24 views

アクアクララの評判を調査!ユーザー100人にアンケートしてわかった良い点・悪い点

アクアクララはユーザーからの評判は良いのか気になりますね。

公式サイトの説明だけではわからない部分や気になる部分は、実際にアクアクララを利用しているユーザーに聞くのが一番です。

そこで今回は、アクアクララユーザー100人を対象に評判をアンケート調査したのでご紹介します。

アクアクララの評判をアンケート調査

現在アクアクララを利用している方または過去に利用したことがある方100人を対象に、「利用している機種」「良かったところ」「悪かったところ」をアンケートで聞き出しました。

調査方法 クラウドワークス、ミルトーク
調査対象 アクアクララ利用者
調査人数 100人
調査日 2019年10月3日~7日
性別分布 男性…69 女性…81
年齢分布 20代…24人
30代…66人
40代…47人
50代…10人
60代…3人

調査中の画面

アクアクララの悪い評判

まずは、アクアクララの悪い評判をご紹介します。

良い評判だけ見てウォーターサーバーを選んでしまうと失敗する可能性が高いです。

評判をチェックする際は、良い評判だけでなく悪い評判も必ずチェックしましょう。

デザインの悪い評判

利用機種:アクアスリム

スリムな見た目はいいけど、デザイン性はイマイチ。他にもっとオシャレなウォーターサーバーがあるので乗り換えを考えています。

利用機種:アクアアドバンス

カラーは豊富だけど、色よりもデザインに力を入れてほしかったです。ボトル丸見えはダサい。

アクアクララでデザインの評価が悪かったのはアクアスリムとアクアアドバンスの2機種。

アクアスリム アクアアドバンス

どちらもボトルむき出しなので家電っぽさがでてしまい、正直オシャレとはいい難いです。

見た目を重視するなら、アクアファブかアクアウィズがおすすめです。

アクアファブ アクアウィズ

機能性の悪い評判

利用機種:アクアファブ

デザイン重視で選んだけど、ボトル交換が大変で今となっては後悔してます。

利用機種:アクアアドバンス

7Lボトルなら多少マシだけど、割高なので12Lに戻しました。やっぱり重くて大変です。

アクアウィズ以外のサーバーマシンはボトルを上に設置しなければいけません。

水ボトルは12L=12kgなので女性やお年寄りには水交換は大変と言えます。

軽量タイプの7Lボトルもありますが、12Lボトルと比べて割高です。

利用機種:アクアアドバンス

チャイルドロック機能は必要だけど、いちいち解除しないといけないのは面倒ですね。しかも自動でロックされないのも残念です。

アクアアドバンスのチャイルドロックは、解除だけでなくロックも手動で操作しなければいけません。

どちらもボタンを3秒以上押し続けてないと解除とロックができないので面倒です。

特に、ロックし忘れてしまう恐れがありなれるまでは大変でしょう。

利用機種:アクアファブ

勝手にチャイルドロックは両方に付いてるものだと思ってましたが、まさか温水だけとは・・・。おかげで床がびしゃびしゃになったこともあります。

アクアファブには温水のみチャイルドロック機能が搭載されており、冷水はロック不可となっています。

温水をいたずらしてヤケドするのは防げますが、冷水で床を水浸しにしてしまう恐れがあります。

しかもアクアファブの注水方法はレバーを手前に倒すだけの簡単操作なのでなお心配です。

利用機種:アクアウィズ

高さがないので、長めの容器に水を注げないのが残念です。

アクアウィズは注水口からトレイまでの高さが約14cmと低い上に奥まっているので、背が高い容器は水を注ぎにくいです。

料金・価格の悪い評判

利用機種:アクアウィズ

サーバー代無料が当たり前のウォーターサーバーガ多い中で、月に1,500円のレンタル代がかかるのに納得いきません。

アクアクララは、全機種でサーバーレンタル代がかかります

機種 サーバーレンタル代(月額)
アクアファブ 2年割プラン:1,500円
通常プラン:2,000円
アクアウィズ 2年割プラン:1,300円
通常プラン:1,500円
アクアアドバンス 1,500円
アクアスリム 1,000円

