34 views

アルピナウォーターの特徴・魅力を徹底解説!どんな人におすすめのウォーターサーバーなの?

今、各メーカーより多くのウォーターサーバーが販売されており、どれにしようかと迷われている人も多いのではないでしょうか?

サーバーのデザインや機能性、使い勝手の良し悪しももちろん大切ですが、毎日のんだり料理に使ったりするならば、安全性が高く美味しいものを選びたいと思うのではないでしょうか。

そして、続けやすさを考えると価格が安いウォーターサーバーが良いですよね。

そんな要望に応えてくれるのが、アルピナウォーターのウォーターサーバーです。

今回はアルピナウォーターの特徴や魅力について徹底的に解説していきます。

アルピナウォーターの特徴は「コストパフォーマンスの良さ」

アルピナウォーターといえばコストパフォーマンスが良いことが最大の特徴です。

単に価格が安いウォーターサーバーなら他メーカーにもありますが、アルピナウォーターはコストパフォーマンスが良いのが大きな違い。

ウォーターサーバーを使用するうえで最も費用がかかるのが水代です。

一般的なウォーターサーバーの水代は天然水なら1,800円前後、RO水なら1,200円程度です。アルピナウォーターはRO水を採用し、水代は12Lで1,050円と業界トップクラスの安さを誇ります。

お財布に優しい価格だから気軽に始められます。

アルピナウォーターは安いだけでなくクオリティと安全性も備えているのが特徴です。

原水は北アルプスの湧き水。日本有数の水質を誇る天然水を贅沢に使用し、それをROろ過によって99.9%の不純物を除去したピュアウォーターを造ります。

赤ちゃんも安心して飲める硬度1mg/L以下の軟水なので、ミルク作りや離乳食にも活躍します。

放射性物質検査は毎月実施しており品質検査体制も万全です。

そして、アルピナウォーターには水の購入ノルマがありません

多くのウォーターサーバーは、「月に最低2本以上」など購入ノルマを設けていますが、アルピナウォーターは好きなときに注文することができます。

ノルマを気にしなくていいので、自分のペースでウォーターサーバーを利用できます。

たとえば、夏は水をたくさん使うけど逆に冬は水をあまり使わないなど、月によって水の消費量が変わることもあるかと思います。

そういったときでもアルピナウォーターはノルマがないので、自分でボトルの購入本数を調節できます。

ノルマ制だと定期的に水が届けられてしまい、余ってしまうこともありますがアルピナウォーターならそんな心配はいりません。自分のペースで利用できます。

アルピナウォーター宅配水の特徴は「クオリティ+安全性」

アルピナウォーターの宅配水は、原水が天然水でそこから不純物を徹底的に除去してピュアウォーターに仕上げています。

クオリティと安全性を両立した他には真似できない宅配水なのです。

原水は北アルプスの湧き水

アルピナウォーターの原水は北アルプスの湧き水です。

一般的にRO水のウォーターサーバーは水道水や河川水を原水としていますが、アルピナウォーターでは贅沢にも天然水を使っています。

ROろ過なら、原水は天然水でも水道水でも基本的に一緒ですが、水道水や河川水を使っていることに抵抗があるという人は少なくないはず。

そうした人でも安心して利用できるRO水がアルピナウォーターなのです。

ROろ過で不純物を99.9%除去

アルピナウォーターはろ過システムにROシステムを採用しています。

これはNASAでも採用されている高性能なろ過システムで、水に含まれる不純物を99.9%除去することができます。

ROシステムで除去できる主な不純物は以下のようなものがあります。

ダイオキシン、ホルムアルデヒド、砒素、農薬類、トリハロメタン、トリクロロエチレン、ハロゲン化合物、鉛、水銀など

また、2011年3月以降は第三者機関による放射性物質検査を毎月実施し、公式サイトで検査結果を月ごとに確認することができます。

ピュアウォーターは赤ちゃんにも安心の水

アルピナウォーターの宅配水はピュアウォーターです。

ピュアウォーターは不純物はもちろんですが、ミネラルも除去しており赤ちゃんのミルクにも最適です。

ミネラルは多く含まれている方が身体に良いと思われている人もいますが、内臓が未発達な赤ちゃんには負担になってしまいます。

特にミルクは必要十分な栄養が含まれているのでミネラルの含まれて水で溶いてしまうと栄養バランスが崩れてしまい、体調を崩してしまうこともあります。

そのため、赤ちゃんにはできるだけミネラルを含んでいない水のほうが適しており、それがピュアウォーターなのです。

より安心・安全な水を求めるならば、良い原水から不純物を取り除いたピュアウォーターが最適と言えます。

アルピナウォーターのサーバー種類・特徴

アルピナウォーターのウォーターサーバーは床置き型が3種類、卓上型が1種類のラインナップとなります。

サーバーによって搭載する機能や料金が異なりますので、目的にあったサーバーを選ぶようにしましょう。

スタンダードサーバー(床置き型)

