コスモウォーターVS他社ウォーターサーバー徹底比較!良い点・悪い点を解説

「コスモウォーターは他社と比較してどう違うの?」

「コスモウォーターはどんな人におすすめなの?」

「コスモウォーターは
他社と比較してどう違うの?」

「コスモウォーターは
どんな人におすすめなの?」

コスモウォーターは、業界でもトップレベルの人気を誇る天然水のウォーターサーバー。

この記事では、「コスモウォーターがどんな人におすすめなのか」を、他社ウォーターサーバーと比較した上で解説していきます。

コスモウォーターと他社を徹底的に比較!

下図は、コスモウォーターと他社ウォーターサーバーを徹底比較した上で、編集部が作成した各社比較マップです。

結論から言えばコスモウォーターは、
「コストパフォーマンス」と「機能性・デザイン性の高さ」を両立したサーバー
と言うことができます。

なぜこのような結論になったのか、しっかり解説していくので、コスモウォーターを検討中の方はぜひお読み下さい。

水の種類天然水
月額費用24L3,925円
48L7,725円
※ECOTTOの場合

おすすめポイント

  • 「使いやすさ」と「コスパ」を両立しているサーバー!
  • ボトル下置きでボトル交換がラク!(smartプラス)

デメリット・注意点

  • ECOTTOはボトル上置きのため、ボトル交換が大変。
水の種類天然水
月額
費用
24L3,925円
48L7,725円
※ECOTTOの場合

おすすめポイント

  • 「使いやすさ」「コスパ」、どちらも取りたい方。
  • 赤ちゃん、小さな子どものいる家庭。

デメリット・注意点

  • ECOTTOはボトル上置きのため、ボトル交換が大変。

【これだけは知っておきたい!】コスモウォーターの機種は2つ

コスモウォーターと他社の比較に進む前に、まずは「これだけは知っておきたい」ポイントをおさえておきましょう。

それは、コスモウォーターで現在2つの機種がリリースされているということです。

名前はそれぞれ「smartプラス」と「ECOTTO(エコット)」。
この2機種は、まったく異なる特徴を持っているウォーターサーバーです。

2つの機種の「ポイント」と「注意点」について、それぞれ簡単に確認しておきましょう。

smartプラス

【基本情報】
レンタル料無料
水代1,900円
電気代474円
月額料金24L4,274円
48L8,074円

ポイント①:ボトル交換がラク!

smartプラスは「ボトル下置き」タイプのウォーターサーバー。そのため、重い水ボトルを持ち上げる必要がなく、ボトル交換が楽なのが特徴です。

ポイント②「3段階チャイルドロック」で安全

smartプラス独自の「3段階チャイルドロック」があるため、子どものいる家庭にも安全です。
(のちほどくわしく解説します)

(3段階あるうちの2段階目「簡易ロックモード」)

ポイント③:自動クリーン機能搭載だから、水が衛生的で新鮮!

smartプラスは定期的にサーバー内をクリーンにしてくれる「自動クリーン機能」を搭載しているため、水をいつまでも衛生的で新鮮に保ってくれます。

ECOTTO(エコット)

【基本情報】
レンタル料無料
水代1,900円
電気代125円
月額料金24L3,925円
48L7,725円

ポイント①:電気ケトルが一体になったウォーターサーバー!

ECOTTOは電気ケトルが一体となったウォーターサーバーです。ボタン一つで、サーバーから直接ケトルに注水することが可能。

いつでもお湯を沸かして熱湯を使うことができます。

ただし、一般的なウォーターサーバーと違ってECOTTOには温水タンクはありません。

そのため、温水を利用するにはその都度ケトルでお湯を沸かすことが必要。いつでもすぐお湯を使いたいという方には向いていません。

(かなり保温性の高いケトルなので、一度沸かせばしばらくは熱いお湯として使えます)

ポイント②:電気代は月額125円と業界最安!

ECOTTOは温水タンクがない分、月額電気代は125円と業界最安です。

そのため、月額料金の総額も3,925円と、天然水サーバーでは最安の価格となっています(月の水の使用量が24Lだった場合)。

注意点:ボトル上置きのため、ボトル交換は大変

smartプラスはボトル下置きタイプでしたが、ECOTTOはボトル上置きタイプ。

そのため、力に自信のない方にとっては、ボトル交換が大変かもしれません。

コスモウォーターとよく比較されるウォーターサーバーは?

いよいよコスモウォーターと他社を比較していくのですが、そもそもコスモウォーターはどのウォーターサーバーとよく比較されているのでしょうか?

そこについて探るため、当サイトではコスモウォーターのユーザー50人を対象にアンケート調査を実施。

リアルなユーザーの意見を元に、「コスモウォーターとよく比較されるウォーターサーバー」を紹介していきます。

【ユーザー調査】コスモウォーターと比較したウォーターサーバーは?

比較したメーカー 回答人数割合
アクアクララ23人 29%
クリクラ 11人 14%
プレミアムウォーター 8人 10%
サントリー天然水 8人 10%
特に比較していない 8人 10%
フレシャス5人 6%
信濃湧水4人 5%
その他 12人 15%

【その他の内訳】
ピュアハワイアン…3人
うるのん…3人
キララ…2人
ウォータースタンド…2人
ワンウェイ…1人
アルピナウォータ―…1人
※複数回答可

この調査の詳細が気になる方はこちらをクリックしてください)

コスモウォーターとよく比較されているウォーターサーバーについては、上記の通りとなりました。

当記事では、特に比較されることの多い上位6社を中心に、コスモウォーターと徹底比較していきたいと思います。

月額料金で比較【コスモウォーターVS他社】

ウォーターサーバーを導入するにあたって、やはり気になるのはコストですよね。

まずはウォーターサーバーの月額料金の基本をおさえておきましょう。

ウォーターサーバーの月額費用

ウォーターサーバーの月額料金の総額は、
水代+レンタル代+電気代 です。

ウォーターサーバーの料金を比較する時は、この3つの総額で比較することが大切です。

RO水より天然水の方が相場が高い

ウォーターサーバーには、天然水とRO水の2種類の水があります。それぞれの違いは下記の通りです。

天然水

最低限の殺菌処理しかされていない、自然そのままの水のこと。採水地により、味やミネラルに個性があります。 水に対するこだわりの強い方におすすめ。


RO水

「RO膜フィルター」という特殊なフィルターで水以外のあらゆる不純物を除去して、人工的に作られた飲用水のこと。 価格が安いため、コストパフォーマンスを求める方におすすめ。