サーバーレンタル代には「安心サポート料」が含まれており、専門スタッフの配達・設置、定期メンテナンス、故障対応などが含まれています。

利用機種:アクアウィズ

コーヒーを飲みたいから契約したとは言え、定期便で買わないとダメなのがイヤですね。

アクアウィズは、コーヒーを定期便で購入する仕組みです。

お届け周期は2ヶ月毎となり、送料は450円かかります。

3回以上利用で定期便を解約することも可能です。

サービスの悪い評判

利用機種:アクアスリム

スタッフの方は対応が丁寧だし相談もできて安心ですが、配達日が決まっているのが残念です。

利用機種:アクアファブ

平日の日中は仕事で家にいないので、いつも玄関先に置いてもらってます。再配達は無理なので仕方ないけど、飲み物を外に置かれるのは抵抗があります。

アクアクララでは自社の専門スタッフが水の配達を行います。

対面で受け取りできたり、気軽に相談できるので安心というメリットがありますが、エリアごとに配達する日が決まっているのが残念な点でもあります。

不在時は再配達ではなく、玄関前にボトルを置いて帰るので帰宅するまで置きっぱなしの状態になります。

宅配ボックスなどがないと心配ですね。

アクアクララの良い評判

続いてアクアクララの良い評判をご紹介します。

機種によって評判の内容は違うので、どの機種の評判なのかも見落とさないようにしてください。

デザインの良い評判

利用機種:アクアファブ

シンプルな見た目なのに存在感があってオシャレです。出水レバーのシルバーが高級感を演出してる気がします。

アクアクララのウォーターサーバーで最もオシャレと高評価なのがアクアファブです。

オシャレなデザイン 機能性を損なわないデザイン
グッドデザイン賞受賞の実力派 ボトルの残量がチェックできます

スッキリとした見た目にシルバー色のレバーがいい感じです。

ボトルは上置きタイプでカバーするので外からは見えない造りになってますが、水の残量が確認できるので使い勝手も申し分なし。

利用機種:アクアウィズ

コーヒーマシン一体型という物珍しさで選びましたが、改めてかっこいいというかオシャレだなと思います。

アクアウィズは、日本初のコーヒーマシン一体型のウォーターサーバーです。

オシャレで機能的なデザインが目を引きます。

しかも、サイズは通常のウォーターサーバー1台分と変わらない大きさで、場所を取りません。

ボトルは下置きで見えないデザインになってるのもポイントです。

機能性の良い評判

利用機種:アクアファブ

レバーを倒すだけで水が出せるので使いやすい。角度で水の出る量を調整できるのもわかりやすい。

アクアファブの出水レバーは手前に倒すだけで水が出せる簡単設計。

コップを置いたままでも水を注げるので使いやすいです。

利用機種:アクアファブ

トレイが収納できるので、高さのあるコップや水筒にも注ぎやすいです。

アクアファブは水受けトレイを出し入れ可能です。

容器の高さに応じて設定できるので、例えば水筒や大きめの鍋に水を注ぐときも楽チンです。

利用機種:アクアファブ

ボトルが下にあるので交換するのがラクです。しかも見えないデザインなのでオシャレなのも◎。

アクアクララの中でアクアウィズだけはボトルの位置が下にあります。

12Lのボトルでもほぼ持ち上げることなく交換できるのでラクです。

また、ボトル収納後は見えないようになっているので「いかにもウォーターサーバーっぽい」雰囲気がなくオシャレです。

利用機種:アクアウィズ

サーバーの中を清潔にしてくれる機能があるので安心して使えるのが良い。

アクアウィズには、タンク内を衛生的に保つ「UV除菌」機能が搭載されています。

年に1回のメーカーメンテナンスもあり衛生面が充実したモデルですね。

アクアクララでは、アクアウィズの他にアクアアドバンスにもUV除菌機能が搭載さています。

利用機種:アクアアドバンス

なにげに便利だと思ったのが再加熱できる機能ですかね。これのおかげでカップラーメンを食べまくってます(笑)