スタンダードサーバー(床置き型)
サイズ 幅27cm×奥行き37cm×高さ100cm※
ボトルセット時の高さは125cm
重量 約15kg
カラーバリエーション ホワイト
サーバーレンタル代 572円(設置月は無料)
電気代目安 約1,000円
チャイルドロック 温水(冷水はオプション)
水ボトルセット位置 サーバー上部
水の温度 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
主な搭載機能 エアフィルター
メンテナンス 2年に1度(無料)

スタンダードサーバーは必要最低限の機能を搭載し、シンプルな操作感が魅力のウォーターサーバーです。

チャイルドロックは温水に標準装備しており、冷水はオプションで取付可能です。

自動クリーニング機能は付いていませんが、エアフィルター機能を搭載しています。

ガロンボトルは、使用するたびにボトル内部に空気が入ってしまいますが、エアフィルターに通すことで空気中に含まれるホコリやチリを取り除くので、ボトル内部に入る空気はキレイな状態となるので安心です。

2年に1度、プロによるメンテナンスを受けたサーバーと交換してもらえるので衛生的に使い続けることができます。

卓上型もラインナップしているので、用途に合わせて選べます。

スタンダードサーバーはデザインが変更になることも?

スタンダードサーバーはデザインが2種類あり、関東エリアにお住まいの人はデザインを選べないので注意してください。

単に見た目が違うだけでなく搭載する機能も若干違います。

スタンダードサーバーのもう一つのデザインがこちらです。

上記で紹介したスタンダードサーバーは注水方法がコック式でしたが、こちらはレバー式となっています。
レバー式のほうが注水がカンタンですが、チャイルドロックは温水にしかつかないのが残念なところ。

上図のとおり、冷水にはチャイルドロックを付けることはできません。

また、ボトル内部に入る空気をクリーン化するエアフィルター機能も付いていません。

スタンダード(卓上型)

スタンダードサーバー(卓上型)
サイズ 幅30cm×奥行き31cm×高さ59cm※
ボトルセット時の高さは82cm
重量 約13.5kg
カラーバリエーション ホワイト
サーバーレンタル代 572円(設置月は無料)
電気代目安
チャイルドロック 温水(冷水はオプション)
水ボトルセット位置 サーバー上部
水の温度 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
主な搭載機能 エアフィルター
メンテナンス 2年に1度(無料)

上記で紹介しやスタンダードサーバーの卓上型モデルです。

基本的な機能や操作方法等はスタンダードサーバーと同じです。

床置き型よりもコンパクトでテーブルやキッチンカウンターなどに置くことも可能です。

エコサーバー

エコサーバー
サイズ 幅31cm×奥行き33cm×高さ100cm※
ボトルセット時の高さは125cm
重量 約17kg
カラーバリエーション ホワイト
サーバーレンタル代 872円
(設置月は無料)
電気代目安 約470円
チャイルドロック 温水・冷水
水ボトルセット位置 サーバー上部
水の温度 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
※エコモード時の温水は70℃
主な搭載機能 自動クリーニング
エコモード
ダブルチャイルドロック
メンテナンス 4年に1度(無料)

エコサーバーは、スタンダードサーバーに機能を充実させたモデルで、安全性・衛生的・省エネの要素を満たしたウォーターサーバーです。

名前のとおりエコ機能に力を入れており、スタンダードサーバーと比べて消費電力を約35%カット。エコモード作動時は、10%程度の節約も可能です。

スタンダードサーバーは、サーバー上部に操作パネルがあり小さな子供の手が届きにくくなっているので安心です。

加えて、操作パネル内にあるロック機能で温水と冷水を完全にロックさせることもできます。イタズラ防止になるのでより安心して使用できます。

衛生機能には自動クリーニング機能を搭載。1週間に1度、熱水を循環させてサーバー内部を衛生的に保ちます。

エコサーバーは、サーバーが汚れにくいピュアウォーターであることと自動クリーニング機能を搭載していることから、メンテナンスは4年に1度の実施となります。

水素水サーバー

水素水サーバー
サイズ 幅43cm×奥行き31cm×高さ97cm※
ボトルセット時の高さは121cm
重量 約25.5kg
カラーバリエーション ホワイト
サーバーレンタル代 1,572円
電気代目安 約1,572円
チャイルドロック 温水(冷水はオプション)
水ボトルセット位置 サーバー上部
水の温度 冷水:5~10℃温水:80~85℃
主な搭載機能
メンテナンス 2年に1度(6,000円)

