いのです。その点にも注意しておきましょう。

月額料金は「サーバーレンタル料+水代+電気代」

ウォーターサーバーの月額料金の計算方法ですが、基本は「サーバーレンタル料+水代+電気代」だと思ってもらって問題ありません。


水ナビ先生

中には別途メンテナンス代と水の配送料がかかるメーカーもありますので、その点はよく確認するようにしましょう。

家族構成ごと ウォーターサーバーの月額価格相場

RO水 天然水
水代の相場(12L) およそ1,250円 およそ1,900円
レンタル料の相場 およそ500円 無料が多い
月額コスト(水代+サーバーレンタル料+電気代)
24L(1人、2人世帯) 4,000円 4,800円
36L(2~3人世帯) 5,250円 6,700円
48L(3~4人世帯) 6,500円 8,600円
60L(4~5人世帯) 7,750円 10,500円

※電気代は平均を取り、1,000円で試算しています。

平均注文本数に基づき、平均月額費用を試算しました。 ちなみに2人世帯で24Lというのは、一日一人コップ2杯(400ml)の水を飲んだ場合の計算になります。

ウォーターサーバーは高すぎる? 価格の理由

ウォーターサーバーは本当にお得なのでしょうか?

先ほどの相場を見た方の中には、意外と高いと感じた人もいるかもしれません。

ウォーターサーバーの価格が高く感じるとすれば、それは水の送料やサーバーのレンタル料も含まれているからだと考えてください。

ウォーターサーバーを導入すれば、浄水器も電気ポットも必要なく、ヤカンで水を沸騰させる手間もいりません。

つまりお水やお湯に関することがすべてウォーターサーバーに一本化されるというわけです。ペットボトルを買うのにも、浄水器を借りるのにも、電気ポットやヤカンを使うのにもお金はかかります。

ウォーターサーバーを導入すれば、それらすべてがウォーターサーバーだけで足りるようになります。

これらがすべてウォーターサーバーの料金に含まれていると考えれば、実はそこまで高くありません。

特に、ウォーターサーバーの大きなメリットである、
  • 「いつでも冷水・温水が欲しい分だけ使える」
  • 「毎月使う分だけの水を家まで配送してもらえる」
  • 「厳しい衛生基準をクリアしている水だから安心」

という三つに関しては、価格には直せない便利さや価値があります。実際、これらの利点を全部備えているサービスはウォーターサーバー以外にはありません。

そういったことが理由で、ウォーターサーバーは2019年の今でも利用者が増加し続けているのでしょう。

価格で比較! 最新ウォーターサーバー10選!

数あるウォーターサーバーの中でも、特に人気の10社を、価格の安い順に紹介していきます。まずは10社の月額費用の比較をご覧ください。

RO水メーカーの月額費用比較

メーカー/機種 デザイン 月額費用(24Lの場合) 相場との比較
相場 4,000円
クリクラ/省エネサーバー 3,200円 -800円
アルピナウォーター/エコサーバー 3,442円 -558円
ワンウェイウォーター/smart 4,180円(36L)
※注文ノルマが36Lのため。仮に26L換算だと2,936円。
-1,070円
※36Lの相場と比較。
アクアクララ/アクアアドバンス 4,250円 +250円
ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 4,480円 +480円

※24Lは1人~3人暮らしの平均注文本数です。

天然水メーカーの月額費用比較

メーカー/機種 デザイン 月額費用(24Lの場合) 相場との比較
相場 4,300円
信濃湧水/エコサーバー 3,770円 -830円
コスモウォーター/smartプラス 4,265円 -535円
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 通常:4,190円
マムクラブ:3,550円
通常:-610円
マム:-1250円
サントリー天然水 4,470円(※23.4L)
※1ボトル7.8Lのため、23.4Lで試算
-373円
※23.4L換算した相場と比較
フレシャス/サイフォンプラス 4,215円(※21.6L)
※1パック7.2Lのため21.6Lで試算
-202円
※21.6L換算した相場と比較

※すべてメーカー最安の機種で比較したため、全体的に相場より安くなっています。

とにかく安い!その1 クリクラ

→公式サイトはこちら

クリクラの料金

サーバーレンタル料(月額) クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:無料
水の料金(12L/500ml) 1,250円/52.1円
水の種類 RO水(純水)
月の電気代目安 クリクラサーバー:1,000円~
省エネサーバー:700円~
初期費用 クリクラサーバー:無料
省エネサーバー:7,000円
送料 無料
注文ノルマ 3ヶ月で6本(72L)の注文
違約金 なし

クリクラのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 3,200円 38,400円
3人世帯(36L) 4,450円 53,400円
4人世帯(48L) 5,700円 68,400円