アクアアドバンスには、90℃以上の熱水が出せる「再加熱機能」が搭載されています。

一般的なウォーターサーバーの温水は85℃前後で、実はカップラーメンを作るのに最適ではありません。

アクアアドバンスなら90℃以上の温水が出せるので、カップラーメンもおいしくいただけます。

アクアクララで再加熱機能が付いているのはアクアアドバンスとアクアウィズの2機種です。

機種 再加熱機能の温度
アクアアドバンス 約90℃
アクアウィズ 約95℃

料金価格の良い評判

利用機種:アクアスリム

水代が安いので、たくさん使う我が家には良心的です。

利用機種:アクアアドバンス

おいしく飲めるのに値段は安く、コンビニでペットボトルを買うよりもお得です。

アクアクララの水は12Lで1,200円。RO水なので天然水と比べてかなり安いです。

メーカー 水代
アクアクララ 1,200円/12L
コスモウォーター 1,900円/12L
プレミアムウォーター 1,960円/12L

このように天然水と比べて700円もアクアクララのほうが安いです。

更に500mlの換算価格は50円。これはペットボトルの水を買うよりもお得です。

アクアクララはどの機種もサーバーレンタル代がかかりますが、水代が安いので毎月水をたくさん使う家庭では費用が抑えられます。

利用機種:アクアウィズ

機能的なのに電気代が意外と安くてビックリ。省エネ機能が付いてるので家計に優しいです。

アクアウィズには省エネ機能が搭載されており月々の電気代は475円~と機能性が高いサーバーマシンのわりには破格です。

しかも、省エネ運転中でも熱湯を注ぐこともできるなど利便性を損なわないのも嬉しいポイントです。

サービスの良い評判

利用機種:アクアスリム

ノルマがないので無理に水を買わなくていいのが気に入りました。前は、水がたまって大変でしたから余計にありがたみがわかります。

アクアクララには水の購入ノルマがありません

多くのウォーターサーバーは月に2本程度の購入ノルマがあり、水が余ってしまって困ることもありますが、アクアクララならそんな心配も無用。

その都度注文するので、自分のペースで水を消費できます。

利用機種:アクアファブ

プレミアムウォーターのときは設置もセッティングも全部自分でやったので嫌になりましたが、アクアクララはスタッフの方がやってくれて親切です。

アクアクアララは水の配送やサポートは自社スタッフが全て対応しています。

これには初回のサーバー設置ももちろん含まれています。ウォーターサーバーは15kg近くあるので運ぶのもセッティングするのも大変です。

でも、アクアクララならスタッフが全てやってくれるので安心です。

利用機種:アクアアドバンス

水ボトルが毎年もらえるキャンペーンをやっていたのでアクアクララを選びました。ミルク作りに使うと水がすぐに無くなるので、ありがたいキャンペーンですね。

アクアクララの「ベビアクアプラン」は、水ボトルが無料でもらえるチケットを5本分、子供が3歳未満まで毎年プレゼントされます

ミルク作りでウォーターサーバーを使うと水の減りが早いので、出費もかさみますがボトルがもらえるのでありがたいですね。

利用機種:アクアファブ

衛生機能がないけど、年に1回専門の方がメンテナンスしてくれるので安心です。

アクアクララは年に1回、専門スタッフによるメンテナンス済みのウォーターサーバーと交換でき、衛生的に使用できます。

メンテナンス周期は、アクアアドバンスのみ3年毎でそれ以外の機種は1年に1回のペースでメンテナンスします。

アクアクララの機種別のメンテナンス周期は以下のとおりです。

機種 メンテナンス周期 メンテナンス料金
アクアファブ 1年毎 1,300円/月
アクアウィズ 1,500円/月
アクアスリム 1,000円/月
アクアアドバンス 3年毎 1,500円/月