どちらを選ぶかは考え方の問題で、「どちらが良くてどちらが駄目」ということはありません。

ただ、天然水の方が水の処理方法や採水地にまでこだわっているため、どうしてもコストは高くなります。

コスモウォーターとライバル各社の水の種類は下記の通りです。

各社の水の種類

ご覧の通り、コスモウォーターは水の種類は「こだわり重視」の天然水となっています。そのため、「コスパ重視」のRO水と比較すると水代はやはり高くなります。

それでは、コスモウォーターとその他各社の月額料金を比較していきましょう。

コスモウォーターは全2機種を、他のメーカーは最安の機種をそれぞれ比較しました。

月額料金比較(天然水サーバー)

月額料金 料金詳細
メーカー/機種
▼安い順
月額料金
(利用人数別)
24L
2~3人
48L
4~5人
コスモウォーター/
ECOTTO
3,925円7,725円
信濃湧水/
エコサーバー※
3,928円7,086円
コスモウォーター/
smartプラス
4,274円 8,074円
プレミアムウォーター/
スリムサーバーⅢ
4,420円 8,340円
サントリー天然水サーバー※4,566円 8,412円
フレシャス/
サイフォンプラス※
4,600円 8,430円
※この2社はどちらも水ボトル1本の容量が12Lではないため、料金はそれぞれ換算で出しています。
メーカー/機種
▼安い順
水代/容量レンタル代電気代
コスモウォーター/
ECOTTO
1,900円/12L無料125円
信濃湧水/
エコサーバー
1,500円/11.4L300円470円
コスモウォーター/
smartプラス
1,900円/12L無料474円
プレミアムウォーター/
スリムサーバーⅢ
1,960円/12L無料500円
サントリー天然水サーバー1,250円/7.8L無料720円
フレシャス/
サイフォンプラス
1,155円/7.2L無料750円

月額料金比較(RO水サーバー)

月額料金 料金詳細
メーカー/機種
▼安い順
月額料金
(利用人数別)
24L
2~3人
48L
4~5人
クリクラ/
省エネサーバー
3,830円6,534円
アクアクララ/
アクアスリム
4,100円6,500円
メーカー/機種
▼安い順
水代/容量レンタル代電気代
クリクラ/
省エネサーバー※
1,352円/12L426円700円
アクアクララ/
アクアスリム
1,200円/12L1,000円700円
※クリクラ「省エネサーバー」は初期費用7,000円が必要。

ご覧の通り、コスモウォーター「ECOTTO」は天然水ウォーターサーバーの中では最安(月24Lの場合)です。天然水サーバーの中では「格安」であると言えます。

一方、RO水代表のクリクラとコスモウォーターを比較するとやはりクリクラの方が安くなっています。 水の使用量が24Lだとほとんど変わりませんが、48Lではクリクラの方が1,000円以上安くなっています。

この比較からも分かる通り、「安さ第一」でウォーターサーバーを選ぶなら、RO水を選んだ方が良いでしょう。

天然水の格安メーカー「信濃湧水」にはデメリットもある

天然水サーバーで格安の「信濃湧水」ですが、信濃湧水にはデメリットもあります。

「デザインがよくない」
「ボトル交換が大変」

こういった点が信濃湧水のデメリットです。

一方コスモウォーターの場合、ECOTTOはボトル交換が大変なものの、smartプラスはボトル下置きで交換がラクです。デザインはどちらもスタイリッシュなため、インテリアにこだわる方にもおすすめできます。

(料金以外の比較ポイントについては、この後くわしく解説していきます。)

月額料金の安い天然水サーバーはこの2社!

水の種類天然水
月額
費用
24L3,928円
48L7,086円
※エコサーバーの場合

おすすめポイント

  • 水代が最安の天然水ウォーターサーバー!
  • クリーン機能付きで電気代が安い「エコサーバー」がおすすめ!

デメリット・注意点

  • ボトル交換が大変。
水の種類天然水
月額
費用
24L3,925円
48L7,725円
※ECOTTOの場合

おすすめポイント

  • 「使いやすさ」「コスパ」、どちらも取りたい方。
  • 赤ちゃん、小さな子どものいる家庭。

デメリット・注意点

  • ECOTTOはボトル上置きのため、ボトル交換が大変。

注文ノルマで比較

ウォーターサーバーの料金だけでなく、「注文ノルマ」も比較しておいた方がよいでしょう。

注文ノルマとは、「毎月最低でもこれだけの水は注文してください」という購入のノルマのこと。 この注文ノルマがクリアできないと、手数料がかかってしまいます。

「せっかく料金の安いウォーターサーバーを選んでも、注文ノルマで逆に損してしまった・・・」 なんてことにならないように、きちんとチェックしておきましょう。

特に一人暮らしで水の消費量が少ない場合などは、注文ノルマをクリアできない可能性も高いため要注意です。

では、コスモウォーターとライバル他社の注文ノルマはどうなっているのでしょうか?
比較してみましょう。

天然水サーバーの注文ノルマ

注文ノルマ 詳細
メーカー
▼ノルマが少ない順
注文ノルマ
(1ヶ月あたり)
サントリー天然水 11.7L
信濃湧水 15.2L
コスモウォーター 通常:24L
(隔月スキップ:12L)
プレミアムウォーター 通常:24L
(隔月スキップ:12L)
フレシャス 通常:28.8L
(隔月スキップ:14.4L)
メーカー注文ノルマ詳細
サントリー天然水 直近2ヶ月に天然水ボックス(7.8L×3箱)の注文が無かった場合、手数料1,000円。
信濃湧水 直近3ヶ月に11.4Lボトル4本以上の注文がなかった場合、手数料800円。
コスモウォーター 月に12Lボトル2本~。ただし配送スキップ1ヶ月まで無料。2ヶ月以上スキップすると手数料800円。
プレミアムウォーター 月に12Lボトル2本~。ただし配送スキップ1ヶ月まで無料。2ヶ月以上スキップすると手数料800円。
フレシャス 月に7.2Lパック4本~。ただし配送スキップ1ヶ月まで無料。2ヶ月以上スキップすると手数料1,000円。

