92 views

アクアクララVSプレミアムウォーター徹底比較!迷っている方に教えたいおすすめのウォーターサーバー

今回は、RO水のウォーターサーバー「アクアクララ」と天然水のウォーターサーバー「プレミアムウォーター」を比較していきます。

両サーバーは家電量販店などで一緒に販売されていることも多く、どちらにしようかと迷う方もいるでしょう。

単に水の種類が違うだけでなく、料金やサーバーマシンの機能性などにも違いがあるので、しっかり比較したうえで選ぶと失敗しませんよ。

アクアクララとプレミアムウォーターの料金比較

ウォーターサーバーを利用するうえで誰もが気になる部分が料金ですね。

月々いくらぐらい払う必要があるのか把握しておかないと、契約してから「え?こんなに高いの?」「思っていたよりもかかる」なんてことにもなりかねません。

料金を比較するときは水代だけではなく、月額費用で見るようにしましょう。

月額料金比較一覧

アクアクララとプレミアムウォーターは、それぞれ複数のサーバーマシンをラインナップしており月額費用も異なります。

比較はやや手間がかかりますが、機種別で見比べることをおすすめします。

「最低注文数」 「24L換算」 「48L換算」
メーカー 機種 月額費用
最低注文数
アクアクララ
アクアファブ
3,300円(12L)

アクアウィズ
3,175円(12L)

アクアアドバンス
3,050円(12L)

アクアスリム
3,200円(12L)
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
2,580円(12L)

amadanaスタンダード
3,060円(12L)

amadanaサーバー
3,940円(12L)

cado×Premiumwater
3,580円(12L)
メーカー 機種 月額費用
24L換算
アクアクララ
アクアファブ
4,500円

アクアウィズ
4,375円

アクアアドバンス
4,250円

アクアスリム
4,400円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
4,540円

amadanaスタンダード
5,020円

amadanaサーバー
5,900円

cado×Premiumwater
5,540円
メーカー 機種 月額費用
48L換算
アクアクララ
アクアファブ
6,900円

アクアウィズ
6,775円

アクアアドバンス
6,650円

アクアスリム
6,800円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
8,460円

amadanaスタンダード
8,940円

amadanaサーバー
9,820円

cado×Premiumwater
9,460円

アクアクララで月額費用が最も安いのはアクアアドバンス、プレミアムウォーターではスリムサーバーⅢという結果になりました。

両サーバーとも、スタンダードモデルということもあり機能性は必要最低限となりますが、ウォーターサーバーとしての使い勝手は文句なしです。

あまりにも安いウォーターサーバーだと、「使いにくい」「機能に不満がある」といったケースもあったりしますが、両サーバーとも使い心地は及第点です。

それを考えるとコスパの良いモデルと言えるでしょう。

逆に、アクアクララもプレミアムウォーターもデザインや機能性にこだわったウォーターサーバーだと月額費用は高めです。

特にプレミアムウォーターでは、デザインにこだわったamadanaウォーターサーバーと高機能のcadoは費用が高額なのでその点を考えて選ぶようにしましょう。

料金の比較ポイント

料金を比較するうえで大切なのが、月々どれぐらいの量の水を消費するか把握することです。

上記の比較表を見てわかるとおり、月に水を12L消費するのと24L以上消費する場合では、月額費用が安いウォーターサーバーが違います

日々どれぐらいの水を飲んでいるのか、飲む予定なのか確認し選ぶと失敗はありません。

とは言え、実際にウォーターサーバーを使ってみないと1ヶ月にどれぐらい水を使うのかわからないかと思います。

参考までに、家族の人数別に月々の水の消費量をご紹介します。

家族の人数 飲用 飲用+料理
1人 20L 24L
2人 30L 36L
3人(夫婦+子供1人) 36L 48L
3人(夫婦+赤ちゃん1人) 54L 66L
4人(夫婦+子供2人) 48L 60L