メンテナンス代は毎月のサーバー代に含まれているので、別途費用を請求されることはありません。

利用機種:アクアファブ

震災があったとき、水が手に入らない不安がありましたが、アクアクララはいつもどおり届けてくれて本当に感謝してます。

アクアクララは全国各地に水の製造工場があり、配送はすべて自社対応となっています。

そのため、宅配業者のように支援物資などを優先して一般荷物が後回しになるようなことがありません。

災害時でも水を安定して届けてもらえるのは本当にありがたいことです。

アクアクララの評判まとめ

最後にアクアクララの評判をまとめたいと思います。

悪い評判まとめ

共通の悪い評判

  • サーバー代が高い
  • 水の配達日が決まっている
  • 再配達できない、玄関前にボトルを置かれる

アクアクララ全機種に共通している悪い評判は上記の3つです。

特に多かったのは「サーバー代が高い」というものでした。

安心サポート料が含まれているとは言え、月額1,000円以上で年間にして12,000円以上かかるのは高い気がします。

中には安心サポートは要らないという声もありました。

サービス面では「配達日指定ができない」「再配達不可、玄関前に置かれる」の2点の不満が見られました。

平日の日中は家を空けていることが多い、玄関前に置かれるのは嫌だ、対面で受け取りたいという方はアクアクララはおすすめできませんね。

機種別の悪い評判

ここからは機種別に悪い評判をまとめているので紹介します。

【アクアファブの悪い評判】

  • ボトル交換が大変
  • 冷水にチャイルドロックがついてない

アクアファブでダントツに多かった悪い評判がチャイルドロック機能です。

冷水にはロック機能がないので、小さいお子様がいる家庭で使う場合は要注意です。

【アクアウィズの悪い評判】

  • 高さがないので水が注ぎにくい
  • コーヒーを定期便で買わないといけない

アクアウィズは水が注ぎにくいとの声が目立ちました。高さがなく調整もできないので、長めの容器に水を入れるのは難しいようです。

また、3回以上はコーヒーを定期的に買わないといけないので強制的に費用がかかるのが不満という声も。

【アクアアドバンスの悪い評判】

  • ボトルが丸見えでダサい
  • ボトル交換が大変
  • チャイルドロックの解除と設定が手動なので面倒

アクアアドバンスはデザイン、ボトル交換、チャイルドロックの3点の不満が目立ちました。

デザインは好みの問題ですが、正直オシャレとは言えないですね。

ボトルが丸見えで、サーバー上部にセットするので女性や高齢者には重労働と言えます。

チャイルドロック機能は子供がいる家庭には重宝しますが、すべて手動設定なので手間がかかるのがネックです。

【アクアスリムの悪い評判】

  • ボトルが丸見えでダサい
  • ボトル交換が大変

アクアスリムもアクアアドバンスと同じような不満の声が多かったです。

サーバーマシン自体はスリム設計でシンプルですが、やはりボトルが見えてしまうのでデザインは他に劣ります。

良い評判まとめ

共通の良い評判

  • 水代が安いからたくさん使う家庭に費用が抑えられる
  • 水の購入ノルマがない
  • 専門スタッフが対応してくれるから安心
  • ベビアクアプランで小さい子供がいる家庭はお得
  • 定期メンテナンスで衛生的に使える
  • 災害時に強いから安心

アクアクララの良い評判として特に多かったのが「水代が安い」「ノルマがない」「専門スタッフ対応による安心感」の3つでした。

アクアクララの水代は500ml換算だとペットボトルの水よりも安いですから、水をたくさん使う家庭にこそ使って欲しいウォーターサーバーです。

ノルマがないので、ボトルが次々とたまってしまう心配もなく、自分のペースで購入できます。

多くのウォーターサーバーメーカーは、水の配送を宅配業者に委託していますがアクアクララでは自社の専門スタッフが対応します。

サーバーの設置はもちろん、何かあったときに気軽に相談できる安心感もアクアクララの魅力です。

機種別の良い評判

ここからは機種別に良い評判をまとめています。

【アクアファブの良い評判】

  • シンプルな見た目でオシャレ
  • レバーを倒すだけなので注水しやすい
  • トレイが出し入れ可能で高さ調節できる

アクアファブは、デザインの見た目と使い勝手の良さで評価が高いです。

シンプルな見た目でスッキリしていてインテリアに映えます。

レバー操作で簡単に水が注げるのもポイント高いです。

【アクアウィズの良い評判】

  • コーヒーマシン一体型でオシャレで機能的
  • コンパクトサイズで場所を取らない
  • ボトルが下置きで水交換がラク
  • UV除菌でサーバー内が衛生的
  • 再加熱機能でカップラーメンが作れる
  • 省エネ機能で電気代が安い

アクアウィズは、主に機能面での評価が高いウォーターサーバーです。

衛生機能、再加熱機能、省エネ機能など機能性にこだわりたい方におすすめです。

【アクアアドバンスの良い評判】

  • UV除菌でサーバー内が衛生的
  • 再加熱機能でカップラーメンが作れる

アクアアドバンスは機能面を評価する方が多かったです。

UV除菌機能搭載でサーバー内は衛生的でメンテナンスしなくても安心して使えます。

アクアウィズ同様に再加熱機能も搭載しており、熱々のお湯を出すこともできます。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!