RO水サーバーの注文ノルマ

注文ノルマ 詳細
メーカー
▼ノルマが少ない順
注文ノルマ
(1ヶ月あたり)
アクアクララ なし
クリクラ 24L
メーカー注文ノルマ詳細
アクアクララ 注文ノルマなし。
クリクラ 直近3ヶ月の注文が6本未満の場合、レンタル料1,000円。

比較表の通り、コスモウォーターは天然水サーバーの中では平均的な注文ノルマです。

RO水メーカーの場合だと注文ノルマが緩いメーカーもあり、アクアクララは注文ノルマなしです。
「自分のペースで水を注文したい」という方にアクアクララは非常におすすめです。

コスモウォーターの注文ノルマ

上の表に記載した通り、コスモウォーターの注文ノルマは、

「1ヶ月に12Lボトル2本(=24L)」

になります。

24Lの水を1ヶ月で消費するには、毎日コップ4杯の水を飲む計算になります。

※コップ1杯200mlで試算しています。

二人で利用するなら、それぞれが毎日コップ2杯ずつ飲めば注文ノルマは消費しきれます。

しかし一人暮らしの場合だと、一人で毎日コップ4杯の水を消費しなければいけません。それだと少しノルマが多すぎるように感じる人もいるでしょう。

そんな人のために、コスモウォーターをはじめ、各社は「無料配送スキップ」という制度を設けています。

定期配送をスキップすれば水の注文量を調節することができます。
ただし、無料配送スキップには条件があります。

ここで各社の配送スキップ条件を確認しておきましょう。

配送スキップの条件で比較

メーカー配送スキップ条件
天然水
サントリー天然水定期配送なし(都度注文)
信濃湧水定期配送なし(都度注文)
コスモウォーター 1ヶ月まで無料
2ヶ月連続スキップで手数料800円
プレミアムウォーター1ヶ月まで無料
2ヶ月連続スキップで手数料800円
フレシャス1ヶ月まで無料
2ヶ月連続スキップで手数料1,000円
RO水
アクアクララ定期配送なし(都度注文)
クリクラ 定期配送なし(都度注文)

コスモウォーターは1ヶ月まで配送スキップが無料。ただし2ヶ月以上連続でスキップする場合には月額手数料800円がかかります。

つまり、隔月で注文スキップをすることで実質月12Lで利用することも可能です。

最安でコスモウォーターを使う方法(一人暮らし向け)

隔月で注文スキップをすれば、コスモウォーターの天然水を格安で利用できます。

隔月で配送スキップの手続きが必要で、手間ではありますが、一人暮らしの方などで安く利用したい方にはおすすめです。

その場合、コスモウォーターの利用料金は月額2,025円(ECOTTOの場合)となり、どこよりも安く利用することが可能です。

使いやすさで比較【コスモウォーターVS他社】

次に、コスモウォーターと他社を「使いやすさ」で比較していきましょう。

ウォーターサーバーの使いやすさで特に注目したいポイントは以下の3つです。

  • ボトル交換は楽か?
  • ボトルは使い捨てタイプか?
  • 給水方式はどんなタイプか?

この3点についてさっそく比較していきましょう。

ボトル交換は楽か?

ウォーターサーバーのボトル交換は、基本的に大変なものが多いです。

ウォーターサーバーのボトルには12Lの水が入っています。重さにすると12Kg。
つまり、スーパーに売っている10Kgのお米よりも重いということです。

これだけの重さのものを持ち上げて交換するのは大変。もちろん一般的な成人男性なら問題なく行えるものの、力に自信のない女性やお年寄りにはかなりの重労働になります。

「ボトル下置きタイプ」を選べばボトル交換がラク!

「重い作業をするのはイヤ!」という方におすすめなのが、「ボトル下置きタイプ」と呼ばれるウォーターサーバーです。

一般的なウォーターサーバーは「ボトル上置きタイプ」。サーバー上部にボトルを設置するため、ボトル交換の際にボトルを上に持ち上げる必要があります。

しかし「ボトル下置きタイプ」は、水ボトルをサーバーの下部に設置するタイプのため、ボトルを持ち上げる必要がなく楽に交換できます。

ちなみに上の画像の右側はコスモウォーター「smartプラス」。ボトル交換が楽なウォーターサーバーを選びたいなら、smartプラスは非常におすすめです。

ボトル交換が楽な「ボトル下置きタイプ」のサーバー一覧

ウォーターサーバー月額料金(24L)
コスモウォーター/smartプラス4,274円
アクアクララ/アクアウィズ4,875円
+コーヒー代
フレシャス/Slat5,166円※
プレミアムウォーター/cado5,590円

※Slatは12Lボトルではないため、換算の料金です

ご覧の通り、コスモウォーターは主要なボトル下置きタイプのウォーターサーバーの中では格安。

他社のボトル下置きタイプのほとんどがレンタル料として900円~2,000円ほど必要なのに対し、コスモウォーターのsmartプラスはレンタル料が無料。

そのため、「ボトル交換が楽なタイプのウォーターサーバーを安く利用したい」という方にコスモウォーターは非常におすすめです。

※ここには紹介しきれませんでしたが、ボトル交換が楽なウォーターサーバーは他にもあります。気になる方は下の記事をご覧ください。

ボトル交換が楽なウォーターサーバーは? 比較・ランキング

ボトル交換が楽な「4タイプ」のウォーターサーバーを紹介します。

5,122view

ボトル使い捨てタイプか?