話題にもなった水素水を飲むことができるウォーターサーバーです。

ただし、水素水サーバーはトーエル配送エリア限定※となります。それ以外のエリアにお住まいの人は利用できません。

アルピナウォーターの水素水サーバーは、他社の水素水と比べてお得なのが魅力。

最大水素濃度4.1ppmの水素水100mlあたり約12円なので、お家で手軽に水素水を楽しみたい人におすすめの一台です。

※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部)

アルピナウォーターの料金・価格

アルピナウォーターは料金の安さが魅力でもありますが、使用するボトルやサーバー、更にはエリアによってかかる費用が異なります。

申し込みする前に何にいくらかかるのか、きちんと把握しておくようにしましょう。

アルピナウォーターの料金詳細
初期費用 0円~
月額費用目安
(スタンダードサーバーの場合)
24L:3,672円
48L:5,772円
水代/本 780円~
500ml換算価格 43.4円~
配送料 0円~
サーバー代 572円~
電気代 約470円~
メンテンス代 0円~
その他費用 解約金:5,000円、10,000円
(設置から1年未満の解約)

初期費用

アルピナウォーターは、サーバーが3種類あります。「スタンダードサーバー」「エコサーバー」「水素水サーバー」です。

この内、スタンダードサーバーとエコサーバーは初期費用が無料。トーエル配送エリアでは、自社スタッフが設置を代わりにやってくれますが設置料はかかりません。

水素水サーバーは初回導入設置料として10,000円かかります。

初回セットについて

アルピナウォーターは基本的に初期費用がかかりませんが、導入に際して12Lボトル4本を初回セットとして購入することになります

サーバー設置月はレンタル代が無料になるので、初めの月は水代だけかかるということになります。

12Lボトルは1本1,050円なので、1,050円×4本=4,200円です。

水代

アルピナウォーターの水ボトルは3種類あります。

種類 価格/本 500ml換算価格

7.6L
780円 51.4円

12L
1,050円 43.8円

18.9L
1,640円 43,4円

最も容量が多い18.9Lが一番お得ですが、容量が多いだけに重量があり水交換が大変になります。12Lボトルでも価格差はほとんどないので、一般家庭での使用なら12Lで問題ないでしょう。

7.6Lタイプは割高にはなりますが、軽量なので水交換がラクにできます。多少高くついても利便性を重視するなら7.6Lを選ぶのもアリですね。

ちなみに、ボトルの注文は3本からとなりますので覚えておいてくださいね。1本だけ購入するといったことはできません。

比較してわかる水代の安さ

アルピナウォーターの水代は安いと好評ですが、どれぐらい安いのか他社と比べてみましょう。

RO水
メーカー 販売価格/本 500ml換算価格
アルピナウォーター 1,050円/12L 43.8円
1,640円/18.9L 43.4円
アクアクララ 1,200円/12L 50円
クリクラ 1,250円/12L 52円
天然水
メーカー 販売価格/本 500ml換算価格
プレミアムウォーター 1,960円/12L 81.6円
コスモウォーター 1,900円/12L 79.1円
信濃湧水 1,500円/12L 62.5円
フレシャス 1,506円/9.3L 80.9円
サントリー 1,250円/7.8L 80円
キララ 1,250円/7.2L 86.8円

同じRO水のウォーターサーバーと比べてもアルピナウォーターの水代が安いことがわかりますね。

ただし、アクアクララとクリクラは純水のRO水ではなく人工的にミネラルを添加しているので味や風味が異なります。

更に天然水なら自然由来の味わいと風味が楽しめます。

単に安さを重視して選ぶならアルピナウォーターでも良いですが、水の味や風味にもこだわりたいという人は、できる限り他社ウォーターサーバーの水と飲み比べてから決めるのが良いでしょう。

配送料

配送料はトーエル配送エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部除く))とそれ以外のエリアで異なります。