注文ノルマがあっても一時停止を使えば賢く費用を抑えられる

後述していますが、アクアクララは水の購入ノルマがありません。

ノルマのないウォーターサーバーは、自分のペースで水を購入できます。

一方、プレミアムウォーターにはノルマがあり、月に最低2本の水ボトルを購入する必要があります。

一人暮らしの方や水の消費が少ない方だと、水が余ってストックがどんどん増えて費用もかさむのでは・・・と不安になるでしょう。

プレミアムウォーターでは、2ヶ月未満の配送一時停止無料サービスがあります。

一時停止を使えば、水の配送を2ヶ月毎にできます。つまり、月に12Lの水を消費できればいいということです。

月額費用はアクアクララのほうが基本的に安いですが、どうしてもプレミアムウォーターを使いたくて費用を抑えたいという方は配送一時停止を賢く使うといいです。

アクアクララとプレミアムウォーターの宅配水比較

アクアクララの宅配水はRO水、プレミアムウォーターの宅配水は天然水となります。

同じ水でも、採水地や製造方法、さらにはミネラル成分や硬度に違いがあります。

宅配水比較一覧

メーカー/採水地 水の種類 硬度
アクアクララ RO水+ミネラル 29.7
プレミアムウォーター
(北アルプス)
天然水 29
プレミアムウォーター
(南阿蘇)
36
プレミアムウォーター
(朝来)
45
プレミアムウォーター
(金城)
83

RO水について

アクアクララが採用するRO水は、RO膜と呼ばれる特殊なフィルターで不純物を取り除き限りなく純水に近い状態の水にします。

水のおいしさを左右するミネラル成分も除去してしまうので、後から人工的にミネラル成分を添加して味を整えています。

RO水のメリットは、天然水と比べて安価なことです。

コストがかからない水道水や河川を原水としており、更には全国各地に製造工場を設けて配送料も抑えているので低価格で提供できるのです。

アクアクララの宅配水はミネラル成分が含まれているので、通常のRO水よりもおいしいですが、やはり天然水と比べてしまうと劣るという意見が多いです。

水の味にこだわる方には向いていないと言えるでしょう。

天然水について

天然水は地中から湧き出た天然の水を使用しています。

「自然のまま」というイメージが強いですが、安全に飲めるようにろ過・沈殿・加熱殺菌などの処理を施し不純物を取り除いています。

プレミアムウォーターでは加熱処理は行わず、天然水本来のおいしさを引き立たせた味を楽しむことができます。

純水に「おいしい水が飲みたい」という方に天然水はおすすめです。

一方、天然水はコストがかかるためRO水と比べて高価ですから、価格重視の方向けではありません

硬度について

アクアクララとプレミアムウォーターの宅配水は「軟水」です。

水には軟水と硬水があり、硬度は水1Lあたりに含まれるマグネシウムやカルシウムの量のこと。

WHO(世界保健機関)が定める基準によれば、硬度120mg未満は軟水、それ以上は硬水とされています。

ウォーターサーバーの水は、普段日本人が飲み慣れている水道水と同じ軟水なので飲みやすいです。

アクアクララ、プレミアムウォーターどちらも日本人にあう水です。

アクアクララとプレミアムウォーターのサーバーマシン比較

使いやすさ比較一覧

ウォーターサーバーは毎日使うものなので、使いやすさは大切な部分です。

ここでは使いやすさを「注水方式」「ボトル交換」の2つで比較していきます。

メーカー 機種 注水方式 ボトル交換
アクアクララ
アクアファブ
レバー式 ボトル上置き

アクアウィズ
ボタン式 ボトル下置き

アクアアドバンス
ボタン式 ボトル上置き

アクアスリム
コック式 ボトル上置き
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
レバー式 ボトル上置き