ウォーターサーバーの水ボトルには、大きくわけて下の2種類があります。

ワンウェイボトル(使い捨てタイプ)

使用後、潰して捨てられるタイプのボトル。コストはやや高くなるが、便利で場所を取らないというメリットがある。 コスモウォーターはこちらのタイプ。


リターナブルボトル(返却タイプ)

使用後、ボトルを取っておいて業者に返却するタイプ。使用済みボトルが場所を取っておく必要があるため場所を取るが、コストは安い傾向にある。

上の2種類のボトルのうち、「使いやすさ」で選ぶなら、当然ワンウェイボトル。使用済みボトルを潰してゴミに出せるため、ボトルに生活スペースを圧迫されずに済みます。

各社のボトルタイプ比較

メーカー ボトルタイプ
天然水
コスモウォーター使い捨てタイプ
プレミアムウォーター使い捨てタイプ
サントリー天然水使い捨て(パック)
フレシャス使い捨て(パック)
信濃湧水使い捨てタイプ
RO水
アクアクララ返却タイプ
クリクラ返却タイプ

ご覧の通り、天然水のメーカーは全て使い捨てタイプであるのに対し、RO水は返却タイプ。

返却タイプは安いかわりに空ボトルを保管する場所が必要になるので注意しましょう。

給水方式で比較

ウォーターサーバーには3つの給水方式があります。

レバー式

コップをレバーに押し当てることで給水できます。
コスモウォーターはこのタイプ。

つまみ式

つまみを押し込むことで給水できるタイプです。

ボタン式

ボタンを押すことで給水するタイプです。

この3つのタイプの中で、「どれが良くてどれが駄目」ということはありません。
好みの問題であり、「慣れ」による部分が大きいのも事実です。

レバー式はドリップコーヒーがいれづらい!

「レバー式」のウォーターサーバーには、一つだけ注意点があります。
それは、「ドリップコーヒーがいれづらい」という点。
レバーがドリップカップの部分にひっかかってしまうからです。

(コスモウォーター「smartプラス」)

画像のように、片手でカップを支え、手で温水レバーを押し込めば入れられますが、やはりやりづらいです。

ドリップコーヒーが飲みたいなら、「レバー式」はやめて「ボタン式」か「つまみ式」を選ぶと良いでしょう。

ECOTTOなら電気ケトル付きでコーヒーを入れるのに最適!

ちなみにコスモウォーターのECOTTOは電気ケトル付きウォーターサーバーで、いつでも水を沸騰させて使うことができます。ドリップコーヒーを飲むのには最適です。

(エコットのケトル)

「使いやすさ」で選ぶならこれ!

「使いやすさ」の観点からウォーターサーバーを比較してきました。結論として、特におすすめなのは以下の2機種です。

水の種類天然水
月額
費用
24L4,274円
48L8,074円

おすすめポイント

  • 「使いやすさ」と「コスパ」を両立しているサーバー!
  • ボトル下置きでボトル交換がラク!

デメリット・注意点

  • ドリップコーヒーを入れるのには向いていない。(ECOTTOの方がおすすめ)
水の種類天然水
月額
費用
24L5,350円
48L9,030円

おすすめポイント

  • ボトル下置きでボトル交換がラク!
  • 「再加熱機能」で熱湯が使える!

デメリット・注意点

  • レンタル料が月額1,000円かかる。

機能性で比較

次にコスモウォーターと他社ウォーターサーバーを機能で比較していきましょう。

主要な下記4つの機能で比較していきます。

チャイルドロックで比較

赤ちゃんや小さな子どもがいる方は、チャイルドロックがしっかりしたウォーターサーバーを選ぶのがおすすめ。

温水だけにしかチャイルドロックが付いていないタイプもありますが、それだと冷水を出されて水浸しにされてしまう可能性もあります。

また、あまり単純なチャイルドロックだと真似されてしまう危険性も。そんな時「3段階ロック」「二重ロック」等の特殊なロック方法が使えるとなお安心です。

各社チャイルドロック比較表

メーカー/機種 温水ロック 冷水ロック
天然水
コスモウォーター/smartプラス
3段階

3段階
コスモウォーター/ECOTTO※温水コックがない
プレミアムウォーター/cado
二重ロック
サントリー天然水
二重ロック

二重ロック
フレシャス/Slat
信濃湧水/エコサーバー
二重ロック
RO水
アクアクララ/アクアアドバンス
二重ロック
クリクラ/省エネサーバー※オプション

コスモウォーター「smartプラス」は3段階ロック!

コスモウォーターの「smartプラス」は3段階にチャイルドロックを設定できます。これは他社にはないコスモウォーターのオリジナルの機能です。

①ロックフリーモード

「ロックフリーモード」は、ロックキーを完全に左に倒した状態です。レバーを押すだけで水が出ます。


②簡易チャイルドロックモード

「簡易チャイルドロックモード」はロックキーを上に上げた状態。ボタンを押しながらレバーを押し込むことで水が出ます。


③完全チャイルドロックモード

「完全チャイルドロックモード」は、ロックキーを一番右まで倒した状態。完全にロックされており、水は一切出ません。

さらにこの状態でロックキーを引き抜くこともできます。ロックキーがないと水は出せないため、非常に安全です。

ECOTTO(エコット)は「ロック付きドア」があるから安心

コスモウォーターのもう一つのサーバーECOTTOは、チャイルドロック付きのドアがあるため安心です。

いたずらされそうな、「冷水レバー」「電気ケトル」「操作パネル」はすべてドアの中に隠されています。そのためいたずらされる心配はありません。

省エネ機能で比較

現在、エコ機能を搭載しているウォーターサーバーはかなり多くなってきています。

コスモウォーターのウォーターサーバーは、2機種ともエコ機能搭載のウォーターサーバー。さっそく他社と比較してみましょう。

各社エコモード比較表

メーカー/機種 エコモード/タイプ 電気代
(月)
天然水
コスモウォーター/smartプラス
ボタン
474円
コスモウォーター/ECOTTO
常時
125円
プレミアムウォーター/cado
自動
670円
サントリー天然水
ボタン
720円
フレシャス/Slat
自動/ボタン
380円
信濃湧水/エコサーバー
ボタン
470円
RO水
アクアクララ/アクアアドバンス
自動/手動
350円
クリクラ/省エネサーバー
常時
不明

上の表でエコモードのタイプは、「自動」と「ボタン(手動)」の2タイプに分けました。

「ボタン」というのは、自分でボタンを押さないとエコモードにならないタイプのウォーターサーバーです。設定したり解除したりが面倒に感じる方もいるでしょう。

「自動」のタイプは、センサーや時間設定によって、人がいない時間だけ自動でエコモードに入ってくれます。

好みもあるかもしれませんが、やはり便利なのは「自動」タイプのエコモードでしょう。

「smartプラス」は「ボタン式(手動)」のエコモード

「smartプラス」のエコモードは、ボタンを押すことで作動します。

エコボタンを押すと、一定時間温水を温めるヒーターが停止します。これを寝る前や出かける前など、しばらく使わなくなるタイミングで押すことで節電できます。

「ECOTTO」は常に省エネ状態!