トーエル配送エリアは配送料無料、その他のエリアは本州が350円/箱、北海道・四国・九州は600円/箱となります。※

※代理店対応の場合は料金が変わってきます。詳しくは各エリア対応のアルピナウォーター公式サイトをご参照ください。

サーバー代

アルピナウォーターはサーバーレンタル代がかかります。

サーバー レンタル代
スタンダードサーバー 572円
エコサーバー 872円
水素水サーバー 1,572円

他メーカーではレンタル無料のところも多いので、レンタル代がかかるのはネックと言えますね。

メンテナンス代

アルピナウォーターには定期的なメンテナンスサービスがあります。

メンテナンス代とメンテナンス頻度は以下のとおりです。

サーバー メンテナンス代 メンテナンス頻度
スタンダードサーバー 0円 2年に1度
エコサーバー 0円 4年に1度
水素水サーバー 6,000円 2年に1度

水素水サーバーのみメンテナンス代がかかるので注意してください。

その他費用

その他の費用として覚えておいていただきたいのが解約金です。

アルピナウォーターではサーバー設置から1年以内に解約すると解約金がかかります

トーエル配送エリアとその他のエリアで解約金が違うので注意してください。

エリア 解約金
トーエル配送エリア 10,000円
その他のエリア 5,000円

サーバー設置から1年以降の解約であれば解約金はかからず、撤去と回収を無償で行ってくれます。

アルピナウォーターのサービス・サポート内容

アルピナウォーターのサービス・サポート内容は以下のとおりです。

宅配エリア 北海道、本州、四国、九州
※沖縄、離島は対象外
配達方法 トーエル配送エリア:東京・神奈川・千葉・茨城(一部除く)
代理店・宅配便:北海道・本州・四国・九州
配達日指定 不可
自宅不在時の対応 トーエル配送:事前に指定した場所(不在置き)
宅配便:再配達
配達可能日 地域によって異なる
サーバー設置 トーエル配送:専任スタッフ
宅配便:自分で設置
定期配送の間隔 都度注文
注文ノルマ なし
配送休止手数料
支払い方法 クレジットカード、口座振替
水の注文方法 WEB、電話

宅配エリア・配達方法

アルピナウォーターは沖縄と離島以外の地域は基本的に利用可能です。

配達方法は関東エリア内にお住まいなら※トーエルのスタッフが直接ボトルを届けに来てくれます。ただし、配送曜日が決まっているので注意してください。

それ以外の地域は、宅配便にて配送されます。

アルピナウォーターには代理店もあり、代理店の方で申し込みした場合は、地域によって対応が異なります。その代理店が指定する地域のみスタッフが配送し、指定外地域は宅配便となります。

※一部地域除く

ノルマはなし

アルピナウォーターは注文ノルマがありません。

必要になったときに自分で注文して届けてもらうシステムです。

水の追加注文はWEBまたは電話にてできます。

使用済みボトルはスタッフが回収

アルピナウォーターのボトルはリターナブル型なので、使用後は次回配達時に専門スタッフが回収してくれます。

トーエル配送エリア外にお住まいの場合でも、代理店が対応する場合は代理店のスタッフが回収してくれます。

ただし、7.6Lタイプはワンウェイボトルを採用しているのでPET容器としてゴミ処分できるので回収は不要です。

メンテナンスは2年/4年おきに実施

スタンダードサーバーは2年おき、エコサーバーは4年おきにメンテナンス済みのサーバーと無料で交換してもらえます。

メンテナンス費は有料としているウォーターサーバーも多い中、無料でやってもらえるのはありがたいですね。

災害時でも届けてもらえる可能性が高い

大きな災害が置きてしまったときのことも考えてウォーターサーバーを導入される人は少なくないです。

宅配水は賞味期限がそこまで長いわけではないですが、容量が多く定期的に新しい水を届けてもらえるので備蓄水としても向いています。

ただ、大きな災害が置きた場合、水を届けてもらえる可能性が高いのはワンウェイではなくリターナブルを採用しているウォーターサーバーです。

なぜ災害時に強いのかと言うと、リターナブルは基本的に自社配送手段をとっているからです。

ワンウェイだと配送は宅配業者に委託しているため、一般荷物は後回しにされやすいため水が届かないことも珍しくありません。

その点、リターナブルは自社での配送網を持っていることから水を届けてもらえる可能性が高いです。

アルピナウォーターも自社配送もしくは代理店による配送を採用しているので、絶対に届けられるわけではないですが、ワンウェイよりかは災害時に強いと言えます。

アルピナウォーターは特徴だけでなくデメリットも抑えておく

アルピナウォーターには当然ながらデメリットもあります。

良いところだけ見て申し込んでしまうと後悔するはめになるかもしれませんので、ここでアルピナウォーターのデメリット部分も抑えておきましょう。

アルピナウォーターには以下5つのデメリットがあります。

  • 重いボトルをサーバー上部にセットしないといけない
  • ボトルがスペースを取る
  • 水の配送日を指定できない
  • 最低注文数が多い
  • メンテナンスが2年or4年に1度と低頻度