amadanaスタンダード
レバー式 ボトル上置き

amadanaサーバー
レバー式 ボトル上置き

cado×Premiumwater
ボタン式 ボトル下置き

注水方式について

ウォーターサーバーの注水方式は主に以下3つあります。

ボタン式 レバー式 コック式

ボタン式は文字通りボタン操作で注水します。

レバー式はコップでレバーを押して出すタイプとレバーを手前に引いて出すタイプがあります。

コック式は、ノズル上部についたコックを上げ下げするなどして注水する方法です。

注水方式なんてどれでも同じと思いがちですが、利用用途によっては使いやすいものもあれば逆に使いにくいと感じるものもあります。

たとえば、赤ちゃんのミルクを作るときはボタン式がおすすめです。

赤ちゃんを抱っこしながらミルク作りをしなければいけないときもありますが、ボタン式ならトレイに哺乳瓶を置いたまま注水ができます。

レバー式とコック式は、電気が使えないときでも注水が可能なので停電や災害時でも役立ちます。

このように、注水方式一つとってもそれぞれに良いところ・悪いところがあります。

ボトル交換について

ウォーターサーバーの水ボトル交換は意外と大変です。

何せボトルの重さは12kgもあり、それを持ち上げて交換するわけですから特に女性にとっては重労働と言えるでしょう。

ラクにボトル交換をしたいのであれば、ボトル上置きよりもボトル下置きのウォーターサーバーがおすすめです。

ボトル上置き ボトル下置き

ボトル下置きなら、重たい水ボトルを持ち上げずに交換できるのでラクです。

アクアクララとプレミアムウォーターそれぞれにボトル下置きタイプのウォーターサーバーがあります。

ただし、ボトル下置きのウォーターサーバーは高機能タイプなので月額費用はやや高めだということに注意してください。

機能性比較一覧

「チャイルドロック」 「衛生機能」 「温度」
メーカー 機種 チャイルドロック ロック常時解除
アクアクララ
アクアファブ
温水

アクアウィズ
温水・冷水 冷水

アクアアドバンス
温水・冷水 冷水

アクアスリム
温水・冷水 冷水
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
温水・冷水 ×

amadanaスタンダード
温水・冷水 ×

amadanaサーバー
温水

cado×Premiumwater
温水・冷水
メーカー 機種 ボトル内衛生機能 サーバー内衛生機能
アクアクララ
アクアファブ

エアフィルター
×

アクアウィズ

エアフィルター

UV除菌

アクアアドバンス

エアフィルター

UV除菌

アクアスリム

エアフィルター
×
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ

ボトル圧縮構造
×

amadanaスタンダード

ボトル圧縮構造
×

amadanaサーバー

ボトル圧縮構造

自動クリーニング

cado×Premiumwater

ボトル圧縮構造

自動クリーニング
メーカー 機種 温度調節機能 再加熱機能
アクアクララ
アクアファブ
× ×

アクアウィズ

弱温水:70~75℃

約95℃

アクアアドバンス

弱温水:70~75℃

約90℃

アクアスリム
× ×
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
× ×

amadanaスタンダード
× ×

amadanaサーバー
× ×

cado×Premiumwater

弱冷水:約15℃

約90℃

 

チャイルドロックについて

どのウォーターサーバーにも必ず付いているのがチャイルドロックです。

チャイルドロックは、使用環境によって選択肢が変わってきます

小さい子供がいる家庭では、温水・冷水どちらもロックできるウォーターサーバーが安全です。

冷水でも注水するたびにロック解除するのはやや面倒に思うかもしれませんが、イタズラや誤操作によって水浸しになるのを防げます。

一方、小さな子供がいない、または大人しか使わないという環境ではチャイルドロックは煩わしく感じます。

そういった場合は、チャイルドロックは温水にしかついていなくても問題ないです。もしくは、ロックを常時解除可能なウォーターサーバーを選ぶといいでしょう。

衛生機能について

ウォーターサーバーは使い続けていくうちに汚れていき不衛生です。

メーカーメンテナンスでキレイにすることもできますが、1年に1回や2年に1回しか行いません。

定期的にメンテナンスしたほうがより衛生的で安心して使えますよね。

そこで、出番となるのがウォーターサーバーに搭載された衛生機能です。

衛生機能搭載のウォーターサーバーなら、定期的にボトル内とサーバー内を衛生的にしてくれます。

アクアクララとプレミアムウォーターはどちらも衛生機能搭載ですが、機種によってはどちらか片方にしか備わっていません。

より衛生的にウォーターサーバーを使いたいなら、ボトル内とサーバー内両方に衛生機能がついているものを選ぶといいでしょう。

温度調節機能について

アクアクララとプレミアムウォーターはいずれも温水・冷水が出せます。

温水の温度は85℃前後、冷水の温度は10℃前後になります。

日常生活でウォーターサーバーを使用するのに温水・冷水機能だけで不便することは基本的にないですが、

  • 冷たい水が苦手
  • カップラーメンを作りたい

など、通常の温水・冷水機能とは別に温度調節できるウォーターサーバーがいいという方もいるでしょう。

利用シーンに応じて水の温度を変えて使いたいという方は、温度調節機能があるウォーターサーバーを選ぶといいでしょう。

アクアクララでは、アクアウィズとアクアアドバンス、プレミアムウォーターではcadoが温度設定できます。

アクアクララとプレミアムウォーターのサービス比較

ウォーターサーバーのサービス内容はメーカーによって異なります。

自分のライフスタイルに合ったサービスを選ばないと、使いにくいと感じ解約する羽目になることもあります。

サービスの比較項目は「配達方式」「注文ノルマ・一時停止」「メーカーメンテナンスと交換」「解約金」の4つです。

配達方式

メーカー 配達方法 配達可能時間 サーバー設置対応
アクアクララ
自社配送 平日営業時間 可能
プレミアムウォーター
宅配業者 土日祝日可
再配達可
可能
8,000円