ECOTTO(エコット)は電気ケトル付きのため、温水機能はありません。お湯が使いたい場合は、その都度ケトルに水を入れて沸騰させて使います。

他のウォーターサーバーと違い、常に温水を温める必要が無いため、電気代は業界でも最安となっています。「常時エコモード」と考えてもらって間違いありません。

クリーン機能で比較

クリーン機能とは、ウォーターサーバー内部を殺菌することで水を新鮮に保ってくれる機能のこと。

エコモードと同じように、クリーン機能にも「自動」「ボタン(手動)」があります。

そのことも念頭に入れながら比較していきましょう。

クリーン機能で比較

メーカー/機種 クリーン機能/タイプ
天然水
コスモウォーター/smartプラス
自動
コスモウォーター/ECOTTO
プレミアムウォーター/cado
ボタン
サントリー天然水
自動
フレシャス/Slat
自動
信濃湧水/エコサーバー
自動
RO水
アクアクララ/アクアアドバンス
自動
クリクラ/省エネサーバー

「smartプラス」は自動クリーン機能付き。定期的にサーバー内に熱水を循環させることで雑菌の繁殖を防ぎ、タンク内の水を常に新鮮な状態に保ってくれます。

一方ECOTTOにはクリーン機能は搭載されていません。その代わり、「クリーンエアシステム」という独自の衛生機能が搭載されているため、衛生面で特に問題はないでししょう。

とはいえ、「水の新鮮さ」を重視するならやはり「smartプラス」の方がおすすめではあります。

再加熱機能で比較

再加熱機能とは、サーバーの温水タンクを再加熱することで熱湯が使えるようになる機能のこと。

通常のウォーターサーバーの温水温度は80℃のため、カップラーメンなどを作るのには少し温度が低く感じることもあります。

そんな時に便利なのが再加熱機能。カップラーメンなどインスタント食品をよく食べる人や、コーヒーをよくいれる人におすすめの機能です。

再加熱機能・比較表

メーカー/機種 クリーン機能/タイプ
天然水
コスモウォーター/smartプラス
コスモウォーター/ECOTTO
(ケトル付き、温水タンクは無し)
プレミアムウォーター/cado
サントリー天然水
フレシャス/Slat
信濃湧水/エコサーバー
RO水
アクアクララ/アクアアドバンス
クリクラ/省エネサーバー

コスモウォーターのsmartプラスは、残念ながら再加熱機能はなし。

ここで比較している他社ウォーターサーバーはレンタル料が必要な中、コスモウォーターだけレンタル無料です。そこまで考えると、再加熱機能の搭載がないのは仕方ないでしょう。

ECOTTOならケトル付きだから熱湯が使える!

熱湯が使いたいなら、「ECOTTO」がおすすめ。電気ケトル付きで、いつでも熱湯を沸かすことが可能です。

ただし、その代わりECOTTOには温水タンクはありません。他のウォーターサーバーはすぐに温水が出せますが、ECOTTOの場合は温水を使うためには、その都度お湯を沸かす必要があります。

「いつでもすぐにお湯が使いたい」という方にはおすすめではありませんが、電気代を節約したい方や、使う分だけ熱湯を沸かしたい方にはおすすめです。

サイズ・デザインで比較【コスモウォーターVS他社】

次に「サイズ・デザイン」で比較してみましょう。

まずはコスモウォーターsmartプラスの大きさをご覧ください。比較対象として、人と比べてみるとこんな感じです。

いかがでしょうか。意外とコンパクトに見えると思います。

次に他社の、グッドデザイン賞の受賞歴があるウォーターサーバーと比較してみましょう。

サイズ・デザイン比較表

smartプラス
(グッドデザイン賞)
ECOTTO
(受賞歴なし)
高さ110㎝×幅30㎝×奥行34㎝高さ129cm×幅31cm×奥行34.8cm
フレシャス/dewo
(グッドデザイン賞)
フレシャス/Slat
(グッドデザイン賞)
高さ112.5㎝×幅29㎝×奥行36.3㎝高さ111㎝×幅29㎝×奥行35㎝
アクアクララ/アクアファブ
(グッドデザイン賞)
プレミアムウォーター/QuOL
(グッドデザイン賞)
高さ132㎝×幅28.6㎝×奥行28.6㎝高さ127.5㎝×幅30.8㎝×奥行37.3㎝

ご覧の通り、比較している中で特にスリムなウォーターサーバーは、アクアクララの「アクアファブ」ですが、それ以外のサーバーもそこまで場所を取りません。

ウォーターサーバーは、熱を逃がすために壁や家具から10㎝くらい離して設置するのが理想とされています。

自宅に置くスペースが確保できるかどうかチェックしてみてください。

「コンパクトさ重視」なら卓上サーバーがおすすめ

コンパクトなウォーターサーバーを求めるなら、テーブルや台の上に置いて使うこともできる「卓上サーバー」がおすすめ。

プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢショート」

残念ながらコスモウォーターには、卓上サーバーの取り扱いはありません。
卓上サーバーを利用したいなら、プレミアムウォーターやフレシャスをチェックしてみてください。

デザイン重視ならフレシャスもおすすめ!

デザイン重視のウォータ―サーバーとして特に人気なのがフレシャス。

サーバーの設計にはデザイナーを起用しており、こだわり抜かれたスタイリッシュなデザインが特徴です。

「dewo(デュオ)」と「Slat(スラット)」の2機種でグッドデザイン賞を受賞しています。

dewo(デュオ)

Slat(スラット)

この2機種は、子どもにとっても安全かどうかを審査する「キッズデザイン賞」も受賞しており、小さな子どもがいる家庭にも安心です。

コスモウォーターもデザイン性の高いウォーターサーバーではありますが、「デザインを第一に選びたい」という方は、フレシャスを見てみるのもおすすめです。

「smartプラス」は色、柄が充実!