これらのデメリットが許容範囲であれば問題ないですが、ちょっと自分には合わないかもしれないと思うのであれば他社ウォーターサーバーを検討することをおすすめします。

では、それぞれのデメリットについて見ていきましょう。

重いボトルをサーバー上部にセットしないといけない

アルピナウォーターの水ボトルは7.6L・12L・18.9Lの3種類あります。

スタンダードな12Lボトルでも結構な重さがあるため、ボトル交換のために持ち上げるには力が必要です。

上図のとおり、ボトルはサーバーの上にセットするため特に女性には重労働と言えます。

実際にアルピナウォーターの口コミでも「ボトルが重い」「水交換が大変」といった意見が多く、中にはこれのせいで失敗したと感じる人も少なくないです。

逆に、ボトル交換を割り切れるならアルピナウォーターはリーズナブルですし使い勝手も悪くないので候補の一つとして考えてもいいでしょう。

ボトルがスペースを取る

アルピナウォーターのガロンボトルは12Lタイプでも大きさはそれなりにあり、場所を取ります

しかも、使用済みボトルは次回の配達時にスタッフが回収するのでそれまで自宅で保管しておかなければいけません。

特にワンルームなど部屋が狭いという人にとっては、このボトルの保管場所問題は大きなデメリットになり得ますので、十分なスペースを確保できるかがポイントにもなります。

水の配送日を指定できない

アルピナウォーターは、トーエル配送のエリアだと自社スタッフが直接自宅に配送してくれますが、その場合配送日はある程度で決められています。

たとえば、水曜日と土曜日、火曜日と金曜日といったように地域によってはあらかじめ決められて曜日にしか配達してもらえなかったりします。

中には水曜日のみなど週に1回だけの配送となっている地域もあります。

そのため、自分の都合の良いときに持ってきてもらうことが難しく、不在時に配達になることもあり直接受け取りできない可能性も考えられます。

不在時はあらかじめ指定した場所に置いて帰ることになります。たとえば、玄関前や宅配ボックスなどです。

都合があわなくてボトルを毎回外に置いてもらっているという人も少なくないです。

水の配送に関しては若干不便さを感じることがあり、外にボトルを置かれるのは嫌だという人は宅配便で配送してくれるウォーターサーバーを検討するのがいいでしょう。

最低注文数が多い

アルピナウォーターには水の注文ノルマはありませんが、1度の注文で12Lボトルだと3本以上購入しなければいけません。※

1本だけ欲しい、2本購入したいと思っていても、最低でも3本からの購入となるので、やや使いづらいと感じることもあるでしょう。

※18.9Lボトルは2本から購入可能

メンテナンスが2年or4年に1度と低頻度

アルピナウォーターは、プロによるサーバーメンテナンスが無料で受けられます。

衛生面が心配な人にとっても嬉しいことですが、頻度が低いのがデメリットと言えます。

スタンダードサーバーは2年に1度、エコサーバーは4年に1度しかメンテナンスしてもらえません。

アルピナウォーターの宅配水はピュアウォーターということでサーバー内部が汚れにくいとのことですが、1年使っただけでもサーバーマシンは思いの外汚れますからメンテナンス頻度が低いことに不安を感じてしまうかもしれません。

アルピナウォーターと他社ウォーターサーバーを比較

アルピナウォーターもいいけど他社のウォーターサーバーと迷っている人もいるのではないでしょうか。

ウォーターサーバー選びに迷っているなら、きちんと比較したうえで決めたほうが納得がいくのではないでしょうか。

ここではアルピナウォーターと同じRO水を扱うウォーターサーバー、更には人気の高い天然水ウォーターサーバーで比較していきます。

トータルコストの比較

ウォーターサーバーを選ぶうえで特に気になるのが他社との料金差ではないでしょうか。

どうせなら安く品質の良いウォーターサーバーを選びたいところですね。

料金の比較は、水代だけで判断してしまう人もいるのですが、月々の費用には他にサーバー代や電気代もかかることを忘れないでください。これらの合計額、つまり月額費用で比較する必要があります。

トータルコスト 料金詳細
メーカー/機種 トータルコスト
最低本数 24L換算 48L換算
アルピナウォーター
エコサーバー
2,392円 3,442円 5,542円
アクアクララ
アクアアドバンス
3,050円 4,250円 6,650円
クリクラ
省エネサーバー
3,673円 3,673円 6,173円
コスモウォーター
smartプラス
2,365円 4,265円 8,065円
信濃湧水
エコサーバー
2,770円 3,770円 6,770円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
2,460円 4,300円 7,980円
フレシャス
スラット
2,786円 5,167円 8,155円
キララ
スマートサーバー
4,300円 5,833円 9,666円
メーカー/機種 料金詳細
水代 サーバーレンタル代 電気代
アルピナウォーター
エコサーバー
1,050円/12L 872円 470円~
アクアクララ
アクアアドバンス
1,200円/12L 1,500円※ 350円~
クリクラ
省エネサーバー
1,250円/12L 417円 756円~
コスモウォーター
smartプラス
1,900円/12L 0円 465円~
信濃湧水
エコサーバー
1,500円/12L 300円 470円~
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
1,840円/12L 0円 620円~
フレシャス
スラット
1,506円/9.3L 900円 380円~
キララ
スマートサーバー
1,150円/7.2L 1,200円 800円~