配達方式はアクアクララが自社配送、プレミアムウォーターが宅配業者です。

自社配送は、メーカーの専門スタッフが直接水を届けに来てくれます。

基本的に平日の営業時間内に配達となり、エリアごとに配達日が決められています。不在の場合は、あらかじめ指定の場所にボトルを置いて帰ります。

初回のサーバー設置もやってくれますし、困ったときにも気軽に相談できるので安心して利用できるメリットがあります。

宅配業者の場合、メリットは配達が柔軟であることです。土日祝日の配達や再配達も可能ですから、必ず対面でボトルを受け取れます

一方、宅配業者に委託しているため故障などのトラブル時の対応は電話またはメールで行うので、サポート面でやや不安は残ります。

注文ノルマと一時停止

メーカー 月間購入ノルマ 配送一時休止
アクアクララ
なし
プレミアムウォーター
2本(24L) 無料
2ヶ月目から1,000円

アクアクララは水の注文ノルマなしです。

これに対し、プレミアムウォーターは月間ボトル2本の購入ノルマがあります。

ノルマなしウォーターサーバーは、自分のペースで水を注文できる、水代がお得と言ったメリットがあります。ただし、月々のサーバーレンタル代が有料のデメリットがあります。

ノルマありウォーターサーバーは、毎月水を購入しなければいけない代わりにサーバー代が無料のものが多いです。ノルマをクリアできない場合は水の配送休止手数料がかかるので注意してください。

プレミアムウォーターは、ノルマありですが一時的に水の配送一時休止を無料で使用可能です。

配送一時休止をうまく使えば、2ヶ月毎に水2本を購入すれば良くなるので水の消費が少なく余ってしまうか心配という方でも安心です。

メーカーメンテナンスと交換

メーカー メンテナンス サーバー交換
アクアクララ
1~3年毎※1 毎月のサーバー代に含む
プレミアムウォーター
不要 5,000円~15,000円※2

※1.メンテナンス周期は機種によって異なります。
※2.機種、使用期間によって異なります

アクアクララはメーカーによるメンテナンスがあります。メンテナンス時に手数料を払うのではなく、毎月かかるサーバー代に含まれています。

一方、プレミアムウォーターはサーバーに衛生機能が付いているので基本的にメーカーメンテナンスは不要としています。

ただ、2年も使っていればウォーターサーバーも衛生的に保つのが難しくなってきますので、新しいサーバーマシンと交換することをおすすめします。

解約金

メーカー/機種 解約金※
アクアクララ
アクアファブ
3,000円~6,000円

アクアウィズ
3,000円~9,800円

アクアアドバンス
3,000円~6,000円

アクアスリム
3,000円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
10,000円~15,000円