コスモウォーターの「smartプラス」はカラーと柄のバリエーションが魅力の一つ。

ウォーターサーバーには珍しい木目調のナチュラルなデザインも選ぶことができます。

衛生面で比較【コスモウォーターVS他社】

次にコスモウォーターと他社を衛生面で比較していきましょう。

ウォーターサーバーの衛生面を見ていく上で重要なのは以下の3つのポイントです。

ボトル内が真空になる構造か?

ボトル内に外の空気を入れない「ボトル内真空構造」だと安心。

クリーン機能の有無

サーバー内部をクリーンにしてくれる機能があると安心です。

メンテナンス周期

これは意外と盲点ですが、どれくらいの周期でメンテナンスを行っているかも重要です。

各社・衛生面比較表

メーカー/サーバー ボトル内真空 クリーン機能 定期メンテナンス
天然水
コスモウォーター/smartプラス
2年ごと
コスモウォーター/ECOTTO
2年ごと
プレミアムウォーター/cado なし※
サントリー天然水 なし
フレシャス/Slat なし
信濃湧水/エコサーバー ×
4年ごと
RO水
アクアクララ/アクアアドバンス ×
3年ごと
クリクラ/省エネサーバー ×
1年ごと

ご覧の通り、3つの項目とも「」が付いているのはコスモウォーター「smartプラス」のみ。

比較してみると、コスモウォーターは非常に手厚く衛生対策を行っているメーカーだと分かります。

コスモウォーターでは2年に1回サーバーを無料で交換できる!

通常、クリーン機能の搭載したウォーターサーバーは「メンテナンス不要」とされており、定期メンテナンスを行っていないメーカーも多くあります。

コスモウォーターも「メンテナンス不要」をうたっているメーカーですが、2年利用することで、無料で新しいサーバーと交換することができます。

つまり、実質的な無料メンテナンスになるのです。

衛生対策が万全のウォーターサーバーを選びたいなら、クリーン機能があって定期メンテナンスもある、コスモウォーター「smartプラス」がおすすめです。

水の「品質とおいしさ」で比較

コスモウォーターは天然水へのこだわりが強いことも特徴です。

次は天然水の「品質」「おいしさ」で、他社のウォーターサーバーと比較してみましょう。

その際に参考になるのは、水に関する様々な賞の受賞歴です。そこでコスモウォーターと他社の受賞歴を比較してみました。

水のおいしさを「受賞歴」で比較

メーカー 受賞歴
天然水
コスモウォーター ●モンドセレクション金賞
●Berkeley Springs International Water Tasting金賞(1位)
プレミアムウォーター ●モンドセレクション金賞
●ITI(国際味覚審査機構)優秀味覚賞
サントリー天然水
フレシャス
信濃湧水
RO水
アクアクララ ●モンドセレクション最高金賞
クリクラ

受賞歴を比較してみると、複数の賞を受賞しているところから、まだ受賞実績のないところまで様々でした。

「モンドセレクション」はベルギーの国際的な審査機関で、名前を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?

コスモウォーターはもう一つ、英語の長い名前の賞を受賞していますが(Berkeley Springs International Water Tasting) 、こちらはアメリカで開催されている世界最大級の「水専門」の品評会。

日本ではまだまだ知名度は低いものの、水の専門家たちに評価されたという実績は信用していいでしょう。

コスモウォーターの天然水は鮮度にこだわりがある!

コスモウォーターならではの天然水へのこだわりとして、「水の鮮度の高さ」があります。

コスモウォーターでは、全国3ヵ所に採水地(ボトリング工場)を持っており、自分の住んでいるエリアから一番近い採水地から水を送ってくれます。

また、水は採水後48時間以内に出荷する仕組みになっています。新鮮な汲みたてのおいしい天然水を送ってくれるのもコスモウォーターの特徴です。

口コミ人気で比較【コスモウォーターVS他社】

ウォーターサーバー業界ではトップレベルに人気なコスモウォーターですが、口コミはどうなのでしょうか?

コスモウォーターは口コミ人気1位!(当サイト調べ)

当サイトでは常にウォーターサーバーの口コミを独自に集めており、それに基づいて「口コミ人気ランキング」を作成しています。

その口コミ人気ランキングの結果で、コスモウォーターは現在1位となっています。

ウォーターサーバーの口コミ人気ランキングを見たい方は下の記事をご覧ください。

ウォーターサーバーの悪い口コミ・良い口コミ|300人に調査!2020最新ランキング

ユーザーのリアルな口コミと一緒に、ウォーターサーバーの最新口コミランキングを紹介!

5,234view

ここから、当サイトに寄せられたコスモウォーターの代表的な「良い口コミ」「悪い口コミ」を紹介します。

コスモウォーターの良い口コミ

全体評価 4.6点
 
 
yossyさん 20
2020-02-01
コストパフォーマンス 5.0水のおいしさ 5.0使いやすさ/便利さ 4.0デザイン性 5.0サービス 4.0
見た目がとってもオシャレ!赤ちゃんのミルク調乳にも便利!
まずは見た目の可愛さに惹かれました。ブラックは側面がグレーがかってましたが、限定の全面ブラックにしてもらいました。おうちのインテリアにもピッタリ!
また大人はもちろん、赤ちゃんのミルク作りに大活躍!泣いている赤ちゃんを待たせることなくすぐミルクをあげることができました。
全体評価 4.4点
 
 
みきたろさん 20
2020-03-01
コストパフォーマンス 4.0水のおいしさ 4.0使いやすさ/便利さ 5.0デザイン性 5.0サービス 4.0
大人のやる事なんでも真似しちゃうイタズラ好きなお子様がいても安全安心!
子どものウォーターサーバーへのイタズラで困ることはもうありません!なぜなら、コスモウォーターのサーバーには鍵がついているからです。
鍵のかけ方も全部で4段階あり、お子様の成長に合わせて変えていくことも可能です。
我が家では、乳児のために調乳したり、ホットドリンクを作る時などによく利用しています。
さらに、ボトルの交換が持ち手付きのカゴにセットして本体の下部に収納するだけなのでとっても簡単!力に自信の無い方でも楽々出来ます!