※安心サポート料含む

水の消費量によって月額費用が安いウォーターサーバーは変わりますが、それでもトップクラス級に安いのがアルピナウォーターですね。

月々の水の消費が少ない人もたくさん水を使う人もアルピナウォーターなら費用が抑えられます。

とにかく費用を安く済ませたいと言うのであればアルピナウォーターはおすすめです。

ちなみに、アルピナウォーターにはスタンダードサーバーもありレンタル代はエコサーバーよりも安いですが電気代が高いです。なので、トータルコストで見たとき、実はエコサーバーのほうがお得だったりします。

サーバーマシンの比較

各社のウォーターサーバーのマシンは、見た目はもちろんですが搭載している機能や使い勝手が異なります。

「使いにくい」「欲しい機能が付いていない」など後悔しないためにも、サーバーマシンもしっかり比較しておきましょう。

使い勝手

ウォーターサーバーは使いやすいものを選びたいところ。特に見ておくべき部分はボトル交換がラクにできるかどうかです。

メーカー/機種 容量/設置位置 交換のラクさ
アルピナウォーター
エコサーバー
12L
サーバー上部
×
アクアクララ
アクアアドバンス
12L
サーバー上部
×
クリクラ
省エネサーバー
12L
サーバー上部
×
コスモウォーター
smartプラス
12L
サーバー下部
信濃湧水
エコサーバー
12L
サーバー下部
×
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
12L
サーバー上部
×
フレシャス
スラット
9.3L
サーバー下部
キララ
スマートサーバー
7.2L
サーバー上部

残念ですがアルピナウォーターは、ボトルが重い上にサーバー上部にセットするため交換は大変です。

特に女性でウォーターサーバーを検討されているならボトル交換はラクに行えるものを選んだほうが失敗が少ないでしょう。

チャイルドロック

基本的にどのウォーターサーバーにもチャイルドロックはついています。

小さな子供がいる家庭では、ヤケドやイタズラ防止のためにチャイルドロックを搭載しているものがおすすめです。

逆に、大人だけしか使わない環境ならチャイルドロックがついていると、いちいち解除しないといけないので煩わしく感じます。

使用環境に応じてウォーターサーバーを選ぶのが良いですよ。

温水 冷水
メーカー/機種 温水のチャイルドロック
ロック方法 常時解除
アルピナウォーター
エコサーバー
自動ロック
2重ロックあり
×
アクアクララ
アクアアドバンス
自動ロック
2重ロックあり
×
クリクラ
省エネサーバー
自動ロック ×
コスモウォーター
smartプラス
自動ロック
2重ロックあり
信濃湧水
エコサーバー
自動ロック
2重ロックあり
×
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
自動ロック
2重ロックあり
×
フレシャス
スラット
自動ロック ×
キララ
スマートサーバー
自動ロック ×
メーカー/機種 冷水のチャイルドロック
ロック方法 常時解除
アルピナウォーター
エコサーバー
手動ロック
アクアクララ
アクアアドバンス
手動ロック
クリクラ
省エネサーバー
自動ロック
※オプション
コスモウォーター
smartプラス
自動ロック
2重ロックあり
信濃湧水
エコサーバー
自動ロック
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
自動ロック ×
フレシャス
スラット
自動ロック
キララ
スマートサーバー
自動ロック

アルピナウォーターのエコサーバーは、温水・冷水どちらにもロックが付いています。冷水だけは常時解除しておくこともできます。

使用環境に応じて設定を自由に変えられるものをお求めであればおすすめはコスモウォーターです。

コスモウォーターには3段階のロック設定があり、温水・冷水どちらも常時解除ができますし、完全ロックもできます。子供がいるときは完全ロック、大人だけの使用なら常時解除など柔軟に対応できて便利ですよ。

