657 views

コスパが高いのはケトル?ウォーターサーバー?他の家電?消費電力を比較

お茶を淹れる際に必要になるお湯、普段摂取する水など日常生活において水は必要不可欠なものです。しかし、水を冷却するためにもお湯を沸かすためにもガス代や電気代がかかります。家計のことを考えるとコストは抑えたいものですよね。下の表は総務省統計局が調査した月額電気代の平均です。

2人以上の世帯の月額電気代平均

月額電気代平均
2016年 10,100円
2017年 10,312円
2018年 9,719円
2019年 13,526円

総務省統計局 家計調査(家計支出編)調査結果(https://www.stat.go.jp/data/kakei/2.html)

1Lの水をやかんで沸騰させる際にかかる費用は約2.2円、電気ケトルでは約3.3円、電気ポットを一日稼働させた場合は約26.7円とされており、毎日何度も使用することでこの金額は増していきます。

月額平均電気代は10,000円前後でしたが、そのうちのいくらかの電気代はウォーターサーバーを使用することで節約できるかもしれません。本記事ではウォーターサーバーが気になる・検討中という方に向けてお話をしたいと思います。

※なおこのページでは電気代のコスパについて比較していきます。水代のコスパの比較については、以下の記事をご覧ください。

ペットボトルとウォーターサーバー、どちらが良い?メリット・デメリットも。

おいしくて安全な水を購入する場合、ペットボトルとウォーターサーバーのどちらがコスパがよいのでしょうか? 比較していきます。

4,219view

ウォーターサーバーと電気ケトルなどの家電について

ウォーターサーバーと各家電製品を比べてみた

早速、電気ケトル・電気ポット・やかん・ウォーターサーバーについて比較してみましょう。

家電名 月額電気代 容量 消費電力
電気ケトル
約150円
※約1Lの水を1日2回沸かす場合
1.2L~ 1,250Wほど
電気ポット
約830円
※1日、約2Lのお湯を沸かして保温する場合
2.2L~ 700W~
やかん
約120円(ガス代)
※1Lの水を1日2回沸かす場合
1L~ ガスを使用
ウォーターサーバー
1ヶ月330円~1,000円ほど 7L~ 冷水:80W
温水:350W

電気代の比較はご覧のとおりの結果となりました。

ウォーターサーバーはエコモードが搭載されているか、されていないかによってかなり電気代に幅があります。

最新のエコモードが搭載されている機種なら330円ほどで済むため、同じ保温機能を持つポットと比べてもかなり安いと言えます。 次にメリットとデメリットを比較してみましょう。

ウォーターサーバーと他の家電のメリット・デメリット

家電名 メリット デメリット
電気ケトル
少量のお湯を数分で用意できる
・火を扱う必要が無い
保温ができないためその都度沸かさなければならない
・本体側面が熱くなる
電気ポット
・容量が大きい
1度沸かせば保温するため、いつでもお湯を使う事ができる
・お湯を沸かす際と保温する際に電力を使用するため電気代が高め
雑菌繁殖しやすい
やかん
・電気ケトルに比べ蒸気が多いため部屋の加湿になりやすい ・1Lのお湯を沸かす際に約4.5円~15円かかるためガス代がかさんでしまいがち
保温ができない
ウォーターサーバー
冷水と温水をすぐに出すことができる
水にこだわることができる
・重い水ボトルを買わなくて済む
チャイルドロック機能や節約モードを搭載している機種もあり
・水道水よりも水の価格が高い
・コストとして水代の他にも、サーバーレンタル料やメンテナンス費用がかかる場合がある

比較表を全体的にみてみると、沸かしたお湯を保温する必要が無い場合には、やかんや電気ケトルでも便利に使えるということがわかります。
しかし、小さなお子さんがいる家庭ではやけどなどの若干の心配が残りますね。

電気ポットではチャイルドロック機能が搭載されているものも多くお子さんの怪我防止という観点では安心ですが、こまめなお手入れが難しい場合は不衛生になりがちです。
費用だけで見るとウォーターサーバーはほかの家電よりコストがかかるように思いますが、ECOモードやスリープモード、サーバーレンタル代無料のメーカーを選ぶことでかなり節約ができます。


水田さん

ウォーターサーバーは普通の家にはないようなイメージでした!

水ナビ先生

従来はオフィスや病院などで利用されることが多かったウォーターサーバーですが、最近では放射性物質の不安から安全な水への需要が高まったこともあり様々な家庭で活躍する便利アイテムとなっています。

ウォーターサーバーはこんな人におすすめ

  • ミルクや離乳食を手早く作りたい人
  • 重いボトルを持つ事がつらくなってきた人
  • ダイエットや料理など多目的に使いたい人

ケトルではなくウォーターサーバーを選んだユーザーにアンケート調査!

ウォーターサーバーを利用して助かった事があればお聞かせください

実施日時 2019年04月09日
調査方法 クラウドワークス
対象 ウォーターサーバーを利用している方
対象人数 41名

ウォーターサーバーを利用して助かったこと

≪結果≫

重い水を運ばなくて済む……10名(24.4%)
すぐに温水・冷水を使える……23名(56.1%)
その他……8名(20%)

実際の口コミを抜粋

お湯がいつでもすぐに出る状態なので赤ちゃんのミルクを作ると時にとても助かった
(30代女性)
子供達含め、安心して美味しい水を飲める
(30代女性)

重たい水を買いに行かなくてすむので楽になった
(30代女性)