コスモウォーターの悪い口コミ

全体評価 3.0点
 
 
さとし♂さん 40
2020-02-02
コストパフォーマンス 1.0水のおいしさ 3.0使いやすさ/便利さ 5.0デザイン性 3.0サービス 3.0
使い勝手は良いのですが、コスパに関しては???
デザインはシンプルで、操作も簡単です。チャイルドロックも付いており、ロックをかければ、何か当たった拍子に水やお湯が出ることはなく、火傷などの事故も防げます。

水ボトルは、本体下部に収納するため、上に持ち上げて設置する必要がなく、ボトル交換も簡単です。ただ、ボトルは12lの水が入っているため、女性の力では、交換はちょっと大変だと思います。

コスモウォーターに限らずウォーターサーバー全般に言えることですが、水代が高いです。12lボトル2本で3800円(税抜)ですが、近所のリカーショップでは、2lの天然水ペットボトル12本で700円ぐらいです。

確かにウォーターサーバーは手軽に水やお湯が出てきますが、コスパは悪いと思います。2lペットボトル用の汎用ウォーターサーバーが1万円前後で手に入るので、そちらを使ったほうがいいと思います。
全体評価 2.6点
 
 
てぃーんさん 20
2020-02-09
コストパフォーマンス 1.0水のおいしさ 3.0使いやすさ/便利さ 4.0デザイン性 4.0サービス 1.0
お得感はない
水についてくるシールを貯めたら、プレゼントとかあるけど、中々貯まらない。水の味は他とそんなに変わらないです。

コスモウォーターの主な口コミまとめ

ここで、コスモウォーターの「良い口コミ」「悪い口コミ」として主要なものをまとめてみます。

コスモウォーターの良い口コミ
  • ボトル交換がラク。
  • チャイルドロックの安全性が高い。
  • 水がおいしい。
  • 赤ちゃんのミルク作りに最適。
  • デザインがおしゃれ。
コスモウォーターの悪い口コミ
  • 料金が高い。
  • キャンペーンのお得感が薄い。
  • 他の水と味の違いが分からない。

良い口コミをひとことでまとめると、
「おしゃれで使いやすく、水もおいしい」
ということになりそうです。

また、赤ちゃんを子育て中の家庭に人気なのもコスモウォーターの特徴。ミルク作りにも非常におすすめです。

一方、悪い口コミを見てみると、
「料金が高い」
「高いのに水の味が他と変わらない」

といった口コミがありました。

とはいえ、料金比較でも見た通りコスモウォーターは天然水の中では最安クラスのサーバー。コスモウォーターでも高いと感じるなら、天然水ではなくRO水を検討した方が良いでしょう。

コスモウォーターの水の品質を検査してみた!

「コスモウォーターの天然水のクオリティって、実際のところどうなの?」

そんな疑問に答えるため、当サイトでは独自に水質調査を実施し、コスモウォーターの水についてとことん検証してみました。

今回、コスモウォーターの水質を調査するにあたって利用したのは「おいしい水 検査キット」です。

これを使えば誰でも手軽に水の品質(残留塩素と硬度)を測ることが可能です。

さっそくコスモウォーターの水を検査してみましょう。

コスモウォーターの残留塩素はゼロ!

コスモウォーターは天然水のウォーターサーバー。水道水と違って塩素消毒などは行っていないため、残留塩素はゼロになるはずですが・・・

測定の結果、やはり残留塩素はゼロと出ました。

この検査セットを使うと、残留塩素の濃度が高ければ高いほど、水が濃いピンク色に染まります。

上画像を見ればお分かりの通り、コスモウォーターの水は無色透明、まったく色は変化していません。

つまり、コスモウォーターの残留塩素はゼロという結果になりました。

コスモウォーターの水の硬度は53㎎/ℓ

次に硬度を測定しました。こちらは硬度が高くなればなるほど、濃い紫色が出る仕組みです。

結果は上記の通り、硬度50㎎/ℓよりも若干濃い色が出ました。当サイト編集部で利用している天然水の採水地は静岡になるため、公式サイトの情報によると硬度は53㎎/ℓ。

こちらも予想通り、公式サイト通りの結果となりましたね。

コスモウォーターの水は飲みやすくまろやかな軟水

今回の検査で、実はコスモウォーターの水の味についても分かりました。

一般的に、水は硬度が高くなればなるほど「クセ」が強くなり、重い風味が口の中に広がります。
反対に、硬度が0に近づくほど「無味無臭」ですっきりとクセの無い風味になります。

その中間である軟水は「まろやかさ」「甘み」を感じやすく、誰にでも飲みやすい風味になります。

コスモウォーターの水の硬度は30㎎/ℓ~62㎎/ℓ。日本人には誰にも馴染みがあり、飲みなれたおいしい軟水だということが分かります。

コスモウォーターがおすすめの人/おすすめじゃない人

ここまで、様々な観点からコスモウォーターと他社のウォーターサーバーを比較してきました。

ここで比較結果をまとめていきたいと思います。

【比較の結果】コスモウォーターはこんなウォーターサーバー

コスモウォーターの特徴をひとことで言い表すなら、
コストパフォーマンス使いやすさ・機能性を両立したサーバー」
だと言えます。

下記の比較マップをご覧ください。

コスモウォーターと他社の比較マップ

一般的にウォーターサーバーは「高機能でおしゃれ」になるほど料金は高くなるものです。

逆に安いウォーターサーバーは、シンプルで最低限の機能・デザインになりがち。

しかしこれまでの比較を通して、コスモウォーターは「料金の安さ」と「機能性・使いやすさ」「デザイン性」をいずれも両立したウォーターサーバーだということが分かりました