衛生面

ウォーターサーバーは使っていくうちに汚れていくので衛生面が心配という人も多いでしょう。

サーバーの外側は手入れできても内側は手入れが難しいです。そこでおすすめなのが、サーバー内部をメンテしてくれる機能を搭載しているウォーターサーバーです。

サーバーマシン自ら定期的に内部をメンテしてくれるので衛生的に保つことができます。

また、プロによるメンテナンスサービスがついているとより清潔な状態で使えて安心ですよ。

メーカー/機種 衛生機能 メンテナンス周期
アルピナウォーター
エコサーバー

熱水循環
4年ごと
アクアクララ
アクアアドバンス

エアフィルターUV除菌
3年ごと
クリクラ
省エネサーバー
×
HEPAフィルター
1年ごと
コスモウォーター
smartプラス

エアフィルター熱水循環
フリー
信濃湧水
エコサーバー

熱水循環
4年ごと
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
× フリー
フレシャス
スラット
フリー
キララ
スマートサーバー
フリー

アルピナウォーターには熱水循環機能がついてるので、サーバー内部を衛生的に保つことができます。また、メンテナンスもあり無料で交換してもらえます。

ただ、メンテナンス周期が4年毎と頻度が短いのが残念ですね。

ピュアウォーターだから汚れにくいとは言え、メンテナンス頻度が短いのが気になる人は他社を検討したほうが良いかもしれません。

サービス・サポートの比較

最後にサービス・サポートの比較です。

メーカー サービス
月間購入ノルマ 配送一時休止
アルピナウォーター なし
アクアクララ なし
クリクラ あり2本
(24L)※
1,000円
(3ヶ月72L未満)
コスモウォーター あり2本
(24L)
無料
(2ヶ月目は800円)
信濃湧水 あり
16L
800円
(3ヶ月48L未満)
プレミアムウォーター あり2本
(24L)
無料
(2ヶ月目は800円)
フレシャス あり2本
(18.6L)
無料
(2ヶ月目は1,000円)
キララ あり4本
(28.8L)
無料
(2ヶ月目は1,000円)

※3ヶ月6本未満の場合は手数料がかかります

サービスは、ノルマありとノルマなしがあります。ノルマありのウォーターサーバーは、基本的にあらかじめ決められた本数のボトルが毎月自動的に届けられます。

自分で注文する必要がないので手間がかかりませんが、ノルマをクリアできないと手数料を取られたり、月によっては水が余ってしまうこともあるなどのデメリットがあります。

ノルマ無しのウォーターサーバーだと基本的に毎回自分で注文するので手間はかかりますが、自分のペースで利用できボトルが余ってしまうことを防げます。

それぞれに良し悪しがあるので、どちらのサービスが自分にあっているのかよく考えたい上で決めましょう。

サポートは「配達方法」「サーバー設置の有無」の2点です。

メーカー サポート
配達方法 サーバー設置
アルピナウォーター 自社配送
アクアクララ 自社配送
クリクラ 自社配送
コスモウォーター ヤマトホームサービス
※2,500円
信濃湧水 関東:自社配送
関東以外:宅配業者
関東:◯
関東以外:×
プレミアムウォーター 宅配業者 ×
フレシャス 宅配業者 ×
キララ 宅配業者
8,000円

※ボトルのセットは利用者が行います

自社配送は、メーカーの専門スタッフが毎回水ボトルを届けてくれます。ウォーターサーバーに関する専門的な知識を有したスタッフですから、都度相談ができ安心して利用できるというメリットがあります。

一方で、配達する曜日が決まっており、基本的に再配達は不可で不在時は玄関前に置くなど外にボトルを置かれてしまうというデメリットもあります。

これに対し、宅配業者の場合はウォーターサーバーメーカーとは関係のない外部のスタッフが届けます。時間指定や再配達も可能なので、家を空けていることが多い人や直接受け取りしたい人向けです。