ウォーターサーバーを利用している方、もしくは利用したことがある方に向けたアンケート

実施日時 2019年5月10日
調査方法 クラウドワークス
対象 ウォーターサーバーを利用している方
もしくは利用していた事がある方
対象人数 30名

水ナビ先生

毎月消費する水の量とコストを30名の方にうかがいました。

≪結果≫

利用人数 消費水量 月額水料金
1人暮らしの方(4名) 3Lボトル×2本~最大12Lボトル×3本 1,900円~3,974円
2人暮らしの方(6名) 12Lボトル×1.5本~7.2Lボトル×4本 1,250円~5,000円
3人暮らしの方(7名) 12Lボトル×1本~7.2Lボトル×4本 1,200円~8,200円
4人暮らしの方(6名) 12Lボトル×2本~12Lボトル×3本 1,250円~8,000円
5人暮らし以上の方(7名) 12Lボトル×2本~12Lボトル×6本 2,700円~8,000円

水ナビ先生

家族が多ければ消費量も多いというわけでもなく、水の使用用途や利用されている方の年齢によっても消費量は左右されます。また10名の方が夏場は消費量が増えると答えたことから気候によっても変化することが分かりますね。

ケトルに比べて工夫がしやすい?ウォーターサーバーで行う事の出来る省エネ

エコモードやスリープモード搭載のサーバーなら節電可能

エコモードは温水の温度を調節することで消費電力をカットしてくれます。サーバーを使用しない時間帯はこの機能をONにすると無駄がないですね。またスリープ機能も便利です。部屋の明るさに応じて温水を作るヒーターを停止してくれますよ。そのほか温水は使用しない場合は冷水専用のサーバーを利用することで電気代を大幅に減らすことができます。

設置環境でも消費電力は変わる

ウォーターサーバーは高温多湿を好みません。また、冷房や暖房が直接当たってしまう場所なども設置には向いていません。常温から水の冷却・加熱を行うため、周りの温度に左右されてしまうのです。本体の周囲にスペースをとり、放熱を助けてあげることも大事ですよ。

おすすめウォーターサーバー!

電気代が安い 赤ちゃん向け 冷水機能のみ

詳細はこちら
https://mizu-navi.jp/wp/wp-content/uploads/2019/05/campaign34.png
詳細はこちら

詳細はこちら

電気代が安いウォーターサーバー

フレシャス

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
フレシャス
dewo
7.2L 約330円
(すべての省エネモード使用時)
富士:\80.2
高原:\79.2
木曽:\81.3
フレシャス
dewo mini
4.7L 約330円
(すべての省エネモード使用時)
富士:\98.4
フレシャスSlat 9.3L 約330円
(すべての省エネモード使用時)
富士:\81

アクアクララ

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
アクアファブ 冷水/3.3L 
温水/1.8L
約800円 50円
アクアアドバンス 冷水/1.9L 
温水/1.6L
約350円 50円
アクアスリム 冷水/3.4L 
温水/1.8L
約700円 50円

ワンウェイウォーター

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
らく楽スタイル
ウォーターサーバー smart
冷水/1.6L
温水/1.25L
494円 RO水:52円
天然水:79.2円
スタイリッシュウォーターサーバー 冷水/2.4L
温水/1.25L
705円 RO水:52円
天然水:79.2円

電気代の安いウォーターサーバーをもっと知りたい方はこちら!

電気代が安いウォーターサーバーランキング

最近はエコモード搭載のウォーターサーバーも非常に増えています。節電ができて電気代が安くなるウォーターサーバーをランキング形式で紹介!

4,719view

赤ちゃんにも優しいウォーターサーバー

コスモウォーター

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
らく楽スタイル
ウォーターサーバー smartプラス
冷水/1.6L
温水/1.25L
約465円 79.2円

アルピナウォーター

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
エコサーバー 冷水/0.7L
温水/1L
470円~ 43.4円(18.9L)
43.8円(12L)
48.8円(8L)
スタンダード
サーバー
床置タイプ
冷水/1.5L
温水/1.2L
800円~ 43.4円(18.9L)
43.8円(12L)
48.8円(8L)
スタンダード
サーバー
卓上タイプ
冷水/1.5L
温水/0.8L
800円~ 43.4円(18.9L)
43.8円(12L)
48.8円(8L)

クリクラ

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
クリクラサーバーL 冷水/2.3L
温水/2.0L
1,000円~1,300円 52.1円
クリクラサーバーS 冷水/2.2L
温水/2.0L
1,000円~1,300円 52.1円

もっと赤ちゃん向けのウォーターサーバーを知りたい方はこちら!

プレママ&ママ必見!赤ちゃんにぴったりのウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーは子育て中のママに大人気です。そんな中でも、特に赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバーをランキング化しました!

4,719view

冷水機能のみのウォーターサーバー

サントリー 天然水専用冷水サーバー

製品名 容量 月額電気代 500mlあたりの
水の料金
チャイルドロック
機能
サントリー天然水
専用冷水サーバー
10L 通常モード
1,000円
弱温・弱冷モード700円
87円

ウォーターサーバーとケトル関するQ&A

ウォーターサーバーは調乳に使っても本当に大丈夫ですか?


水田さん

ウォーターサーバーは調乳に使っても本当に大丈夫ですか?

水ナビ先生

はい、大丈夫です。ただ赤ちゃんに与える場合は必ず軟水を選びましょう。粉ミルクにはミネラルが含まれており、硬水のミネラルと合わさると過剰摂取になってしまうほか胃腸にも負担をかけてしまいます。

水田さん

エコモードやスリープモードが搭載されていない場合、使わない間だけ電源を抜いてもいいですか?

水ナビ先生

ウォーターサーバーは24時間稼働させることを前提に作られているものなので、電源はむやみに抜いてはいけません。故障の原因にもなります。
ここがポイント

家電製品とウォーターサーバーについてご紹介しました。電気代のみで言えばウォーターサーバーは割高に思えるかもしれません。使い勝手や用途に応じて自分にぴったりの商品を見つけてみて下さい!

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!