コスモウォーターはこんな人におすすめ/おすすめじゃない

これまでの比較結果を踏まえて、コスモウォーターは以下に当てはまる人におすすめです。

コスモウォーターがおすすめの人
  • おいしい天然水が飲みたい
  • ボトル交換が楽なサーバーがいい
    →smartプラスがおすすめ!
  • 低価格で天然水を利用したい
  • デザイン性にこだわりたい
  • 赤ちゃんのミルク作りに利用したい
  • チャイルドロック機能が安全な設計のものを選びたい
  • ケトル付きのウォーターサーバーを使いたい
    →ECOTTOがおすすめ!
コスモウォーターがおすすめじゃない人
  • 水へのこだわりがなく、「とにかく安さ重視」の方
    →RO水の方がおすすめ!
  • 少しでも重い作業はできない
    →ボトル交換が不要な「水道直結型サーバー」がおすすめ!
    詳しくはこちらの記事をチェック)
  • 水をあまり使わない一人暮らし
    →コスモウォーターの注文ノルマは基本的に1ヶ月に24Lです。自分が飲み切れる量か、あらかじめ確認しておきましょう。

【2020年最新】コスモウォーターのキャンペーン紹介

コスモウォーターの最新キャンペーン情報を紹介していきます。お得に申し込みたい方はぜひ参考にしてください。

①新規ご契約キャンペーン

現在ウォーターサーバーを利用しておらず、新規でコスモウォーターに契約する方はこちらがお得です。

②のりかえキャンペーン

現在、他社のウォーターサーバーを利用している方で、コスモウォーターに乗り換えを考えている方はこちらがお得です。

③キャップシールキャンペーン

契約した後、継続することで受けられるキャンペーンです。

新規ご契約・期間限定キャンペーン

これからはじめてコスモウォーターを契約する方はこちらから申し込むとお得です。

【特典内容】

  • [抽選600名]スリムソーダ6本セット+カルピス
  • [抽選400名]つよいこグラス6個セット

【申し込み期限】

  • 2020年 4月30日

→公式サイトはこちら

のりかえキャンペーン

他社からコスモウォーターに乗り換える方に、現金5,000円をキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。

他社ウォーターサーバーを解約する際に解約金が発生することがありますが、キャッシュバックしてくれればかなり乗り換えやすくなりますよね。

また、他社で違約金が発生しない場合でも対象ウォーターサーバーであればキャッシュバックを受けることができます。

さらにこちらのキャンペーンは「新規ご契約キャンペーン」と併用が可能なため、乗り換えをする場合は確実にお得になります。

のりかえキャンペーンを利用するには、申し込みの際に「キャンペーンコード」を入力する必要があります。

キャンペーンコードは「413255」(ヨイミズゴーゴー)です。詳細は申し込み方法の解説で説明しています。

【特典内容】

  • 5,000円キャッシュバック

→公式サイトはこちら

キャップシールキャンペーン

「キャップシール」とは、コスモウォーターの水ボトルのキャップに貼られているシールのことです。
この「キャップシール」を集めることで、枚数に応じたプレゼントがもらえます。

シール台紙がもらえるので、そこにキャップシールをためていきましょう。

30枚以上になると、プレゼントがもらえるようになります。

【30枚で選べるプレゼント内容】

・契約中の水ボトル1本
・カルピスギフト
・テイクアウトタンブラー

【60枚で選べるプレゼント内容】

・契約中の水ボトル2本

【75枚で選べるプレゼント内容】

・カタログギフト

→公式サイトはこちら

マイページキャンペーンも

キャップシールだけでなく、期間限定の「マイページキャンペーン」も行われています。

Tシャツやタオル、クッションなど、コスモウォーターのオリジナルグッズが抽選でもらえるキャンペーンです。

下の画像は抽選で当たったクッションです。

こういった楽しいイベントも定期的に行われているので、契約したらぜひ参加してみましょう。

まとめ

当記事では、コスモウォーターと他社を徹底的に比較してきました。
ウォーターサーバーにはそれぞれ個性があり、メリット・デメリットがあります。

ここまで読んでくださった方ならお分かりのとおり、コスモウォーターは全体的に点数が高く、欠点の少ないウォーターサーバーと言えます。

とはいえ、もちろんコスモウォーターが万能だと言うつもりはありません。他にも良いウォーターサーバーはありますし、この記事でもたくさん比較してきました。
コスモウォーターと他のメーカーも見比べながら、自分にぴったりの一台を探してみてください。

【Q&A】コスモウォーターについてよくある質問

コスモウォーターの水は安全ですか?

コスモウォーターでは衛生・品質管理を徹底しており、120項目以上にも及ぶ厳しい基準をクリアした天然水だけを出荷しています。


コスモウォーターの公式ホームページでは、水質検査の報告もきちんと行っており確認できるので気になる方はチェックしてみてください。


放射性物質検査も行っており、これまで放射性物質は確認されていません。

配送地域はどこまで対応していますか?

沖縄県以外は配送可能です。ただし、北海道にお届けの場合は水1本に付き送料200円がかかります。


水は最寄りの採水地から自宅に直送となるため、天然水の採水地を選ぶことはできません。

解約するときに手数料はかかりますか?

利用期間2年未満の解約は9,000円(税抜き)の解約手数料がかかります。2年以上使用してから解約する場合は解約手数料は無料です。


ただし、利用途中でサーバー交換した場合は、交換した日から起算して2年以上使用してからでないと解約手数料がかかりますので注意してください。

メンテナンスはしてくれるのですか?

コスモウォーターのウォーターサーバーは「メンテナンス不要」タイプですが、契約後2年継続すれば、ウォーターサーバーを無料で交換してくれます。


もちろんメンテナンス後のサーバーと交換してくれるため、実質的に無料メンテナンスが受けられるのと同じことです。


その他には、日常で歯ブラシやタオルを使って汚れを落とすなどの掃除を週に1回くらい行えば大丈夫です。

サーバーを交換できますか?

交換できます。


ただし、利用期間2年未満のサーバー交換は5,000円の交換手数料がかかります。

調査の概要と詳細

調査方法インターネット調査
調査対象全国のコスモウォーター利用者
調査人数50人
調査日2020年4月14日〜4月21日
性別分布男性:31人(62%)
女性:19人(38%)
年齢分布20代…12人(24%)
30代…23人(46%)
40代…12人(24%)
50代…3人(6%)

質問内容

1.あなたの性別を教えてください

2.あなたの年齢を教えてください

3.ウォーターサーバーを選ぶ際、コスモウォーターと比較・検討していたメーカーはどこですか?

4.あなたが最終的に他社ではなくコスモウォーターを選んだ理由をお書きください

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!