ただ、サーバー設置の対応はなくあっても有償オプションとなっています。また、相談なども基本的に電話かメールでのやり取りとなります。

安心してウォーターサーバーを利用したいのであれば自社配送のウォーターサーバーがいいでしょう。

アルピナウォーターの特徴からおすすめの人とおすすめできない人を紹介

アルピナウォーターの特徴やデメリットから、おすすめの人とおすすめできない人をまとめてみました。

こんな人におすすめ

手軽にウォーターサーバーを利用したい

アルピナウォーターはリーズナブルな価格で、使い勝手や機能がシンプルなので手軽にウォーターサーバーを利用したい人向けです。

自分のペースで続けたい

アルピナウォーターにはノルマがありません。

ノルマありのウォーターサーバーは、定期的にボトルが届けられるのでありがたいシステムではありますが、水の消費量が少ないとボトルが余ってしまうことも。

できることなら自分のペースで無理なく続けられる方がいいですよね。

アルピナウォーターならノルマがないのでそういった心配は無用です。

月々の水の消費量が多い

水の消費量が多いけど費用がかさむのが気になって我慢してしまう・・・なんて人もいるのではないでしょうか。

特に天然水ウォーターサーバーは水代が高く、費用を抑えるために水の使用を控えてしまいがちです。

アルピナウォーターのウォーターサーバーは、水代が他社よりも圧倒的に安いので月々の水の消費が多くても費用は抑えることができます。

赤ちゃんや小さいお子さんがいる

アルピナウォーターの宅配水は不純物を含んでいないので安全性が高いです。

子供にこそ安全な水を飲ませたいと考えている人にも最適なウォーターサーバーだと言えます。

また、ミネラルを含んでいないので赤ちゃんのミルクや離乳食にもおすすめです。

サーバーマシンにはチャイルドロックが付いているので、万が一のヤケドやイタズラして床が水浸しになるのを防ぐこともできます。

こんな人にはおすすめできない

天然水にこだわりたい

アルピナウォーターの宅配水は天然水を使っていますが、RO膜でろ過するのでミネラルは含まれていません。

そのため、天然水ではありません。

自然由来のミネラル豊富な天然水が飲みたいという人や、まろやかな味わいのある水が良いという人には残念ですがアルピナウォーターはおすすめできません。

自分で注文するのが面倒

アルピナウォーターにはノルマがないので一般的なウォーターサーバーのように自動でボトルが自宅に届けられることはありません。

必要になったときに自分でメーカーに連絡して注文しなければいけません。

忙しかい人や自分で注文するのは面倒だという人には、アルピナウォーターの注文システムは煩わしく感じるでしょう。

ボトルの使い回しは嫌だ

アルピナウォーターで使用しているボトルは回収型のリターナブル型です。

回収されたボトルは工場にて洗浄・殺菌してからボトリングしますが、使い回されたボトルに抵抗がある人は少なくないです。

ボトルの衛生面が心配という人は使い捨てのワンウェイ型のウォーターサーバーを検討されることをおすすめします。

家を留守にすることが多い

アルピナウォーターは、地域ごとに配送曜日が決まっています。自分の都合のいい曜日に指定することはできません。

不在の場合は、玄関前など指定の場所に置いてもらうことも可能ですが、飲料水を外に置きっぱなしにしておくのは不安ですよね。

住んでる地域のボトル配達日が毎回仕事などで家を空けてることが多いかどうか、申し込みする前に一度確認しておくといいでしょう。

アルピナウォーターQ&A

ボトルの使い回しで衛生面は問題ないのですか?


水ナビ先生

アルピナウォーター製造工場はリターナブル工場として初めて安全&安心の証である「ISO22000」を取得しました。これに加え、厳しい品質管理が求められる「FSSC22,000」の認証も取得しています。こうした品質管理が徹底した工場にてボトルは洗浄・殺菌・検品をされているので衛生面も安心です。

赤ちゃんが飲んでも大丈夫ですか?


水ナビ先生

赤ちゃんの内臓に負担が少ないピュアウォーターなので大丈夫です。ミネラルを含んでないのでミルク作りにもおすすめですよ。

メンテナンスが2年に1度で大丈夫ですか?


水ナビ先生

アルピナウォーターの宅配水はあらゆる不純物を除去したピュアウォーターなので、サーバー内に水垢やミネラル成分が付着して汚れたり臭ったりする心配がありません。そのため、サーバーメンテナンスの周期も2年に1度または4年に1度でも安心して利用できます。

アルピナウォーターの保存期間はどれぐらいですか?


水ナビ先生

未開封時は約1年、開封後は約1ヶ月となります。ただし、ボトルは直射日光の当たらない場所に保管してください。

停電時もサーバーは作動しますか?


水ナビ先生

スタンダードサーバーは電気が使えない状況でも注水可能です。ただし、温水・冷水は使えません。常温水が出せる仕様になります。

新着記事


人気ランキング

コスモウォーター

天然水宅配No.1!累計出荷台数100万台超!グッドデザイン賞受賞の高機能サーバー!口コミ評価◎キャンペーンあり!

プレミアムウォーター

おしゃれママから高評価!豊富なサーバーバリエ、ママ向けプラン、選べる天然水に注目。新規契約プレゼントも!

アクアクララ

宅配水の超定番!誰もが好む独自製法のRO水が好評!サーバー種類も充実!低価格だから家庭・法人どちらにも。


PAGE TOP

チャット診断
スタート
ウォーターサーバー診断
診断中...
ウォーターサーバーを検討中でいらっしゃいますね。
質問にお答えいただく事で、あなたのウォーターサーバー選びをお手伝い致します!