amadanaスタンダード
10,000円~15,000円

amadanaサーバー
20,000円

cado×Premiumwater
20,000円

※解約する期間、料金プランによって金額は変わってきます。

アクアクララもプレミアムウォーターも最低契約期間が定められています。

もし、契約期間を過ぎてからの解約は無料ですが、期間内の解約は所定の手数料を取られますので注意してください。

プレミアムウォーターのほうが解約金が高めです。

長期の利用を考えていないのであれば、解約金が低いアクアクララが良いかもしれませんね。

アクアクララの良い点・悪い点

アクアクララの良い点・悪い点をご紹介します。

良い点

水ボトル代が1,200円と安い

アクアクララの水ボトルは12Lで1,200円です。

500ml価格に換算すると約50円とかなり安いです。

ウォーターサーバーの水はペットボトルと比べて割高なんて言われることもありますが、アクアクララに限ってはそんなことはありませんね。

水代が安いので、水の消費量が多い家庭こそアクアクララを選ぶほうがお得と言えるでしょう。

専門スタッフがサーバーと水を届けてくれる

アクアクララでは、サーバーマシンと水ボトルは各エリアを担当する専門スタッフが届けに来てくれます。

アクアクララは全国各地に販売店を設けており、各家庭の対応はすべて専門スタッフが行います。

サーバーマシンの設置や設定もやってくれますし、何かあったときには気軽に相談できて安心感があります。

ノルマなしだから自分のペースで注文できる

アクアクララには、水の購入ノルマがありません。

水が足りなくなったらその都度注文するので、毎月水が届いて余ってしまうなんてこともありません。

自分のペースに合わせて水を購入したい、あまり水を消費しないという方に使い勝手が良いサービスです。

ベビアクアプランでお子様がいる家庭はお得

アクアクララでは、小さな子どもがいる家庭向けのお得なキャンペーン「ベビアクアプラン」を実施しています。

対象期間中は、毎年無料のボトル交換チケット5本分がもらえます。

災害時でも影響を受けない!緊急時でも水が届けられる

アクアクララは全国各地に工場があり、災害時でも水を届けられる体制が整っています。

水の配送を宅配業者が行う場合、災害時など緊急のときは支援物資が優先となり一般荷物は後回しにされてしまう可能性が高いです。

アクアクララのように自社配送ならそのような影響を受けず安定して水を供給できます。

悪い点

サーバー代がかかる

アクアクララは、いずれの機種もサーバー代(あんしんサポート料含む)がかかり、他社と比べて高額です。

機種 通常プラン 2年割プラン
アクアファブ 1,500円/月 1,300円/月
アクアウィズ 2,000円/月 1,500円/月
アクアアドバンス 1,500円/月
アクアスリム 1,000円/月

あんしんサポート料は、専門スタッフによるサポート対応、メーカーメンテナンスなどにかかっています。

ボトル交換が大変

アクアウィズを以外のサーバーマシンは、ボトルをサーバーの上部にセットするタイプです。

水ボトルは12kgあるので男性でも水交換は大変です。

水の消費が多く、頻繁に交換しなければいけない方は要注意です。

配達日を指定できないエリアもある

アクアクララは専門スタッフが水を届けてくれる「自社配送」の業者。配達日は基本的に自由に選ぶことが可能なのですが、一部、配達日が決められているエリアもあるので注意しましょう。

あらかじめ自分の住んでいるエリアが配達日指定に対応しているのかどうか調べておくとよいでしょう

なお希望する場合に限り、不在の際は玄関前にボトルを置いていってくれます。抵抗がない方はその方が煩わしくなくていいでしょう。宅配ボックスなどがあれば安心です。

プレミアムウォーターの良い点・悪い点

良い点

デザインがオシャレ

プレミアムウォーターはラインナップしている機種がいずれもデザインがオシャレです。

ウォーターサーバーにありがちなボトル丸見えタイプではなく、スタイリッシュでインテリアとしても映えます。

cado×Premium Amadanaウォーターサーバー
Amadanaスタンダードサーバー スリムサーバーⅢ

特にオシャレなウォーターサーバーとして人気が高いのが「cado×Premium」です。

角張ったフォルムで凛々しく存在感があります。

天然水の種類が選べる

プレミアムウォーターの宅配水は天然水です。

自然由来のミネラルと味わいはユーザーからの評価が高く、おいしい水を飲みたい方にピッタリです。

プレミアムウォーターの天然水は「富士吉田」「金城」「朝来」「南阿蘇」の4種類から選ぶことができます。

採水地ごとに特徴が異なり、自分にあった天然水を飲めます。

使い切りボトルで処理がラク

プレミアムウォーターの水ボトルは、使い切ると下図のように潰してゴミとして捨てられます。

潰したボトルは保管場所を取りませんし、リターナブル方式のようにボトル回収を待つことなく処理できます。

また、水の使用量に応じて潰れていくのでボトル内部に空気が入らず衛生的なのもポイントです。

悪い点

水ボトル代はペットボトルよりも割高

プレミアムウォーターの水ボトルは12Lで1,960円です。

500ml価格に換算すると約82円とペットボトルと比べて割高です。

アクアクララは500ml換算価格が50円だったことも考えると、水をたくさん飲む家庭向きとは言えません。

ボトル交換が大変

プレミアムウォーターは、cado以外のウォーターサーバーがボトルをサーバー上部にセットするタイプです。

12Lボトルを持ち上げないといけないので、女性や高齢者にとっては重労働と言えるでしょう。

プレミアムウォーターには7Lタイプのボトルもありますが、12Lに比べて割高です。

最低契約期間が長い&解約金が高い

プレミアムウォーターは、どの機種も最低契約期間が2年以上と他社と比べて長めです。

また、解約金が高く、高機能サーバーになると20,000円の解約金を払わないといけません。

機種 解約金
スリムサーバーⅢ 【基本プラン】2年未満:10,000円
【3年プラン】 3年未満:15,000円
amadanaスタンダード
amadanaサーバー 【基本プラン】2年未満:20,000円
【3年プラン】 3年未満:20,000円
cado×Premiumwater 【基本プラン】2年未満:20,000円
【3年プラン】 3年未満:20,000円
【プレミアムベビークラブ】3年未満:20,000円

最低契約期間と解約金がかかるため、気軽に試せるウォーターサーバーとは言えません。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!