※省エネサーバーの場合。また、初期費用7,000円は含めず。

「とにかく安い!」ウォーターサーバーを求めるなら、クリクラがおすすめです。

安いだけでなく衛生管理もしっかりしており、560の産院で利用された実績もあります。

とにかく安い!その2 アルピナウォーター

→公式サイトはこちら

アルピナウォーターの料金

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:572円
エコサーバー:872円
水の料金(12L/500 ml) 1,050円/43.8円
水の種類 RO水(純水)
月の電気代目安 スタンダード:800円~
エコサーバー:470円~
初期費用 なし
送料 関東:無料
本州(関東以外):350円
北海道・四国・九州:600円
注文ノルマ なし
違約金 1年以内の解約で10,000円
(関東以外は5,000円)

アルピナウォーターのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人暮らし(12L) 2,392円 28,704円
2人世帯(24L) 3,442円 41,304円
3人世帯(36L) 4,492円 53,904円
4人世帯(48L) 5,542円 66,504円

※「サーバーレンタル料+水の料金+月額電気代目安」で試算
※エコサーバーの場合

アルピナウォーターも、クリクラと並んでトップクラスに価格の安いウォーターサーバーです。

注文ノルマがないという点もおすすめ。一人暮らしであまり水を消費しない人でも安心です。

家族向け! ワンウェイウォーター

→公式サイトはこちら

ワンウェイウォーターの料金

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(12L/500ml) 1,250円/52円
水の種類 RO水(プラスプレミアム)
月の電気代目安 436円~(smart)
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 1ヶ月3本(36L)以上
違約金 期間により、5,000円~9,000円

ワンウェイウォーターのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
2~3人世帯(36L) 4,180円 50,160円
4人世帯(48L) 5,436円 65,232円

※注文ノルマが36L以上のため、それ以上のコストを表示しています

ワンウェイウォーターのsmartは、ボトル下置きのためボトル交換が非常に楽です。重い水ボトルを持ち上げなくて済みます。

そんな便利なサーバーを無料で借りることができ、しかも水代も非常に安いのがワンウェイウォーター。

難点は注文ノルマがやや多めなことですが、3人家族以上で使うなら問題なく消費できる量でしょう。家族におすすめです。

天然水の最安! 信濃湧水

→公式サイトはこちら

信濃湧水の詳細

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:無料
エコサーバー:300円
水の料金(12L/500ml) 1,500円/62.5円
水の種類 天然水
月の電気代目安 スタンダード:800円~
エコサーバー:470円~
初期費用 無料
送料 本州:無料
北海道・四国・九州:459円
注文ノルマ あり。直近3ヶ月の購入が4本(48L)以下の場合、手数料800円かかる。
違約金 1年未満の解約で10,000円

信濃湧水のランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 3,770円 45,240円
3人世帯(36L) 5,270円 63,240円
4人世帯(48L) 6,770円 81,240円

※「サーバーレンタル料+水の料金+月額電気代目安」で試算
※エコサーバーの場合

信濃湧水は天然水のウォーターサーバーでありながら、水代が500mlあたり62.5円と格安。

安く天然水を利用したいなら、まずは信濃湧水を検討してみてください。

機種が豊富! アクアクララ

→公式サイトはこちら

アクアクララの料金

サーバーレンタル料(月額) 1,000円~1,500円
水の料金(12L/500ml) 1,200円/50円
水の種類 RO水(ミネラルウォーター)
月の電気代目安 350円(アクアアドバンス・エコモード)
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ

なし

違約金 半年未満で3,000円

アクアクララのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人暮らし(12L) 3,050円 36,600円
2人世帯(24L) 4,250円 51,000円
3人世帯(36L) 5,450円 65,400円
4人世帯(48L) 6,650円 79,800円

※「アクアアドバンス」の場合

アクアアドバンスは機種が非常に豊富なところが人気です。

  • スタイリッシュでおしゃれな「アクアファブ」
  • コーヒーマシン付きの「アクアウィズ」
  • 高機能でカラーバリエーション豊富な「アクアアドバンス」

など、魅力的なサーバーが目白押しです。

赤ちゃん向け!その1 コスモウォーター

コスモウォーターの料金

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(12L/500ml) 1,900円/79.2円
水の種類 天然水
月の電気代目安 465円
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 基本、月最低2本(24L)の注文。配送停止も可能だが、2ヶ月連続で停止すると800円。
違約金 2年以内の解約で9,000円。

コスモウォーターのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1、2人世帯(24L) 4,265円 51,180円
3人世帯(36L) 6,165円 73,980円
4人世帯(48L) 8,065円 96,780円

※エコモード使用時の電気代で試算

コスモウォーターは赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバー。衛生管理はもちろんしっかりしており、ボトルも足元交換の楽なライプです。 子育て中のお母さんにおすすめ!

赤ちゃん向け!その2 プレミアムウォーター

→公式サイトはこちら

プレミアムウォーターの料金

サーバーレンタル料(月額) スリムサーバーⅢ:無料
amadanaスタンダード:無料
cado×PREMIUM WATER:1,000円
amadanaウォーターサーバー:1,000円
水の料金(12L/500ml) 通常3年プラン:1,840円/76.7円
マムクラブ:1,520円/63.3円
水の種類 天然水
月の電気代目安 510円(スリムサーバーⅢ)
初期費用 無料
送料 無料 ※一部地域を除く
注文ノルマ 基本、4週間で24Lの注文。配送停止も可能だが、60日以上の停止で800円の手数料がかかる。
違約金 10,000円~20,000円(プラン・機種による)。
プランにより、2年もしくは3年未満の解約で発生。

プレミアムウォーターのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 通常:4,190円
マムクラブ:3,550円
通常:50,280円
マムクラブ:42,600円
3人世帯(36L) 通常:6,030円
マムクラブ:5,070円
通常:72,360円
マムクラブ:60,840円
4人世帯(48L) 通常:7,870円
マムクラブ:6,590円
通常:94,440円
マムクラブ:79,080円

※スリムサーバーⅢ、エコモード使用で試算。

プレミアムウォーターも赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバーです。5歳以下の子どもがいる家庭の場合、天然水が500mlあたり63.3円と格安で使えます。

おしゃれで高機能なウォーターサーバーも多数ラインナップされています。

南アルプスの天然水! サントリー天然水

→公式サイトはこちら

サントリー天然水の料金

サーバーレンタル料(月額) 無料
水の料金(7.8L/500ml) 1,250円/80円
水の種類 天然水
月の電気代目安 720円
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 直近2ヶ月の間注文がない場合、1,000円の手数料が発生。
違約金 0~1年:15,000円
1~2年:9,000円

サントリー天然水のランニングコスト試算

月額費用 年間費用
2人世帯(23.4L) 4,470円 53,640円
3人世帯(39L) 6,970円 83,640円
4人世帯(46.8L) 8,220円 98,640円

ペットボトルのミネラルウォーターとしても大人気の「南アルプスの天然水」を自宅で飲めてしまうウォーターサーバーです。

自動クリーン機能つきの高機能サーバーを無料でレンタルできるという点でも、非常に魅力的なウォーターサーバーです。

おしゃれで高機能! フレシャス

→公式サイトはこちら

フレシャスの料金

サーバーレンタル料(月額) dewo(デュオ):500円(条件付き無料あり)
Slat(スラット):900円(条件付き無料あり)
サイフォンプラス:基本無料
水の料金(7.2L/500ml)
※デュオ・サイフォンは7.2Lパック
1,140円~1,170円/79.2円~81.3円
(採水地・機種により変動)
水の種類 天然水
月の電気代目安 330円~750円(機種により変動)
初期費用 無料
送料 無料
注文ノルマ 2ヶ月以上、定期配送延期をすると1,000円の手数料が発生。
違約金 0~1年で解約:15,000円
1~2年で解約:9,000円

フレシャスのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人、2人世帯(21.6L
※7.2Lパックのため21.6Lで試算
4,215円 50,580円
3人世帯(36L 6,525円 78,300円
4人世帯(50.2L 8,835円 106,020円

※サイフォンプラスの場合。

フレシャスは水容器にパックを採用している珍しいメーカーです。

またdewoやSlatは最新の機能がつまった機種であるだけでなく、グッドデザイン賞を受賞したおしゃれなサーバーです。

おしゃれさと機能性を求める人におすすめ!

ハワイの水! ピュアハワイアンウォーター

→公式サイトはこちら

ピュアハワイアンウォーターの料金

サーバーレンタル料(月額) スタンダード:無料
エコサーバー:300円
水の料金(12L/50ml) 1,800円/75円
水の種類 RO水
月の電気代目安 580円(エコサーバー)
初期費用 無料
送料 無料(※一部地域を除く)
注文ノルマ 直近3ヶ月の間に2本以上が必要
違約金 1年未満の解約で10,000円

ピュアハワイアンウォーターのランニングコスト試算

月額費用 年間費用
1人、2人世帯(24L) 4,480円 53,760円
3人世帯(36L) 6,280円 75,360円
4人世帯(48L) 8,080円 96,960円

なんと日本にいながらにして、ハワイの水から作ったこだわりのRO水を飲めるのがピュアハワイアンウォーター。それでいて水の料金は500mlあたり75円と意外に安いですね。

「RO水でも一味違うものが飲みたい!」という方におすすめです。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!